ドコモ 繋がり にくい。 ネットが繋がりにくい原因追求方法と具体的な解決策

ポケットWi

ドコモ 繋がり にくい

ちなみに 、「どうしても繋がらない」「複雑な対処法を試すのが嫌だ」という方は他社ポケットWi-Fiへの乗り換えがオススメです。 当サイトがオススメするのは、。 どんなときもWiFiであれば、ドコモ・au・ソフトバンクの端末が使えるエリアであれば圏外で繋がらないということがありません。 3キャリアのLTE回線の中でもっとも電波の強い回線を自動で取得してくれるので繋がりにくいということもありませんし、 速度制限もないというメリットがあります。 繋がりやすく、無制限でWiFiを使いたいという人は、ぜひどんなときもWiFiをチェックしてみてくださいね。 各社で設定・確認方法や問い合わせ先が異なるため、その点にはご注意ください。 どんなときもWiFiの新規受付停止について どんなときもWiFiは4月3日~新規受付を停止しています。 モバイルルーターのご契約をお考えの方は、WiMAXも視野に入れて検討してみましょう。 繋がらない原因をさがす前にまず確認したいこと ポケットWi-Fiが繋がらないとき、まずチェックしたいことが4点あります。 料金はちゃんと支払えているか• 機内モードになっていないか• 電池パックやSIMカードは問題なく挿入されているか• 充電が切れていないか いずれも単純なものですが、繋がらないのはこうした理由によるものが多いのです。 また、ポケットWi-Fiがまったく繋がらないわけではなく 「通信速度が遅い」という場合は以下の記事で対処法をご紹介しているのであわせてチェックしてみてくださいね。 料金はちゃんと支払えているか はじめに、大前提ですが料金はちゃんと支払えているかを確認しましょう。 クレジットカードや口座振替で 料金が引き落とせていないのであれば、ポケットWi-Fiは繋がりません。 またしばらく料金の支払いが確認できない場合、通信事業者にポケットWi-Fiを強制解約されてしまいます。 見逃しがちなことですが、今一度確認しましょう。 機内モードになっていないか 機内モードは電波を発しない状態ですから、当然のようにネットには繋がりません。 自分では設定したつもりがなくても、何かの拍子に機内モードになってしまう事もありますので、 ポケットWi-Fiのルーターや スマホ・PCなどの接続機器が機内モードになっていないかチェックしてみてください。 電池パックやSIMカードはしっかり入っているか 購入したばかりのポケットWi-Fiが使えない場合によくある原因が、 電池パックやsimカードが上手くささっていないというものです。 電池パックやSIMカードがずれていないか、裏返しに挿入されていないかチェックしてみてください。 いったん抜いて表裏をしっかりと確認し、挿入し直してから再起動しましょう。 充電が切れていないか ほんの少し前まで正常に稼働していたのに突然ネットに繋がらなくなった場合、考えられるのが 電池切れです。 画面表示から、電源が入っているのか、十分に充電がされているかをチェックしてみてください。 ポケットWi-Fiが繋がらないときにすぐできる対処法 続いてはポケットWi-Fiが動作しているにも関わらずネットに繋がらないとき、 すぐできる方法についてご紹介します。 ルーターと接続機器を再起動する まず試すべきは 機器の再起動です。 もしソフトウエア上のトラブルが発生しているのであれば、再起動によって改善することがほとんどです。 WiMAX端末 W06のリセット方法• 先の細いものでWiMAX端末の側面にあるResetボタンを約5秒間長押し• 画面に「オールリセット中」と表示されたらリセット後に再起動が開始 セキュリティソフトを解除してみる 続いて試したいのがNortonやカスペルスキーなどの セキュリティソフトの解除です。 セキュリティソフトがポケットWi-Fiでの通信をブロックしている可能性があります。 また、セキュリティソフトは随時アップデートされているため、そのアップデートが原因でネットに繋がらなくなることもあります。 この場合は、セキュリティソフトのサポートセンターに症状を問い合わせてみましょう。 ポケットWi-Fiが原因で繋がらないときの対処法 家や公衆無線LANには接続できるのに、 ポケットWi-Fiのみ繋がらない場合は、ポケットWi-Fiのルーター側に原因があると考えられます。 ポケットWi-Fiのサービスエリア外である ポケットWi-Fiのサービスエリア外では、ネットへの接続ができません。 エリアマップを確認し、自分のいる場所がエリア内かを確認してみてください。 WiMAXであれば、、LTEであれば、で確認ができます。 通信速度制限にかかっている 頻繁に動画やネットゲームを楽しむ人であれば、 通信速度制限にかかっている可能性もあります。 制限時には通常と比べてかなりの低速となりますので、繋がっていないように感じる場合も多々あります。 WiMAXのギガ放題、YmobileのポケットWi-Fiでアドバンスオプションを利用していれば通信制限中の速度は最大1Mbpsと気にならない程度ですが、それ以外の場合には最大128kbpsという厳しい速度制限がかかります。 128Kbpsはスマホの速度制限と同じレベルだから、通常のホームページ閲覧も満足にできないよ…! 通信制限にかかっている場合は、 基本的には解除されるまで待つしかありません。 