艦これ e2 2020。 【艦これ】E2

【艦これ】E2甲_2020梅雨イベント【【侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦】

艦これ e2 2020

高速戦艦1・正規空母2・軽空母1・重巡系1・対集積地要員1 駆逐など• 随伴をあらかた倒した状態でターンが回ってくるので、昼の間に集積地を倒しやすいです• 保険で第二艦隊側にも対集積地装備搭載艦を入れてもOK。 空母は集積地を殴れるように艦攻+艦戦装備に• 1隻程あえて対地出来ない艦爆を持たせて随伴を処理させるのもアリ• 第一艦隊側の戦艦・重巡系はそこまで対地を意識しなくてもOK• ボスのHPが高く割合でも十分なダメージとなる+道中の命中重視で重巡は電探装備も良さそう• 空母はサブ艦を使用しています。 二航戦を温存したい場合は雲龍型などが良いかも• 一部艦娘に特効補正あり T 北上改二 — 1. 28 16回 大和改 — 1. 55 11回 矢矧改 — 1. 63 7回 初霜改二 — 1. 58 6回 満潮改二 — 1. 94 1回 涼月改 — 1. 48 7回 浜風乙改 — 1. 89 2回 朝霜改二 — 1. 6 6回 — Dewy 柱島泊地 dewydrops 基地航空隊 例:道中対処•

次の

E2甲 第二ゲージ【瀬底島、その先へ―】 2020梅雨&夏

艦これ e2 2020

E2甲クリアしました。 報酬を考えると甲or乙?• 乙作戦: 天山 九三一空 、 後期型53cm艦首魚雷 8門 、補強増設x1、新型砲熕兵装資材x2• 丁作戦:九七式艦攻 九三一空 、補強増設x1 天山の方は大鷹改二 要カタパルト でしか入手不可、九七艦攻の方は神鷹改や改修更新でも入手可能です。 E1でやガングート掘りして神鷹がドロップしたら、一応改までレベリングして九七式艦攻 九三一空 の回収をしておくといいかも。 戦艦のは電探や司令部でも良さそうです。 集積地のHPが2400もあるので三式弾なくても200オーバーの割合ダメージをガンガン出します。 T字不利で随伴を残すとキツそうなので彩雲入れて、空母はキャリアにしています。 手数が減るのでを適当なサブ航巡にして空母に艦攻か1つ載せても良さそう? 第一、第二ともにクリアするだけなら特効艦は特に必要でもないですが、第二ゲージで大和やなどを掘りたい場合はネオダイソン対策に第二に特効艦多めに入れておくとS勝利取りやすくなると思います。 基地航空隊は4or艦攻4をボス前のJマスに集中です。 2ゲージ目の時の積み替えを無くすなら、陸戦13 ボス前距離7 に。 掘りでサブのレベルが上がったら改二丁にして3種か戦車連撃に変更予定。 昼でめちゃめちゃ外して2100以上残してましたが、何とか落とせました。 ギミック E、Gマスででボスマス出現します。 バイト艦に抵抗なければ第一を空母2、第二を1駆逐2で機動部隊組んで空母に艦戦ガン積みで優勢取れると思います。 2ゲージ目攻略編成 ゲージHP 1000 最短7回 1ゲージ目の編成の装備と並びを変更しました。 基地航空隊はボス前のRマスに送りました。 Rマスは距離7なので、64戦隊とかなければ21熟練と一式3でRマス均衡です。 を矢矧か駆逐に初霜いれておくとS周回が安定しそう? ラスダンはネオダイソンが壊になってエリツがフラツになるので、不安なら決戦支援出してもいいかもしれません。 たかがヲ改なので下振れひかなきゃクリアだけなら難しくはないですね。 1 S 利根 2 S 3 S 五月雨 4 S 軽空母 祥鳳 5 S 涼風 6 S 白露 7 S 如月 8 S 五十鈴 9 S 10 S 11 S 12 S 神通 13 A 三日月 14 S 15 S 白露 16 A 夕立 17 S 18 A 19 A 20 S 軽空母 隼鷹 21 S 五月雨 22 A 皐月 23 S 24 S 25 A 涼風 26 A 27 S 五月雨 28 A 29 S 30 A 31 S 川内 32 S 鳥海 33 S 鳥海 34 S 35 A 36 S 37 A 38 S 木曾 39 S 40 A 三日月 41 S 名取 42 S 43 S 卯月 44 S 45 S 石垣 46 S 時雨 47 S 利根 48 S 望月 49 S 弥生 50 S 51 D 52 S 名取 53 A 球磨 54 S 55 S 56 S 福江 57 S 如月 58 S 羽黒 59 S 石垣 60 S 長良 61 A 62 S 望月 63 S 涼風 64 S 神通 65 S 弥生 66 S 67 A 皐月 68 A 69 S 70 S 迅鯨 takachan8080.

