マージ マジック 攻略。 Merge Magic(マージマジック):チャレンジ16をクリアしてみた!

Merge Magic!(マージマジック)日本語攻略Wiki

マージ マジック 攻略

Merge Magic|ゲームシステム・魅力 スマホアプリ『Merge Magic』ってどんなゲーム? 『Merge Magic』は大人気『Merge Dragons! 』の製作陣が贈る、新作スマートフォン向けアプリ。 マージマジックは パズル系のゲーム内容となっており、不思議な世界で物語を進めクエストに挑もう。 そして、さらに強力なモンスターに育て上げるのが面白いゲーム。 やり応えのあるパズル形式のレベルに挑戦し、アイテムをマッチさせてレベルをクリアしよう。 報酬を庭に持ち帰ったら、強化してコツコツ攻略していこう。 呪いを解き放てるのはあなただけ プレイヤーは地にかけられた呪いを解き放つのが目的となる。 卵、木、宝物、星、魔法の花、神秘のモンスターなど、あらゆるものをマージしよう。 庭でマージしていくと様々な奇跡が起こるので、モンスターも立派に育成させよう。 新しいモンスターとオブジェクト 『Merge Magic』に登場するオブジェクトは、なんと500種類以上だ。 さまざまな難易度のチャレンジ「81」に挑戦しよう! なお、マージマジックには 妖精、ユニコーン、ミノタウロスなどの交配種モンスター (蝶&象のバタフライエレファントや孔雀&猫のピーキャットなど)たちを発見しよう。 また、庭は邪悪な呪いに犯されているので、霧を晴らして呪いを解き放ち、モンスターの住処に平和を取り戻そう。 ちなみに、パズルを攻略していくと、魔女と出くわすことがある。 慎重にアクションを進めていかないといけない場面なので注意しよう。 また、マージマジックは面白いイベントが頻繁に開催される。 ランクの高いモンスターを仲間に迎え入れることができるチャンスなので積極的に参加しよう。 Merge Magic|攻略 編集中… Merge Magicのリセマラについて ガチャはある?リセマラは必要? 『Merge Magic』ではリセマラ不要。 マージマジックはパズル系のゲームなので、リセマラせずにゲームを始められる。 一般的なガチャは存在せず、新モンスターなどはイベントなどで獲得可能。 ゲームをインストールしたら、そのままコツコツとゲームを攻略していこう! Merge Magic|評価・レビューまとめ.