WiMAXはハイスピードプラスエリアモードの通信制限に注意 とくに注意したいのがWiMAXの 「ハイスピードプラスエリアモード」での通信制限です。 しかし、ハイスピードプラスエリアモードには 月間7GBまでの利用上限が設けられています。 ハイスピードプラスエリアモードを月に7GB以上利用すると、ギガ放題であっても通常モードを含めたすべての通信が超低速(128Kbps)に大幅制限されてしまいます。 またこの制限にかかってしまうと月が切り替わるまで待つしかないため、ハイスピードプラスエリアモードを使用の際は注意してくださいね。 このとき、のもありだよ! 回線が混みあっている ポケットWi-Fiの回線は多くのルーターが共有しています。 それぞれから 同時に大量のデータ通信が行われると、回線が物理的に対応できなくなり、一時的に繋がりにくくなることがあります。 この場合は、重いデータのダウンロードをする時間をずらすなどで対応しましょう。 回線の混み合いは、ポケットWi-Fiと接続機器の間でも起こります。 たとえば、 電車の中などで多くのポケットWi-Fiが狭い範囲に集まると、互いの電波が干渉してしまい繋がりにくくなることがあります。 この場合には電波帯域の切り替えを試してみましょう。 初期設定では2. 4GHzの帯域が使われていますが、5GHzに変更することで、繋がりやすくなる可能性があります。 WiMAX端末の電波帯域の切り替え方法• 基地局は定期的にメンテナンスが行われるほか、災害などで突発的なトラブルが発生する事もあります。 通信障害やメンテナンス情報はに現在の状況が掲載されますので、どうしても繋がらないという場合にはチェックしてみてください。 ルーターの不具合 ポケットWi-Fi本体に不具合がある場合も、当然ながらネットに繋がらなくなります。 普段持ち歩く道具だけに、物理的な衝撃や水に濡れるなど、ポケットWi-Fiが故障するリスクはさまざまです。 ルーターの故障を予防するためには、 持ち歩く際に専用のケースに入れるなど、取り扱いは丁寧にするべきでしょう。 AndroidやiPhoneなどデバイスが原因で繋がらないときの対処法 パソコンとポケットWi-Fiは通信できるのに、スマホからは通信できないといった場合は、 デバイス(接続機器)側の問題が考えられます。 最大接続台数をオーバーしている ポケットWi-Fiは 接続可能な台数に制限があります。 スマホ、PC、タブレット、ゲーム機など、気づかないうちに多くの機器がポケットWi-Fiに接続され、最大接続台数をオーバーしていないか確認してみましょう。 また、接続可能台数をオーバーしていなくても、制限台数に近づくと通信が遅くなりますので、 使っていない機器はこまめにネットワークから外しておきましょう。 デバイスのWi-Fi受信がOFFになっている AndroidやiPhoneなどにはWi-Fi受信設定があります。 これがOFFになっていると当然ながらポケットWi-Fiには接続できません。 OFFになっている場合は、Wi-Fiを受信できるように切り替えましょう。 ついつい機内モードにしたまま忘れちゃってたりもするから、それも確認ね! 間違ったSSIDを選択している 接続を試みているSSIDは本当にポケットWi-Fiのものでしょうか? コンビニの無線LAN、公衆無線LAN、他人のポケットWi-Fi、デザリング状態になったiPhoneなど、身の回りには常に多くのWi-Fiが飛び交っています。 接続を試みているSSIDが本当に正しいものなのか、 ルーターの「Wi-Fi情報」で自分のSSIDをもう一度チェックしてみてください。 どうしても原因がわからなければ問い合わせる いろいろ試してみても、どうしても繋がらない場合の対処方法について紹介します。 公式サポートセンターか契約したプロバイダに問い合わせ どうしても原因がわからないときはサポートセンターに問い合わせましょう。 サポートセンターに問い合わせても解決しない場合には解約や乗り換えを検討する必要があります。 たとえば、 引っ越しなどでポケットWi-Fiのサービスエリア外に移動してしまった場合には、自力での解決は不可能です。 解約、あるいはエリアをカバーしている別会社へ乗り換えるか、生活環境に合わせて選びましょう。 当サイトがオススメするのは。 どんなときもWiFiはドコモ・au・ソフトバンクのLTE回線を利用するため、エリアが原因で繋がらないことはほぼありません。 また、どんなときもWiFiは使えるエリアが広いだけでなく、 速度制限がないこともメリットです。 「WiMAXも無制限プランがあるよね?」と思う方もいるかもしれませんが、厳密にいうと3日間に10GB使うと翌々日までは1Mbpsに速度制限がかかります。 しかし、どんなときもWiFiはこのような速度制限が一切ないのです。 多くの場合は再起動や初期化など簡単な方法で解決しますが、通信制限や通信障害、エリア外など、自力では対処できない外部要因も考えられます。 すぐに解決できない場合には、複雑な問題が隠れている可能性があります。 サポートセンターなども活用し、いち早く解決を試みましょう。 また、 どうしても解決しない場合は、ドコモ・au・ソフトバンクのLTE回線を速度制限なしで使えるの契約がオススメです。 スマートフォンが使えるエリアなら問題なく使えるので、どうしてもポケットWi-Fiが繋がらない場合は検討してみてくださいね。

