朝 ごはん おかず。 我が家の朝食はご飯と味噌汁だけです。前日の残ったおかずがあれば出しま...

忙しい朝でも簡単にできる!パンによく合うおかずアイデア6選 [ママリ]

朝 ごはん おかず

えっ、朝の貴重な時間、夜作るものは作っておける、当たり前だと思います。 一人暮らしですが、私の場合、 ・お夕飯に野菜炒めやしょうが焼きを作った際に一口取っておいて入れる。 ・冷凍ブロッコリー(一応自家製) ・切り干し大根を大量に煮ておいて、アルミカップに入れて冷凍。 そのまま入れる。 ・かぼちゃの煮物。 普通に作ると崩れるので、フライパンを使用し、少し火が通ったなと思った頃止めて、煮汁に漬け込む。 それを冷凍。 そのままお弁当箱に入れるとお昼には食べ頃に。 かまぼこやプチトマトは彩りに便利ですよね。 揚げ物をした事が無いので、コロッケ一個とか買ったりもします。 朝は、ご飯詰めるだけ。 卵焼きも前の日に作っときます。 この方法が嫌だって言う人とは、結婚したくないなぁ~。 Q 現場の仕事をしている旦那のお弁当なのですが私の仕事が朝早く出ないといけないので今でも5時~5時半起きです。 涼しくなってきたので旦那にお弁当を作りたいと思っているのですが、これ以上早起きは出来るだけしたくありません。 しかし、食べるまで冷蔵庫に入れておけるわけでも食べる直前にレンジで温め直しが出来るわけでもない現場の仕事をしています。 持って出たら食べるまで車の中に放置、そしてそのまま車の中で食べます。 前の夜におかずだけ作って冷蔵庫に入れておいて、朝にご飯だけ詰めて持っていってもらっても大丈夫でしょうか? その場合、朝にレンジで温め直した方がいいのでしょうか? そして、自分で手作りして冷凍したおかずは前の夜に一緒にお弁当箱に入れて冷蔵庫でしょうか? お腹を壊すと直ぐにトイレにも行けない外での仕事なのでちょっと神経質になってしまって…。 お弁当歴が長い先輩主婦の皆さん、教えてください。 よろしくお願いします。 A ベストアンサー 私自身の話ではないのですが、友達は前の日に作ったお弁当を冷蔵庫に入れて、次の日普通に包んで旦那に持たせています。 夏はその包みに保冷剤を入れたり、保冷のできる袋?鞄に入れて持たせていると言っていました。 その旦那さんも仕事がらレンジで温めて食べることができず、お弁当は食べるまで外に放置です。 でも、これまでお腹を壊したことはないと言っていました。 私もマネをしてみたことがありますが、全く味も変わらないし、お腹もこわしませんでしたよ! 生もの レタスやトマト、ハム、サラダなど は怖いので一度も入れたことはありません。 その時に心掛けるのは汁気のあるものは 持って行かないことです。 常温ですとすぐに傷みます。 例えば肉じゃがも入れるなら具だけにします。 あと保冷剤いいですよ~。 保冷剤と保冷(保温)バッグをセットで使いましょう。 もし保冷剤がないのなら ペットボトル500mlに麦茶を入れて凍らせます。 この時市販のお茶をそのまま凍らせてはいけません。 膨張して破裂することもありますので まずフタを開けてから少しだけ飲んで凍らせます。 できればフタをしない、もしくはフタを緩めに締めるといいです。 こうすれば即席保冷剤の出来上がりです。 お茶も買わずに済んで一石二兆ですね。 但し、冷凍室から出したペットボトルは口のところに霜がついて フタが閉め難くなってるので一度フキンで霜を取って ちゃんとフタをしましょう。 でないとお弁当がお茶まみれになって悲惨です。 前日の夜にお弁当を作り置きしておいて 涼しい場所か野菜室あたりに置いておくといいでしょう。 冷蔵庫だと冷えすぎるかな??冷蔵庫でもいいですが。 そして旦那さんは出掛ける前に保冷バックに お弁当とペットボトルを入れてお出かけすればいいだけです。 忘れないように玄関か台所のテーブル等 目にとまる場所に保冷バックを置いておけばいいでしょう。 いかがでしょうか?? お弁当はいいですよねぇ。 お身体に気をつけて無理なくお弁当作りを楽しんで下さい。 その時に心掛けるのは汁気のあるものは 持って行かないことです。 