宮迫 全文。 宮迫博之“コメント全文”「相方の横に戻りたい」YouTubeでメッセージ

宮迫博之「エガちゃんと比べないで」相次ぐ批判にYouTubeで反論?

宮迫 全文

みなさま、ご無沙汰しております。 宮迫博之です。 この度の一連の騒動に関しまして、色んな方にご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。 今想っている気持ちを素直にまとめました。 もしお時間がある方は見て頂けると幸いです。 — 宮迫 motohage 「宮迫博之よりご報告」全文 ご無沙汰しております、宮迫です。 お騒がせした騒動から半年経ちましたけども、ここで改めて、ご迷惑をおかけしたすべての皆様、そして、ご心配をたくさんおかけしたすべての皆様にもう一度改めて謝罪させてください。 本当にすみませんでした。 今の僕の現状を、まずご報告したいと思います。 今、僕は長年育てていただいた吉本興業さんとは、契約解除されている状態です。 そして、さんまさんの計らいで今、さんまさんの個人事務所に預かっていただいている状態です。 吉本さんとはご厚意で、今でもお話は聞いていただいております。 ですが、今後どうなるかというのはまだ厳密には決まっていません。 これからもお話はさせていただきたいと思っています。 あとですね…今の僕の思いは大好きな、待ってくれている番組のスタッフ、そして何より30年、30年以上、誰よりも一緒にいて、苦楽を共にした相方の横に戻りたいです。 これはすごいわがままだと思うんですけど、戻りたいです。 そのために今の自分ができる最善の努力というのを、できること何でもしていこうと思っています。 でも、それがいつになるのかというのは、まったくわかりません。 もしかすると、戻れないのかもしれません。 けど、戻るためのできることを何でもします。 この半年の間、まあ、もう…毎日悩み、考えない日は…なかったです。 その中で引退して別の人生を歩んだ方がいいのかとか、何もせずずっと待っていればいいのかとか、いろいろなことを考えました。 でもその考えている中で、やっぱりあの……(ここで言葉を詰まらせる)うーん…お笑いが好きなんですよ。 仲間と笑い合って、仕事して、それを見てくれた人が笑って、元気をもらったって言ってくれるような、そんなお笑いの仕事が本当に好きなんだっていうのが、半年も初めてこの仕事を離れてみて、本当に実感しました。 僕はやっぱりこの仕事しかできないなっていうのを本当に実感しましたので、何か、今の僕に皆さんに恩返しできることは何なのかって考えた時に、ユーチューブという場所に出会いまして。 僕は正直、あの、テレビの人間です。 ユーチューブというものを敵として見ている側の人間だったんですけども、ユーチューブの人と出会い、いろいろな話をうかがって、表現する場所としてこの場所が僕にとって一番自分を出せる場所だと、本当に思ったので、ユーチューブという場所を選ばせてもらいました。 もちろん、長い付き合いの仲間から「ユーチューブに出るなんてやめてくれ」という意見もありました。 でもやらせてください。 何ができるかわかりませんが、この場所でまた皆さんに認めてもらえるように、許してもらえるように、できることは何でもやります。 一から頑張ります。 チャンスください。 また皆さんのご意見、いろいろあると思います。 それを真摯に受け止めてこの場所で頑張っていきます。 よろしくお願いします。 Twitterの声 宮迫氏の動画見たけど、案の定「二度と戻ってくるな」ってコメントが多数見られたけど、本気でキレてる奴なんて殆どいない。 むしろ笑いながらコメしてる奴らが大半だと思うし、立場が弱くなった人を袋叩きする、昔のマンモス狩り状態。 そりゃ、いじめ、パワハラ減らないわな。 知ってたか知らなかったかは分からないけど人を笑わせる為に仕事をしただけじゃん。 叩かれる意味がよく分からない。 パーフェクトな程に完璧な謝罪動画だった。 正直「わざとらしい」という感想が頭に浮かんだ。 ただ「それは本人もわかってやってるのでは?」とは思った。 これでいいと思う。 それだけ考えて言葉を選んで動画を撮ったんだと思うわ。 今の状況を何とかしたいって想いは伝わったわ。 詐欺にあった人もあってない人も宮迫に文句言うのは違うと思う。 お笑いは犯罪じゃないんだし仕事するのは個人の自由でしょ! 許可もチャンスも関係無い ただ好きじゃないから俺は見ない。