次の

【マージドラゴン (Merge Dragons!)】ゲーム感想と攻略のコツ

マージ マジック 攻略

ゲームの概要 3つオブジェを重ねて1つの進化したオブジェにしていくパズルゲーム 『マージマジック Merge Magic! 』 モンスターに指示を出してステージをクリアしたり、 新しいモンスターがもらえるタイムアタックモードがあったり、 庭でじっくりアイテムを進化させて拠点を広げていけるモードもあります。 溜まったアイテム合成して片づけていくのが好きな人は向いてそうです。 進化して姿を変えるアイテムの図鑑を埋めていくのも楽しいですね。 庭モードではスタミナがないので、モンスターと彼らの家が増えていくといつまででも遊べてしまうゲームでもあります。 マージドラゴンとの違い 既にリリースされているとは 同じ会社が開発しているということで、ほぼほぼ同じ感覚でプレイできます。 アイテム構成もグラフィックが変わっていますが同じものが多いようです。 攻略もマージドラゴン側のコツをほぼ参考にできます。 マージドラゴンではメインのキャラクターがドラゴンだけであったところが、さまざまなモンスターになっているのが大きな違いでしょうか。 あっちにもネコドラゴンとかいましたけどね…! 攻略メモ 5つ合成がお得 最大のコツにして攻略ポイントは、5マージすること。 あとはやっていくうちに分かってきます。 特に高レベルのアイテムになるほどお得になってきますので、5マージしていきましょう。 MAPでのバブル化(スペース確保) サイズが2マス以上の大きいオブジェはバブル(泡)にできます。 バブルはいくつでも取っておけるので、省スペースになります。 方法はMAPを隙間なくアイテムで埋めてから、2マス以上のバブルにしたいアイテムの場所に別の1マスアイテムを移動させること。 移動できるスペースがないため、バブルになって保管されます。 このバブル化とMAPに戻すを繰り返すことで、「ボーナスオーブをタップ」系のクエストがすぐにクリアできます。 やりすぎるとアプリが重くなる場合があるようなので、増えすぎたら適度に売却してコインにするのもいいですね。 クリスタルの使いどころ クリスタルやスターもマージできるので、最大まで5マージ。 スターは1タップ後にマージするとGood(2タップ以上だと消滅する可能性があります) 庭に最初から置かれている、135石で解放できる「素敵な巣のチェスト」は卵が多めに出る巣が入っているので開ける価値があるかもしれません。 小さめのモンスターの卵の箱などは売ると20コイン以上になるので売っていくとお得です。 逆を言うとこれをいちいち開けていくのはクリスタルがもったいないです(クエストで出ているときは別です) おすすめの設定 「庭:マージの設定」ではこちらの設定がおすすめです。 貴重なアイテムやモンスターをうっかり3マージしてしまうのを防ぎます。 アイテム関係 【種系】 放っておくと一段階進化する種系のアイテムは、マージするよりも放置した方が進化後のアイテムが多くなります。 【スター】 一定回数タップするとアイテムを生み出して消えます。 消えない範囲でタップしてからマージするとお得です。 私はレベル3までは1タップ、レベル4以上は2タップまでにしています。 ワンダー 最大まで進化するとワンダーという初回は10タップほど決められた中でランダムでアイテムや卵などを吐き出し、その後も一定時間でアイテムを出すオブジェになります。 卵を一気に得られるので狙いたいところですが、レベル10近いものもあり、狙ってやるにはなかなか遠い…。 ただ例外的にレベル5の次からワンダーになるオブジェが「玉石」です。 最初に狙うにはうってつけ。 2マス以上の大きいオブジェになるのでバブル化でスペースを空けることもできますし、売値もいいので積極的に進化させていきたいですね。 イベントの種類と攻略 イベント形式はまだすべて確認できていませんが、マージドラゴンと同様であればこちらの記事が参考になるかもしれません。 ダウンロード.

次の

【マージドラゴン (Merge Dragons!)】ゲーム感想と攻略のコツ

マージ マジック 攻略

マージマジックってどんなゲーム? まずプレイしてみてびっくり。 作ってる会社、マージドラゴンズと一緒やんけ!!! ということ。 なんと、マージドラゴンズを作っている会社がマージマジックも作ってます。 はっきりいって、マージドラゴンズと内容はほぼ同じです。 同じオブジェクトを3つ以上マージすると別のオブジェクトになる、 というルールのパズルゲームです。 システムとかも同じ。 さすがにステージの配置などは違いますが、 キャラが違う以外はほぼ同じですね。。 なんというか、要するに焼き直しゲームです。 マージドラゴンズはまだサービス中なのに、なんでそっくりなゲームを自ら出すのか・・・。 ほんとキャラ以外、ほぼマージドラゴンズと同じです。 まあ、パズルなのでステージが増えるのはいいことなんでしょうが、 だったらマージドラゴンズのステージ増やせよって思いますね。 マージドラゴンズについては、ここでも書いてますので、 そっちを参照してみてください。 スポンサードリンク マージマジックをプレイした感想!マージドラゴンズとの違いは? マージマジックをプレイした感想ですが、 これはもうマージドラゴンズと同じですね。 マージドラゴンズはキャラがドラゴンですが、こっちは妖精とかモンスターになってます。 キャラの感じがちょっと違うかな?というぐらいで後は同じですね。 当然、マージドラゴンズで思った欠点などもそのまま。 スタミナが厳しいのも同じ。 では何が違うのか。 少しプレイしただけでは差は分かりませんね。 ただ、キャンプ(マージマジックでは庭ですね)で、 モンスターが寝るのがやたら早い印象がありますね。 なんかすぐに眠ってしまいます。 ・・・と考えると、マージドラゴンズよりもゲームとしては微妙かな。 すぐにやることなくなってしまうので・・・。 しかし、同じ会社がそっくりなゲームを出すっていうのもよく分かりませんね。 なんか別のゲーム作りたかったけど、ネタがなかったのかな??.

次の