ラブホ の バイト。 ラブホ 募集のバイト・アルバイト・パートの求人情報|バイトルで仕事探し

ラブホバイト女子大学生 4日目|siete|note

ラブホ の バイト

関東 7• 北海道・東北 6• 東海 4• 九州・沖縄 2• 中国・四国 1• 足立区 1• 横浜市 2• 新座市 1• 船橋市 1• 小山市 1• 安中市 1• 沼津市 2• 田方郡函南町 1• 海津市 1• 仙台市 1• 石巻市 1• 名取市 1• 北上市 1• 岩手郡 1• 上山市 1• 広島市 1• 遠賀郡 1• 宗像市 1•

次の

ラブホ清掃バイトで起こった本当にあった怖い話【完結】

ラブホ の バイト

ラブホバイト、4日目 マガジン「ラブホバイト女子大学生」です。 出てくる人の名前とかは前の話したちを読めばわかると思います。 おばちゃん、みっちゃん、ソウダイくん、キャサリンとかが出てきます。 今日はバイト先に入るときに若いカップルが入ろうとしていた。 結構前から私は美男美女カップルや楽しそうなカップルを見ると「でもどうせセックスしてるんだろうしなあ」と思ってしまうタイプだけど今後はよりその思いが強くなるなあと思った。 ホテルって、だいたいなんか目覚ましとか調光のパネルと一緒にラジオあるのご存知ですか?うまくチャンネルを合わせるとJPOPみたいな感じで歌が流れたりするのです。 私はまだ入って間もないのでチャンネルの合わせ方知らないのですが、この前ソウダイくんがシーツを剥ぎ取りながらチャンネルを合わせたら「夜に駆ける」が流れてめちゃくちゃにエモーショナルな気分になりました。 こういうのだよ、私が求めていたのは….. ってなった。 そのあとは「お祭り忍者」が流れて雰囲気ぶち壊しで笑ってしまったな。 ラブホでお祭り忍者ってなんやねん。 まあ確かに「お祭りだ〜〜〜〜〜〜〜〜い!」かもしれんけどさ。 いつかクリープとかマイヘアとかゲスの曲が流れたらエモーショナルの津波に飲み込まれる気がする。 「栞」「元彼氏として」「真赤」「ラブホテル」「ロマンスがありあまる」とか流れたら泡ふいちゃうんじゃないかなって思う。 流れますように。 今日はなんかずっと動いていた日だった。 あれこの部屋さっき片付けたよな..... ?の繰り返しだった。 今日一緒だったのはソウダイくんとヒナコさんともう一人新キャラ。 ふわふわの髪型でアフロっていうのかな、生まれて初めてアフロを生で見たかもしれんってくらいアフロの男の人。 ここでは宇宙兄弟を借りてムッタと呼ばせてもらうことにする。 ムッタはずっと休憩中アイコスを吸っていた。 あと休憩中のソウダイくんは教職課程の本を読んでいた。 保健室のセクシーお姉さんみたいだなと思った。 ラブホのバイトの休憩室で教職課程の本を見るのめちゃくちゃアイロニカルというかなんというか。 私も対抗してラブホバイトで休憩中にニーチェの『善悪の彼岸』とか読もうかなと思った。 今日起こったイベントといえばシーツを剥ぐ時に茶色っぽい血液が酸化したのかはたまた別のものなのかよくわからないシミが点在していた。 軽く指で撫でるとカサカサしていたから生理前や途中のおりものなのかなと思って 「ここ汚れてますね 血でしょうかね」 とヒナコさんとムッタに言ったらヒナコさんが 「うわぁ....... 浣腸じゃないでしょうね」 とリアクションした...... なるほどそう言うパターンもあるのか。 わたしは「あっでもカサカサしてたんで血じゃないかと思ったんですがねえ」 と何気なく言ったら 「「えwwwww触ったのwwwウケるwww」」とヒナコさんとムッタにめちゃくちゃ笑われた。 わたしはどうやらとりあえず何か気になったら触ってしまう性質らしい。 気をつけないと。 ヒナコさんめちゃくちゃ綺麗だなと思った。 しかもヒナコさんドーナツくれた、ドーナツ食べる姿かわいいねだって。 嬉しくてニヨニヨしちゃった。 後今日知ったラブホ用語として「デリ」は飲食ではなく「デリヘル」の「デリ」らしい。 後面白いのが全てのホテルに当てはまるとは限らないけれどよく置いてある「ハンドソープ、洗顔料、シェービングフォーム」とか複数置いてあるボトル中身が全て同じなのだ。 万能のソープらしくただボトルのラベルが違うだけなのだそう。 今度ホテルでそう言うボトルたちにであったら中身を比較してみるのも面白いかもしれない。 今日は片付けが立て込んで疲れたけど、帰りの風が気持ちよかった。 少し生ぬるいけど時折涼しい風が吹く。 その風がわたしの肌を撫でてベタついた汗を乾かしてゆく。 電車で座って音楽を聴くわたしがまさかラブホバイト帰りだなんて誰も思わないだろうなあ。 今日はここまで。

次の

ラブホの掃除のアルバイトに行ってきました。面接官の方から言われたのが...

ラブホ の バイト

3月某日 大学3年にもなり就職する気もなく、 前のバイトもひと段落した私は新たなバイトを探していました。 アルバイト情報サイトで見つけたラブホテルでの募集。 完全な興味本位で応募しました。 履歴書を書きホテルに面接を受けに行きました。 (余談ですが最近は履歴書の写真をなんとスマートフォンで作ることができるようです。 就職活動ではなくバイトだったので活用させていただきました。 後日やり方を紹介します) 面接の担当の方は支配人。 即採用。 私はフロント希望でしたが、大柄な私は清掃員のほうに回されてしまいました。 清掃員の人材はどのホテルでも足りていないとのことです。 応募すれば基本的に即採用になると思います! また、男性でラブホテルのフロントで働きたいと思っている方は1度面接前に電話で男性でフロントができるか確認することをお勧めします。 面接で話した内容は どのくらい勤務できるか。 体力に自信はあるか。 志望理由などです。 志望理由は社会勉強と答えました。 支配人は大笑い。 支配人は大笑いしていましたが実際に勤務してわかりますがラブホテルは社会勉強をするにはうってつけの場所となります。 ぜひラブホテルのバイトを志望する場合には大真面目に社会勉強と答えてください! バイトを始めてから約3週間経ちましたがおもしろいです。 次回は初日の衝撃体験などなど書いていきたいと思います。 コメントお待ちしております riki-soccer-0711.

次の