常温ですとすぐに傷みます。 例えば肉じゃがも入れるなら具だけにします。 あと保冷剤いいですよ~。 保冷剤と保冷(保温)バッグをセットで使いましょう。 もし保冷剤がないのなら ペットボトル500mlに麦茶を入れて凍らせます。 この時市販のお茶をそのまま凍らせてはいけません。 膨張して破裂することもありますので... A ベストアンサー 中途半端に加熱して、生暖かいまま弁当箱に詰めるくらいでしたら、そのまま入れたほうがマシです。 加熱する場合は、中心まで70度以上 加熱による殺菌効果がでる温度 になるように加熱し、かつ冷蔵庫などで素早く完全に冷ましてから ゆっくり冷ます、冷まさず弁当箱につめるとかえって腐敗しやすい 弁当箱に詰める事。 前日のおかずの残りを安心して入れたい場合は、冷凍できるものでしたら弁当カップに入れて冷凍しておき、凍ったまま入れるといいですよ。 真冬に屋外に置きっぱなしにする等でなければ、自然解凍で昼ごろには問題なく食べられます。 保冷効果もあるので、周りのおかずの腐敗予防にもなります。 我が家ではおかずを少しづつとりおきして弁当カップで冷凍しておき、4-5日後の弁当に入れるようにしています。 前日の残り物をすぐ入れるよりも、飽きにくいようで好評です。 または例えば、市販の「お弁当シート」といったものを使う。 ワサビの成分が入ったシートで、お弁当にかぶせておくとワサビ成分が腐敗防止してくれます また、食べる方の味覚にもよりますが、ワサビを使ったおかず、酢を使ったおかずを入れると腐敗防止に役立ちます。 例えば、マヨネーズとワサビを混ぜたワサビマヨ、ピクルスなど。 酢、砂糖、塩、胡椒、お好みでハーブ類、唐辛子、ニンニク、醤油などを煮立て、余り野菜を一口大に切ったものを漬けておくと、1-2週間は日持ちもしてお弁当の隙間に便利です。 オススメは、プチトマトをそのまま入れるのではなく、このピクルス液に漬けた物を入れる。 ピクルス液は酢と調味料を足して煮立てれば数回使え、最後は油を足してドレッシングや甘酢あん、酢入りの煮物などで使いきります またはお手軽にお弁当のおかずをつくるには、夕食の材料を上手く使いまわすといいですよ。 ジャガイモを使う料理を夕食に作った時に、ジャガイモを少し取り分けて粗くつぶし、コーンやベーコン、ハム、フライドタマネギ 市販品 などと混ぜて、味は塩胡椒・ケチャップ・カレー粉・マヨ等でつけ、チーズを乗せて冷蔵しておく。 朝、トースターか魚焼きグリルでチーズが溶けるまで焼くだけ。 茹でブロッコリーなんかでもおいしいです。 ほうれん草の胡麻和えを作ったら、1食分は胡麻和えを冷凍。 もう1食分茹でたほうれん草を取り分けて冷蔵しておき、朝、バター炒めにする。 ベーコン、コーン、ハム、お魚ソーセージなど具材を増やしても 大根やニンジンを使った料理をしたら、剥いた皮が余りますよね。 千切りにしてごま油で炒め、粉末ダシと塩で味付けすれば塩キンピラ。 これに、タラコ・明太子を絡めて炒めるととてもおいしいです。 他の野菜や、シラタキでも応用可。 しょうが焼きを作ったら、しょうが焼きを1食分冷凍。 残ったお肉で茹でたニンジンやインゲン、ジャガイモを芯にして巻いた肉巻きをつくって冷蔵しておく。 朝焼いて詰める。 ピカタでもいいですね。 溶き卵と粉チーズ、塩を混ぜ、そこに肉をくぐらせて衣をたっぷりとつけ、フライパンで焼く。 これは、こま切れ肉や他の肉、白身魚でもおいしくできます。 また、夕食で使ったお野菜やお肉をなんでも少し取り分けて茹で チン可 細かく切って冷蔵しておく。 朝卵と混ぜて卵焼きを作れば、オムレツ風の栄養たっぷりの卵焼きになります。 大きめのアルミカップに入れておき、朝ケチャップと卵を割りいれてトースターで焼くと、より簡単な卵と野菜のココットができあがり。 毎日いちから作ると、お弁当って大変ですよね。 上手に使い回しや冷凍で工夫すると、短時間で彩り豊かなお弁当が楽につくれますよ~。 中途半端に加熱して、生暖かいまま弁当箱に詰めるくらいでしたら、そのまま入れたほうがマシです。 