キント トヨタ。 トヨタのKINTO(キント)って何?仕組みやサービス内容を徹底調査!

「KINTO(キント)」「カーリース」違いは?トヨタの車サブスクリプションって何?

キント トヨタ

どちらも、任意保険の支払い、自動車税、登録諸費用、車両の定期メンテナンスが月額料金に含まれています。 事業化の発端は、「新しいクルマの売り方を考えてほしい」というトヨタ社長の豊田章男氏の一言だったと、キント社長の小寺信也氏は述べました。 実際、国内の新車市場は縮小の一途をたどっています。 従来の販売方法では、トヨタの国内5000店舗の販売店は生き残れません。 この苦境を乗り切るために、トヨタは、定額制を採用した新たなビジネスモデルの取り組みを決断したんですね。 「不透明な将来に向けて先手を打ったんですね。 このチャレンジは、およそ従来のトヨタでは考えられないことです」(小寺氏) 事業化には、スピードが求められました。 小寺氏は、「スタートアップ企業なら、どういう仕事の進め方をするだろうと考えました」と語りましたが、だからこそ、トヨタはお得意の〝自前主義〟を捨てて、住友三井オートサービスと手を組みました。 トヨタは、「キント」で何をしようとしているのか。 定額サービスで気軽にクルマを利用してもらうのは当然ですが、それに加えて、インターネットを通して顧客とつながるところに、トヨタは新たな商機を見ています。 「キント」は、全国の販売店に加えて、インターネットからも申し込みができます。 実店舗とインターネットの双方から顧客とつながることで、顧客に適切なサービスを提供しつづけることができます。 トヨタは、クルマへのDCM(車載専用通信モジュール)の標準搭載を進めています。 つまり、「キント」のクルマが走れば走るほど、DCMにデータが集まってくる。 そのデータを分析すれば、顧客一人一人にマッチしたサービスを提供できる。 そこにトヨタの狙いがあります。 また、「キント」は、顧客の運転の安全の度合い、エコの度合いなどを判定し、それに応じたボーナスポイントを還元するのも特徴です。 判定は、DCMを通してモニターされることが想定されます。 「クルマの使われ方がリアルにわかるようになります。 つまり、データの積み重ねが商品開発にも生かせます。 ゆくゆくは、技術開発とデータをシェアして、自動運転の開発にも役立てていければ」と、小寺氏は述べました。 トヨタが注目しているのは、データ活用による価値の創出です。 その意味で、サブスクリプションが自動車メーカーにもたらす可能性は小さくないといえるでしょう。

次の

【最新版】トヨタのKINTO(キント)を徹底解説!月額料金や車種、利用の流れは?

キント トヨタ

トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)は、今年3月1日から東京地区にてトライアルを実施していた愛車サブスクリプションサービス「KINTO ONE」の全国サービス *1を7月1日より開始しました。 また、「KINTO SELECT」はサービス対象地域を拡大し *2、トライアルを継続します。 なお、KINTOの車種ラインナップは今後順次拡大し、2020年年央までにほぼ全てのTOYOTAブランド車とLEXUSブランド車を追加する予定です。 今回、「KINTO ONE」では車種ラインナップにアクアを追加し、月額料金42,660円(税込)からご利用いただけます。 また、雪寒地でより快適にご利用いただくため、オプションとして4WD設定(アクアを除く)や寒冷地仕様 *3を追加しました。 さらに、TOYOTAブランド車・LEXUSブランド車を保有しているご家族が「KINTO ONE」を新たにご契約された場合、ギフトカード5万円分を進呈する「家族応援キャンペーン 家族でトヨタ 2台目はKINTOで」を実施いたします。 キャンペーン期間は7月1日から9月30日までとなります。 「KINTO ONE」、「KINTO SELECT」は、頭金が不要なことに加え、車両代や任意保険、自動車税、登録諸費用、車両の定期メンテナンス(KINTO ONEのみ)がパッケージ化された月額定額サービスとなっています。 特に、月額料金に任意保険も含まれているため、若年層のお客様など初めてクルマに乗り始める方に優しいサービスです。 また、いつまで運転するかお悩みを持つお客様にとっても、Toyota Safety SenseやLexus Safety System+など先進安全装備 *4を採用した新車に乗ることができ、3年ごとに契約更新の有無をご選択いただけるほか、契約期間中に免許返納等をする場合は、解約金 *5無しで中途解約いただけます。 トヨタはKINTOをはじめ、これからもクルマがかけがえのない「愛車」となり、お客様のカーライフをより豊かにしていくための取り組みを進めてまいります。 *1 一部販売店を除く *2 愛知県、石川県、愛媛県、大分県、 大阪府、 岡山県、 沖縄県、 鹿児島県、 神奈川県、 岐阜県、 京都府、 熊本県、 埼玉県、 佐賀県、 滋賀県、 静岡県、 千葉県、 東京都、 富山県、 長崎県、 長野県、 奈良県、 新潟県、 兵庫県、 広島県、 福井県、 福岡県、 三重県、 宮崎県、 山口県、 和歌山県 (五十音順)の レクサス販売店が対象 (一部販売店を除く) *3 ヒーター付ドアミラー、 ウインドシールドデアイサー、 排気熱回収器、 PTCヒーターなど *4 車種によって装備内容、機能は異なる *5 車両返却時の査定(内外装・走行距離)に基づき特約精算金が発生する場合があります アクア、プリウス、カローラスポーツ、アルファード、 ヴェルファイア、 クラウン 契約期間 36か月 頭金 不要 支払方法 毎月均等(ボーナス払いも選択可) 月額料金 アクア 税抜39,500円~47,800円(税込42,660円~51,624円) プリウス 税抜46,100円~55,400円(税込49,788円~59,832円) カローラスポーツ 税抜49,500円~58,700円(税込53,460円~63,396円) アルファード 税抜79,000円~92,000円(税込85,320円~99,360円) ヴェルファイア 税抜75,000円~88,000円(税込81,000円~95,040円) クラウン 税抜90,000円~99,000円(税込97,200円~106,920円) 月額料金に含まれるもの 車両代、登録時の諸費用/税金、メンテナンス、任意保険、自動車税 申し込み方法 WEB()、もしくは 全国のトヨタ販売店(一部販売店を除く) ES300h、IS300h、RC300h、UX250h、RX450h、NX300h 契約期間 36か月 頭金 不要 支払方法 毎月均等 月額料金 税抜180,000円(税込 194,400円) 月額料金に含まれるもの 車両代、登録時の諸費用/税金、任意保険、自動車税 申し込み方法 愛知県、石川県、愛媛県、大分県、 大阪府、 岡山県、 沖縄県、 鹿児島県、 神奈川県、 岐阜県、 京都府、 熊本県、 埼玉県、 佐賀県、 滋賀県、 静岡県、 千葉県、 東京都、 富山県、 長崎県、 長野県、 奈良県、 新潟県、 兵庫県、 広島県、 福井県、 福岡県、 三重県、 宮崎県、 山口県、 和歌山県の レクサス販売店が対象 (一部販売店を除く) *1 グレードは3グレード、オプションは2パッケージ、カラーは全色より選択可能、内装色は標準色のみ (オプションカラー・4WD・寒冷地仕様・冬タイヤ選択の場合は、月額料金に加算) *2 グレード、オプション、カラーともにKINTO指定.

