リンチーリン 写真。 リンチーリンの元カレ歴が凄い!歴代彼氏の熱愛過去や黒歴史も噂に!

リンチーリン(林志玲)の若い頃まとめ!昔と現在の画像を比較!

リンチーリン 写真

やがて全域を舞台としての活動が活発化。 途切れることなく舞い込む映画の仕事をはじめ、各種媒体や、日本のへの露出などを通しての国際的な活動の展開を見せてきた。 日本ではと所属契約。 2005年 2005年の4月にの大手・と契約。 2009年に初の日本向け写真集『林志玲ビジュアル ファンブック』をから発売 、ではと所属契約。 さらに日本の住宅商品「casa cube(カーサ・キューブ)」のテレビコマーシャルに出演。 同年11月からの放映となったもので、日本における初のテレビコマーシャル出演であった。 続けて2010年のテレビドラマ『』での相手役を演じ、これを皮切りにテレビコマーシャルや雑誌など様々な媒体への露出を通して日本でも広く知られるようになった。 2010年にはによる新発足の旅行ブランド「QUALITA(クオリタ)」のへ。 翌2011年にはのヘアケアブランド「」からの起用があった。 さらに女性向け『』の(表紙モデル )に起用されたほか、2012年から「アミノコラーゲン」 や同「ホロホローネショコラ」 のテレビコマーシャルに出演するなどしている。 中国関連 [ ] 2006年・・ 監督作品『』のヒロインにあたる役を演じることが決定し、2007年3月から中国で撮影開始。 100億円近くの巨額を掛けて製作されたこの映画は、台湾や中国などで翌2008年7月からの公開となった。 2009年には中台合作映画『』でと共演。 以後、やらとの共演による『決戦刹馬鎮』(2010年) 、との共演による『』(2011年) 、との共演による『』(2012年) 、と、各種やへの出演を重ねていった。 日本のテレビドラマ『』(1991年)が『』として中国で映画化されるに至った2012年には、これへの主演が決定、かつての原作版にての演じたヒロイン役を担うこととなった。 さらに40歳を目前にしての中国の下着メーカー「都市麗人」からの起用もあり、30代最後の下着イメージキャラクター活動として話題とされるなどしている。 2013年には主演映画にあたる日中合作映画『』が中国で公開。 俳優のとの同時主演であったこの映画がの「光州国際映画祭」最高賞にあたる審査員大賞を獲得するなどしている。 とへの留学経験や、モデル転身前の芸術学校( )における講師の経歴などから台湾モデル界きっての才媛と言われ、その知的で優雅なイメージが人気の原動力となってもきた。 各種台湾メディアの調査企画で、の選ぶ「を一緒に過ごしたい芸能人」ランキング女性部門1位(2006年) 、「セクシー女優ベスト50」ランキングアジア部門1位(2006年) 、「一緒に住みたい芸能人」ランキング1位(2009年) 、「台湾トップ美女」ランキング1位(2009年) 、「10大女王」ランキング1位(2009年) 、「でなりたい顔」ランキング1位(2010年) 、の選ぶ「」ランキング1位(2010年) 、「セクシー美女100選」ランキング4年連続1位(2007年・2008年・2009年・2010年) 、「美胸(美しい胸)」ランキング1位(2011年) 、の選ぶ「バランスのとれた美しい顔」ランキング1位(2011年)。 米経済誌『』中国版が年収やメディア露出回数などから総合評価した「中国著名人ランキング」(2013年)にて(1位)、(2位)、(3位)、(4位)、(5位)、(6位)、(7位)、(8位)、(9位)に次ぐ10位。 でも映画『』(2008年・2009年)への出演 と『』(2010年)への出演を経て知名度が急上昇。 2010年の1月には、中国版「ゴールデン・ラズベリー賞」の「金掃箒奨」で、「最も失望させた女優賞」が贈られた。 『』の視聴率が低迷した事や出演映画が大コケした時には、台湾メディアからは毒薬と揶揄された事もある。 収入 [ ] 台湾メディアの発表による2007年度「芸能界の長者番付リスト」のモデル部門で1位へ。 