加熱する場合は、中心まで70度以上 加熱による殺菌効果がでる温度 になるように加熱し、かつ冷蔵庫などで素早く完全に冷ましてから ゆっくり冷ます、冷まさず弁当箱につめるとかえって腐敗しやすい 弁当箱に詰める事。 前日のおかずの残りを安心して入れたい場合は、冷凍できるものでしたら弁当カップに入れて冷凍しておき、凍ったまま入れるといいですよ。 真冬に屋外に置きっぱなしにする等でなければ、自然解... 弁当箱も5つ用意 2.1を5つの弁当箱に詰めて、5日分の弁当完成。 3.2を弁当箱ごと冷凍する。 冷凍庫には5つの弁当箱 4.前日の夜に弁当箱を1つ、冷凍庫から出し、冷蔵庫へ移す。 5.当日の朝、冷蔵庫から弁当箱を出し、かばんに入れて出勤。 6.昼食時に弁当を食べる。 昼食時には自然解凍されていると思うので。 この手順でいこうと思うのですが 少し不安なところがあります… 当日の朝、弁当を電子レンジで温めた方がいいんでしょうか? 朝温めても、昼食時には冷めているとは思いますが 全く温めずに冷蔵庫から出してそのまま持っていくよりも 朝一度でも温めた方が腐りにくいのかな?と一瞬思ったんですが… どうなんでしょう? また、朝温めた方が、おかずとかご飯が少し柔らかくなって 少しは美味しく食べられるのかな?と想像したんですが、別にそんな事ないですか? 一度も温めずにそのまま持っていくと、なんかご飯とかが固いかなと… アルミカップとかバランとか弁当に入れるので、 もし朝電子レンジで温めるとすれば、アルミカップとかを 取り出さないといけないですよね(アルミはレンジ使えないので) それが面倒なので、出来ればレンジでは温めない方向を望んでるんですが… しかしそれで腐りやすくなったり、味が落ちたりするのであれば 考えなおそうかとも思ってて、悩んでます。 その場合はアルミカップではなく別のレンジ対応のものを探さないといけないし。 弁当箱も5つ用意 2.1を5つの弁当箱に詰めて、5日分の弁当完成。 3.2を弁当箱ごと冷凍する。 冷凍庫には5つの弁当箱 4.前日の夜に弁当箱を1つ、冷凍庫から出し、冷蔵庫へ移す。 5.当日の朝、冷蔵庫から弁当箱を出し、かばんに入れて出勤。 6.昼食時に弁当を食べる。 昼食時には自然解凍されて... A ベストアンサー 朝、レンジでチンするのでしたらお弁当箱に詰めるとき高く詰めすぎないことでしょう。 なるべく厚みを薄くすることが条件だと思います。 高く詰めてしまった場合、中まで熱が通りにくいですし、中途半端にレンジで加熱した場合、No. 2さんの回答にもありますが細菌繁殖の原因になります。 それでしたら、冷凍のまま持っていかれた方がいいと思います。 それに、朝時間がない人は、温かいご飯やおかずをそのまま弁当に詰め持っていくより食中毒の予防になるそうです。 ご飯は、うるち米だけだとパサパサしてしまうけど、もち米を混ぜて炊くと自然解凍でも美味しく食べられます。 おかずは、濃いめに味付けし、水分がなくなるまで煮詰めます。 水分がでてしまうような材料は避ける。 ハンバーグは生の部分が残らないよう十分加熱し、できれば煮込みハンバーグのように焼くだけでなく煮込んでおく。 あと、焼きサンドもいいと思います。 サンドイッチにする場合は生野菜は使わず、ハムやチーズ、よく焼いた卵焼きと海苔、ベーコンなど水気がでない物ならOKです。 今の時期なら冷凍して4時間後くらいが食べごろです。 夏場持っていく場合は保冷シートまたは、凍らせたおしぼりやジュース、お茶などと一緒に持っていくとイイかと思います。 冬場も夏場もお弁当の置き場所にもよりますが、 冬場でしたら、食べる頃にまだ解凍できていない場合もあるかもしれないですね。 そんな場合もお弁当の詰め方を工夫してください。 朝、レンジでチンするのでしたらお弁当箱に詰めるとき高く詰めすぎないことでしょう。 なるべく厚みを薄くすることが条件だと思います。 高く詰めてしまった場合、中まで熱が通りにくいですし、中途半端にレンジで加熱した場合、No. 2さんの回答にもありますが細菌繁殖の原因になります。 