次の

どんなときもWiFi繋がらない圏外電波が悪い時の対策 | どんなときもWiFiキャンペーン

ドコモ 繋がり にくい

利用しているプロバイダのサイトにアクセスし、自身のインターネット状況と合わせて情報を取得するとよいでしょう。 回線に問題がある場合は、とりあえず回線が復旧するのを待ってみることをおすすめします。 この記事では、 生じている問題に合わせて様々な対処法を紹介しています。 もし、対処法を実践しても解決できないという方は、 ドコモ光にお問い合わせをしてみることをおすすめします。 ドコモ光へのお申込みをお考えの方は、以下のボタンから申し込みができます。 初めてドコモ光を使う場合は初期設定が正確にできているか確認しよう ドコモ光を契約した!でもインターネットにつながらない… このようなお悩みを抱えている方は、 初期設定を見直しましょう。 インターネットが繋がらない不安から、 ドコモ光をこのまま解約してしまおうかなと考える方もいるかもしれませんが、焦りは禁物です。 冷静に、初期設定にミスがないか見直してみましょう。 早期解約してしまうと、契約期間の縛りがある契約を結んでいる場合(通常よりも月額料金が安い)、解約コストがかかってしまう可能性もあります。 初期設定見直しリスト• ONU・ルーターとパソコンはきちんと接続されているか• プロバイダ情報はきちんと入力されているか まず、LANケーブル、WANケーブルがきちんとポートに差し込まれているか、確認しましょう。 ケーブルに緩みがあると、うまく接続されません。 作業する際は、機器を破損させないように注意して行ってください。 つぎに、プロバイダ情報の入力を見直しましょう。 プロバイダーから案内されたユーザー名・パスワードは、ランダムな英数字のかたまりになっていることがあります。 正しく入力しないと接続ができませんので、見直してみてください。 ドコモに問い合わせする 上記見直ししても直らない、ドコモ光に慣れていないので自分で対処対処するのが難しい、といった場合は、ドコモに問い合わせましょう。 ネットトータルサポートの特徴 ~インターネットへの接続方法がわからないときに~ ・ドコモ以外で購入した機器でもサポートしてもらえる ・電話、訪問サポート、LINE、遠隔サポート、などさまざまな方法でサポート インターネット接続のみならず、スマホのWi-Fi接続、ドコモ光電話の設定、プリンタ設定など幅広くサポートしてもらえる。 ドコモ光の設定に不安がある方は、ネットトータルサポートを活用してみてはいかがでしょうか。 ドコモ光ルーター01を使っている方は ドコモ光ルーター01は、ドコモが提供する高機能無線LANルーターです。 ドコモショップで8,880円で購入できます。 ドコモ光ルーター01の特徴として、 ルーターの遠隔設定があります。 オペレーターと電話しながら、遠隔設定ボタンを押すと、オペレーターが遠隔でルーターの 設定を代行してくれます。 このサービスは、上記のネットトータルサポートに加入している人が利用できます。 利用している回線に問題があるなら、復旧するのを待ってみよう ドコモ光の回線にトラブルが発生すれば、インターネットに接続できなくなります。 通信障害が起こっていないか、確認してみましょう。 回線に問題がある場合は、基本的に「待つ」ことでしか解決することができません。 回線の問題は、ユーザーではなく、ドコモなどの提供者側にあるためです。 インターネットが利用できない場合は、 別の手段で情報収集を行い、回線が復旧するのを待ってみましょう。 回線の問題であることがはっきりしたら、回線が復旧するまでは通信機器やデバイスの設定は変えないようにしましょう。 回線の回復後に不具合につながってしまう可能性があります。 ドコモ光で通信障害で起こっている場合は、NTTドコモのサイトにて故障情報が発表されますので、スマホなどで確認してみるか、電話で問い合わせるのがよいでしょう。 利用している機器に問題があるケース5つとその対処法5つ 利用している機器に問題があるケースを5つ紹介します。 生じている問題に合わせて対処してみてください。 ケース1. 電源が入っていない ONU(ホームゲートウェイ)・ルーターのランプが消えていた場合は、電源が入っていない状態であると考えられます。 突然、インターネットが繋がらなくなった!という場合は、落ち着いてONUやルーターを確認してみましょう。 気付かない間にコンセントが抜けてしまった!