ヴァニラ アレン 写真。 お金しか愛せない!? “日本一美しい整形男子”アレンが語る、整形美学と、パトロンとの甘い生活 (2015年10月18日)

総額2億超えの整形美女ヴァニラ「もう後戻りはできない。整形で人生変わるわけじゃない」

ヴァニラ アレン 写真

そこで特集を組んでもらって、という感じです。 デビューして、ちょうど1年くらいかな。 アレン そうなんです! 僕、イケメンだったんですよ(笑)。 ただ僕が求めているのは、人形的な美しさなので、前は野性的というか、人間っぽかったんです。 「イケメン」と「美」は別物なので。 自然な美というと、女優さんとか、たくさんいるじゃないですか。 でも、僕はその中に埋もれたくない。 彫刻みたいな、オブジェとして飾れるような美しさを求めているんです。 プロテーゼっていうシリコン状のものを入れて、鼻を高くしながら細く見せるっていうのをやりました。 手術直後は、痛い思いをしたので満足感もあったんですけど、目が慣れてくると「たったこれしか変わってないの?」って、不満に変わっちゃいましたね。 劇的に変わると思ってたのが、なんか自然な感じに収まってしまって……。 それ以前は上京して靴屋さんでバイトをしていて、整形どころか、家賃を支払うのに精いっぱいでした。 ウフフ。 相談したら「キレイになれば?」って、お金を出してくれました。 その前に、エステとかなかったんですか? アレン う~ん、僕は最初から整形して、がっつり変えたいというタイプなんですよね。 顔立ちが派手になっていくと、人から見られることも多くなるじゃないですか。 それが、快感っていうか(笑)。 アレン 「なんなんだ!? あの人」みたいな(笑)。 それがいい意味でも悪い意味でも、うれしいんですよね。 だって、人生って一度きりじゃないですか。 その中で、注目される人って本当に一握り。 ほとんどの人が、注目されずに終えていくじゃないですか。 そう考えると、注目されたもん勝ちだなって。 ゆるんで上げて、またゆるむんでまた上げて……。 18の時から月1でやっているので、トータル2000万円は超えてるかな~。 この痛みに慣れることはないですね。 でも、痛みとお金って、美を手に入れるための代償だと思うんですよ。 顔はもちろん、体だってやってるし、パーツまで言われると、やってないところありますけどね。 後遺症が、すごく出やすい部分なんですよ。 僕、むかし美容外科で働いていたこともあって、その時に局部にシリコンボールを入れた50代くらいの人が「痛くて痛くてもう我慢できないから、取ってほしい!」って駆け込んできたこともありましたね。 今も全部は満足できてないですね。 これ、心の病だと思う(笑)。 一瞬満足して、目が慣れちゃって、またやりたい! って。 自分としては、生まれた時からこの顔のイメージですもん、目が慣れすぎて。 また変化が欲しいって感じなんですよね。 慣れちゃうんですよね、整形って。 強いて言うなら、彫刻みたいな感じですかね。 努力とか嫌いだから、筋肉ムキムキっていうのはあんまり好きじゃない。 普通に細くてキレイなのがいいです。 アレン やだ~!