その収入は6000万台湾ドル(約2億円)と見積もられた。 あるメディアの独自調査(2009年)によれば、その出演料は中国の、ならびに香港のや中国のを凌ぎ、のモデルで首位。 2010年発表の台湾のモデル年収番付においては、広告収入だけで1億2000万台湾ドル(約3億6000万円)超、そこに日本でのドラマ出演料などをあわせた1億6000万台湾ドル(約4億8000万円)超の見積もり総収入額で、2004年から7年連続の首位を記録。 2011年にも2億台湾ドル(約5億2000万円)の見積もり収入で首位の座を保持している。 同年には私財を投じてを設立。 自ら会長に就任したうえで、かねてより取り組んでいたの活動を本格化させる運びとなった。 2018年の年収は2億(約6億9000万円)。 事故 [ ] 落馬事故 [ ] 2005年7月8日、・でCM撮影中に。 結果、6本を折る重傷を負うに至る。 全治2ヶ月の診断を受けて入院。 私生活 [ ] 2008年・にて 報道の伝えるところによれば、台湾の男性アイドルグループ・のはかつての恋人にあたる。 このことが公に明らかとなったのは、ともに写ったバスローブ姿の写真が流出した2005年のことであった が後に破局。 2017年11月10日にはジェリー・イェンとデートしたと報道され、イェンはそれを認めた が、リン・チーリンはそれを肯定も否定もしていない。 2000年に日本へ短期留学(3ヶ月間)し東京渋谷の語学学校でを学習。 、、、、および日本語を解する。 「英語でしゃべらナイト」出演時にNHKアナウンサーとのインタビューにて流暢な英語と簡単な日本語を披露したほか、2010年にはテレビドラマ『』や民放番組のインタビューでほぼ日本語での応対を披露している。 両親ともに台南出身者。 今 [ ]も祖母がに住んでいる。 2019年6月6日、のと結婚。 2011年の舞台『レッドクリフ 〜愛〜』での共演をきっかけに知り合い、長年友人関係であった。 2018年末頃から半年の交際期間を経て結婚に至った。 主な出演 [ ] この節のが望まれています。 ( 2017年3月) 映画 [ ]• (2008年)• (2009年)• (2009年)• 決戦刹馬鎮(2010年)• (2011年)• (2012年)• (2013年) - イエ・シュン 役• (2013年) - 主演・リンユエ 役• (2015年)• (2017年)• 吃吃的愛(2017年)• (2018年)• 祖宗十九代(2018年)• 人生無制限の会社コンサート(2019年) テレビドラマ [ ]• (2010年5月 - 7月、) - リュウ・シュウメイ 役 舞台 [ ]• W-IMPACT『』(2011年8月8日 - 31日、) - 小喬 役 CM [ ] 台湾• 幸運草金飾• 「六分鐘護一生」 キャンペーン• 植物の優• 統一鶏精• 冷蔵庫• Angel Face 唐安麒美胸痩身(香港)• 台塩(台湾ソルト)「蓓舒美」• 「ヴォイジャー」• 「」「OLAY」• Lee Cooper• justgold• カーサプロジェクト株式会社「casa cube」(2009年)• 「QUALITA」(2010年)• 「」(2011年)• 「アミノコラーゲン」(2012年)• 「ホロホローネショコラ」(2012年) 欧米• エレガンスアンバサダー(2005年 - ) ミュージックビデオ [ ]• 「」(2009年)• 「」(2009年)• 「我願意」(2011年)• 「」(2012年)• 「」(2016年)• 「」(2017年)• 「」(2019年) シングル [ ]• "" 2009年• "" 2010年• "" 2015年• "" 2018年 その他 [ ]• 第34回(プレゼンター、、2014年11月30日) 出典 [ ] []• 『』 2008年5月26日• 『 』-- 2009年3月16日• 『』 2004年11月15日• 『』 2011年9月7日• 『』 2007年1月15日• 『』 2012年3月30日• 『』 2011年9月22日 (英語)• 『』 -• 『』 2004年11月22日• 『』 