薔薇 本数 花 言葉。 バラ(薔薇)の花言葉!本数と色別(赤,紫,オレンジ等)の意味まとめ!

バラの花言葉と本数の意味一覧、ピンクでプロポーズした僕の話

薔薇 本数 花 言葉

薔薇の花言葉を色別にご紹介! さて、ではさっそく薔薇の花言葉を色別にご紹介していくのですが、バラ全体の花言葉をご存知ですか?先ほどあげた「愛」だけでなく「美」という花言葉もあるのです。 愛だけでなく美しいという意味もあるバラですが、なら色別になるといったいどのような花言葉を持っているのでしょうか。 赤色のバラの花言葉 薔薇と言われたら、やはり赤いバラを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。 赤いバラの花言葉は「愛情」「美」「美貌」「情熱」「熱烈な恋」「あなたを愛しています」と、赤色に似合うとても情熱的な愛の言葉が並んでいるんですね。 さすが定番の赤い色のバラ、愛も美も両方の意味の花言葉を持っていました。 確かにこれは告白やプロポーズにピッタリな花ですよね。 ピンク色のバラの花言葉 可愛らしい ピンク色のバラの花言葉は「しとやか」「上品」「温かい心」「感謝」「可愛い人」「美しい少女」「愛の誓い」という花言葉が付いています。 ピンク色は色味によって印象が変わりますが、とても温かい花言葉が多く、カーネーションと一緒にピンク色のバラを贈る人も多いんです。 また、カーネーションも色によって花言葉が変わってくるので、贈る際にはこれと一緒に見ておくとためになると思います。 関連記事: 白色のバラの花言葉 白いバラの花の花言葉は「純潔」「清純」「私はあなたにふさわしい」「深い尊敬」「素朴」という花言葉があります。 清らかな白に似合う花言葉ですよね。 私としては結婚式などでよく飾られている印象があります。 白にもクリーム系など色味によって印象は変わりますが、深い尊敬などお世話になった人に渡したくなりますよね。 ただ、 白い花は仏花のイメージもあるので、年配の方に贈る時には少し注意しましょう。 また、 白いバラは父の日に、亡くなった父に贈る花とも言われていますので、若い女性の方に渡す分にはいいかもしれませんが、男性への贈り物にはあまり適してないかもしれませんね。 黄色のバラの花言葉 父の日の贈り物にピッタリ、らしいと言われている 黄色のバラの花言葉は「愛情の薄らぎ」「可憐」「嫉妬」「友情」「平和」「愛の告白」「献身」と、愛をにまつわる言葉ではあるのですが、贈り物としては適している感じはしませんよね。 嫉妬と愛の薄らぎがなぁ。 ただ、 他の国では黄色とは「命を守る大切な色」と言われています。 だから、父の日に黄色のバラを贈る習慣が日本にも渡ってきたようですね。 まあ私は調べるまで知らなかったんですけどね。 メジャーなんだろうか。 日本では黄色の花はどうしてもマイナスなイメージの花言葉が付きやすいのですが、黄色でもマイナスの花言葉が付いていない花もちゃんとあるので、気になる方はこちらも読んでみてください。 関連記事: オレンジ色のバラの花言葉 オレンジ色の花言葉には「絆」「信頼」「愛敬(あいきょう)」「さわやか」「無邪気」と、温かみのあるとても可愛らしい花言葉が多いんです。 絆、信頼、愛敬など相手を褒める言葉が多いので、家族や友人などの贈り物にピッタリな花なんですね。 それにオレンジは見ているだけで明るくなるので、 お見舞いの花としてもピッタリなんです。 まあ、お見舞いの花は最近では賛否両論なので何とも言えませんが、これらのことに注意していれば、やはり明るくなれる花はあげても良いと思います。 関連記事: 紫色のバラの花言葉 紫色のバラの花言葉は「誇り」「気品」「尊敬」と紫色にピッタリな花言葉が付いています。 上品な感じの花言葉なので、贈り物にもピッタリです。 花束のアクセントに添えるというのもありですね。 おしとやかな印象を与えやすいので、母親へのプレゼントにもピッタリだと思います。 緑色のバラの花言葉 緑色のバラとかあるの?と思うかともいるかもしれませんが、最近緑色の花って結構増えてるんです。 そして 緑色の薔薇の花言葉は「穏やか」「希望を持ち得る」です。 優しい緑色にはピッタリな花言葉ですよね。 誰か悩んでいる人に、気分転換としてあげるのが良さそうです。 緑色は珍しいですし、喜んでくれると思います。 sponsored link 青色のバラの花言葉 青色のバラの花言葉は、自然界に存在していない時に付けられていたのは「不可能」「あり得ない」でしたが、これが2004年、日本企業であるサントリーが長年かけてブルーローズを生むことに成功したのです。 