次の

「KINTO(キント)」「カーリース」違いは?トヨタの車サブスクリプションって何?

キント トヨタ

2020年5月下旬には、契約期間について5年と7年の新プランが追加されることが公表されています KINTO ONEは自動車サブスクリプションの代表的なサービスで、登録諸費用や自動車税種別割、メンテナンス、任意保険に至るまで、すべて月々の定額払いに落とし込まれているため、毎月の利用料 リース料 を支払うだけで、手軽に新車に乗ることができます。 KINTO ONEは、車の維持費を月々の固定費に平準化させている点ではカーリースと同じ仕組みになっています。 しかし固定費には任意保険料や代車費用も含まれており、燃料代や駐車代などを除けば車に掛かる全費用をパッケージ化できていることからも、カーリースの枠組みを広げた「サブスクリプションサービス」として、しっかり確立されていると言えるでしょう。 メーカー トヨタ 車種 アクア 1. 5 S スタイルブラック 年式 初度登録年 2018 H30 年 走行距離 2. 0万km 排気量 1500cc 車検 車検残:無(購入時に新規取得) 車検の取得にあたって必要な費用(自動車重量税、自賠責保険料など)が支払総額に含まれています。 車検整備付 車検整備(法定24ヶ月点検整備/商用車は12ヶ月)を実施致します。 その費用は支払総額に含まれています。 車両本体価格• 登録時手数料• 登録時車検整備費用• 重量税(リース契約開始分のみ)• 自賠責保険料(リース契約開始分のみ)• 自動車税(リース期間分)• 軽自動車でクルマを考えている方には、残念ですが推奨することはできません。 4年間隔で乗り換え続けることに抵抗のない人 中古車KINTO ONEは原則中途解約ができないサービスとなっています。 車も原状回復(契約時の状態)で返却しなければなりません。 4年契約の中古トヨタ車サブスクとしては、他のサービスと比べても割安なKINTO ONEですが、中途解約時のリスクについては十分に注意する必要があります。 契約終了時の選択肢として、他社のオリックス自動車「ワンプライス中古車リース」と「定額カルモくん中古車」では無償譲渡が選べますが、中古車KINTO ONEは原則、車両返却となります。 クルマの維持費を最大限ワンプライスにして、コストを明確にしたい人 通常のカーリースと異なり、中古車KINTO ONEには自動車保険(任意保険)も表示価格にコミコミになっているため、車の維持費をさらに明確にすることができます。 サービスに含まれない費用には次のようなものがあります。 燃料代、駐車場代、高速道路通行料、洗車代、事故修理費用、契約者の故意・過失によるトラブル対処費用、タイヤの購入及び装着費用、転居時の陸送費用、契約車両を使用できないことで発生する費用(宿泊費用・休業保障等)、エンジン添加剤など 口コミ 20代・女性 「普通のローンとKINTOで悩んだけど、どちらも月々の支払額があまり変わらなくて。 ローンだとプラスして任意保険料や自動車税を支払わなきゃないから、ちょっとそれは無理かなって。 スタッフの方に 任意保険料の金額教えてもらったらすごく高くて、払いたくない一心でKINTOに 笑 20代・男性 実はKINTOの事は以前から知っていたのですが、 自分のものじゃないっていうリース契約に抵抗を感じていて。 でも、今回の件を相談していた父から「KINTOにハリアーもあるぞ」って聞いて、もう検討期間の最後の方だったのですが、一応調べてみようかなって。 そうしたら色々調べていくうちに、 任意保険料込みでこの金額なら、今検討している2車種をローン組んでプラスで任意保険料支払うのとそんなに大きく変わりないって分かったんです。 出展: |【KINTO】クルマのサブスク、トヨタから.

次の