2007年3月22日• 『』 2010年9月7日• 『』 2009年2月13日• 『 [ ]』 2005年4月5日 サーチナ• 『 [ ]』 2005年4月14日 サーチナ• 『』 2011年7月20日• 『』 2009年4月3日• 『 [ ]』 2009年11月16日• 『』 2012年3月27日• 『』 2010年5月17日• 『』 2011年7月25日 美容最新ニュース• 『 [ ]』 2011年11月1日• 『』 2012年3月29日• 『 [ ]』 2012年8月25日 サーチナ• 『』 2009年9月21日• 『 [ ]』 2010年5月17日 サーチナ• 『 [ ]』 2011年10月28日• 『』 2012年8月24日• 『』 2012年2月14日• 『』 2012年4月8日• 『 [ ]』 2013年11月15日 サーチナ• 『』 2013年9月6日• 『』 2010年5月17日 (中国語)• 『 [ ]』 2006年2月14日 サーチナ• 『』 2007年12月18日• 『 [ ]』 2009年6月9日 サーチナ• 『』 2009年10月12日• 『』 2009年12月31日• 『』 2010年10月13日• 『』 2010年12月14日• 『』 2010年6月7日• 『 [ ]』 2009年6月3日 サーチナ (『セクシー美女100選』)• 『 [ ]』 2011年2月10日 サーチナ• 『』 2011年4月14日• 『』 2009年11月9日• 『 [ ]』 2013年4月30日 サーチナ• 『』 2010年5月10日• 『』 2010年9月2日• 『 [ ]』 2012年7月22日 サーチナ• 『』 2013年6月26日• 『』 2013年8月8日• 『』 2014年5月30日• 『 [ ]』 2007年12月10日 サーチナ• 『 [ ]』 2009年4月8日 サーチナ• 『 [ ]』 2010年12月10日 サーチナ• 『 [ ]』 2011年12月17日 サーチナ• 『』 2011年11月12日• 『 [ ]』 2011年11月13日 サーチナ• 『 [ ]』 2005年7月28日 サーチナ• 『 [ ]』 2005年7月13日 サーチナ• 『』 2010年12月24日• 『』 2012年7月29日• 『』 2010年1月14日• 蘋果日報. 2019年1月15日閲覧。 中國報. 2019年1月15日閲覧。 2009年4月6日. 2013年10月4日閲覧。 『』 公開時期不詳• 映画ナタリー. 2019年6月6日. 2019年8月15日閲覧。 シネマトゥデイ 2009年3月26日. 2013年10月4日閲覧。 ぴあ映画生活. 2013年10月3日閲覧。 金田知子 2010年5月11日. サーチナ. 2013年10月3日閲覧。 [ ]• 2011年7月11日. 2013年10月3日閲覧。 『』 2010年5月17日• シネマトゥデイ 2010年5月17日. 2013年10月3日閲覧。 『』 2011年7月21日• 『』 2012年4月1日• 『 [ ]』 2012年8月21日• [ ]• [ ](日本中央競馬会2014年11月24日 12月1日閲覧)• 2009年8月23日. の2009年4月26日時点におけるアーカイブ。 2013年10月3日閲覧。 江芷稜 2009年9月4日. ライブ台湾. 2013年10月3日閲覧。 サーチナ 2011年12月22日. 2013年10月3日閲覧。 [ ]• 中央社 2016年11月22日. 2016年11月22日閲覧。 2014年11月24日. 2014年12月2日閲覧。 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 ウィキクォートに に関する引用句集があります。 - (日本語)• chiling. lin - (中国語)• - (中国語)• - 2011年設立の慈善基金「財団法人台北市志玲姐姐慈善基金会」公式 (中国語)•

次の

リンチーリン(林志玲)の現在が鬼劣化?アキラと結婚で現在は妊娠中か!