次の

宮迫博之 記者会見全文の内容をまとめました

宮迫 全文

謝罪ととともに「相方の横に戻りたい」等と現在の思いを語った。 本当にすいませんでした」とコメント。 今の自身の現状として、吉本興行とは契約を解除されている状態であること、明石家さんまの個人事務所の預かりになっていることなどを述べた上で「30年以上誰よりも一緒にいて、苦楽を共にした相方の横に戻りたいです」「これはすごいわがままだと思うんですけど」とメッセージを。 動画終盤、これからはYouTubeで活動していくことを示唆するとともに「一から頑張ります」「チャンスください」とコメントしていた。 宮迫コメント全文 ご無沙汰しております、宮迫です。 お騒がせしました騒動から半年たちましたけども、ここで改めためてご迷惑おおかけした全ての皆様、そしてご心配をたくさんおかけした全ての皆様に、もう一度改めて謝罪させてください。 本当にすみませんでした。 今の僕の現状をまずご報告したいと思います。 今僕は長年育てていただいた吉本興業さんとは、契約を解除されている状況です。 そしてさんまさんの計らいで、今さんまさんの個人事務所に預かって頂いている状態です。 吉本さんとはご厚意で今でもお話は聞いていただいております。 ですが今後どうなるのかというのはまだ厳密には決まっておりません。 これからもお話はさせて頂きたいと思っています。 あとですね、今も僕の想いは大好きな待ってくれている番組のスタッフ、そして何より、30年以上誰よりも一緒にいて苦楽を共にした相方の横に戻りたいです。 これはすごい我儘だと思うんですけど戻りたいです。 そのために今の自分が出来る最善の努力というのを、出来る事なんでもしていこうと思ってます。 でもそれがいつになるのかというのは、全く分かりません。 もしかすると戻れないのかもしれませんけど、戻るための出来る事はなんでもします。 この半年の間…まあもう、毎日悩み考えない日はなかったです。 その中で引退して別の人生を歩んだ方がいいのかとか、何もせずずっと待っていればいいのかとか、色んな事考えました。 でもその考えてる中であの…やっぱりあの…お笑いが好きなんですよ。 だから…仲間と笑い合って仕事して、それを見てくれた人が笑って、元気をもらったって言ってくれるような、そのお笑いの仕事っていうのが本当に好きなんだなっていうのが、半年も初めてこの仕事離れてみて本当に実感しました。 僕はやっぱりこの仕事しか出来ないなっていうのを本当に実感しましたので、あの…何か今の僕に、皆さんに恩返し出来る事は何なのかって考えたときにYouTubeという場所に出会いまして。 僕は正直テレビの人間です。 YouTubeというものを敵として観てる側の人間だったんですけども、YouTubeの人 クリエイター と出会い色んな話を伺って、表現する場所としてこの場所が僕にとって一番自分を出せる場所だと本当に思ったので、YouTubeという場所を選ばせてもらいました。 もちろん長い付き合いの仲間からYouTubeに出るなんてやめてくれという意見もありました。 でも、やらせてください。 何が出来るか分かりませんが、この場所でまた皆さんに認めてもらえるように許してもらえるように、出来る事は何でもやります。 一から頑張ります、チャンスください。 また皆さんのご意見色々あると思います。 それを真摯に受け止めてこの場所で頑張っていきます。 よろしくお願いします。 (ザテレビジョン)• 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。 アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。 Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。 iPhone は Apple Inc. の商標です。 iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。 Copyright C 2017 Apple Inc. All rights reserved. Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。

