あいにく 類義語。 「お骨折りをいただきまして」のお勧め文例30選とNG例

生憎の読み方と意味・ビジネスメールでの使い方や例文・対義語・類義語

あいにく 類義語

強意語として使われる の意• 実に実に• 其は其は• 実際に• 神以って• 本当に• ひじょうに• 思切り• 絶ばかり• 日本語ワードネット1. 1 c 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi.

次の

「生憎(あいにく)」の意味とビジネスでの使い方!類語、英語も紹介

あいにく 類義語

学校のお勉強としての言葉遣いを知りたいのではないと思います。 接客サービスという視点からいうと 「申し訳ございませんが、その時間はあいにく予約が入っておりお席が取れません。 「そのお時間はあいにく予約がいっぱいです」では、事実を伝えただけであり、客の立場からするとそっけない応対と感じる。 電話の応対がそっけないということはサービスも行き届かない店なのではないかとお客に思わせる危険性がある。 ポイント2.同じ日に予約できる時間帯があれば、聞かれる前に伝える。 早く代替案を示すことで、お客に判断材料を提供するとともに、店側もお客を逃すリスクを少なくすることができる。 ポイント3.語尾を言い切らない。 「予約がいっぱいです」という言い方だと、すっぱり断られたという印象になる。 同じ言葉でも、たとえば「そのお時間はあいにく予約がいっぱいですが・・・。 」とするだけで、客に対する気遣いのニュアンスが出てくる。 こちらは提示や質問をし、意思決定はお客様がするものという関係を表現するためにも、「~ですが」「~ですか」という語尾で終わるようにする。 店のコンセプトやグレードによってふさわしい言葉遣いは変ってきます。 それなりの客単価の、まあまあのグレードの店での例と考えてください。

次の

いっその類語・言い換え

あいにく 類義語

ビジネスの現場で言葉づかいのまちがいを指摘されるのは、とても恥ずかしいことですが、逆に相手の言葉づかいに疑問を感じてしまうこともあります。 たとえば、上司から飲みに誘われた部下が「おあいにくさまですが、今日は早く帰りたいんで」と断ったら、「なんだ、その言い方は!」と叱責したくもなるでしょう。 この場合は「あいにくですが」と言うべきところを「おあいにくさまですが」と、ていねいに言ったつもりが、かえって皮肉に取られかねない返事になってしまっています。 ビジネスシーンでは、敬語はもちろんのこと、ふつうの言葉づかいにも万全の配慮が必要です。 ここでは都合が悪いときの常套句「あいにく」と「残念ながら」の意味や類義語、英語表現、例文などをあげて、多角的に解説いたします。 「あいにく(生憎)」「残念ながら」の意味 相手の依頼を断るときに、「申し訳ありませんが」のニュアンスを伝えるために、「あいにくですが……」「残念ながら……」と前置きすることがあります。 「あいにく」は古語の感動詞「あや」に形容詞の「憎し」をつけて、「ああ、憎らしや」と、くやしがる意味の「あやにく」が語源とされています。 それがやがて「あいにく」に変わり、 相手の期待に応えられない状況を「憎らしい」と感じて悔やむ意味になりました。 「あいにく」を漢字で書くと「生憎」になります。 この字を「なまにく」と読まないように注意しましょう。 ちなみに「生憎」は江戸時代の当て字です。 「生」という字に意味はありません。 「残念ながら」も同じような意味で使われますが、こちらは依頼者に悪い結果を伝える際に、相手が残念がることを予想して、 「あなたも残念でしょうが、私も残念です」という同情のニュアンスが含まれます。 「あいにく」と「残念ながら」はともに謝罪の前置きとして用いられることが多く、ほとんど同じ意味に受け取られていますが、「あいにく」には、 相手の希望をかなえることができず申し訳ない、というニュアンスがあることを覚えておきましょう。 なお、謝罪の際のマナーや注意点、例文については、以下の記事でも解説しています 大事な場面で失礼のないようきっちり謝罪が出来るビジネスパーソンになりましょう。 「あいにく」「残念ながら」の類義語 「あいにく」「残念ながら」と同じように、おわびのニュアンスを含む言葉は、ほかにもいくつかあります。 相手の希望を叶えられず残念に思う意味では、 「遺憾ながら」「恐縮ながら」「申し訳ありませんが」などもあります。 また、タイミングが悪くて意に添えないという意味では 「折り悪しく」「運悪く」と言い換えることもできます。 謝罪を表す言葉の意味と使い方については、以下の記事でも詳しく解説しています。 「あいにく」の正しい使い方 「あいにく」は、たまたま都合が悪かったり、相手の希望に応じられない場合に、おわびの気持ちを込めて使う言葉です。 あきらかに 自分に非がある場合には使わないように気をつけましょう。 またメールや書状に「生憎」と漢字で書くと読めない方もいらっしゃいますし、「生で憎い」などと曲解されることもありえます。 メールや書状には「あいにく」と、ひらがなで書くのが無難です。 「残念ながら」との使い分け たとえば、「先日、おうかがいしたところ、あいにくのご不在で…」と言うと、「相手が不在にしたのが悪い」という意味にとられる可能性があります。 面会できなかったことを残念に思う気持ちを表したい場合は、「残念ながら」と言う方がよいでしょう。

次の