それでしたら、冷凍のまま持っていかれた方がいいと思います。 それに、朝時間がない人は、温かいご飯やおかずをそのまま弁当に詰め持っていくより食中毒の予防になるそうです。 ご飯は、うるち米だけだとパサパサし... A ベストアンサー こんばんわ。 私は毎日前日にお弁当を作っておき、朝には軽く温めるだけで持って行けるようにしています。 夏場でしたら、芋と豆は注意したほうがいいですが、たいていのものは冷蔵庫に入れておくと問題ありません。 多少の風味は落ちてしまいますが、十分食べられます。 卵焼き、きんぴらなどの火をとおした食品は、あまり味にも差がないです。 でも、サラダ菜やキャベツは切ってから一晩おくと、どうしても鮮度が落ちてしまいます。 それをごまかせるような濃い味付けの食材と組み合わせるのがポイントです。 またご飯は冷蔵庫に保管して必ず軽く過熱してください。 もちろん、詰める前には冷まします。 もう長い間このほうほうでお弁当を作ってきました。 冷蔵に向くものとそうでないものを紹介します。 冷蔵に向く:卵焼き・きんぴらごぼう・煮しめ(かぼちゃ、こんにゃく、ごぼう、にんじん)、ソーセージやハムなどの燻製品、きゅうりは塩もみをしておくといいと思います。 向かない:ジャガイモを使ったもの、豆、解凍済みの冷凍食品くらいです。 冷凍食品は、一度解凍し冷蔵庫に入れておき、さらに温めたものと、一度だけ解凍し弁当に詰めたものでは味が変わっています。 こんばんわ。 私は毎日前日にお弁当を作っておき、朝には軽く温めるだけで持って行けるようにしています。 夏場でしたら、芋と豆は注意したほうがいいですが、たいていのものは冷蔵庫に入れておくと問題ありません。 多少の風味は落ちてしまいますが、十分食べられます。 卵焼き、きんぴらなどの火をとおした食品は、あまり味にも差がないです。 でも、サラダ菜やキャベツは切ってから一晩おくと、どうしても鮮度が落ちてしまいます。 それをごまかせるような濃い味付けの食材と組み合わせるのがポイントです。 A ベストアンサー 冷凍ご飯を自然解凍では、でんぷん質が固いままで元のご飯に戻りません。 ラップをして冷凍したものを、一度レンジで温めてからラップを外し、弁当箱に詰め替えるのが良いでしょう。 なお、ラップに包んだままでは水分がご飯に絡まり、パラりとした美味しいご飯に成りません。 ラップから出して詰め替える時も、ざっくりとほぐして置くと柔らかで美味しいご飯が食べれます。 ちなみに、炊き立てのご飯を出来るだけ美味しく冷凍するため、炊き上がった時点でご飯の上下を素早くかき混ぜ空気を含ませてから、一食分ずつ出来るだけ早く凍るようにラップに薄く広げて冷凍してください。 熱い状態で冷凍庫に入れてても、何の問題もありません 当然、弁当を食べるころにはご飯は冷えているでしょうが、元々の冷や飯を詰めた弁当とは比べ物に成らないほど美味しいはずです。 ちなみに、我が家は2人暮らしで、ご飯は毎回食べないことも有るので、まとめて炊いてすぐに冷凍し、必要に応じて解凍して頂いています。 しかも、冷凍保存のご飯は数週間たっても美味しく問題ないです。 なお、冷凍庫に入れるのは粗熱を取ってからと言う意見も有りますが、我が家では出来るだけ素早く冷凍させるために熱いまま冷凍庫に入れてしまいますが、何の問題もなく美味しい解凍ご飯が頂けています。 勿論、都合により解凍後に器に入れ替えてからそのまま放置して、冷えてから頂くことも有りますが、冷蔵庫に入れた冷や飯と比べても十分に美味しいですよ。 冷凍ご飯を自然解凍では、でんぷん質が固いままで元のご飯に戻りません。 ラップをして冷凍したものを、一度レンジで温めてからラップを外し、弁当箱に詰め替えるのが良いでしょう。 なお、ラップに包んだままでは水分がご飯に絡まり、パラりとした美味しいご飯に成りません。 ラップから出して詰め替える時も、ざっくりとほぐして置くと柔らかで美味しいご飯が食べれます。 ちなみに、炊き立てのご飯を出来るだけ美味しく冷凍するため、炊き上がった時点でご飯の上下を素早くかき混ぜ空気を含ませてから、一食分...

