バスツアー 海鮮浜焼き。 駿河湾クルーズの日帰りバスツアーは沼津の海鮮浜焼き食べ放題付き!

<新宿発>南房総のカニ・海鮮浜焼き&地魚お寿司食べ放題!ブルーベリー狩り食べ放題や幻想のパワースポット“濃溝の滝”散策バスツアー!|バスツアーJP

バスツアー 海鮮浜焼き

アクアライン「海ほたる」 海底の長いトンネルを抜けると 「海ほたる」であった。 新宿から約40分。 5Fまで続くエスカレーターに乗り、一気に展望デッキへ。 まだ、午前中ということもあり、あまり混んでいません。 目の前に広がる地平線。 空と海の境目に立って、思いっきり深呼吸します。 4Fフロアーにある 「幸せの鐘」は売店を通り過ぎてさらに奥の場所にあるので、分かりにくく意外に知られていません。 この鐘を鳴らし、誓いをすると一生幸せに暮らせます。 ですから、不倫のカップルは、くれぐれも鐘を鳴らすのは避けましょう。 【】参照 さあ、海ほたるでリラックスした後は、いよいよ 「海鮮浜焼き・食べ放題」へGO! 道楽園の海鮮浜焼き食べ放題 海ほたるから通常であれば約40分のところ、高速道路の事故で遅れてしまい11時過ぎに道楽園に着きました。 道楽園は、館山ICのすぐ前。 バスは海鮮浜焼き 「海女小屋」のすぐ前で停車しました。 添乗員さんからサザエとカキの焼き方を教えてもらいました。 「殻が破裂して、天井まで飛んだこともあるので、網をかぶせます。 焼いていると熱くなり、また臭いもつきますので、上着は着ないで行ってください」 今日の第1ラウンド、11時10分から1時間、 海鮮浜焼き・食べ放題スタート! まずは、カキ、ホタテ、サザエ、ホンビノス貝(味も見た目もハマグリに似ています)を網の上に。 カキとサザエは専用の網を被せておきます。 それから海鮮丼を作ります。 海鮮丼のご飯の量は、50gから250gまで、7つのボタンから選べる機械で丼に入れます。 お茶碗少なめの100gにしました。 海鮮ではありませんが、好きな鴨のパストラミの薄切りがありましたので、多めにのっけてしまいました。 浜焼きの方では貝がグツグツしてきましたので、トングで貝殻を開こうとしました。 その時…… ビックリした、サザエの身が爆発! いや〜ビックリ!サザエの身と汁が、顔や服にかかってしまいました。 隣の人にはかからなかったと思いますが、頭を下げました。 気を取りなおして、カキの殻を開けようとしたら、添乗員さんが来て開けてくれました。 サービス満点のやさしい添乗員さんです。 開けたカキの身はぷっくら、さらに少し焼いて食べます。 その時またまた災難です!唇を少し火傷してしまいました。 さらに、大きいカキ3個とイカ、エビを焼いて食べました。 海鮮丼も食べ終わり、デザートのフルーツも食べると、時間は、40分ほど経っていました。 いや〜食べた、食べた〜。 食べ放題だと食い意地が張って、やはり食べ過ぎてしまいます。 道楽園を12時30分に出発。 そして、 第2ラウンドの神社巡りの始まりです。 最後にはビックリする、予想もつかなかったロケーションの神社が現れました。

次の

『【バスツアーで海鮮浜焼き食べ放題♡】』by lisa.53 : 千鳥海館 別館 バーベキューセンター

バスツアー 海鮮浜焼き

一発で飛べる目次• ちなみにパンダマンという、れっきとしたキャラクターだそうです。 それでは旅のレポートに… まずは海ほたる パーキングエリア 朝8:20新宿集合・出発してからは定番の海ほたる!パンダマンの楽しいトーク&道もすいててあっという間に到着しました。 景色を楽しむかんじでしたね! お土産と海鮮浜焼き食べ放題! お待ちかねランチです!しかし30分も早く到着してしまったため、先にお土産ターイム。 お魚センター?にて30分お買い物。 その他、サーモンのつまみや海苔・海鮮味噌汁などを自宅用に購入。 とにかく皮がパリッパリ! 私的には巨大なエリンギも嬉しかったです。 大好物…たらふく食べました。 自分でチラシ寿司を作れます。 マンボウはすっっごい面白い顔をしていて…貴重な真正面顔いただきました!くちびる…(笑) 距離が近い!というのは ガラス越しじゃないということ。 手を伸ばせば触れる距離でです! もう大感激でした!!! おーきな口でご飯を食べているトドも。 かわいくてかわいくて。 トキメキが止まらない! 白イルカはさすがにガラス越しでしたが、人間ととっても仲良し。 ピッタリくっついてシャチを見ることができ感激! しかしショーが始まったら、なるべく後ろの席に… それもそのはず!とんでもない水しぶきなんです。 ひゅーん。 カッコいい。 そしてザッブーン。 これは被害レベルです(笑)なので前の方の席はガラガラ。 数人マニア?のような人がいて、自前のカッパで先頭きって濡れてる人いましたねー。 ちらほら着てる人がいますよね!私は、前にいたらカッパも意味ないんじゃないか?と思い、買わずに後ろの席にしました。 本当に可愛い。 かっこいい。 可愛い。

