三代目無観客ライブ。 Creepy Nutsが無観客有料配信ライブ開催! アフタートークも

EXILE&三代目は過去ライブを配信、aikoの無観客ライブはトレンド1位の底力

三代目無観客ライブ

洋服の青山 【パーティーフォーマル(Day and Night)篇】のCMソングにも起用された楽曲「RILY」では、上半身裸にハットを着用し、セクシーなパフォーマンスで魅了。 また一方では、バイクを使用してアリーナ外周を走るなどのワイルドな一面も見せた。 登坂広臣は、本人出演によるストーリー仕立ての映像を織り交ぜながら、話題となったヒット曲などを披露。 2019年劇場版『名探偵コナン紺青の拳』の主題歌「BLUE SAPPHIRE」や、通算2枚目となるソロアルバムのタイトルにもなった「Who Are You? 」を熱唱する場面も。 【曲目】 01. Who Are You? (HIROOMI TOSAKA) 02. NAKED LOVE(HIROOMI TOSAKA) 03. OVERDOSE(HIROOMI TOSAKA) 04. WASTED LOVE(HIROOMI TOSAKA) 05. LUXE(HIROOMI TOSAKA) 06. BLUE SAPPHIRE(HIROOMI TOSAKA) 07. One Last Time(HIROOMI TOSAKA) 08. DIAMOND SUNSET(HIROOMI TOSAKA) 09. 登坂広臣) 10. HEART of GOLD(HIROOMI TOSAKA) 11. ZONE OF GOLD(RYUJI IMAICHI) 12. Catch my Light(RYUJI IMAICHI) 13. TUXEDO(RYUJI IMAICHI) 14. Sweet Therapy(RYUJI IMAICHI) 15. RILY(RYUJI IMAICHI) 16. ONE DAY(RYUJI IMAICHI) 17. これが運命なら(RYUJI IMAICHI) 18. Church by the sea(RYUJI IMAICHI) 19. Angel(RYUJI IMAICHI).

次の

神宿、テレ東無観客ライブ配信イベントで“番組作りごっこ”に挑戦|エンタメニュース|TNC

三代目無観客ライブ

ニュースやオリジナルドラマ、アニメ、スポーツなど、多彩な番組を配信中の「ABEMA」が、新たな機能となる有料オンラインライブ 「PayPerView」(ペイパービュー)をリリース。 この新機能スタートに合わせて、サービスの概要から配信ラインナップまでを一挙にご紹介。 「ABEMA」における「無料コンテンツ」「プレミアムコンテンツ」に次ぐ3つ目のコンテンツ形態となり、 ベーシック会員・プレミアム会員に関わらず、「PayPerView」機能にてコンテンツを購入すれば誰でも視聴可能だ。 今回、サイバーエージェントグループで3DCG動画広告制作会社の株式会社CyberHuman Productionsと連携し、国内で3台しかない、リアルタイムに人物と3DCG空間を合成して撮影ができる「バーチャル撮影システム」を活用し、多様なCGや3D空間、ARを用いたライブ会場とはまた違った臨場感のある視聴体験が可能に。 新型コロナウイルス感染症拡大の影響から、無観客ライブの流れが加速していることを受けて開始される新機能で、アーティストライブやイベント、舞台など、エンターテインメント産業における高品質なオンラインライブを提供していく。 様々な機能を搭載 「PayPerView」には様々な機能があり、ライブ中に出演者へスタンプを送ることができる「応援機能」、お馴染みの「コメント機能」といった、演者との双方向なコミュニケーションが実現。 オンラインライブにあわせた「グッズの販売」、様々なアングルからオンラインライブを視聴できる「マルチアングルライブ」機能(今夏リリース予定)、ライブ中に視聴者が投票という形でリアルタイムに参加ができる「投票機能」(今夏リリース予定)などが導入される。 さらに、一部地域、一部のコンテンツを除いて、 購入は海外からも可能で、海外在住者や旅行中でも楽しむことができる。 購入方法の「手順4」の「購入する」をタップすると、コインが足りない場合、そこから購入が可能。 もしくは、コインのページにて事前に購入することもできる。 ~」』の模様をオンライン配信。 昨年3月から6月にかけて行われた6大ドームを含む全国11か所で約55 万人を動員した昨年のツアー以来、 1年ぶりのライブが実現する。 イベントには藤田ニコル、池田美優をはじめ、新川優愛、トリンドル玲奈、マギーら豪華モデル陣が出演。 配信日時:6月27日(土)午後5時~ 視聴料金:2,000コイン そのほかにも注目ライブが続々 鈴木このみのオンライン無観客ライブ「鈴木このみ 6th Live Tour ~Unveil "ZERO"~」(全3部構成)。 朗読劇「Online・Reading『百合と薔薇』Vol. 01」(2日間2公演)。 2日間で全24アーティストが出演する大規模オンライン音楽フェス「LIVE HUMAN 2020」(Day1&2)が配信される。 「ABEMA」の拠点でもある渋谷の街をモチーフに、ARや3DCGを駆使した演出など、これまでにない臨場感あふれる新たなライブ体験が楽しめる。

次の

EXILE&三代目は過去ライブを配信、aikoの無観客ライブはトレンド1位の底力

三代目無観客ライブ

先週開催された三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE初のオンラインライブ。 1か月にわたり舞台裏を取材。 LDHスタジオのリハーサルの様子。 感染予防対策として音源再生のスタッフは別室からのリモート操作。 本番当日。 オープニング映像の仕掛けを紹介。 会場はアリーナクラスの巨大ホール。 2つの特設ステージと巨大クレーンカメラ。 大活躍したのがドローンによる大迫力の映像。 国内トップクラスのドローンパイロットが操縦。 超至近距離のカメラワークも無観客だからこそ。 カメラワークの実現には入念な準備が必要。 一番のこだわりはファンとのコミュニケーション。 巨大LEDに映ったオンラインツールでつながったファン12人と夢の生共演。 映像提供:ABEMA。 三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE・登坂広臣、NAOTO、小林直己、山下健二郎、ELLY、LDHクリエイティブ担当・KAORUのコメント。

次の