次の

忙しい朝でも大丈夫!家族で楽しみたい、ごはんに良く合うおかず7選 [ママリ]

朝 ごはん おかず

パンと手軽に作れるおかずでパパっと朝食を済ませましょう 迫りくる時間に追われ、毎朝バタバタ大忙しのママ。 パンは甘いジャムやチーズなどをトッピングして食べることもできますし、そのまま食べたり焼いて食べたりしてもOKの、サッと食べられる食材ですよね。 温かいコーヒーとともにゆっくり食べる時間はないかもしれませんが、手軽に食べられるパンは筆者も大好きでつい食べすぎてしまうほど。 食パンにロールパン、クロワッサンやスティックパンなど種類はとても豊富ですが、一緒に食べるおかずに迷ったことはありませんか?卵やソーセージ、ハムなどいろいろありますが、いつも同じレパートリーになってしまい、飽きてしまったママもいるのではないでしょうか。 そんな朝食についての質問が、妊娠・子育て・妊活中の女性向けアプリ「ママリ」へ寄せられました。 朝ごはんパン派の方、どのようなおかずを用意してますか? なるべく時短でできるおかずを教えていただけると嬉しいです! 朝食がパン派というママからの質問で、どのようなおかずを用意しているのかという内容でした。 できるだけ短い時間でおいしいおかずが作れたらうれしいですよね。 筆者も毎日急いで朝食を準備するのですが、子供たちはパンを選び、筆者はご飯を食べるのでおかずに悩んでしまいます。 子供たちにはパンとみそ汁を出したり、筆者はご飯とスクランブルエッグを食べたりと統一感がない朝食もしばしば。 他のママたちはどのようなおかずを用意しているのでしょうか。 パンにぴったりな簡単おかず6選 今回は、パンに合うおかずのアイデアをママの投稿から集めてみました。 多くのママたちから寄せられた手軽にできる朝食レシピをピックアップ。 料理が苦手というママでも安心して作れるものばかりです。 どんなおかずがあるのか早速見ていきましょう。 炒めている間にサラダやゆで卵を用意 マヨコーントーストはホールコーンをマヨネーズで和えてそれを乗せてトーストするだけです! こちらの方は、パンにマヨネーズで和えたコーンを乗せトーストするだけの、時短コーンマヨトトーストをおすすめしてくれました。 別でおかずを作らなくても、のせて焼くだけなので短時間で完成できますね。 コーンとマヨネーズの組み合わせは子供受け抜群!筆者もコーンマヨトーストを作りますが、朝から子供たちもしっかり食べてくれますよ。 朝からぜいたくに、ジャーマンポテト ウインナーと一緒に炒めるジャーマンポテトはボリュームもあり、パンとの相性もよいので朝食にぴったりです。 朝からジャガイモをむくのは難しいというママは冷凍フライドポテトを使いましょう。 冷凍食品なら皮をむいたり、カットしたりする必要がありません。 多めの油でウインナーと一緒に炒めるだけなので、洗い物も少なくて済みます。 ピリッとスパイシーな粗びきこしょうをかけて食べるとやみつきになりますよ。 たくさん食べて1日を元気に始めよう 目玉焼き、ウインナー、スクランブルエッグ、ハムなど定番メニューの意見もあがっていましたが、温かいスープや具だくさんのサンドイッチなどちょっと変わったメニューのアイデアもありました。 別々でおかずを作るのが難しいというママは、パンにお好みの野菜や肉、魚を乗せて焼くだけでも十分ではないでしょうか。 作る時間もかかりませんし、片手でパッと食べられる手軽さもうれしいポイントです。 コンビニやスーパーで売られているカット野菜や冷凍食品をうまく活用するとさらに時短になります。 スープ類は前日に作って朝温めるだけにしておけばOK。 今回紹介した朝食以外にもいろいろなおすすめレシピが投稿されているので、ぜひ困ったときはママリをのぞいてみてくださいね。 朝食をしっかり食べて1日を元気にスタートさせましょう。

次の

節約おかずレシピ16選

朝 ごはん おかず

