インスタ アイコン サイズ。 「ハイライトの表紙アイコン画像の変え方!インスタグラムのカバー変更方法」 | インスタグラムの使い方&集客方法!投稿とストーリー解説♪

イラストアイコンを作る時の作成サイズについて|のまのま

インスタ アイコン サイズ

いつもはお知らせばかりなのですが、今回はお問い合わせや制作時に質問が多い、『 TwitterやLINEなどのSNSアイコンを印刷物に載せたい』場合の注意点について、お話させていただきたいと思います。 SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)といっても、• LINE• Twitter• Facebook• Instagram など、皆様がよくご存じなものから日本ではあまりメジャーではないもの含め沢山あります。 仕事やプライベートでご活用されているSNSアカウントを、お名刺などに記載されるケースは珍しくありませんが、「SNSアイコン・ロゴの色や大きさを変更し、印刷してほしい」といったご要望をいただくことがあります。 ですが、各SNSアイコン・ロゴの使用にあたりガイドライン(規約/ルール)が定められており、当店ではもちろんの事なのですが遵守し使用させていただいております。 では実際、どのようなガイドラインが定めれているかと申しますと、 簡単にまとめましたが、規約内容がそれぞれ異なるので、すごくシンプルに言いますと、 『 色や大きさは好き勝手に変更し、使用してはいけない。 』 ということです。 さらには、『ロゴ周りにはある程度の余白スペースが必要』『利用方法によっては許可が必要』『SNS名だけの使用も大文字・小文字の部分も厳格に決められている(例:Facebookの頭文字は大文字の『F』を使用する)』などといった細かい規約が存在します。 これに、Twitterのように一緒に記載するアカウントなどの文字とロゴの高さを一緒にしないといけないうえ、フォント(書体)の指定があったり、Instagramのロゴのように名刺に対して大きめにしか使用できないものと、デザインとしてのバランスをとり、他のロゴともどもサイズを統一したりなど、、、 スペースに限りのある名刺に、SNSロゴ(と一緒にアカウントなどの文字)を載せるのにはかなり制限があるので、文字だけでSNS名とアカウントやURLなど記載するのが無難かと思います。。。 皆様の周りでも、SNSロゴを好きな色や大きさで使用されている印刷物を見かけたことがあるかもしれませんが、それは『 ガイドラインの存在を知らない、もしくは最悪無視。 』して使用されています。 それでも周りで使用しているからといってご依頼されましても、当店ではお断りせざるをえませんし、作っていただける業者さんがあったとしても、完成したお名刺を受け取られた先方様がガイドラインの存在を知っていた場合、どのような印象をもたれてしまうでしょうか。。。 もちろん、ガイドラインに沿った形での使用は何の問題もございませんので、何なりとご相談ください! 大森絢可 様 ご質問ありがとうございます。 今回、大森様のご質問をきっかけに改めてお調べし、記事の内容を一部修正(消去)・加筆変更いたしました。 加筆した内容と重複しますが、一部のロゴ、例えばTwitterについては、ロゴと同時に記載するユーザーネームやハッシュといった文字に使用するフォントと色(黒もしくは決められたグレー)の指定がございます。 他にも、各SNSが定めるロゴの規定(最小)サイズが違ったりするとこなどもあり、特に複数SNSアカウントを記載する場合はロゴと文字の使用に関して、かなり制限があると思います。 ですので、ご質問の、 >ロゴをアカウントの文字と一緒に使用したいのですが、文字の色に指定はあるのでしょうか? 文字をお好きな色にされたい場合は、当店の【テンプレート名刺】の裏面のように、ロゴは使用せず、あくまでテキスト(文字)としてSNS名およびアカウントやユーザー名を記載されることを、お勧めいたします。