(照) 肉体関係は……まったくないといったらあれなんですけど、基本的には一緒に買い物をしたり、お食事したり、パーティーに行ったりとか、そういう方が多いですかね。 僕にこれぐらいお金をかけられるっていうのが、パトロンさんにとってのステータスなんじゃないですかね。 1年半付き合う人もいれば、1日だけの関係の人もいるし、同時並行している場合もあるので。 そう考えると、結構多いですね(笑)。 一番長い人は、2年半くらいです。 上は40代前半ですかね。 知り合いの紹介で。 というか、したことない(笑)。 お金がなくなったら、嫌いになっちゃいます。 これまでに一番高い贈り物ってなんですか? アレン 絶滅危惧種の毛皮のストールで、2000万円ちょっとくらいかな。 同じもののコートを、叶姉妹さんがテレビで着てましたね。 それは2億8000万円くらい。 普段着で使います。 使うシーズンが限られてるので、あんまり使う機会がないんですよね。 すごい豪遊をしてたってわけじゃないんですけど……うん、いろいろさせてもらいましたね(笑)。 ウフフ。 でも、普段友達と遊ぶときは、結構普通ですよ。 飲み行ったりクラブ行ったり、カラオケもよく行きます。 お医者さんの息子だったり、あとは夜のお仕事をしていたり……基本、お金持ってる人たちが多いですね。 そもそも、人には恋をしないんです。 その人が持ってるお金に恋をすることはあるんですけど、人に恋をして「一緒にいたい」だとか「この人と結婚をしたい」とか, そういうのは一切ないんですよね。 それが、自分にとってなんのメリットになるの? って。 自分が一番好きなので、自分以上に好きになれる対象が見つからない。 だから、人を好きになったことも、付き合ったこともない。 人を好きになる感覚がわかんないから、よく「どっち?」って聞かれるけど、答えられないんですよね。 僕とかヴァニラちゃんより勝る整形とか美容の知識や経験を持ってる人って、まずいないと思うんですよ。 お金もかけてるし、こだわってるし。 やってないと、答えられないじゃないですか。 実際、自分がやってこうなったから、これはお勧めしないとか。 整形のリスクとかね。 アレン ありますよ。 レディエッセっていう、長期持続輪郭形成注入剤があるんですけど、顎に注射したら壊死しちゃったんですよ。 じゅくじゅくに膿んじゃって、血とか粘液とかいっぱい出てきちゃって……。 それで「怖いな」って思っていた矢先に、大手の美容外科さんで鼻に打った患者さんが、血管に詰まって失明しちゃう事故があって。 でも、そういうのって表には出ないで、お金で解決しちゃうから怖いですよね。 やっぱり、整形はリスクがありますよ。 壊死した時、本当に困りましたもん。 抗生物質を打って、1カ月ぐらいで完治したんですけど、マスクしないと出歩けないくらいになっちゃって。 逆に人間の自己治癒力にびっくりして。 「治るんだ」って。 だから、全然怖がる必要はないと思うんですよね。 整形をお勧めするわけじゃないんですけど、必要以上に怖がらなくていいし、きっかけとして踏み出す分には全然ありだと思います。 僕の場合、性格どころか、生活も何もかも変わったんで。

