安全衛生 動画。 【建設業】安全教育ビデオの探し方のコツ!無料動画を毎月3本ほど重複せずに最短で集める方法『工期は6ヶ月程度を想定』

食品安全の動画 |厚生労働省

安全衛生 動画

ノロウイルス等の食中毒予防のための適切な手洗い(11分) ノロウイルス等の食中毒を防止するためには適切な手洗いが有効です。 家庭でできる食中毒予防の6つのポイント(10分) 食中毒は家庭内でも発生します。 そこで、家庭内で食中毒を防ぐためのポイントを、買い物から食事の後片付けまでの流れに沿いながら、6つにしぼって紹介しています。 内容を一枚にまとめたパンフレットもありますので併せてご利用ください((PDF:580KB))。 食中毒予防 お肉はよく焼いて食べよう(6分) 肉に付着する「カンピロバクター」や「腸管出血性大腸菌O-157」などの細菌による食中毒を防ぎ、安全に食べるためポイントを紹介しています。 食品製造におけるHACCP導入の手引き(33分) 現在、食品製造においては、HACCP(Hazard Analysis and Critical Control Point)による衛生管理が国際的な標準となっています。 食品衛生法違反食品の製造防止と更なる食中毒の発生防止を図るため、HACCPは優れた食品衛生手法の1つであるといえます。 この映像は、HACCP導入を検討している事業者向けに、HACCPの概要と導入手順について、事例を交えながら順を追って紹介しています。 HACCP導入にぜひ役立てて下さい。 輸入食品が食卓に届くまで~輸入食品の安全管理~(12分) 日本には世界各国からたくさんの食品が輸入されています。 輸入食品が食卓に届くまでの、輸出国や輸入時、国内での安全管理について、「まもるん」と一緒に見てみましょう。 輸入食品の安全確保を目指して ~検疫所の仕事~(14分) 厚生労働省検疫所が行っている輸入食品の安全性確保について紹介しています。 輸入食品を港で検査している様子や、検査センターで分析している様子などを紹介しています。