一人で、その日の夜の食べる物を、必ず朝完全に調理して冷まして冷蔵するのでは、それは制限もあるでしょうが。 また、肉類は味付けして冷蔵、冷凍しておき「先に帰った大人」が、焼く。 ハーブ、焼肉のタレ味、砂糖醤油、バター醤油、市販のスパイスミックス、ハニーマスタード、塩コショウだけでもいいですよね。 味付けと肉の種類によって、変化がつきます。 他の皆さんも仰っているように、休日に調理冷凍や下ごしらえをしておくのも大事です。 例えば、ゆでて食べる肉類なら、全部ひとつの鍋で下茹でしておく。 例えば、牛スジ、鳥ムネ肉、豚バラ 角 、豚バラ 薄切り 、卵を全てゆでて、種類ごとにわけて保管 ゆで卵は、殻をむいてジップロック袋で調味液に漬けておけば、煮卵になります。 4-5日保管可 豚バラ角は、タッパにいれ調味液に漬けて、夕食時にでも1日1回加熱するようにしておけば、3-4日後には味がしみて角煮に。 冷める時に味がしみ、やわらかくなるので、急冷はしないこと 薄切りバラは、生野菜の上に乗せて冷しゃぶサラダ。 野菜炒めなんかの具にも。 ゆでた野菜をクルクルまいて爪楊枝で止めて冷蔵しておいて、あとは焼くだけとか。 ムネ肉は、刻んだきゅうりとバンバンジーや、サラダ、スープ、チキンライスの具にするにも、 肉に火がとおっていると調理時間が短く済み楽です。 これらを茹でた冷凍うどんの上にのっけて、サラダうどんなんてのもできます。 冷凍うどんを茹でる位、2-3分の事ですから夜でも手軽です。 冷凍うどんは、へたな乾麺よりおいしいです。 スジは、そのまま醤油をつけて食べてもおいしいですし、みりん、醤油、ショウガの千切りとしぐれ煮 これは常備菜にもなります にしたり、 カレーにいれたり、煮物の具にしたり。 茹で汁は、ペットボトル等につめて冷蔵しておけば、スープの元になります。 ほうれん草等の葉物は、硬めにゆでて冷蔵、冷凍しておく。 おひたし、バター炒めのほか、酢味噌や、ごまよごし用のタレは作りおきができますし、白和えの衣も市販されていたりします。 休日に、「家族みんなで買い物に行き、料理の下ごしらえをする時間」をとってはいかがですか? 一人で毎朝、朝食夕食の調理をこなすのは、それは大変でメニューも代わり映えしなくなるでしょうが。 冷凍、市販調味料の活用、休日の下ごしらえ、旦那と子どもの協力。 これが揃えば、鬼に金棒です。 この質問の回答を見て、「メニューが少ないから、この回答をみて努力して」なんて言わないで、 ぜひ、ご自分が率先して実践、調理してください。 参考まで、自分がよく利用する、掲載数の多いレシピサイトURL貼っておきます 参考URL: Q いつもお世話になります。 新中学生の娘が先日より塾に通い始めました。 塾は週3回、夜の7時から始まります。 私が職場から急いで帰宅するのは5時40分位です。 その1時間後には塾に行くため娘は自宅を出ないと いけません。 この1時間で夕食を作って食べ終えるのは少し無理が あります。 そこで塾のある日の前日に作っておいて当日私が帰宅 したら温めるだけの料理を作ってみました。 それは 1.カレーライス 2.シチュー 3.おでん 4.ロールキャベツ です。 でもこれ以外のメニューが全く思いつきません。 どなたか前日に作っておいて翌日温めるだけでOKの メニューをご教示ください。 どうぞうよろしくお願いします。 A ベストアンサー ・グラタン とろけるチーズを上に乗せて、焼くだけ。 食べる時は、オーブントースターで15分ぐらい焼く。 焼いておいて5分ぐらい温める程度に焼いてもいい。 ・親子丼、カツ丼の具だけ煮て置く。 食べる時に卵を溶いて鍋に入れ、卵に火を通す。 ・ポトフ ウインナーソーセージ、大振りの野菜(にんじん、じゃがいも、きゃべつなど)をコトコト煮ておく。 コンソメで味を調えておく。 ・コロッケ、ハンバーグ、ぎょうざ 時間のある時に娘さんと一緒に作り置きして冷凍しておくのはどうでしょう。 食べる時に火を通すだけです。 ・サラダ 一皿分ずつ作り、ラップして冷蔵庫に入れておく。 