商品として販売されたのは2009年で、 現在の青いバラの花言葉は「夢がかなう」「奇跡」「神の祝福」と花言葉が一転して変わったんですね。 厳密には、 自然界に生み出した青色は淡い紫色に近い色なんですけどね。 青だとはっきりわかる色は白いバラに青色を吸わせて色づけているんです。 レインボー色のバラの花言葉 レインボー色のバラの花言葉は「無限の可能性」です。 レインボー色の薔薇なんてあるの?と思うかもしれませんが、これも白い色のバラに染料を吸わせて虹色に染めているんです。 何か新しいことに挑戦しようとしている人、社会人になろうとしている人、何かから卒業した人にとてもピッタリな花言葉なんです。 私も社会人になる前に、父親から貰ったんです。 まさか虹色のバラがあると思っていなくて、その時はとても驚いたものです。 その他の色 それ以外にも花言葉があるので、簡単にまとめておきますね。 ・小輪の白いバラ…「恋をするには若すぎる」 ・緋色…「灼熱の恋」 ・濃い紅色…「内気」「恥ずかしさ」 ・紅色…「死ぬほど恋焦がれています」 ・赤黒い色…「憎悪」「化けて出ますよ」「恨み」 ・黒色…「貴方はあくまで私のもの」「決して滅びることのない愛」「永遠の愛」 ・赤に白班のバラ…「戦争」「争い」 ・絞り模様…「満足」 ・ドット柄…「君を忘れない」 可愛らしいのから怖い花言葉までありますよね。 バラというか、愛の黒い部分まで見てきたといいますか……贈る際には十分に注意してください。 薔薇の色や組み合わせによっても花言葉が付く! 薔薇の花は色によって花言葉がかなり変わってきますが、それだけじゃないんです。 バラの本数もそうですが、薔薇の状態の組み合わせや色の組み合わせによっても花言葉が付くんです。 薔薇の状態 ・赤色のバラのつぼみ…「純粋」「愛らしさ」 ・白色のバラのつぼみ…「少女時代」 ・満開のバラ…「私は人妻」 ・白い枯れたバラ…「生涯を誓う」 ・トゲのないバラ…「誠意、友情」 ・赤色のしおれたバラ…「はかない」 ・白色のしおれたバラ…「つかの間の印象」 薔薇の部位 ・赤いバラの葉…「無垢の美しさ」「あなたの幸福を祈る」 ・葉全般…「あきらめないで」「あなたは希望を持ち帰る」 ・トゲ…「不幸中の幸い」 ・枝…「あなたの不快さが私を悩ませる」 薔薇は状態によっては部位によっても意味があったりするので、気軽に扱っていいような花じゃないように思えてきますね。 贈る本数によって変わる!?薔薇の本数別の花言葉! 薔薇の色によって花言葉は変わっていますが、薔薇は贈る本数によっても花言葉の意味が変わってくるんです。 本数によって変わるなんて、特殊な花ですよね。 さすが愛と美を象徴する薔薇の花です。 色によってもまたちょっと変わってくるので、調べてわかった限りの花言葉を書いていきたいと思います。 ・1本…「一目ぼれ」「あなたしかいない」 ・2本…「この世界は二人だけ」 ・3本…「愛しています」「告白」 ・4本…「死ぬまで気持ちは変わりません」 ・5本…「あなたに出会えた事の心からの喜び」「あなたに出会えてよかった」 ・6本…「あなたに夢中」「お互いに敬い、愛し、分かち合いましょう」 ・7本…「ひそかな愛」 ・8本…「あなたの思いやり、励ましに感謝します」 ・9本…「いつもあなたを想っています」「いつも一緒にいてください」 ・10本…「あなたは全てが完璧」 ・11本…「最愛」 ・12本…「私と付き合ってください」 ・13本…「永遠の友情」 ・21本…「あなただけに尽くします」 ・24本…「一日中思っています」 ・50本…「恒久」 ・99本…「永遠の愛」「ずっと好きだった」 ・100本…「100%の愛」 ・101本…「これ以上ないほど愛しています」 ・108本…「結婚して下さい」 ・365本…「あなたが毎日恋しい」 ・999本…「何度生まれ変わってもあなたを愛する」 999本なんて、こんなにもらえたらどう思うんでしょうかね。 嬉しいんだろうか、それとも多すぎって笑っちゃうんだろうか。 怒るのか、人によりそうですけど。 ただ、 15本にも意味があり、これが他の言葉とは違って「ごめんなさい」という意味なので、15本であげない方が良いんですね。 まとめ 調べてみると本当に薔薇にはいろんな花言葉がありましたね。 色によっての組み合わせ、薔薇の咲いた状態、薔薇の花以外の部位にも花言葉があったのには驚きました。 本数や花の色によって、花言葉はかなり変わってくるので、買う時はどういう気持ちを相手に贈りたいのか考えて決めてから買った方が良さそうですね。 でも、大切な人への贈り物ですから、下調べも十分にしてからきちんと愛と美の象徴である薔薇で、気持ちを伝えたいですよね。

