ふなっしー。 ふなっしーLAND 公式WEB SHOP

【ふなっしーコラム】「ちばちばふなさんぽ」最終回・1年間ありがとうなっしー♪(1/2ページ)

ふなっしー

ふなっしーの経歴 ふなっしーとは船橋市民が個人的に制作した「 梨の妖精」という設定のシンボルキャラクターである。 2011年11月に個人である船橋市民によってイラストでTwitterでの活動を開始している。 その後予想以上にフォロワーを集め人気になったふなっしーは、 翌年の3月に着ぐるみが完成しYouTubeでの活動も開始している。 その後千葉県で開催されるイベントに出演したふなっしーは、徐々に人気を集めていくとアサヒ「十六茶」へのCM出演がきっかけでテレビ出演が徐々に増加する。 ふなっしーがブレイクしたのは朝の人気番組「スッキリ!! 」に出演したことがきっかけだ。 従来のゆるキャラにない縦横無尽に走り回るふなっしーを見て、ネット上で話題になりふなっしーの認知度や人気が爆発的に上昇している。 千葉県船橋市には公認されなかったものの、イチタレントという位置付けでバラエティ番組やテレビCMに出演しているふなっしー。 2014年~2015年には海外へのイベントにも出演し話題になるなど、ふなっしー旋風は海を越えていった。 俳優としてテレビドラマへの出演や、声優としてアニメにも出演するなど幅広く活躍している。 またテレビCmにも多く出演しており、「十六茶」や「マイナビ賃貸」「牛角」や「白猫プロジェクト」など2015年3月までに契約した企業の数は13社を数えている。 さらにミュージシャンとしてもシングル2枚にアルバムも1枚リリースしている。 スポンサーリンク ふなっしーの「年収がすごい! さてテレビにイベントに大忙しの人気者ふなっしーだが、彼の年収が気になるという方が多く検索ワードのランキングでも上位にランクインしている。 この事について調べてみると、 2014年の一年間での年収が7億円ほどあったのではないかと言われている。 驚愕の数字だが、当初人気のない頃のふなっしーはイベントの出演料などは1~3万円だったそうだ。 しかし次第に人気が出るに連れてテレビ番組への出演が増加し、 現在はゴールデンタイムの番組ならば最低でも20~30万円だという。 また年末年始の特番となると50万円にものぼるという。 またテレビCMも大きな稼ぎになっていそうだ。 CM出演料は最低でも一本500万円。 これは人気によってギャラが左右するため 現在のふなっしーは1000万円ほどまで高騰しているという。 これは人気女優やタレントと比較しても遜色のない数字である。 また一番の収入となっているのが、ふなっしーグッズだろう。 いまやご当地ふなっしーグッズも登場するなど、船橋市を飛び越えて日本全国でふなっしーのグッズが売られている。 また海外でのイベントも積極的に出演しているふなっしーは、 今後さらにグッズの収益を伸ばすものと考えられる。 ふなっしーはゆるキャラとしては珍しく市町村のバックアップはないし、芸能事務所にも所属していない。 裏を返せば収入はすべて自分のものになるが、 スケジュールの管理や出演交渉などを1人でこなすのは並みではないだろう。 ひょっとしたら芸能人のマネージャーのように、芸能活動をバックアップする人物を雇っている可能性も十分ありそうだ。 ちなみに年収7億円となると、芸能人の年収ランキングでも、 くりいむしちゅーやダウンタウンよりも個人の年収は上をいく計算になる。 今後もふなっしー人気は続くのか?となれば中の人はうはうはである。 ところでふなっしーの中の人は誰なのか?という疑問はだれでも抱いたことがあるだろう。 このことに関しては次項で説明しよう。 中の人は北見健二で確定か? 今や日本トップクラスの人気タレントまでに成長を遂げたふなっしー。 さてやはり気になるのは中の人が誰なのか?という疑問だろう。 このことに関して 北見健二という人物が浮上している。 北見健二氏は千葉県の船橋市で「VINTAGE-HOUSE」という家具家を経営していた人物だ。 北見健二氏のプロフィールは以下の通りだ。 【名前】:北見健二 【読み方】:きたみけんじ 【出身】:千葉県船橋市 【身長】:160cm 【年齢】:30歳(推定) 【学歴】:千葉経済大学 彼がなぜふなっしーの中の人として認知されたのかという疑問が当然あると思う。 実はふなっしーは特許庁に商品登録されているのだが、 その出願者こそ北見健二氏なのである。 特許庁の出願者などのデータはだれでも閲覧可能になっているため、発覚したのだ。 またふなっしーの公式サイトの下部にも北見健二の名前があったことから、 中の人は間違いないのでは?ということで噂が広まったようである。 こちらがふなっしーの投稿動画である。 驚くほど似ているため、ふなっしー=北見健二氏で確定ということになったわけだ。 しかしゆるキャラの中の人を暴くのは夢がない行為であるといえる。 最後まで読んでいただきありがとうございます。 スポンサーリンク あなたにおすすめの記事.