ということも、意外にあるんですよ。 ケース2. 通信機器が故障している ONU(ホームゲートウェイ)・ルーターに アラームランプが点灯している場合は、通信機器に何らかの異常が発生しています。 該当する通信機器の状態を確認し、 通信機器を再起動しましょう。 それでも改善しない場合はドコモに問い合わせが必要になります。 ケース3. 認証エラーが発生している ONU(ホームゲートウェイ)の PPPランプが消えている場合は、認証エラーが発生しています。 認証エラーが発生することによってオフラインの状態となり、インターネットに接続できていない状態になっています。 インターネットの 接続設定を確認し、 IDやパスワードに間違いが発生していないかチェックしましょう。 ケース4. WAN回線を利用することができない ONU(ホームゲートウェイ)の ACTランプが消えている場合は、WAN回線を利用することができない状態です。 WAN回線を利用することができないことから、インターネットが使えない状態となっています。 対処法としては WANケーブルの接続状態や、インターネット回線の開通状況を確認する必要があります。 ケース5. LANケーブルまたはLANポートに問題があるときの対処法 ONU(ホームゲートウェイ)の ACTランプが消えている場合は、LANケーブルが正常に接続されていない、またはLANポートが故障している可能性も考えられます。 LANケーブルの接続状況を確認し、LANポートが複数の場合は 別のポートに差し替えて接続状況を確認してください。 もし、LANケーブルとLANポートの接続状態が正常であれば、パソコンが起動されていない場合もランプが点灯するので、パソコンが起動されているのかどうかを確かめてみましょう。 WANとLANの違い WANケーブル(ポート)は、ルーターとインターネット回線を接続するケーブル(差込口) LANはケーブル(ポート)は、ルーターとPCなどの機器を接続するケーブル(差込口) つまり、ルーターがLANとWANを中継する機器となって、光回線を繋いでいます。 利用しているプロバイダに問題があるケースも考慮に入れよう インターネットに接続できない原因として、 プロバイダに問題がある場合も挙げられます。 プロバイダのメンテナンス中や、回線設備に何らかのトラブルが発生している場合は、インターネットに接続できないため注意が必要です。 プロバイダに問題があるかもしれないとお考えの方のために、プロバイダについて詳しく説明していきます。 プロバイダに問い合わせを行う 各プロバイダごとに専用のページにアクセスして、情報を確認しましょう。 情報の確認はスマホか電話で行います。 ただし、本当にプロバイダ側にトラブルが発生している場合だと、問い合わせをしても繋がらない可能性もありますので注意が必要です。 事故情報やメンテナンス情報が一切ない場合 事故情報やメンテナンス情報などが一切確認できなかった場合には、別のところに原因があると考えられます。 場合によっては、非常に高度なトラブルが発生していることも考えられますので、個人で解決できない問題によってインターネットに接続できていないことも十分に考えられます。 インターネットに繋がらない場合、 プロバイダやNTTドコモに問い合わせを行い、対処法を聞くのが一番です。 回線に問題があれば情報収集ができますし、そうでない場合はどこに問題があるのかを聞くことができ、今後の対処に繋げることができます。 ドコモ光の対応プロバイダ ドコモ光は24のプロバイダと提携しています。 ドコモネット• NTTぷらら• GMOとくとくBB• nifty• DTI• ic-net• Tigers• BIGLOBE• andline• シナプス• BB excite• SIS• ハイホー• ネスク• 01光コアラ• 楽天ブロードバンド• ティキティキインターネット• OCN• TCOM• TNC• AsahiNet• WAKWAK• チャンプルネット プロバイダの事故情報は、それぞれのプロバイダのサイトに掲載されています。 どうしても繋がらないという方は問い合わせを行おう 上記を閲覧して、いろいろ実行してみたものの、まだインターネットに繋がらないという方は、 ドコモ光に問い合わせをしましょう。 その際は、今起こっている状況を正直に話す事が解決への近道です。 問い合わせする前にあらかじめどのような状況なのかを把握しておきましょう。