リンチーリン 写真

やがて全域を舞台としての活動が活発化。 途切れることなく舞い込む映画の仕事をはじめ、各種媒体や、日本のへの露出などを通しての国際的な活動の展開を見せてきた。 日本ではと所属契約。 2005年 2005年の4月にの大手・と契約。 2009年に初の日本向け写真集『林志玲ビジュアル ファンブック』をから発売 、ではと所属契約。 さらに日本の住宅商品「casa cube(カーサ・キューブ)」のテレビコマーシャルに出演。 同年11月からの放映となったもので、日本における初のテレビコマーシャル出演であった。 続けて2010年のテレビドラマ『』での相手役を演じ、これを皮切りにテレビコマーシャルや雑誌など様々な媒体への露出を通して日本でも広く知られるようになった。 2010年にはによる新発足の旅行ブランド「QUALITA(クオリタ)」のへ。 翌2011年にはのヘアケアブランド「」からの起用があった。 さらに女性向け『』の(表紙モデル )に起用されたほか、2012年から「アミノコラーゲン」 や同「ホロホローネショコラ」 のテレビコマーシャルに出演するなどしている。 中国関連 [ ] 2006年・・ 監督作品『』のヒロインにあたる役を演じることが決定し、2007年3月から中国で撮影開始。 100億円近くの巨額を掛けて製作されたこの映画は、台湾や中国などで翌2008年7月からの公開となった。 2009年には中台合作映画『』でと共演。 以後、やらとの共演による『決戦刹馬鎮』(2010年) 、との共演による『』(2011年) 、との共演による『』(2012年) 、と、各種やへの出演を重ねていった。 日本のテレビドラマ『』(1991年)が『』として中国で映画化されるに至った2012年には、これへの主演が決定、かつての原作版にての演じたヒロイン役を担うこととなった。 さらに40歳を目前にしての中国の下着メーカー「都市麗人」からの起用もあり、30代最後の下着イメージキャラクター活動として話題とされるなどしている。 2013年には主演映画にあたる日中合作映画『』が中国で公開。 俳優のとの同時主演であったこの映画がの「光州国際映画祭」最高賞にあたる審査員大賞を獲得するなどしている。 とへの留学経験や、モデル転身前の芸術学校( )における講師の経歴などから台湾モデル界きっての才媛と言われ、その知的で優雅なイメージが人気の原動力となってもきた。 各種台湾メディアの調査企画で、の選ぶ「を一緒に過ごしたい芸能人」ランキング女性部門1位(2006年) 、「セクシー女優ベスト50」ランキングアジア部門1位(2006年) 、「一緒に住みたい芸能人」ランキング1位(2009年) 、「台湾トップ美女」ランキング1位(2009年) 、「10大女王」ランキング1位(2009年) 、「でなりたい顔」ランキング1位(2010年) 、の選ぶ「」ランキング1位(2010年) 、「セクシー美女100選」ランキング4年連続1位(2007年・2008年・2009年・2010年) 、「美胸(美しい胸)」ランキング1位(2011年) 、の選ぶ「バランスのとれた美しい顔」ランキング1位(2011年)。 米経済誌『』中国版が年収やメディア露出回数などから総合評価した「中国著名人ランキング」(2013年)にて(1位)、(2位)、(3位)、(4位)、(5位)、(6位)、(7位)、(8位)、(9位)に次ぐ10位。 でも映画『』(2008年・2009年)への出演 と『』(2010年)への出演を経て知名度が急上昇。 2010年の1月には、中国版「ゴールデン・ラズベリー賞」の「金掃箒奨」で、「最も失望させた女優賞」が贈られた。 『』の視聴率が低迷した事や出演映画が大コケした時には、台湾メディアからは毒薬と揶揄された事もある。 収入 [ ] 台湾メディアの発表による2007年度「芸能界の長者番付リスト」のモデル部門で1位へ。 その収入は6000万台湾ドル(約2億円)と見積もられた。 あるメディアの独自調査(2009年)によれば、その出演料は中国の、ならびに香港のや中国のを凌ぎ、のモデルで首位。 2010年発表の台湾のモデル年収番付においては、広告収入だけで1億2000万台湾ドル(約3億6000万円)超、そこに日本でのドラマ出演料などをあわせた1億6000万台湾ドル(約4億8000万円)超の見積もり総収入額で、2004年から7年連続の首位を記録。 