次の

ふなっしーを最近テレビで見ない理由、「本人」ロングインタビュー(上)

ふなっしー

Photo by Kazutoshi Sumitomo 梨の妖精として8年前に登場してから一躍、人気キャラクターとなった「ふなっしー」。 最近はテレビで見る機会がめっきり減ったが、全国各地で行うイベントでは相変わらずの大人気ぶりだ。 なぜテレビからイベントへ活動の場を移したのか。 長きにわたり人気を維持する理由はどこにあるのか。 そして、近い将来に考えている驚きの計画とは。 ふなっしー本人がすべて語った。 どのような理由からですか。 そもそもタレントとして活動する意思がなかったというのが一番の理由。 芸能事務所からお誘いもありましたが全部断ったなっしなー。 テレビに出るタレントの多くは、テレビに出たくて、オーディションを受けて、事務所に入って、活躍していると思うなっしー。 でも、ふなっしーはテレビ局から呼ばれたら行くだけ。 「この仕事をすればみんなが喜ぶだろうな」という仕事を選んでやってきたなっしー。 しかし、テレビが求めるのは過激な映像が多く、受けられない仕事が増えてきたので、それを断り続けてきた。 その結果、テレビでの出演が減ったなっしー。 「体に火をつけて走ってください」「トラックにひかれてください」とか言われるんですけど、スタントマンをやりたいわけではないのでちょっと違うかなと…。 テレビ局側としては、ふなっしーに今までやったことがないことをやらせたいから、過激さに拍車がかかるなっしなー。 でも、過去には爆破もやったし、南極に行って海に落とされたり、アメリカでは飛行機から落とされたりしているので、これ以上はやることないだろ!って。

次の

ふなっしーを最近テレビで見ない理由、「本人」ロングインタビュー(上)

