大分 県 コロナ。 大分県(補助金・助成金・融資情報)

大分県中小企業・小規模事業者応援金について

大分 県 コロナ

九州7県のしてください! ~新型コロナウイルス情報まとめ~ 【大分県では】 合計で 60名【うち大分市内が36名・竹田市内が10名・中津市が7名】 うち退院59名・ 死者1名 の新型コロナウイルス感染が確認されました。 【今までのトピックス】 ・6月17日に福岡県で感染確認された人の中に、 中津市在住の方が1名出ました。 (感染者数としては福岡県でカウントされています。 ) ・6月9日に県内で 新型コロナウイルスに感染していた人が全員退院されました。 (1名のみ死亡) ・6月1日に福岡県で感染確認された人の中に、 大分市在住の方が1名出ました。 (感染者数としては福岡県でカウントされています。 ) ・新型コロナウイルスに感染し、医療機関で治療を受けていた 臼杵市の70代女性が、4月16日のお昼過ぎに死亡した との事です。 大分県内で、新型コロナウイルスによる死亡が確認されたのは今回が初めてです。 ・国立病院機構大分医療センターで医療従事者を含む複数の感染者が出たことから、 九州で初のクラスターとなりました。 ・3月22日に 大分県は、 大分医療センターからのクラスターで新型コロナウイルスに感染した人数が合計で20人に拡大したことを発表しました。 九州の病床数と感染者数の4月1日までの表がこちらになります。 大分を拠点に活動する「DRUM TAO」のメンバーなど、和太鼓グループの運営会社の社員を含む6人の感染が確認されたことから 、「クラスター」と呼ばれる集団感染が社内で発生した とみて調べているとの事です。 新型コロナウイルス感染者情報 4月2日に 大分市の40代会社経営男性 3日に 別府市の40代男性 4日に 大分市の30代男性 6日に 大分市の20代男性(銀行員) 7日に 日田市の30代男性・ 竹田市の20代男性の計2人 8日に 竹田市の20代男性が2人と40代男性が2人と50代女性(医療機関職員)・ 大阪府の50代男性( 4月1日に来県し、大分の医療機関へ入院)の合わせて6人 10日に 大分県内で 福岡県の施設職員の60代女性が感染確認されたとの事で、5日から大分県内の別荘に滞在していたとの事です。 13日に 中津市の20代女性(専門学校職員) 14日に 竹田市の20代男性が2人(DRUM TAOの関係者) 15日に 大分市の50代男性・10代女性・50代女性・70代女性の計4人・ 豊後高田市の50代男性の合わせて5人 16日に 大分市の50代男性・70代男性・40代女性・60代女性の計4人 20日に 中津市の50代男性 21日に 中津市の40代男性・50代女性(公務員)・年齢不明の男子学生が2人と女子学生の計3人の合わせて5人 ~3月31日までの情報~ 3月3日に 大分市の飲食店従業員 都町のラウンジ勤務 の30代女性( 3月16日に退院) 19日に臼杵市の60代男性(自営業)と70代女性(妻・ 4月16日に死亡)の計2人 20日に上記男性が入院していた 大分市の国立病院機構大分医療センターで、勤務している医師ら男女4人と元患者1人( 大分市の20代女性が2人・30代女性・30代男性・80代男性)の合わせて5人 21日に 大分市の80代男性が2人・80代女性・90代女性が2人の計5人 22日に8人(詳細は下記参照) 大分市が20代女性の2人・30代女性・50代女性の2人・80代女性の2人の計7人・ 臼杵市の90代女性 23日に 大分市 の20代女性看護師 24日に大分市 の70代男性 25日に大分医療センターの看護師2人( 大分市の20代男性・40代女性) 28日に 大分市の40代男性と 別府市の10代女性の計2人 29日に 別府市 の10代女性 31日に 大分市の40代男性.