次の

薔薇の花言葉知ってる?本数や色で意味が違う薔薇の花言葉って?

薔薇 本数 花 言葉

1本 「一目で惚れました」 2本 「この地球上に二人だけ」 3本 「あなただけが愛おしい・打ち明ける」 4本 「この身が滅びるまで、あなたへの愛情は変わらない」 5本 「あなたに巡り会えて本当によかった」 6本 「あなただけを想い続ける・互いに崇拝し、愛し合う」 7本 「水面下での愛情」 8本 「あなたの暖かさや激励に御礼申し上げます」 9本 「永遠に一緒にいよう」 10本 「あなたは愛くるしい・あなたはパーフェクト」 11本 「最大の愛」 12本 「交際して下さい」 13本 「果てしない友情」 14本 「誇り」 15本 「申し訳ない」 16本 「ころころ変化する悩ましい愛」 17本 「取り返せない失意の愛」 18本 「律儀」 19本 「我慢と思惑」 20本 「私のひとかけらの愛」 21本 「心の奥底の愛」 22本 「あなたの幸せを願っています」 そして 100本になると「絶対的な愛」 101本になると「言葉がないほど愛しています」 そしてついに 108本で「私の伴侶となってください」 要するに「結婚してください」という事ですね。 そして 365本で「いつの日も、あなたが愛おしい」 もう完全に二人の世界に入ってますね。 そして極めつけは 999本 「何度人生をやり直しても、あなたを愛します」 何だか一つのドラマを見終わった気分になります。 こんな言葉を口に出して言える日本人は超希少でしょう。 そういう意味では花言葉は日本人に合っていると言えますね。 本数で花言葉が違うという薔薇。 でも、それだけではありません。 なんと色によっても花言葉が違うのです。 Sponsored Links 薔薇の花言葉の色による意味の違い 薔薇の色というと、赤、黄色、ピンクなど色々ありますね。 でも、知っていましたか。 黄色のバラだけで90種類以上。 赤い薔薇で150種類以上。 ピンクになると、なんと500種類近くあります。 そして驚いた事に、その種類によっても花言葉があるんです。 もう花言葉だけで辞典が出来そうですね。 赤系統の薔薇の花言葉は「熱意」「慈愛」「情熱的な恋」など。 薔薇にピッタリのイメージですね。 花束にすればゴージャスに。 1本だけにすればスマートに姿を変えて楽しめます。 黄色系統の花言葉は「友好」「清々しい」「平穏」など。 薄い感じの色から、濃い黄色まで、黄色系統の種類は豊富です。 黄色い薔薇と相性の良いのは青い花です。 黄色い薔薇の華やかさが一段と際立ちます。 ピンク系統の花言葉は「温和」「本望」「祝福」など。 ふんわりとしたイメージに良く合う花言葉です。 それに、ピンク系統は色の種類が一番多いんです。 それだけ色々な場面で重宝される薔薇ですね。 以上のように薔薇には「愛」がとてもよく似合います。 