ラッシュ アワー 映画。 映画『ラッシュアワー』ネタバレあらすじ結末|映画ウォッチ

ラッシュアワー : 作品情報

ラッシュ アワー 映画

思い出しレビュー34本目。 『ラッシュアワー』 ジャッキー・チェンがクリス・タッカーとバディを組み、アメリカでやっとと言える成功を収めたポリス・アクション・コメディ。 もはや余裕のジャッキーのノースタント・アクション、クリスのマシンガン・トーク、二人の愉快な掛け合いや次第に育まれる絆、テンポよく、見せ場もふんだんに設け、これぞザ・B級グルメのド定番! シリーズ化されたが、やっぱこの第1作目が一番面白いね。 一見ごく普通の娯楽作だが、今こそ見ると、とある意味合いがある。 人種の多様性が叫ばれる昨今のハリウッド。 20年近くも前に、アジア人と黒人がバディを組んで主役を張り、大ヒットさせていた。 世界に於けるジャッキー人気、アメリカでのクリスの人気、万人受けしそうな作品なのでヒットは当然かもしれないが、よくよく考えれば凄い事である。 基本、危険を伴うアクション・シーンには、必ずスタントマンを使う習わしのあるハリウッド映画だから、ジャッキー本来の超絶アクションが見れなかったのがちと残念。 ジャッキーの実力は、まだまだこんなもんじゃございませんって。 本格的にアメリカン・ジョークにも初挑戦していましたが、ダダすべりで見ているこっちが恥ずかしく感じられました。 そもそもジャッキーの笑いの本質は、トーク力ではなく、手近にあるものを武器へと変える臨機応変さやコミカルな動きによって生み出されるものなのに。 だけど、ようやくジャッキー・チェンが全米で認知されたことは、ほんま嬉しい限りです。

次の

映画『ラッシュアワー』ネタバレあらすじ結末|映画ウォッチ

ラッシュ アワー 映画

でのとのライバル関係を題材としている。 この節にあるあらすじは作品内容に比して不十分です。 を参考にして、 物語全体の流れが理解できるように(も含めて)、をしないよう ご自身の言葉で。 ( 2014年3月)() 1970年代、毎年2人が事故で死亡するF1の世界で伝説となった2人のレーサーが存在した。 は野性的思考であり、毎日を人生最期の日の様に謳歌する豪放なプレイボーイで、勘を活かした走りを得意としていたイギリス人。 は「コンピュータ」と評される論理的思考であり、レーサーのイメージとはかけ離れた勤勉な男で、工学の知識を活かして自らマシンを整備する走りを得意としていたオーストリア人。 全く正反対の性格の2人はやがてライバル関係となり、度々レースで競い合う仲になる。 ドイツグランプリのその日は朝から豪雨での状態が悪かったため、レースを決行するべきかどうか審議が行われた。 ラウダは中止を主張したが、ハントは決行を支持し、最終的に予定通り開催されることとなった。 しかし、そのレースでラウダはクラッシュし、生死の境をさまよう重症を負ってしまう。 ハントは彼のクラッシュの原因が自分にあると考えショックを受けるが、その後のラウダが参加できないレースでラウダとの差を埋めていく。 一命は取り留めたラウダは、病院でその様子を見て奮起し、事故後わずか42日後にレースに復帰する。 キャスト [ ] 役名 俳優 日本語吹替1 日本語吹替2 スージー・ミラー マルレーヌ・クナウス ルイス・スタンレー () ナース・ジェマ アラステア・コールドウェル () () () バブルス・ホースリー () () アウグスト・ダラーラ ハンス・ラウダ ハンス=エッカート・エックハルト イラリオ・カルボ ピーター・ハント () () [] マーティン・J・スミス () ()• 日本語吹替1 - 劇場公開版。 日本語吹替2 - オンデマンド配信版、などで放送。 スペシャル・エディションBD・DVD収録。 その他吹き替え(共通) - 、、、、、、、、、、、、、、 製作 [ ] 、、でロケが行われた。 主に ()の飛行場、イングランドのサーキットである ()()、 ()()、() 、ドイツので撮影された。 本作で使用されているF1マシンは、1970年代のF1カーオーナーやドライバーの協力を仰いで集めたものを脚本のレースシーンに合うように改造したもの。 それらを当時のF1グランプリドライバーらが実際に運転している。 当初、マシンが接近するシーンはCGにしようと考えていたというロン・ハワード監督だが、最初のテスト撮影でドライバーたちのテクニックを目の当たりにして考えを変えたという。 ハワード監督はその時のことを「彼らは接触させることも、スピンさせることも、追い抜くこともできる」「『危ないことはせずに安全に撮ろう』というリラックスした気持ちから、『これならすごい映像が撮れる、気を抜かずにやろう』という気持ちになった」と振り返った。 当初ハワード監督はを役でカメオ出演させる構想があった。 当時のF1ドライバーの一人であるガイ・エドワーズの息子であるが、のシーンにてガイのマシンとのドライバーをつとめている。 シーンは2013年10月15日のクイーンズランド・レースウェイでの事故によって亡くなっている。 サウンドトラック [ ] 詳細は「 」を参照 映画音楽はが作曲した。 サウンドトラックには、、 ()、、のロック音楽が含まれた。 封切り [ ] 日本では全国629スクリーンで公開され、公開初週土日2日間の成績は動員6万5,688人、興収8,492万600円で全国映画動員ランキング(興行通信社調べ)で4位を記録した。 ニキ・ラウダは「私がそれを初めて見たときに感動した。 ハリウッド的な変更はなく、非常に正確だ。 そして、非常に明らかに私を本当に驚かせた」と述べた。 受賞・ノミネート [ ]• ノミネート () ノミネート• ノミネート (ダニエル・ブリュール) ノミネート ノミネート 受賞• 編集賞 受賞• ヴァーチュオソス賞 (ダニエル・ブリュール) 受賞• ノミネート (ダニエル・ブリュール) ノミネート 劇中に登場した主な車 [ ]• ジェームス・ハントの車 「」• ニキ・ラウダの車 「」• クレイ・レガツォーニの車 「」• マルレーヌ・クナウスの車 「」• マルレーヌがヒッチハイクした車 「」 参考文献 [ ]• 2012年6月26日閲覧。 2013年9月19日閲覧。 2013年9月19日閲覧。 British Board of Film Classification. 2013年7月7日閲覧。 2013年10月9日閲覧。 「」2015年3月下旬号 73頁• The Guardian. 2013年7月24日閲覧。 2013年10月24日付ニュース• cineworld UK. 2013年9月2日. 2013年9月18日閲覧。 Kent Film Office. 2013年10月2日閲覧。 Horncastle News Johnston Publishing. 2012年5月11日. 2012年5月11日閲覧。 History vs. Hollywood. 2013年9月26日閲覧。 Fleming, Mike Jr. 2011年10月4日. Deadline. 2013年9月26日閲覧。 オートスポーツweb. 2013年11月11日閲覧。 Rosen, Christopher 2013年9月16日. 2013年9月22日閲覧。 Jagernauth, Kevin 2013年8月28日. 2013年9月22日閲覧。 壬生智裕(2014年2月12日)、シネマトゥデイ、2014年2月12日閲覧。 Rotten Tomatoes. 2013年9月30日閲覧。 Metacritic. 2013年9月30日閲覧。 外部リンク [ ]• (英語)• (日本語)• - チャンネル• - (英語)•