次の

職場のあんぜんサイト:安全衛生ビデオ

安全衛生 動画

安全衛生委員会を開くものの、「5月で既にネタ切れ」「議論にならず、1時間どころか30分も場がもたない」といったことがお悩みの人事・総務担当者の方が結構いらっしゃいます。 毎月、しかも毎年それを繰り返していれば、「もう話すことも尽きたよ」というお気持ちも分かります。 多くの企業様で、「世間話で場をもたす」といった涙ぐましい努力をされているところもあるそうです。 そこで今回は、月ごとのテーマネタ、通年ネタを集めてみました。 ご参考になれば幸いです。 また、産業医の先生方も「最後に、なにか一言」と言われ、答えに窮してしまうといった際、これらの項目から何かお話していただければと存じます。 4月 安全衛生委員会の目的・法令遵守確認 委員会の年間スケジュール確認 自律神経失調症について 5月病について 健康診断関連 脂質異常症、高血圧症など 睡眠時無呼吸症候群 5月 タバコと健康被害・禁煙 5月31日世界禁煙デー 歯の衛生について 6月4日から10日まで歯の衛生週間) 6月 社内の安全衛生管理体制の再確認 7月1日から7日まで全国安全週間 梅雨の時期の過ごし方 夏の紫外線対策 7月 熱中症・脱水症について 夏季休暇前の注意 食中毒対策について 8月 夏バテ対策について 職場の室温・湿度管理 夏場の睡眠について(8月27日から9月10日までは秋の睡眠健康週間) 9月 健康診断について 10月実施の場合 結核について 9月24日から30日は結核予防週間 メンタルヘルス不調者対策 9月10日は世界自殺予防デー 10月 社内防災対策 運動習慣の見直し 11月 長時間労働について ワークライフバランス インフルエンザ対策について 12月 ノロウィルス・感染性胃腸炎について 過労死について 飲酒と健康・飲酒運転 救急医療のかかり方 1月 食生活の見直し メタボリックシンドロームについて 2月 乾燥・冷え対策 花粉症対策について 3月 健康診断 メンタル不調者対応について 新入社員の健康管理 年間の振り返り 通年ネタ:社内ハラスメント対策、職場での腰痛・肩こり対策、疲れ目対策、VDT症候群、がん対策、高尿酸値対策、ストレスチェックテスト 実施時期にともなって 以上です。 こうした項目は、バリエーションをつけることも可能です。 たとえば、禁煙対策をやった後でも、「受動喫煙について」と、やや視点をずらして話をすることもできるのではないでしょうか。 工夫次第であるとも思いますので、ぜひ委員会を乗り切っていただきたいと思います。 医師の転職支援会社でリクルートとエムスリーをオススメする理由 私は初期研修を終了後、同じ施設で内科医として後期研修医となりました。 後期研修4年目、業務によるストレスで不眠症状が悪化するようになり、体調を崩すようになってしまいました。 体調不良に加え、医長との関係性悪化もあって退職しています。 数ヶ月のバイト医生活を挟んで、企業の常勤産業医となり、その後も産業医として転職を2回経験しています。 私は転職する際、「」に相談して転職活動を開始しています。 その理由としては、希望に沿った求人をレスポンス早く用意してくださる点や、むやみに急かしたりするようなことがない点、転職エージェントが相談しやすいという点などが挙げられると思います。 実際、あまり希望の求人がない際にもゴリ押しで勧めてくることもなく、私のペースに合わせてくれました。 また、問い合わせた際には迅速に対応してくれるところも、まさには「頼れるパートナー」という存在でした。 私が他に利用させていただいた転職支援会社は、「 」です。 2回目の転職の際、実は求人先から私は条件から外れていたのですが、「 」の転職エージェントが交渉してくださり、面談を受けることができるようになりました。 結果、内定をいただくことができたという経緯もあり、やはり頼れる存在です。 もしまた転職をせざるを得ないということがありましたら、私は恐らく、 ・ ・ に相談すると思います。 もし転職支援会社選びに迷われていらっしゃるようでしたら、自信を持ってこの2社をオススメしたいと思います。 内科医を経て、現在、企業で産業医をしているアラフォー医師・村上文春 ペンネーム です。 2017年に労働衛生コンサルタント 保健衛生 試験を受験し、一発で合格することに成功しました。 その経験をもとに、合格に必要な情報を本にまとめました。 勉強方法や試験直前対策、口述試験の本番で心掛けたいポイントをまとめました。 口述試験で頻出、かつ「合格するため、絶対に外せない問題」だけを掲載しています。 解答例はポイントに絞り簡潔に、さらには追加で出題される問題もできるだけ掲載するようにしております。 筆記試験免除で労働衛生コンサルタント 保健衛生 の口述試験を受験される産業医の先生方にはとくに読んでいただきたい本となっております。 また、産業衛生の実務経験のない先生方の試験対策についても『 』の中で解説しております。 ぜひご一読いただければと存じます。 Twitter.

次の

職場のあんぜんサイト:安全衛生ビデオ

安全衛生 動画

このような実態を踏まえ、当研究所では平成25年度に開始したプロジェクト研究「労働災害防止のための中小規模事業場向けリスク管理支援方策の開発・普及」のサブテーマ「小売業における転倒災害防止支援策の検討と普及」において、小売業の中でも店舗の規模によらず施設形態が類似しているスーパーマーケットに焦点を当て、転倒災害防止に向けた対策ツールの検討を進めてきました。 スーパーマーケットの特徴として営業時間が長く、基本的に従業員全員が集まる機会がなく、非正規従業員(パート、アルバイト等)に依存していること等が知られています。 そのため、きめ細やかな安全衛生教育を実施するのが困難な状況にあります。 そこで前述の研究成果として、動画を見るだけで滑りによる転倒災害の防止に必要な情報を効果的に得ることができる映像教材を作成しました。 本映像教材は3編から構成されています。 スーパーマーケット等の小売店をターゲットにした内容となっていますが、どなたがご覧になっても滑りによる転倒災害防止に必要な知識を分かりやすく学ぶことができる内容に仕上げました。 各動画をクリックするとご覧いただけますのでご活用ください。 <注意> 本映像教材ファイルを社内ネットワークに保存してご使用したい等をご希望される場合は、所定の申請書をお送りしますので、以下の連絡先までお問い合わせください。 申請が受理されると、使用許可書をお送りします。 <連絡先> リスク管理研究センター 大西 あて aohnish at s. jniosh. johas.

次の