色を見ても、どれも個性的で気品のある花ばかりです。 ・・・ただ、一色を除いては。 華やかな薔薇の中で、ひときわ異彩を放つ薔薇があります。 それが「黒薔薇」なんです。 黒薔薇の花言葉とは? 赤い薔薇には「熱意」「慈愛」「情熱的な恋」。 黄色い薔薇には「友好」「清々しい」「平穏」。 ピンクの薔薇には「温和」「本望」「祝福」。 というように、 ポジティブな花言葉が多いです。 それに対して、黒薔薇の花言葉は「あなたは、どこまで行っても私のもの」「憎悪」「怨念」。 まるで呪いをかけられたような花言葉が並びます。 今までの明るいイメージの花言葉からは想像も出来ません。 漆黒の薔薇にふさわしい、どす黒い何かを感じますね。 黒はどんな色にも染まらない色として有名です。 自分だけの色を作りたいと願う人に好まれています。 「どこにも属さない」「誰にも合わせない」など。 いかにも黒薔薇らしい、危険な匂いがプンプン漂ってきますね。 手を出してはいけない事は分かっているんです。 でも、分かっていても手を出してしまう。 そんな妖艶な魅力が黒薔薇にはあります。 黒魔術の世界に連れて行かれそうですね。 そんな黒薔薇ですが、一方では「決して滅する事のない愛情」という、今までの花言葉とはまるで違う一面を持っていたりします。 このアンバランスさも黒薔薇の魅力の一つですね。 今回は薔薇の花言葉について• 本数による意味の違い。 色による意味の違い。 黒薔薇の花言葉とは? 以上の3つを見てきました。 いかがでしたか? 別の花の花言葉• 薔薇の花言葉~まとめ~ 花に言葉を乗せて相手に伝える。 このステキな習慣は、一体いつから始まったんでしょうか? 諸説あると思いますが、では最初に花言葉を込めて贈られた花とは? これは私の想像ですが、最初に贈られたのは薔薇ではないかと思うんです。 それだけの存在感が薔薇にはあります。 色はもちろん、本数によっても花言葉があるんです。 長年使い続けてきたからこそ、バリエーションが増えてきたんですね。 でも気をつけないと、1本違うだけで意味は全然違いますからね。 想いを込めて贈ったつもりが、全く逆の花言葉になってしまった。 なんて事になったら、目もあてられませんね。 薔薇は色と本数をしっかり吟味して贈りましょう。 よく読まれている記事•

次の

薔薇の花言葉知ってる?本数や色で意味が違う薔薇の花言葉って?

薔薇 本数 花 言葉

ハーブティー博士ハーブティー研究所からハーブティーいろはの先生として抜擢されたハーブティー博士。 喘息持ちだったが過去に「万能薬」と呼ばれるエルダーフラワーのハーブティーを飲むことで喘息から救われた。 そのことをキッカケにハーブに興味を持ち日夜研究を重ねている。 カテゴリー• 最近のコメント• に より• に 北村幸子 より• に より• に 今野厚子 より• に もっけも より タグから探す.

次の