次の

【艦これ】E2甲_2020梅雨イベント【【侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦】

艦これ e2 2020

結構歯ごたえのあったE-1海域を抜け、E-2海域へとやって来ました。 タイトルにある瀬底島での戦いということですが、 1944年10月10日に南西諸島にて米軍による 広範囲の空襲があった十・十空襲(沖縄空襲)がモチーフな模様です。 対潜や空襲をくぐり抜けて、 沖縄への敵襲を撃退することになります。 かつてのような鬼畜空襲地獄というわけではなく、 オーソドックスな攻略なのでご安心を。 対地を主とする第一戦力ゲージと、 対空が主となる第二戦力ゲージの二段構成ってだけですよ。 第一・第二戦力ゲージとも連合艦隊による出撃となりますので、 後々の攻略を念頭に置きながら戦力の抽出を行うことになります。 先に述べましたが 坊ノ岬沖組に特効が存在しますので、 大和、矢矧、初霜、霞、雪風、磯風、浜風、朝霜、涼月 といった面々を主軸に据えていくと宜しいでしょう。 とはいえ、 決戦存在であり燃費に不安のあるヤマちゃん(大和)は 低速艦であることからルートが遠回りになってしまうのでちと不向きですねぇ。 ユッキー(雪風)、ハマー(浜風)、イソー(磯風)、朝霜らも 後々出番がある可能性が高く、おいそれと使いたくない……ということで、 やはぎん(矢矧)、はつしもふもふ(初霜)、カーチャン(霞)、お涼さん(涼月) らは比較的安心して投入出来るものと思われます。 やはぎんは軽巡枠として非常に頼りになり、 以下の駆逐艦もみな運値が高く、カットイン艦として働くことが期待出来ます。 第一戦力ゲージ・水上打撃部隊 たぶん安定するものと思われる、 水上打撃部隊で攻略して行こうと思います。 空母機動部隊や輸送護衛部隊も試してみたくはあるのですが、 この先の戦力抽出に響いても困るので やるとしても一通り攻略の目処がついてからにするのが無難と思えます。 こればっかりは、実務に響くところなので軽々に手は出せませんのでご了承のほどを。 なお、輸送護衛部隊だと最短ルートで行けるらしいので 掘りなんかで活用する機会はあるでしょうね。 こんなふうに組んでみました。 戦力をケチるというか、まだ序盤なのでやりくりしていく感じになります。 まず第一艦隊、旗艦にはセカンド摩耶様に対空および司令部施設で 護衛退避のトリガー役を担ってもらいます。 戦艦枠には、海外艦からリシュ子 Richelieu 、珍しくファーストを切っています。 空母枠には、こちらもファースト・アーちゃん Arc Royal。 対地要員として、4thまでいるアブーン(阿武隈改二)から一隻。 そして、セカンドもがみくま(最上・三隈)といった塩梅です。 第二艦隊は、坊ノ岬組から対空役の二枚看板としてお涼さん(涼月)。 軽巡枠に、はやぎん(矢矧)。 対地要員として、カーチャン(霞)とアラレチャン(霰)。 あとは、対潜役としてネノヒー(子日)・ワカバダ(若葉)。 はつしもふもふ(初霜)を入れようかとも思ったのですが、 どうにも温存したくて見送りました(出番なくなるやつだコレ)。 カットインや対潜で働けるので、正解ではあると思います。 迅鯨掘りでの編成になりますが、 水上打撃部隊でCマス経由の最短ルートを通れます。 攻略にも役立つことでしょう。 E-2海域から、基地航空隊を出すことが可能になります。 まだ一部隊ですので、役割は明確にしたいですね。 まず制空部隊を組んで、空襲マスに出しています。 ギミックが存在するとのことなので、攻略ついでにこなしてしまいます。 E-2-Aマス・対潜・対空警戒を厳とせよ! E-2-Bマス・能動分岐 最初はフレーバーマスで、 ここで輸送護衛部隊だとCマスに向かって 最短ルートに入れるようです。 ちなみに、Cマスは潜水艦らしいので……おワカリですね? 水上打撃部隊・空母機動部隊だと、南下してBマスに行き そこで能動分岐となりますね。 ギミックをこなすためには、輸送護衛部隊攻略をしていても 他の編成にしなくてはならなくなるので、 じゃあ最初からそうした方がロスが少ないんじゃないのかと思いました。 充分な駆逐艦を用意するの、手間だし今はリスクが高いですからねぇ。 E-2-Dマス・潜水艦隊 既にルートギミックは解除済みですので、 ボス撃破と同時に第二戦力ルートが出現します。 E-1海域でルート出現をミスったので、入念に撮る神楽の図。 第二戦力ゲージ・水上打撃部隊 引き続き、第二戦力ゲージも水上打撃部隊で攻略します。 メンバーはほぼ変わらず、アブーンをポーラに替えたくらいですね。 対地装備はもう必要ないので、 制空を意識した装備に換装しています。 そのための、もがみくまとポーラです。 第二艦隊は、運値の高いお涼さんとカーチャンに魚雷カットイン装備を。 特にお涼さんは火力MAXには届きませんが、そこは特効で補う方向で。 子日・若葉はまた潜水艦に当たるかもなので、再び対潜装備にしていますね。 第二戦力ボスマスまでの戦闘行動半径は8あるので、 陸攻オンリーとかでもない限り 二式大艇や陸偵で伸ばさないと届きません。 単純性能も高いのですけどね。 潜水艦マスですので、一斉レベリングを行うことは可能です。 しかしながら、E-4海域で行う方が圧倒的に高効率ですね。 一応、基地空襲がないだとか能動分岐での選択をしなくて良いという利点もあります。 ただ、経験値でも圧倒的に差がありますからねぇ(E-4海域だと、最大504)。 第二戦力ゲージ・下ルート(空母機動部隊) 手つかずの第二戦力ゲージ・下ルートですが、 空母機動部隊でないと行けません。 空母を空きマス埋めだけのために使うのも難なので、機会を伺っていました。 デイリーで正規空母を拾ったので、やっと実行に移せます。 E-2-Nマス・水雷戦隊 Nマスから先に進むために、空母機動部隊を組みました。 ついでにQマスにも逸れるために、索敵装備を撤廃しています。 そのためにはOマスにも行かなければならないので、 正規空母が三隻必要だったんですね。 潜水艦マスも経由するので、対潜装備もしていきましょう(過剰)。 基地航空隊は、唯一の水上戦闘のあるNマスに。

次の