次の

ドコモの携帯電話が突然繋がりにくくなった|困っています

ドコモ 繋がり にくい

スマホが遅い原因は何か突き止める 一口に「スマホが遅い」といっても、その症状は以下の3つに分けられます。 インターネットが遅い WebブラウザやSNSのアプリなど、ネットに接続するアプリで、データが送られてこない現象です。 スマホ自体の動作が遅い 全体的に動きが重たく感じるケースです。 個別のアプリが遅い 特定のアプリのみが反応しない、といったケースです。 順番に対処法を説明してきましょう。 <スマホの動作が遅い原因と対処法! 目次>• Webブラウザにページが表示されない、YouTubeなどの動画が再生されないなど、ネットのスピードが遅く感じられるなら、まずはスピードテストアプリで実際の速度を計測してみましょう。 普段数十Mbps出ているのに、1Mbpsを切るようであれば、何らかの原因で通信速度が遅くなっています。 Wi-Fiは一度接続すると、次から自動でつながる。 遅い公衆無線LANの接続は設定から削除しておこう(画面はiOS)。 ネットが遅いと感じる主な原因は以上の2つではないでしょうか。 もちろん、人の多く集まる場所や、時間帯によっても通信速度は変わってきます。 とくに、流行りの格安SIM(MVNO)では、大手キャリアに比べて使用している回線が細いため、場所や時間帯により低速になる傾向があります。 起動中のアプリを終了させてみましょう。 Androidの場合は、起動中のアプリが表示されている画面から、バックキーを押すことでアプリが終了します。 ホームキーを押してもアプリ自体は終了しません。 ただし、すべてのアプリがバックキーで操作で終了できるわけではありません。 電源ボタン長押しで「再起動」または「電源を切る」メニューが表示される。 iOSでは、スリープ/スリープ解除ボタンとホームボタンをアップルマークが出るまで押し続けることで再起動できる。 アンインストールでなくても、設定で「無効化」させることで、バックグラウンドでメモリーを消費することがなくなります。 また、アプリを本体メモリーからSDカードに移動させることでも、メモリー不足による速度低下を回避できます。 さらに、ホーム画面の表示も、メモリーを消費します。 使っていないウィジェットやアイコンの削除、アニメーション効果のあるライブ壁紙を静止画に変更することでも表示は速くなるでしょう。

次の