モンスト ノクターン 声優。 【モンスト】声優一覧と担当キャラまとめ|ゲームエイト

【モンスト攻略】ノクターン戦攻略と適正モンスター紹介/伴いし夜想曲 [ファミ通App]

モンスト ノクターン 声優

エクスカリバー神化は砲台orオーソドックスorメダルセットに該当• 【特級】で自分&同種族の 攻撃力2000アップ• 【特級M】で自分&同種族の 攻撃力2500アップ• 【特級L】で自分&同種族の 攻撃力3000アップ 同族加命撃• 【特級】で自分&同種族の 攻撃力&HP1200アップ• 【特級M】で自分&同種族の 攻撃力&HP1600アップ• 【特級L】で自分&同種族の 攻撃力&HP2000アップ 同族加撃速• 【特級】で自分&同種族の 攻撃力1200スピード16アップ• 【特級M】で自分&同種族の 攻撃力1600スピード21. 2アップ• 【特級L】で自分&同種族の 攻撃力2000スピード26. 6アップ 戦型加撃• 【特級】で自分&同戦闘型の 攻撃力1000アップ• 【特級M】で自分&同戦闘型の 攻撃力1250アップ• 【特級L】で自分&同戦闘型の 攻撃力1500アップ 戦型加命撃• 【特級】で自分&同戦闘型の 攻撃力&HP600アップ• 【特級M】で自分&同戦闘型の 攻撃力&HP800アップ• 【特級L】で自分&同戦闘型の 攻撃力&HP1000アップ 撃種加撃• 【特級】で友情コンボの威力 20%アップ• 【特級M】で友情コンボの威力 22. 5%アップ• 【特級L】で友情コンボの威力 25%アップ 速必殺• 【特級】で開始時にSSが 3ターン減る• 【特級M】で開始時にSSが 4ターン減る• 【特級L】で開始時にSSが 5ターン減る 同族加命• 【特級】で自分&同種族の HP1500アップ• 【特級M】で自分&同種族の HP2000アップ• 【特級L】で自分&同種族の HP2500アップ 将命削り• 【特級】で各ステージボスのHPを 12%削る• 【特級M】で各ステージボスのHPを 14%削る• 【特級L】で各ステージボスのHPを 16%削る ケガ減り• 【特級】で敵からのダメージ 20%軽減• 【特級M】で敵からのダメージ 22. 5%軽減• 【特級L】で敵からのダメージ 25%軽減 スコア稼ぎ• 【特級】でクリア時の獲得ポイントが 60ポイント加算• 【特級M】でクリア時の獲得ポイントが 80ポイント加算• 【特級L】でクリア時の獲得ポイントが 100ポイント加算 Sランク• 【特級】でSランクタイムが 60秒延長• 【特級M】でSランクタイムが 90秒延長• 【特級L】でSランクタイムが 120秒延長 エクスカリバーの元ネタ・声優 CV 情報 エクスカリバーの元ネタ エクスカリバーは、アーサー王伝説に登場するアーサー王が持つ聖剣。

次の

ノクターン 雑魚敵ワンパンライン 友撃処理ライン|モンストチラ裏メモ

モンスト ノクターン 声優

マーキングボムは、「ふれると爆発する爆弾」を近くの敵に付与するもの。 爆発には味方の友情を誘発する効果がある。 HPと攻撃力が高い HPは約3万、攻撃力は約4万(ゲージ後)と降臨としては非常に高い。 その分スピード約200しか無いが、隙間でのカンカンで火力を出せたり、HPを補填できるなど実用性はある。 ノクターン(獣神化)の弱い点 活躍できるクエストの幅は狭い ノクターンのアンチアビは、MS&超反風&アンチ減速壁。 MS以外の2つは需要が少なく、連れていけるクエストの幅は狭い。 状態回復を持つので、など固有の活躍の場は存在はする。 ノクターンの総合評価と使い道 ノクターンは新友情の「マーキングボム」と極端なステータスが特徴的。 現状は必要とされるクエストは少ないが、希少なアビセットなため、今後活躍の場が広がる可能性はある。 30 タス後限界値 30100 33377 197. 70 ゲージショット 成功時 - 40052 - Lv120時ステータス ステータス HP 攻撃力 スピード Lv120 26706 23407 148. 23 タス後Lv120 31606 34357 214.