次の

カラテカ入江闇営業メンバーの謝罪コメントは?宮迫ほか全文まとめ

宮迫 全文

お笑いコンビ・の(49)が11日、MBSラジオ『アッパレやってまーす!』に生出演。 7日発売の写真週刊誌『FRIDAY』で、詐欺グループの忘年会に参加したことが報じられた件を謝罪した。 同誌では、2015年に男女計40人が逮捕された振り込め詐欺グループが14年末に催した忘年会に、宮迫をはじめ、の(47)、(43)、の(41)らが出席していたと報道。 この場に芸人らの出席を仲介したのがお笑いコンビ・の(42)だったとしている。 番組冒頭で、宮迫は「本当にお騒がせしておりまして、本当にただただ申し訳ない。 応援してくださっているみなさま、本当に申し訳ないと心より思っております」と謝罪。 「5年前の話で明確な記憶があるかといったらそうではない。 断片的に繋がる部分はあって。 行ってしまったのは事実。 ただ知らなかったのも間違いなく事実です。 入江くんも長い付き合いですし、すごく知っていますから、あいつが知らないのも絶対な事実で。 めちゃくちゃアホなんですけど、いいやつ。 そこを付け込まれてしまって騙されてしまったのかもしれない」と語った。 出席するようになった背景について「最年長で、お酒の席で『もしサプライズで来ていただけたら盛り上がりますよ』と。 訳わからんところ行かれへんわと断ればよかったんですけど、調子乗りだったんですかね」と反省。 「嫁からも『ええかっこしいやねん』とえらい怒られました。 ただただ申し訳なくてね。 結果として、最後にちょっとだけ行ってね。 結婚パーティーの延長の忘年会みたいな感じでね。 その人らが僕が出ているコント番組やトーク番組が好きやということで、歌も傷つけてしまいました」と神妙なトーンで謝った。 続けて「『トーク番組にご招待します』みたいなことも、おそらく放送されてないですけど、動画の中であるんですよ。 自分のことも愛してくれている、守ってくれている番組を傷つけてしまう。 最年長の僕が一番しっかりせなあかん。 大人なんだから」と新たな事実も告白。 「もともと後輩みんなで何十人で飲み会やるんですけど(入江が)『(忘年会に)出てくれたので、ここ全部僕が』って払ってもらっているから、結果としてそういうことじゃないですか。 ただただ謝るしかない」とコメントした。 最後は「取り返しようがないかもしれないですけど、これから頑張って取り返せるように。 入江くんも会社はやめることになったけど、個人としての関係は変わらない。 頑張っていきたい」と意気込み。 「すみません。 仕事なので、今後もふざけていきます。 ずっと『水曜日のダウンタウン』であれと思っていたら、現実やったね」と驚きの大きさを明かしていた。 よしもとによると、報道について、入江ら5人に事実確認を行ったところ出席の事実を認めた。 入江については、知り合いの結婚式を兼ねたパーティーだと聞かされており、自身はその知り合い・グループが特殊詐欺を行っていたことは知らなかったという。 しかし、深い交流があったのは事実で、事態を重くみた事務所側は今月4日付で入江を契約解消。 ほかの4人については、出席は認めているものの入江に出席を頼まれた立場で詳細を知らされておらず、今回は厳重注意処分とした。 宮迫は7日、自身のツイッターを更新して、書面を添えて「この度は雑誌、ワイドショー等でお騒がせしております事を、私の事を応援して下さっている方々、並びに各所関係者の皆様にご迷惑ご心配をおかけしている事を深くお詫び申し上げます」と謝罪した。 禁無断複写転載 ORICON NEWSの著作権その他の権利は、株式会社oricon ME、オリコンNewS株式会社、またはニュース提供者に帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。 また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。 各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。

次の