次の

ラッシュアワー

ラッシュ アワー 映画

謎の中国マフィア「シャイシェン」の存在を公言しようとして狙撃された中国大使。 犯人を追い詰める二人の刑事の前に、刑事の幼馴染が現れて・・・と言うストーリー。 子供の頃からジャッキーチェンの大ファンでしたが、いつからか新作の鑑賞を避けるようになりました。 彼の肉体の衰えが隠せず、それがとても寂しく感じた為です。 ラッシュアワーシリーズも鑑賞を避けていた作品群だったのですが、CSの一挙放送を機に鑑賞してみることに。 いえ、本当のところは、ジャッキー以上に大ファンの真田広之を鑑賞したかった、と言うのが理由なんですけどね。 結論から言えば、真田さんの存在感は半端ないですね。 シリアスでジャッキーと相対すると、私には役者が違って見えます。 アクションは二人とも流石。 剣術(殺陣)は時代劇が多い真田さんの得意分野なのでしょうが、ジャッキーもまったく引けをとりません。 欲を言えば、剣術の後に功夫(空手)ファイトも観たいと思ったのですが、体力的に厳しかったのでしょうか。 それでもラッシュアワーシリーズでは群を抜いて見えました。 作品としては、勿体ない作り。 贔屓目ではなく、真田さんをラスボスとしてもっと活かした方が、ストーリーの軸がしっかりとしたように思えます。 取って付けたようなラスボスの登場シーンは興ざめに感じました。 怒ったらダメ。 だって1も2もしょーもなかったじゃないですか。 ギャグのネタもテンポもイチイチ最悪やとか、ジャッキーがちっとも動いてないやないかとか、工藤夕貴は一体何しにきたんやとか、あの腰砕けも甚だしいエンディングはシャレのつもりなのかとか、悶絶する程くだらない脚本は右利きの小学生が右手で鼻ホジりながら左足で書いたんかとか、言いたいことは山ほどある。 そら、しゃあない。 でもジャッキーと真田広之の対決が観れたじゃないですか。 あと1作目で誘拐されたブサイクで生意気な大使の娘がベッピンになってたじゃないですか(というか役者が変わってただけ)。 それで満足すべきでしょう。 続編はもう要らないので、大使の娘を主役にしてスピンオフ作って下さい。 観に行きます。 TM and C MMVII New Line Productions, Inc. 「デスカムトゥルー」 C IZANAGIGAMES, Inc. All rights reserved. 「ソニック・ザ・ムービー」 C 2020 PARAMOUNT PICTURES AND SEGA OF AMERICA, INC. ALL RIGHTS RESERVED. 「エジソンズ・ゲーム」 C 2018 Lantern Entertainment LLC. All Rights Reserved. 」 C 2019 Sony Pictures Television Inc. and CBS Studios Inc. All Rights Reserved. 「ドクター・ドリトル」 C 2019 Universal Pictures. All Rights Reserved.

次の