レイドバトル 状態異常。 【レイドバトル回復マラソンのやり方】一発回復可能なポケモンは?

レイドバトル

レイドバトル 状態異常

ひなたです。 マックスレイドバトルの仕様あれこれ 色々と通常のバトルと違う仕様のマックスレイドバトル。 今回はそんなマックスレイドバトルで色々試してみた結果を書いていこうと思います。 また、 キョックスできる個体かどうかは、シルエットを見ればわかるようになっています。 マホイップはわかりやすいですね。 キョックス+ともなると、なかなか出ないです……。 この場合、こだわりがなければ捕獲率が高くなるボールを使いましょう。 ダークボールなら昼夜問わずマックスレイドバトルで効果を発揮するようです。 積み技は無駄になる可能性アリ マックスレイドバトルの相手は、時々攻撃前に全体のステータス変化・特性を消してしまいます。 これをされてしまうと、相手のバリアを破壊した時の防御・特防ダウンすらも消えてしまいます。 以前の記事でを紹介しましたが、あくまでモスノウ用です。 にも使えなくはないですが、打ち消される可能性があることはご理解ください。 気付いたあれこれ ここからは、マックスレイドバトルで色々やってみた結果を書いていきます。 気付いた・見つけたことがあれば随時追記していきます。 トリック無効 スカーフ押し付けを狙ってトリックを使ってみましたが、無効でした。 トリックで相手を縛ることはできないようです。 ふういん出来ない 「出来ない」と書くべきかどうか……。 一応、 ふういん自体は決まります。 しかし、 ふういん状態にもかかわらず、普通にこちらの覚えている技と同じ技を撃ってきます。 マックスレイドの相手はックス状態にもかかわらず通常技を使用できるため、変な仕様が多いです。 眠りすら解除する謎の波動 ステータス変化を打ち消す波動ですが、何故か 相手の状態異常まで解除してしまいます。 眠り状態でも使用してくるため、眠らせて倒す……なんてことは出来ません。 元より、バリア中は変化技無効になるため、状態異常技を撃つ機会自体ありませんが……。 のろいは効く……が 実際のろいを撃つ暇があるかは別として、のろいは通ります。 ただし 効果は微々たるものなので、 HPを半分削ってまで使う価値は薄いです。 一撃必殺技について バリアを張っていない時は効かず、張っている時に効くという変わった仕様です。 しかも バリアを2ゲージ破壊します。 なんと固有のメッセージ付きです。 ただし、 ックス相手でもよく外れますので、使用する価値は……うん。 どく・やけどについて どく・やけど状態など、 割合ダメージはックスしていない状態のHPで計算するため、ダメージは非常に微々たるものになります。 しかも 波動で相手は状態異常を回復してくるため、 おにびやどくどくを撃つ意味はほとんどないです。 の追加効果はバリア貫通 のが使用する。 なぜか バリアを張っていても能力変化がリセットされます。 相手が積み技を使っている時は役に立つのですが、バリアを破った時に下がった防御・特防ダウンもリセットしてしまうのは……うん がむしゃらについて 相手のHPを自分のHPと同じにする「 がむしゃら」。 実際撃つとどうなるのか試しました。 ますは レベル60の で にがむしゃら。 ダメージ低いなぁ……。 どうやら「自分のHPと同じにする」わけではないようです。 次は同じに レベル100にした同じでがむしゃら。 ……あれ? 効果がありませんでした。 どうやら、「 自分のHPの方が高い場合は不発」の仕様が働いているようです。 ですが星5ックスのよりHPが高いなんてことは……。 おそらく「 ックス前のHP参照でダメージが通るか判定している」のだと思います。 また、 与えるダメージも「ックス前のHPを参照している」と推測できます。 どっちにしろ、そこまで有用な技ではありません。 おとなしく他の技を使った方がいいでしょう。 たこがための仕様 相手が逃げられなくなる上に毎ターン防御・特防を下げる「たこがため」ですが、たこがためを非バリア時に当てても、 相手がターン終了時点でバリアを張っている場合は防御・特防が下がりません。 ちなみに、 謎の波動でランク変化は解除されますが、たこがため状態は解除されません。 しかし、バリアを張っている方が長いマックスレイドバトル。 たこがためを採用するメリットはないと言っていいでしょう。 みずびたしの成否 バ リア時・非バリア時にかかわらず失敗します。 非バリア時は「うまく きまらなかった!」と表示され、バリア時は「ックスのちからで はじかれた!」と表示されます。 パワーシェアの効果 当然ですが、 バリア時無効です。 しかし、 非バリア時はちゃんと攻撃・特攻がシェアされます。 しかも 波動を使われてもシェア状態は解除されず、ツボツボのように攻撃系ステータスが低いでパワーシェアを使えば大幅な弱体化をさせることができます。 水タイプのに抜群の放電が急所に当たってもこの程度。 パワーシェアの使い手的に使用が難しいですが、 無効化されない弱体化としての価値は十分にありますね。 さて、今回はこの辺で。 また次回の更新でお会いしましょう。 hinata-nagare.