次の

ヴァニラの整形前(画像)がブサイクすぎるwすっぴんや本名は?年齢

ヴァニラ アレン 写真

【CONTENTS】• プロフィール 名前:ヴァニラ 生年月日:1986年5月31日 (現在33歳) 出身地:広島県 血液型:B型 身長:152cm 職業:タレント・モデル 事務所:HIBRID BANK 【経 歴】 当時18歳の時にアルバイトで貯めたお金で初の整形手術に踏み込んだというヴァニラさん。 以降は大阪や東京の歌舞伎町などでキャバ嬢として働き、整形手術費用を捻出していたそうですね。 ところが、もともとお酒が飲めないヴァニラさん。 キャバ嬢時代にはかなりの苦労をされたそうなのですが、一方で整形手術を重ねることでお客さんも喜び、指名も増えていったようです。 そんなヴァニラさんに転機が訪れたのが、2013年に出演したバラエティ番組 『私の何がイケないの?』でした。 同番組では美容整形に通う 「整形サイボーグ」として紹介され、大きな反響を呼びました。 この番組への出演がきっかけでタレントとして数々の番組に呼ばれるようになり、また 『東京美容外科』のCM出演や著書 『超整形美人』の出版など、その存在が広く世間に知れ渡ることとなります。 そんな彼女は現在に至るまでありとあらゆる整形手術を繰り返し、今や立ち止まることのできない領域へと足を踏み入れているのですね。 2019現在と昔の画像を比較! 「フランス人の顔になりたい」という、ある意味純粋なその想いから今日まで数えきれないほどの整形手術を繰り返してきたヴァニラさん。 良くも悪くも着実にフランス人形に近づいているように思える彼女ですが、その変化を目の当たりにした人々の疑問は 「元の顔はどんな感じなんだろう?」ということでしょう。 ここではそんな疑問に応えるべく、ヴァニラさんの整形手術の歩み、現在と昔の顔を比較していきましょう。 まず、こちらが当時13歳。 整形手術に踏み込む前の純正状態のヴァニラさんになります。 まぁ、至って普通の中学生という感じですね。 こちらが整形手術後、まだ初期段階のヴァニラさんになります。 目と鼻の整形手術を2回ほど行っている状態なのですが、ここから整形手術に拍車がかかっていき、もう誰もヴァニラさんを止めることができない無双モードへと突入していきます。 そしてこちらが2019年現在のヴァニラさんになります。 一緒に写っているのはサッカーの 本田圭佑(ほんだ けいすけ)選手ですね。 異色のツーショットにも驚きますが、それ以上にヴァニラさんの姿には言葉を失ってしまいます。 言いたいことは色々とあるのですが、ここまでの変化には衝撃を受けてしまいましたね。 すっぴんがこわい? これまでヴァニラさんの昔の顔から現在まで、あらゆるバージョンを見てきましたが、それ以上に興味深いのが 「すっぴん」が一体どうなっているのかというところでもあります。 ネットでは 「すっぴんがこわい」との意見も挙がっているようなので、さっそく画像をチェックしていきましょう。 いかがでしょうか? カスタムを繰り返していることもあり、すっぴんについても申し分のない仕上がりとなっているように思いますが、冷静になって考えると、人間離れした目の大きさや、整いすぎた鼻筋にはやはり違和感を感じざるを得ません。 そして何よりも眉毛がないからこそ、「こわい」という風に感じてしまう人が多いのかもしれませんね。 ヴァニラさんの過去を紐解いていくと、もともと整形手術をするきっかけとなったのが、幼少期に受けた 「イジメ」や親からの 「育児放棄」が原因の一つだということがわかりました。 実はこうした経験が自分に自信が持てずコンプレックスが増大していった結果、整形手術を繰り返しても満足できない 「整形依存症」へと陥ってしまっている線が強そうですね。 実はひとえに整形手術と言ってもその内容によって残る後遺症は様々だそうで、ヴァニラさんについてもこれ以上は健康に害を及ぼしてしまうという危険な状態のようです。 整形手術に対してはヴァニラさんの野望もあるでしょうが、いよいよもって心配な状況へとなってきましたね。 まとめ いかがでしたか? 世界には、ましてや日本には色々な人がいるんだと感じる今日この頃ですが、当然ながらその人その人で異なる物語があります。

次の

「整形男女」の代名詞・アレンとヴァニラ。そんな二人の関係は一体どうなっているの?