このくらいだったら、娘さんにも出来るかな。 A ベストアンサー 出てないもので… ・鶏のから揚げ。 お弁当のおかずの定番だから冷めてもおいしいです。 つけておいた鶏肉に片栗粉を混ぜるのではなく、片栗粉をまぶす感じでつけると時間がたってもカリカリしてますよね。 ・パスタサラダ。 卵・ジャガイモ・パスタを入れると量も増えるしおかずにもおつまみにもなります。 マヨネーズもベタベタしないし。 ・冷しゃぶ。 湯通しした肉と野菜を別々に冷蔵庫で保存して出かける寸前にがばーっと盛ってタレを添えて置いておきます。 ・こんにゃくのピリ辛炒め。 ちぎったこんにゃくをサラダ油で炒りつけて酒・みりん・しょうゆ、仕上げに七味を振ります。 冷めると味が濃くなるので薄めに仕上げておきます。 うちの主人は、飲んだあとご飯を食べますが、つまみで食べたおかずは残ってもそのまましまいこんでしまうので(つまみとおかずは別らしい)、ご飯は炊き込み御飯や混ぜご飯、おにぎり、焼きおにぎりなどと汁物を作っておくか、機嫌のいいときはカップラーメンとふりかけご飯でいいと言ってくれたりします(笑) A ベストアンサー うちでは、煮物を作っておくことが多いです。 豚の角煮などであれば、ボリュームもあるし大根などを一緒にいれておくと味が染み込んでおいしいです。 肉じゃがなども、味がしっかり染み込んでいて嬉しいようですねぇ。 あと、たれに漬け込んだ焼肉用のお肉を用意しておき、自分で焼いて食べてねってお願いしたこともありました。 この時は、冷蔵庫にサラダを用意しておきました。 お弁当のおかずなどであれば、調理から食べるまで間があることを前提に考えられていますから、けっこう便利ですよ。 A ベストアンサー 週に1~2日は23時帰りです。 その日はあさ5時に夕飯まで作っちゃってから出勤です。 カレー ストロノガノフ シチュー マーボ豆腐 煮込みハンバーグ クラムチャウダー おでん ・・・あたりの煮込み系の料理を作ります。 ご飯もタイマー予約しておき 食器もちゃんとお盆にセットしておくと あとは夫や長女がとろ火で温めなおすだけです。 たまに泊まりの仕事のこともあって、 そんなときは翌朝の朝食も用意していきます。 ホームベーカリーでくるみパンなどをセットしていき 朝ごはんの時間には焼きたてパンが食べられるようにします。 野菜スープ、ミネストローネなども鍋に作っていきます。 楽しい子育てをしてくださいね。 A ベストアンサー 下の人が書いている回答が必ずしも正しいかと言うとそうでもない。 腐ると食中毒は別物。 そこを理解しないといけない。 腐ってなくたって食中毒は起こる。 朝カレーを作ったら放置せずにすぐに冷やす。 出きれば氷水に浸けて冷やすのが望ましいけど、 とりあえず鍋ごと冷蔵庫でもいい。 食べる時もしっかりと加熱してください。 そうすればできるかぎり安全に食べることが出来ます はっきり言います。 鍋にフタしたって食虫毒菌は食材に付着していますから、意味ありません。 問題なのは温度です。 カレーに代表されるウエルシュ菌ははっきり言うと加熱で死にません。 しかし、少量なら摂取しても全く問題ありません。 では、なぜウエルシュ菌による食虫毒は 発生するのか。 それは、常温に放置するからです。 それにより菌は増殖。 再加熱しても 死滅しませんから多量のウエルシュ菌を摂取するわけです。 そうして食中毒は起こります。 ですから、腐る云々の前に温度管理に十分注意してください。 Q 夫のお弁当についての質問です。 彼は、仕事が忙しく、週に3、4回は帰りが夜9時を回ります。 晩御飯を食べずにそのまま仕事を済まし、帰ってきてから遅い夕ご飯を食べます。 おそらく、夕方にはもうおなかが空いていると思うのですが、 ご飯を外で済ませたり、コンビニで買うことに彼はとても抵抗があるんです(お金がもったいないらしい。。。 おなかを空かせた状態で遅くまで頑張っているなんて、ちょっとかわいそうになります。 