次の

【モンスト】エクスカリバー評価|強すぎる10の理由【今年の顔】

モンスト ノクターン 声優

クロスドクロを優先して倒す 「クロスドクロ」を倒すことで「ドクロ」が召喚されます。 「ドクロ」を倒さなければボスにダメージを与えられないので、各ステージで優先して「クロスドクロ」を処理しましょう。 ドクロを倒すとボス防御ダウン 召喚された「ドクロ」を倒すことで、ボスの防御力をダウンさせることができます。 「ドクロ」は直殴りでは倒せないので、 必ず「ボールユニット」を利用して倒しましょう。 新ギミック「ボールユニット」が登場 新ギミックの「ボールユニット」が登場します。 「ボールユニット」には赤と青の2色存在し、 赤に触れると反射の、青に触れると貫通のボールが進行方向に発射されます。 ニワトリ状態であれば「ドクロ」と「トリケラ」に友情が通る。 SSでユニットを無視した立ち回りが可能。 貫通タイプ4体で固めることで、立ち回りやすくなります。 左の反射制限と魔道士2体を倒す• 「ブロック」は対策不要で利用する立ち回りをするのがおすすめです。 「地雷」は1発約56,000と痛く、「魔法陣」も多く配置されているので、この2つの対策をしたキャラ4体で挑みましょう。 ステージ1では、まず右の「反射制限」と「魔道士」2体のセットを倒します。 貫通タイプで「反射制限」を倒してから赤の「ボールユニット」で「魔道士」の間にはめましょう。 同様に左の3体も同じ流れで倒すのがおすすめです。 クロスドクロ3体を同時に倒す• ギャラクシーサーペントを2体同時に倒す• 「クロスドクロ」発動後は、「ギャラクシーサーペント」と「ドクロ」が2体ずつ召喚されます。 どちらも青の「ボールユニット」を利用して倒しましょう。 「ドクロ」は攻撃ターンで「ノクターン」を防御アップさせるので、ターンまでに倒し「ノクターン」を防御ダウンさせるのが必須です。 なお、「ドクロ」は倒しても蘇生されるので防御ダウン状態を継続させることができます。 クロスドクロを4体同時に倒す• ステージ3と違い、この「ドクロ」2体は、赤の「ボールユニット」で倒すことができます。 「ドクロ」を倒して「ノクターン」を防御させながら、弱点を攻撃してダメージを与えましょう。 できるだけ多くトリケラを倒す• そのため、1ターンでできるだけ多くの「トリケラ」を青の「ボールユニット」で処理しましょう。 少なくとも1ターンで6体以上倒しておくのが理想です。 反射変化して貫通制限を全て倒す• ドクロを倒してノクターンを防御ダウンさせる• まずは、「撃種変化パネル」を利用して反射タイプになり、「貫通制限」を直殴りで倒します。 また、この際に同時に「ボールユニット」に触れてボールを発射し2体の「トリケラ」も倒しましょう。 「クロスドクロ」を全て同時処理できればブロックが起動し、「ノクターン」へ攻撃を与えることが可能です。 この際も「ドクロ」を先に倒して「ノクターン」を防御ダウンさせることを忘れないようにしましょう。 魔道士を2体ずつ倒す• 呼び出されたドクロを倒す• 「クロスドクロ」が発動すると、「ドクロ」が出現するので最優先に「ボールユニット」で倒しましょう。 「ドクロ」を倒すと「ノクターン」が防御ダウンし、ダメージを稼ぎやすくなります。 また、「ドクロ」は毎ターン蘇生されるので、被ダメージを軽減させるためにも攻撃ターン数までにこまめに処理をすることがおすすめです。

次の