ヴァニラ アレン 写真

Contents• さらに出身地は ヴェルサイユ宮殿と言われていますが、インターネット上では本当は 広島県出身という情報もありました。 度重なる整形で何度も話題になってきたヴァニラさんですが、詳しい情報はあまり公表されていないようですね。。。 では現在のバニラさんの画像がこちらです!! ヴァニラさんはよく画像を加工してSNS などにアップされていますが、人間離れしていてちょっと恐怖も感じてしまうほどです。 テレビに出演している時などは写真と比べても加工されていないので分かると思いますが、なんだか整形をしすぎて顔面が崩壊してきていますね。 これまでヴァニラさんは整形に 2億円以上も注ぎ込んできたそうですが、そんな大金を使ってこの顔になるというのはちょっと怖いです。 顎はなんだか異常に細くてとんがっていますし、鼻筋はかなり細くて小さいですし…違和感しかありません。 なんといっても恐怖を感じるのは 目の大きさだと思います。 目が大きいのは憧れではありますが、あまりにも大きすぎて顔全体のバランスが崩れていると思います。 顔全体の半分が目で目頭があまりにも近すぎて、ここまで大きくなると綺麗と感じなくなってしまいますね(笑) 整形して綺麗な顔になりたいと思う方はたくさんいますが、ヴァニラさんの場合はきれいを通り越してホラーになってます。 綺麗になるための整形が顔面崩壊になっているというのは納得ですね! 今はいいのかもしれませんが年をとった時どんな顔になるのか…。。。 ヴァニラの収入源は?仕事は何をしている? ヴァニラさんは何度も整形を繰り返しており、綺麗になる為、整形を通り越して恐怖さえ感じる顔面となっています。 ヴァニラさんはまだ整形が全然足りないと思っているようですが、既に現在の顔になるまでに 2億円ものお金をかけて整形を繰り返してきたのだそうです。 ヴァニラさんはバラエティ番組にも出演したこともありますが、それだけではきっと整形費用は足りません。 整形するための収入源は何なのでしょうか? 美容にだけでも月に数百万円は費用を費やしているようですが、整形手術をすると600万円以上も費用がかかる場合もあるようです。 つまりこれからも成長を続けていくということですね!! その費用は 広告塔からの収入だということは明かされています。 スポンサーリンク ヴァニラさんが整形外科の広告塔になっており、手術を受ける際には無料でさらに広告料も得ているのではないかと言われています。 さらに以前は夜のお仕事もされていたようで、その時の貯金やタレント活動なども収入源となっている様です。 ヴァニラさんはSNSやYouTubeなども更新されており、インフルエンサーになっていることからSNSやYouTubeなどの収入もかなりあるのではないでしょうか?そしてこのような収入源から得たお金を美容や整形などにほとんどを充てている様です。 特にYouTubeなどは企業の案件を一度受けるだけでも 数百万円稼ぐことができるとも言われていますね。 ヴァニラさんがどれだけ企業案件で収入を得ているのかはわかりませんが、整形を受けると言うだけでも整形を考えている人は参考にすると思いますし、ヴァニラさんのようになりたいと思わなくても自分の理想の顔に近づけるために整形外科に訪れる人が増えると思います。 整形外科は 保険適用外となっているため、整形をするとかなり費用がかかってしまいますが、ヴァニラさんが広告塔になることでクリニックは儲けることができます。 このような方法でこれまでの整形費用などを得ていたのではないでしょうか。 ただ、フランス人形になるという目標にはまだまだ程遠いと言っているヴァニラさん!! これ以上、顔面崩壊するのは恐怖でもありますし、今後のヴァニラさんの体のことも心配になってしまいますね。 そこで二人にはどんな関係があるのか調べてみました。 まずヴァニラさんですが初めて整形したのは 高校生時代でした。 ヴァニラさんは幼い頃からいじめを受けていた経験があり、さらには実の親から 「ブサイク」などと心ない言葉を浴びせられた壮絶な過去を語ったことがあります。 そんなヴァニラさんは整形の恐怖よりも「今の自分でいる方が辛い」と思い、手術を受ける恐怖よりも次は何をしようか? どこを弄ろうか? と考えるようになったのだそうです。 そして整形男子・アレンさんは容姿や言動なども含め、男の子でも少しナヨナヨしていた部分があり、それが原因でいじめの標的となり、このいじめが原因で整形を始めたのだそうです。 ヴァニラさんは広告塔やYouTubeやSNSなどからの収入で整形手術などを繰り返して行なっているようですが、アレンさんは パトロンさんと出会い、今ではパトロンさんが整形費用などを全て支払っているようです。 ヴァニラさんとアレンさんは同じ場所を目指して整形を繰り返しているというわけではないようですが、整形するきっかけとなったのは過去の いじめなどがあったからなのですね! まとめ 今回は整形を繰り返している ヴァニラさんについて、現在の顔や収入源などをまとめてみましたがいかがでしたか? 整形をして綺麗になりたいというのは多くの方が思うことではありますが、ヴァニラさんの整形後の姿を見てみると、私もそうなりたい!と思うより、あまりにも顔の変化に恐怖を感じてしまいますね。 元の顔と比べても原型がなくなっていますし、綺麗になるというよりは整形をすることで顔面がどんどん崩壊していっているような気さえしてしまいます。 ヴァニラさんと同じように整形男子と言われる アレンさんも整形をするきっかけになったのは過去の いじめが原因だったようですね。 ヴァニラさんのようにフランス人形を目指しての整形というわけではないようですが、過去には二人とも壮絶なイジメを経験していたからこそ自分を変えたいと思うようになったのですね! ですが、やはり整形はリスクがあるので、将来年を取った時のさらなる顔面崩壊や体調面などが心配になってしまいました!まだまだ目標としている顔まで程遠いと言われていますが、これからどんな変化をしていくのかも気になります!.

次の