ふなっしー

ふなっしーの経歴 ふなっしーとは船橋市民が個人的に制作した「 梨の妖精」という設定のシンボルキャラクターである。 2011年11月に個人である船橋市民によってイラストでTwitterでの活動を開始している。 その後予想以上にフォロワーを集め人気になったふなっしーは、 翌年の3月に着ぐるみが完成しYouTubeでの活動も開始している。 その後千葉県で開催されるイベントに出演したふなっしーは、徐々に人気を集めていくとアサヒ「十六茶」へのCM出演がきっかけでテレビ出演が徐々に増加する。 ふなっしーがブレイクしたのは朝の人気番組「スッキリ!! 」に出演したことがきっかけだ。 従来のゆるキャラにない縦横無尽に走り回るふなっしーを見て、ネット上で話題になりふなっしーの認知度や人気が爆発的に上昇している。 千葉県船橋市には公認されなかったものの、イチタレントという位置付けでバラエティ番組やテレビCMに出演しているふなっしー。 2014年~2015年には海外へのイベントにも出演し話題になるなど、ふなっしー旋風は海を越えていった。 俳優としてテレビドラマへの出演や、声優としてアニメにも出演するなど幅広く活躍している。 またテレビCmにも多く出演しており、「十六茶」や「マイナビ賃貸」「牛角」や「白猫プロジェクト」など2015年3月までに契約した企業の数は13社を数えている。 さらにミュージシャンとしてもシングル2枚にアルバムも1枚リリースしている。 スポンサーリンク ふなっしーの「年収がすごい! さてテレビにイベントに大忙しの人気者ふなっしーだが、彼の年収が気になるという方が多く検索ワードのランキングでも上位にランクインしている。 この事について調べてみると、 2014年の一年間での年収が7億円ほどあったのではないかと言われている。 驚愕の数字だが、当初人気のない頃のふなっしーはイベントの出演料などは1~3万円だったそうだ。 しかし次第に人気が出るに連れてテレビ番組への出演が増加し、 現在はゴールデンタイムの番組ならば最低でも20~30万円だという。 また年末年始の特番となると50万円にものぼるという。 またテレビCMも大きな稼ぎになっていそうだ。 CM出演料は最低でも一本500万円。 これは人気によってギャラが左右するため 現在のふなっしーは1000万円ほどまで高騰しているという。 これは人気女優やタレントと比較しても遜色のない数字である。 また一番の収入となっているのが、ふなっしーグッズだろう。 いまやご当地ふなっしーグッズも登場するなど、船橋市を飛び越えて日本全国でふなっしーのグッズが売られている。 また海外でのイベントも積極的に出演しているふなっしーは、 今後さらにグッズの収益を伸ばすものと考えられる。 ふなっしーはゆるキャラとしては珍しく市町村のバックアップはないし、芸能事務所にも所属していない。 裏を返せば収入はすべて自分のものになるが、 スケジュールの管理や出演交渉などを1人でこなすのは並みではないだろう。 ひょっとしたら芸能人のマネージャーのように、芸能活動をバックアップする人物を雇っている可能性も十分ありそうだ。 ちなみに年収7億円となると、芸能人の年収ランキングでも、 くりいむしちゅーやダウンタウンよりも個人の年収は上をいく計算になる。 今後もふなっしー人気は続くのか?となれば中の人はうはうはである。 ところでふなっしーの中の人は誰なのか?という疑問はだれでも抱いたことがあるだろう。 このことに関しては次項で説明しよう。 中の人は北見健二で確定か? 今や日本トップクラスの人気タレントまでに成長を遂げたふなっしー。 さてやはり気になるのは中の人が誰なのか?という疑問だろう。 このことに関して 北見健二という人物が浮上している。 北見健二氏は千葉県の船橋市で「VINTAGE-HOUSE」という家具家を経営していた人物だ。 北見健二氏のプロフィールは以下の通りだ。 【名前】:北見健二 【読み方】:きたみけんじ 【出身】:千葉県船橋市 【身長】:160cm 【年齢】:30歳(推定) 【学歴】:千葉経済大学 彼がなぜふなっしーの中の人として認知されたのかという疑問が当然あると思う。 実はふなっしーは特許庁に商品登録されているのだが、 その出願者こそ北見健二氏なのである。 特許庁の出願者などのデータはだれでも閲覧可能になっているため、発覚したのだ。 またふなっしーの公式サイトの下部にも北見健二の名前があったことから、 中の人は間違いないのでは?ということで噂が広まったようである。 こちらがふなっしーの投稿動画である。 驚くほど似ているため、ふなっしー=北見健二氏で確定ということになったわけだ。 しかしゆるキャラの中の人を暴くのは夢がない行為であるといえる。 最後まで読んでいただきありがとうございます。 スポンサーリンク あなたにおすすめの記事.

次の