次の

駿河湾クルーズの日帰りバスツアーは沼津の海鮮浜焼き食べ放題付き!

バスツアー 海鮮浜焼き

海鮮浜焼き食べ放題とでの自由行動がセットになっているツアーは、バス市場でご案内しているの中でも、人気の高いものの一つです。 その魅力をみなさんにお伝えするため、実際にツアーに参加してみました。 日帰りバスツアー受付 まずは新宿の待合所に向かいます。 オシャレな雰囲気の待合所の中には、ソファや自販機、充電スペースなどもあり、出発を待つ間も苦労や不便は感じません。 日帰りバスツアーの始まり さあ、出発です。 走り出したバスの中で、添乗員から今回のツアーの行程と、注意事項の説明を受けます。 海ほたるでホッと一息 ある程度走ると、海ほたるでの軽い休憩タイムがあります。 バスから降りて、伸びをすると気持ちがいいです。 おいしそうな物がいろいろありますが、この後の食べ放題を考えて、間食は我慢することにしましょう。 あっ、たこ焼き……! おいしそうですが、もちろん鋼の意志でスルーです。 おや? いつの間にか、たこ焼きが目の前に……。 まあ、こんなこともあります。 とてもおいしかったので、良しとしましょう。 お土産屋さんで楽しいお買い物 このツアーでは、最初にお買い物タイムが用意されています。 さっそく名産品を買いに行きましょう。 「ひものや」さんの中には、名前のとおり、おいしそうなひものがたくさん! 千葉の名産と言えば、びわもあります。 びわを使ったこのゼリーは、甘い物が好きな方に喜ばれそうですね。 つかみ取りにもチャレンジできる!「道楽園」での海鮮浜焼き食べ放題 次に訪れたのは昼食の場となる道楽園です。 ここでは、びわゼリーと落花生のつかみ取りにも挑戦できます。 その結果は…… ご覧のとおり、思った以上に取れました! いよいよお待ちかねの海鮮浜焼き食べ放題です。 このように、食べたい物を自由に選べるスタイルです。 ホタテが山積みになっています。 早く焼いて食べたいですね。 サザエも取っておきましょう。 用意されている食材は、もちろん貝ばかりではありません。 このように、エビもいますし…… トウモロコシやウィンナー、カボチャやタマネギなど、魚介類以外の物もたくさん用意されています。 が、とりあえず最初は海の幸でまとめてみました。 味が良いのは当然ですが、こうして自分であれこれ考えて食材を選ぶのは楽しく、とても満足感の得られる昼食でした。 見所がいっぱい!「鴨川シーワールド」でのフリータイム やって来ました、鴨川シーワールド! こうした場所には大人の心もワクワクさせる不思議な雰囲気があり、つい歩く速度も速まってしまいます。 最初に見たのは真っ白いイルカ、ベルーガです。 かわいさだけでなく、その賢さにも驚かされました。 ペリカンのお散歩も見られました。 時々羽根を広げたりしながら、ゆっくり歩いて行く姿がかわいいです。 そして、鴨川シーワールドと言えば見逃せないのが、このイルカやシャチなどのパフォーマンスです。 イルカの華麗なパフォーマンスには、思わず見入ってしまいます。 続いてはシャチのパフォーマンスです。 見てください、この豪快なジャンプ! そして、弾ける水しぶき! 写真ではこうした動きや水音まで伝えきれないのが残念です。 こう見ると、シャチの大きさがよくわかります。 こんな大きな生き物とも仲良くなれるなんて、すごいですよね。 締めはアシカのショーです。 こちらもとても楽しく、何度も笑わされてしまいました。 なんといってもメインは鴨川シーワールドですが、大満足の昼食をはじめ、丸一日充実した時間をすごすことができました。 しかし、鴨川シーワールドにはまだまだ見ていない所も多く、海鮮浜焼きも食べていない物がたくさんあります。 他にもがたくさんあります。 お好みのツアーで1日楽しんでみてはいかがですか?•

次の