バイク タイヤ チェンジャー。 チェンジャー 【通販モノタロウ】

2口発送 マルチ手動式タイヤチェンジャー&ビードブレーカー P029 :K029:www.interreg4c.eu

バイク タイヤ チェンジャー

今年買ったタイヤチェンジャー。 そのままで12インチ~22インチまで…二輪用アダプタを使えば10~22インチまで掴めるんだけど… どうも小径がやりにくい。 PCXなんかの小さめの細幅をやるとかなりキツイ… 原因はコレ。 タイヤチェンジャーの重要部品…マウントヘッド。 チェンジャー付属のヘッドは長さ18cm… 幅広や大径タイヤは組み付けやすいけど…バイク用タイヤは細くて小径… コレが大きいと組み付け時に引っ張られる量が多いからリムの浅い細タイヤや小径だとキツイ… なので小径用を買ってみた。 もともと付いていた物の半分のサイズのものをゲット。 うちのタイヤチェンジャーのヘッドシャフト径は29mm 売っていたのは30mmと28mm… 自分の旋盤で掘れるかと思って買ったけど…ギリギリ回せなかったw と、言うことでシリンダーのボーリングついでに内燃機屋さんに頼んで削ってもらって装着。 ちょうどフュジョンの12インチタイヤ交換があったのでテスト… 使ってみると…今までと逆方向で使い難い! 10インチとかは使いやすいだろうけど今度は大径タイヤが組み付けできないw と、言うことですぐに使用中止して元に戻し…お蔵入り。 もう少しちょうどいいサイズは無いかと探してみると… 良さげなのがあったので注文! 届いたのがこちら。 今度は長さ13cm ジャンクの17インチと10インチホイールでテストしてみると… なかなか良い使い心地! 無駄に3つに増えたけど… 多分13cmの奴でずっと使うことになるかな? レバーを掛ける部分も大きくて使いやすいし。 とりあえずこのマウントヘッド用のプロテクターを追加注文しておこう。 あと、昨日書いたマグネットの記事… 大切な事を忘れていたから間違っていた! まぁ図解で訂正記事書くの面倒くさいから放置だけどw 簡単に言うとコイルとマグネットの位相ずれで発電を相殺しちゃってるって事だった。 だからオシロで測っても波形はただ小さいだけ。 複数のコイルが並列接続されている事を忘れるなんて不覚也!.

次の

タイヤチェンジャーの選び方とおすすめ人気ランキング4選【車・バイクのタイヤホイール交換の労力を軽減】

バイク タイヤ チェンジャー

作業時間は主に製作時間です^^; 中古ホイールについていた5年落ちのBS、SNK25部山が軽量ホイールの効果と会い重なってノイズと乗り心地ががががが!なので中古の1年オチEX20C への交換!とw 前回、部分補修した部分の色違いが気になるレベルで目立ってきたのでホイールを塗装するために足付けを行いました。 とりあえず作ったものの説明とか 土台 細かい内容は省きますが ハブはkeiのあまりものです 根元は48. 固定とか隙間埋めとかはアルミテープを巻いたり、ネジ止めをしたりオートウェルドを流し込んで固定したりしています。 当初、土台はt18mmのパイン集成材にタッピングでとめていましたが、即タッピングが外れてしまったので、裏側からの鬼目ナットを使って固定しています。 最後の最後で割れちゃいましたけどもw 合板か土台のあたりだけ向き違いに重ね合わせたほうがいいかも。 なお板代で1280円(高いよ; 形状だけは参考になるかもしれない農ビ管ビードブレーカー リニアシャフトに写真の部品を差し込んで使う関係で 農ビ菅31. )で作ってみました。 リニアシャフトを差し込む部分は中に塩ビ管を入れて隙間を埋めています 単管パイプより1mmほど薄いですが、パイプ自体の強度は問題ないものの、コレ用の自在クランプは軸の強度がなさ過ぎてこの用途には問題大有りでした。 しかも締め付けが弱く滑るので、結局クランプとパイプをボルトで固定しました…OTL ここまでしないと使い物にならないので自在クランプの変わりにボルトを通して使うか、48. 1ファイの単管パイプで別に作ったほうがいいかもしれません(土台を使えば割と簡単に作れるはず) 実際に使ったのは上の写真にある線をタイヤに当ててビードを外す感じなのですが ビードが硬いタイヤだとタイヤがつぶれてビードが落ちる前にタイヤからビードブレーカーの先端が逃げたりしたので タイヤに当てる部分の形状は画の落書きみたいな感じに面で当てる形状のほうが良さそうな気がします。 まぁ線で当てる感じでもなんとか使いにくいなりに使い物になりましたが、次回使うまでには先端部分の形状を変更する予定 農ビ菅は1m@500円(2mほど使用)自在も@400円ぐらいでナフコの資材館で購入。 農ビ館パイプはホームセンターでも取り扱っている所は少ないかも (農業資材に特化した所だとあるのかなぁ).

次の

【バイクのタイヤ交換】女性でも簡単にできるコツと手順!タイヤチェンジャーを使わない手組みの方法、準備物の紹介

バイク タイヤ チェンジャー

Technical Information 手や愛車を汚さずスムーズなオイル交換を実現!! オイルを入れ過ぎてもレバー操作で調整可能 快調に走ってこそバイクは楽しい乗り物。 そんな愉しさの持続にメンテナンスは必要不可欠である。 4ストロークエンジンのメンテナンスで何より重要なのは、エンジンオイル交換だ。 乗り回すことが楽し過ぎて、オイル交換を二の次にした結果、気が付いた時にはコゲ臭さとともにマフラーからは白煙がモクモク…… エンジンからはカチカチとメカニカルノイズが……。 過去にそんな経験をしたことがある本誌読者も、きっといることだろう。 決して面倒な作業ではないが、汚れた廃油で手がヌルヌルになったり、バイク周辺にオイルをこぼして地面を汚してしまったりなどなど、そんなことを言い訳にオイル交換サイクルを延び延びにしていたり、最悪で「オイルレベルが下がってきたら注ぎ足せば良い!? 」なんてことを豪語する輩もいたりする。 大切な愛車ならいつまでも好調をキープしていたいし、末永く乗り続けるためにはメンテナンスが必要不可欠。 エンジンオイル交換や車体各部へのグリスアップ&注油によって、バイクはコンディションを末永く維持することができ、実はそんな日頃からの取り組みがバイクを乗り換える際の下取り価格や買取り価格に大きな影響を及ぼすものなのだ。

次の