夕方お弁当を作り私が行って届けることも考えましたが、ちょっと距離があるし。。。 そこで、朝作って夕方までもつお弁当があったらいいなと思ったんです。 でも、相当傷みそうだし・・・ なにか、いいアイディアないでしょうか? どうぞよろしくお願いいたします。 ちなみに、お昼は毎日手作りでおべんとうを作って持っていっています。 また、仕事場にはレンジもあります。 A ベストアンサー 肉じゃがって事は、 イモ、玉葱、人参はあるんでしょうから ポテトサラダどーです? 茹でて刻んでマヨと胡椒で和えるだけw それとも イモを生のまま+人参+肉を細切りにして炒め物とか・・・ ほんのり隠し味程度に、カレー粉入れて炒めれば変化付けられるかと。 で、肉じゃがの肉は豚ですかね? 豚しゃぶにして玉葱スライス+でポン酢掛けちゃいます? 手間掛けられるなら イモと豚でコロッケも作れそうですね。 ましてや椀種が貝ですから、鰹出汁が使えません。 味噌汁なら味噌ブレンドとか 追い鰹ならぬ「追いダシの素」でメリハリ付けやすいですし 多少ヘンな材料で汁作っても、味噌の味のが先に立ちますので。 で、どうするかってえと 煮えばなに味噌入れて火を止めたあと、ダシの素をちょろっと追加するんです。 肉じゃがって事は、 イモ、玉葱、人参はあるんでしょうから ポテトサラダどーです? 茹でて刻んでマヨと胡椒で和えるだけw それとも イモを生のまま+人参+肉を細切りにして炒め物とか・・・ ほんのり隠し味程度に、カレー粉入れて炒めれば変化付けられるかと。 で、肉じゃがの肉は豚ですかね? 豚しゃぶにして玉葱スライス+でポン酢掛けちゃいます? 手間掛けられるなら イモと豚でコロッケも作れそうですね。 まぁ、完成した肉じゃがを潰してコロッケ作るのも旨いですがw 以上、材料使い... A ベストアンサー 成形してあるのなら、素直に焼いてから保存しましょう。 私も入社1年目の時に、ハンバーグの試作品を生で冷蔵保存し、翌日焼いて食べました。 結果ものの見事に食あたりしました。 どうしても生で保存しないといけない事情があるとすれば、個別にラップでくるみ、「冷凍」保存です。 それでも、冷凍焼け等の変質が起きますので、1週間が限度と捉えてください。 更に、解凍はラップごと袋に移してなるべく空気を抜いて平たい状態にして流水解凍か、電子レンジでの解凍など、すばやく行ってください。 当日の朝作るくらいなら、混ぜ合わせる前の状態で保存し、直前に練りこんで焼いてください。 正直に言うと、普通の食品工程(メーカーでの製造から家庭の消費まで)の中で、一番食中毒のリスクが高いのが「家庭」です。 材料や、器具、手指の衛生管理が一番難しいのです。 もちろん、「いい加減な工場」もあるにはありますが、今のご時世、食中毒起こせば簡単に会社が潰れます。 ですので、非常に気を使っているのが普通です。 私は地元企業の衛生管理相談も受け付けていますので、少なくとも私の地元でリスクのある食品を製造しているメーカで気を配っていない企業は皆無だと思います。 でも、それでも、非常にごく稀(十数年に一度位ですか)に食中毒の事故が起きる事もあります。 一度そうなると、その企業やお店の末路は非常に厳しいのです。 ほぼ100%潰れます。 そう、それだけ企業は衛生管理に対して「神経質」なんです。 ご家庭で調理をなさる際も、「ちょっと不安かな?」というようなことは避けるのが一番です。 成形してあるのなら、素直に焼いてから保存しましょう。 私も入社1年目の時に、ハンバーグの試作品を生で冷蔵保存し、翌日焼いて食べました。 結果ものの見事に食あたりしました。 どうしても生で保存しないといけない事情があるとすれば、個別にラップでくるみ、「冷凍」保存です。 それでも、冷凍焼け等の変質が起きますので、1週間が限度と捉えてください。 更に、解凍はラップごと袋に移してなるべく空気を抜いて平たい状態にして流水解凍か、電子レンジでの解凍など、すばやく行ってください。

次の