次の

【ソードシールド】状態異常の基礎知識まとめ【ポケモン剣盾】

レイドバトル 状態異常

マックスレイドバトルでは参加した4人のプレイヤーが1匹ずつ同時にポケモンを出して戦う。 バトル途中でのポケモン交代や、バトルから逃げることはできない。 マックスレイドバトルは通常のバトルとは勝敗の条件が異なり、以下の状況になると味方に戦えるポケモンが残っていても敗北となる。 味方ポケモンが合計4回「ひんし」状態になる。 バトルが10ターン経過する。 マックスレイドバトルに負けると巣から追い出されてしまうが、その日の内であれば勝つまで何度でも同じダイマックスポケモンに挑戦できる。 ただし、日付が変わるとダイマックスポケモンが出現するポケモンの巣がランダムで変わってしまうため、同じダイマックスポケモンには挑戦できなくなる。 ダイマックスさせたポケモンは通常3ターン経過すると元の姿に戻るが、マックスレイドバトルで登場する野生のダイマックスポケモンは、バトル中ずっとダイマックスした姿を保つ。 野生のダイマックスポケモンは通常の技の他にを使用してくる。 また、状況に応じて1ターンに複数回行動したり、こちらのポケモンの特性やステータス変化を打ち消すなど、特殊な行動をするポケモンもいる。 打ち消すもの 詳細 ステータス変化 こちらのポケモンの能力上昇を全て打ち消す。 また、自分の能力下降も打ち消す。 特性 こちらのポケモンの「特性」の効果を1ターンだけ打ち消す。 野生のダイマックスポケモンは、HPがある程度減ると「ふしぎなバリア」を張ってくる場合がある。 バリアが張られると敵のHPゲージの下にバリアゲージが表示され、攻撃力の高い低いに関わらず味方ポケモンが1回攻撃するごとにゲージが1減る。 だと2減らすことができる。 ゲージを5減らすとバリアが壊れて通常通りダメージを与えられるようになる。 また、バリアが壊れたときに相手の防御と特防のランクが2段階下がる。 マックスレイドバトルでは自分のポケモンが倒れされてしまっても、残った他のトレーナーのポケモンを「おうえん」することができる。 味方ポケモンを「おうえん」すると、HPが回復するなどの効果が発生することがある。 また、倒されてしまったポケモンは、その次のターン終了後に体力が回復してバトルに復帰できる。 【おうえんにより発生する効果】 味方ポケモンを「おうえん」すると以下のいずれかの効果がランダムで発生する。 味方全員のHPが回復する。 味方全員の状態異常が治る。 味方全員のいずれかの能力のランクが2段階上がる。 味方全員の急所率や回避率のランクが1段階上がる。 味方の場に「リフレクター」や「ひかりのかべ」が発生。 相手の「ふしぎなバリア」を破壊。 何も起こらない。 マックスレイドバトルで野生のダイマックスポケモンを倒すと、バトル終了後に倒したポケモンを捕まえるチャンスが訪れる。 参加したプレイヤー全員が倒したポケモンをそれぞれ1匹ずつ捕まえることができる。 ただし、ボールを投げるチャンスは1回のバトルにつき1回のみで、捕獲成功の判定は各プレイヤーごとに行われる。 【捕獲成功率】 マックスレイドバトルでの捕獲成功率は挑戦時の各種状況により変わる。

次の

【ポケモン剣盾】マックスレイドでザシアンザマゼンタを推したい2つの理由。

レイドバトル 状態異常

要は、負けなきゃいいんです。 どういうことか? 1バトル中に、 自ら離脱し、回復し、再度バトルする場合は、 時間はかなり減りますが、 ボスのHPが減った状態でバトル再開できるのです。 ここで降参しても、バトルは続いているので安心してください。 ただし、時間は減り続けています。 回復させると、再びそのポケモンが使えるようになります。 すると、HPが減った状態のボスと、途中からレイド再開になります。 回復させたポケモンは先頭配置される? これはまだ試行錯誤中なんですが、 使いたいポケモン以外、 HPがある程度減った状態で組み込んでおくと、回復させた後に先頭配置される可能性が高いです。 今のところほぼ先頭配置されるんですが、 まれに先頭に来ないことがあるのはなぜだ・・・!? 先頭配置された方が少しでもタイムロスを防げますので、試してみてください。 他に確実な方法が見つかったらまた追記します!! スポンサーリンク 回復は何回できる? 一匹で回す場合、 回復できるのは 最高で3回です。 ただ、これは相当上手く回復ができた場合です。 なので、 2回が限度と考えておくといいでしょう。 22秒のロスって結構痛くない?って思いますよね。 しかし、強化しているポケモンが少ない場合、 強化+ザコの6匹編成でいくより、 タイムロスをしても回復させた方が勝てる確率は断然上がります。 回復のやり方 回復方法は3つ。 「すごいキズグスリ」は結構落ちますからね。 レベル3ボスのカイリキー戦で特に威力を発揮します。 非常にレイドで重宝するポケモンです! なので、レイドではまず優先的にフーディンを倒して、 強化した最強フーディンを作りましょう。 今度は手に入れたカイリキーを強化して、バンギラス、カビゴン、ラプラスと使えます。 現在登場してるルギア、フリーザー以外でも、ほとんどの伝説ポケモンに有効です。 素早く回復マラソンできれば、バンギラス6体編成に匹敵する力が発揮できます。 ただし、時間短縮のために「げんきのかたまり」が必須になります。 スポンサーリンク 回復アイテム不足を一発解決! 伝説レイドを連戦したい時、 回復アイテムの不足がかなりネックになります。 回復マラソンすると「キズぐすり」ガンガンなくなります・・・。 レイド報酬に「キズぐすり」が追加されましたが、 今度は「げんきのかけら」が不足・・・。 伝説ポケモンが出てるジムからジムへは、かなり移動しないといけないので、結構時間ギリギリなんですよね。 全力で移動に集中したいところです。 でも回復アイテム回収のために、ポケストップ回さないといけない。 ポケストップいちいち回すのめんどくさい・・・!! この悩みを一発で解決してくれるのが ポケモンGOプラスです。 もっと早く買えばよかったぜ・・・。 くそう。 レイドバトルでポケモンGO出戻り組が増えてるせいか、 在庫あんまりないんですよ~~。 でもレイドには必須アイテムです・・・! マジにおすすめ! あなたへのおすすめ•

次の