次の

インスタでプロフィールを編集できない原因と対処法まとめ!アイコンの変更など

インスタ アイコン サイズ

5以降では、 写真を横長、縦長の写真を投稿することができるようになりました。 ただ全ての写真が長方形で投稿できるわけではありませんので注意が必要です。 例えば、インスタのアプリから直接撮影した写真を投稿すると写真は正方形になります。 また長方形の比率は最大で4:5でしかトリミングできません。 91:1 」が最適なサイズになっています。 この比率内であれば元の写真の解像度が保たれて、高画質な写真を投稿できます。 これ以上大きい解像度のものは自動的に縮小され、小さい場合には自動で拡大されます。 余談ですが、インスタグラムの写真が正方形にこだわっているのは、インスタグラムが「インスタントカメラ」をモチーフに作られているからです。 インスタントカメラは正方形フィルムを使っており、インスタグラムはインスタントカメラに敬意を払いフレーム企画を正方形にしていると言われています。 app-liv. 投稿したい写真を通常の投稿と同じように選択し、、画面中央左にある赤枠で囲まれたボタンをタップします。 このボタンをタップすると、写真のサイズが正方形から長方形へと交互に変更されるため、元の写真の縦横比をそのまま投稿することができます。 写真のサイズ比率を変更した後は、通常と同じようにフィルター加工などの画像編集を行うこともできます。 ただ、先に説明したとおり、 インスタアプリのカメラから撮影した写真は正方形になり、長方形では投稿できません。 また比率も 長方形は横長の場合は最大で4:5の比率でしかトリミングできませんので注意が必要です。 サイズを揃えて投稿したい時には、画像加工アプリを使って統一感を出すことができます。 正方形さん インスタグラムで撮影した写真は正方形がデフォルト仕様になっていますが、写真全体を納めたい時など正方形さんを使ってサイズを統一するとおしゃれになります。 正方形さんで写真を正方形に編集した後は、インスタグラムに写真をコピーすることができるので、その後は通常通りに投稿することができます。 Instasize(インスタサイズ) こちらも写真を簡単に正方形にトリミングすることができます。 Instasizeで写真を正方形に編集した後は、インスタグラムを直接起動させることができるので、その後は通常通りに投稿することができます。 ナラベルコ 2枚の写真を並べられる正方形アプリです。 このアプリは2枚の写真を並べて1枚の正方形の写真にすることができます。 「正方形さん」と同じメーカーのアプリですから、使い勝手も似ていますし、「ナラベルコ」のほうが機能がシンプルで簡単に操作できます。 ただ、このアプリは正方形に写真を2枚並べるだけなので、写真自体をオシャレに編集したりすることはできません。 ClipCrop こちらはいろんな形に切り抜きができる正方形アプリです。 写真をいろんな形で切り抜くことができ、正方形内の余白部分に色を付けることができたり、切り抜き機能でハートや星などの形で写真を切り抜くことができるので、オシャレなかわいらしい写真に加工することができます。 SooPic こちらは機能がシンプルで使いやすい正方形アプリです。 アプリ内に写真を取り込んで、サイズや加工をするだけです。 また複数の写真を追加してコラージュっぽい写真に作ることができます。 操作も簡単ですから、誰にでも使いやすいアプリです。 正方形どん 16:9や4:3などの横長 縦長 の動画に余白を追加することで、正方形の枠内に綺麗に収めることができるアプリです。 横長の動画をインスタに投稿すると、通常は強制的に正方形に切り取られてしまいますが、正方形どんであらかじめ変換しておくことで長方形のまま投稿することができます。 インスタに特化した長さに切り出しする機能があったり、音声を消したり、白い余白を追加して長方形の動画を正方形に変換することもできます。 正方形どんで動画を編集した後は、インスタグラムを直接起動させることができるので、その後は通常通りに投稿することができます。 また、これまでは正方形の写真と動画のみしか投稿できませんでしたが、2017年8月のアップデートで 縦長や横長サイズの写真もまとめて投稿できるようになりました。 横長や縦長の写真をまとめてアップするには、1枚目を選択して左に表示される「リサイズ」アイコンをタップするか、ピンチイン・ピンチアウトで拡大・縮小します。 そのあと右に表示されているマルチ投稿のアイコンをタップして2枚目以降の写真か動画を選択します。 あとはいつも通りに投稿すれば複数の写真や動画をまとめて投稿することができます。 ただ、サイズの異なる写真を複数枚選択すると、2枚目以降の写真は1枚目の写真サイズに変更されてしまいます。 2枚目以降の写真は、写真の中央を基準にトリミングされますので、注意が必要です。 複数枚の写真を投稿する場合は、横長であれば横長を、縦長であれば縦長だけの写真で投稿する必要があるのです。 もしかしたら、今後のアップデートで縦横長混在した写真も投稿できるようになるかもしれませんね。 まずはストーリーの投稿ボタンをタップします。 次に投稿したい写真か動画を選択するか、動画を撮影します。 写真もしくは動画が表示されたら「ピンチ」で拡大、縮小します。 そうすると元のサイズのまま投稿することが可能です。 元のサイズになったら「ストーリーズ」をタップして投稿は完了です。 複数枚の投稿ができない場合は以下を試してみてください。 1.インスタグラムアプリを最新バージョンにアップデートしてください。 2.OSのアップデートをしてみてください。 3.アプリを一度閉じて、バックグランドで動いているアプリを消してみてください。 4.wi-fiなどの接続状況を確認してみてください。 もしかしたら、wi-fiに接続ができていなくて読み込めていない場合もあります。 5.スマホを再起動してみてください。 6.上記を試してみても解決しない場合は、時間を置いてから再度アクセスしてみてください。 いかがでしたか。 インスタの写真や動画のサイズが変更できるようになり、写真や動画を投稿する幅が広がりました。 みなさんもサイズの変更でオシャレに統一したインスタグラムにしてみてください。