次の

新型コロナウイルス感染症に関する情報

大分 県 コロナ

九州7県のしてください! ~新型コロナウイルス情報まとめ~ 【大分県では】 合計で 60名【うち大分市内が36名・竹田市内が10名・中津市が7名】 うち退院59名・ 死者1名 の新型コロナウイルス感染が確認されました。 【今までのトピックス】 ・6月17日に福岡県で感染確認された人の中に、 中津市在住の方が1名出ました。 (感染者数としては福岡県でカウントされています。 ) ・6月9日に県内で 新型コロナウイルスに感染していた人が全員退院されました。 (1名のみ死亡) ・6月1日に福岡県で感染確認された人の中に、 大分市在住の方が1名出ました。 (感染者数としては福岡県でカウントされています。 ) ・新型コロナウイルスに感染し、医療機関で治療を受けていた 臼杵市の70代女性が、4月16日のお昼過ぎに死亡した との事です。 大分県内で、新型コロナウイルスによる死亡が確認されたのは今回が初めてです。 ・国立病院機構大分医療センターで医療従事者を含む複数の感染者が出たことから、 九州で初のクラスターとなりました。 ・3月22日に 大分県は、 大分医療センターからのクラスターで新型コロナウイルスに感染した人数が合計で20人に拡大したことを発表しました。 九州の病床数と感染者数の4月1日までの表がこちらになります。 大分を拠点に活動する「DRUM TAO」のメンバーなど、和太鼓グループの運営会社の社員を含む6人の感染が確認されたことから 、「クラスター」と呼ばれる集団感染が社内で発生した とみて調べているとの事です。 新型コロナウイルス感染者情報 4月2日に 大分市の40代会社経営男性 3日に 別府市の40代男性 4日に 大分市の30代男性 6日に 大分市の20代男性(銀行員) 7日に 日田市の30代男性・ 竹田市の20代男性の計2人 8日に 竹田市の20代男性が2人と40代男性が2人と50代女性(医療機関職員)・ 大阪府の50代男性( 4月1日に来県し、大分の医療機関へ入院)の合わせて6人 10日に 大分県内で 福岡県の施設職員の60代女性が感染確認されたとの事で、5日から大分県内の別荘に滞在していたとの事です。 13日に 中津市の20代女性(専門学校職員) 14日に 竹田市の20代男性が2人(DRUM TAOの関係者) 15日に 大分市の50代男性・10代女性・50代女性・70代女性の計4人・ 豊後高田市の50代男性の合わせて5人 16日に 大分市の50代男性・70代男性・40代女性・60代女性の計4人 20日に 中津市の50代男性 21日に 中津市の40代男性・50代女性(公務員)・年齢不明の男子学生が2人と女子学生の計3人の合わせて5人 ~3月31日までの情報~ 3月3日に 大分市の飲食店従業員 都町のラウンジ勤務 の30代女性( 3月16日に退院) 19日に臼杵市の60代男性(自営業)と70代女性(妻・ 4月16日に死亡)の計2人 20日に上記男性が入院していた 大分市の国立病院機構大分医療センターで、勤務している医師ら男女4人と元患者1人( 大分市の20代女性が2人・30代女性・30代男性・80代男性)の合わせて5人 21日に 大分市の80代男性が2人・80代女性・90代女性が2人の計5人 22日に8人(詳細は下記参照) 大分市が20代女性の2人・30代女性・50代女性の2人・80代女性の2人の計7人・ 臼杵市の90代女性 23日に 大分市 の20代女性看護師 24日に大分市 の70代男性 25日に大分医療センターの看護師2人( 大分市の20代男性・40代女性) 28日に 大分市の40代男性と 別府市の10代女性の計2人 29日に 別府市 の10代女性 31日に 大分市の40代男性.

次の

大分県中小企業・小規模事業者応援金について

大分 県 コロナ

九州7県のしてください! ~新型コロナウイルス情報まとめ~ 【大分県では】 合計で 60名【うち大分市内が36名・竹田市内が10名・中津市が7名】 うち退院59名・ 死者1名 の新型コロナウイルス感染が確認されました。 【今までのトピックス】 ・6月17日に福岡県で感染確認された人の中に、 中津市在住の方が1名出ました。 (感染者数としては福岡県でカウントされています。 ) ・6月9日に県内で 新型コロナウイルスに感染していた人が全員退院されました。 (1名のみ死亡) ・6月1日に福岡県で感染確認された人の中に、 大分市在住の方が1名出ました。 (感染者数としては福岡県でカウントされています。 ) ・新型コロナウイルスに感染し、医療機関で治療を受けていた 臼杵市の70代女性が、4月16日のお昼過ぎに死亡した との事です。 大分県内で、新型コロナウイルスによる死亡が確認されたのは今回が初めてです。 ・国立病院機構大分医療センターで医療従事者を含む複数の感染者が出たことから、 九州で初のクラスターとなりました。 ・3月22日に 大分県は、 大分医療センターからのクラスターで新型コロナウイルスに感染した人数が合計で20人に拡大したことを発表しました。 九州の病床数と感染者数の4月1日までの表がこちらになります。 大分を拠点に活動する「DRUM TAO」のメンバーなど、和太鼓グループの運営会社の社員を含む6人の感染が確認されたことから 、「クラスター」と呼ばれる集団感染が社内で発生した とみて調べているとの事です。 新型コロナウイルス感染者情報 4月2日に 大分市の40代会社経営男性 3日に 別府市の40代男性 4日に 大分市の30代男性 6日に 大分市の20代男性(銀行員) 7日に 日田市の30代男性・ 竹田市の20代男性の計2人 8日に 竹田市の20代男性が2人と40代男性が2人と50代女性(医療機関職員)・ 大阪府の50代男性( 4月1日に来県し、大分の医療機関へ入院)の合わせて6人 10日に 大分県内で 福岡県の施設職員の60代女性が感染確認されたとの事で、5日から大分県内の別荘に滞在していたとの事です。 13日に 中津市の20代女性(専門学校職員) 14日に 竹田市の20代男性が2人(DRUM TAOの関係者) 15日に 大分市の50代男性・10代女性・50代女性・70代女性の計4人・ 豊後高田市の50代男性の合わせて5人 16日に 大分市の50代男性・70代男性・40代女性・60代女性の計4人 20日に 中津市の50代男性 21日に 中津市の40代男性・50代女性(公務員)・年齢不明の男子学生が2人と女子学生の計3人の合わせて5人 ~3月31日までの情報~ 3月3日に 大分市の飲食店従業員 都町のラウンジ勤務 の30代女性( 3月16日に退院) 19日に臼杵市の60代男性(自営業)と70代女性(妻・ 4月16日に死亡)の計2人 20日に上記男性が入院していた 大分市の国立病院機構大分医療センターで、勤務している医師ら男女4人と元患者1人( 大分市の20代女性が2人・30代女性・30代男性・80代男性)の合わせて5人 21日に 大分市の80代男性が2人・80代女性・90代女性が2人の計5人 22日に8人(詳細は下記参照) 大分市が20代女性の2人・30代女性・50代女性の2人・80代女性の2人の計7人・ 臼杵市の90代女性 23日に 大分市 の20代女性看護師 24日に大分市 の70代男性 25日に大分医療センターの看護師2人( 大分市の20代男性・40代女性) 28日に 大分市の40代男性と 別府市の10代女性の計2人 29日に 別府市 の10代女性 31日に 大分市の40代男性.

次の