次の

【SNS画像サイズまとめ】Twitter・Facebook・LINE・Instagram ヘッダー・アイコン画像サイズ一覧【SNS豆知識】

インスタ アイコン サイズ

どうも。 フリーランスでグラフィック・web制作をしている名もなきデザイナーです。 最近いただいた名刺デザインのお仕事でインスタのネームタグを入れて欲しいと要望があり、印刷を済ませて納品したのですが、、、なんとネームタグが読み込めないと連絡をいただきました。 原因を検証した結果ネームタグはQRコードと違い、かなり近づかないと読み込めないので画像が小さすぎるとピントが全く合わず読み込むことが出来ませんでした。 そこで印刷したネームタグを問題なく読み込むのに必要な最低サイズを徹底検証してみました。 Instagramネームタグとは その前にネームタグを簡単に説明しておきますね。 インスタのネームタグとは画像を読み込むだけでフォローが出来るインスタ用のQRコードのような新たな機能です。 ネームタグを使うメリットとしてはこんな感じですかね。 フォローしてもらう際にアカウントを検索する手間が省ける。 Instagramアプリだけで完結できる。 アプリでネームタグの画像を作成・読み込んでフォロー• QRコードを自作する必要がない。 QRコードよりも画像が可愛い。 バリエーションも選べる ネームタグ印刷物読み込みサイズ検証方法 mIllustratorでネームタグのサイズ違いを1mmごと 8mm〜32mmまで25パターン 作成し、実寸で印刷して読み込めるか検証しました。 続いてネームタグをスキャンする画面を開きます。 Instagramアプリ下の検索アイコンをクリックし、検索画面に切り替えて右上のアイコンをクリック。 自分のネームタグが表示されるので画面下の「ネームタグをスキャン」をクリック。 スキャンする画面に切り替えて一つずつ試していきます。 ネームタグのスキャン面はQRコードを読み取るアプリに比べてかなり大きい為、小さいサイズはピントが全く合わずぼけぼけです。 順番に試して問題なく読み込めるサイズが判明しました。 ネームタグ印刷物読み込みサイズ検証結果発表 ではいよいよ結果発表です。 もう少し小さいサイズでも何度か試して読み込んだり読み込まなかったりって感じだったので、25mm以上の正方形で作成しておけば大丈夫だと思います。 ネームタグをスキャンする際は四隅の枠は無くても問題ないので右側のような感じにマスクを取るとコンパクトにまとまります。 まとめ 今回は完全に僕のミスなので再印刷 もちろん無料で させて貰いました。 QRコードで読み込めるサイズでも大丈夫だろうと勝手に思い込んで、モニター上だけの読み込み確認しかしておらず実寸で印刷して試していなかったのがミスの原因です。 初めて扱うツーツはその都度仕様を確かめないとダメですね。 次からは気をつけよっと。 名刺以外の印刷物もモニターで見ているだけでは気付かない校正ミスとかあるので、印刷会社に入稿する前は必ず実寸で印刷して確認するのがオススメです。 自宅にプリンターが無い人はコンビニプリンターが便利ですよ! 関連記事:.

次の