2011年にも2億台湾ドル(約5億2000万円)の見積もり収入で首位の座を保持している。 同年には私財を投じてを設立。 自ら会長に就任したうえで、かねてより取り組んでいたの活動を本格化させる運びとなった。 2018年の年収は2億(約6億9000万円)。 事故 [ ] 落馬事故 [ ] 2005年7月8日、・でCM撮影中に。 結果、6本を折る重傷を負うに至る。 全治2ヶ月の診断を受けて入院。 私生活 [ ] 2008年・にて 報道の伝えるところによれば、台湾の男性アイドルグループ・のはかつての恋人にあたる。 このことが公に明らかとなったのは、ともに写ったバスローブ姿の写真が流出した2005年のことであった が後に破局。 2017年11月10日にはジェリー・イェンとデートしたと報道され、イェンはそれを認めた が、リン・チーリンはそれを肯定も否定もしていない。 2000年に日本へ短期留学(3ヶ月間)し東京渋谷の語学学校でを学習。 、、、、および日本語を解する。 「英語でしゃべらナイト」出演時にNHKアナウンサーとのインタビューにて流暢な英語と簡単な日本語を披露したほか、2010年にはテレビドラマ『』や民放番組のインタビューでほぼ日本語での応対を披露している。 両親ともに台南出身者。 今 [ ]も祖母がに住んでいる。 2019年6月6日、のと結婚。 2011年の舞台『レッドクリフ 〜愛〜』での共演をきっかけに知り合い、長年友人関係であった。 2018年末頃から半年の交際期間を経て結婚に至った。 主な出演 [ ] この節のが望まれています。 ( 2017年3月) 映画 [ ]• (2008年)• (2009年)• (2009年)• 決戦刹馬鎮(2010年)• (2011年)• (2012年)• (2013年) - イエ・シュン 役• (2013年) - 主演・リンユエ 役• (2015年)• (2017年)• 吃吃的愛(2017年)• (2018年)• 祖宗十九代(2018年)• 人生無制限の会社コンサート(2019年) テレビドラマ [ ]• (2010年5月 - 7月、) - リュウ・シュウメイ 役 舞台 [ ]• W-IMPACT『』(2011年8月8日 - 31日、) - 小喬 役 CM [ ] 台湾• 幸運草金飾• 「六分鐘護一生」 キャンペーン• 植物の優• 統一鶏精• 冷蔵庫• Angel Face 唐安麒美胸痩身(香港)• 台塩(台湾ソルト)「蓓舒美」• 「ヴォイジャー」• 「」「OLAY」• Lee Cooper• justgold• カーサプロジェクト株式会社「casa cube」(2009年)• 「QUALITA」(2010年)• 「」(2011年)• 「アミノコラーゲン」(2012年)• 「ホロホローネショコラ」(2012年) 欧米• エレガンスアンバサダー(2005年 - ) ミュージックビデオ [ ]• 「」(2009年)• 「」(2009年)• 「我願意」(2011年)• 「」(2012年)• 「」(2016年)• 「」(2017年)• 「」(2019年) シングル [ ]• "" 2009年• "" 2010年• "" 2015年• "" 2018年 その他 [ ]• 第34回(プレゼンター、、2014年11月30日) 出典 [ ] []• 『』 2008年5月26日• 『 』-- 2009年3月16日• 『』 2004年11月15日• 『』 2011年9月7日• 『』 2007年1月15日• 『』 2012年3月30日• 『』 2011年9月22日 (英語)• 『』 -• 『』 2004年11月22日• 『』 2007年3月22日• 『』 2010年9月7日• 『』 2009年2月13日• 『 [ ]』 2005年4月5日 サーチナ• 『 [ ]』 2005年4月14日 サーチナ• 『』 2011年7月20日• 『』 2009年4月3日• 『 [ ]』 2009年11月16日• 『』 2012年3月27日• 『』 2010年5月17日• 『』 2011年7月25日 美容最新ニュース• 『 [ ]』 2011年11月1日• 『』 2012年3月29日• 『 [ ]』 2012年8月25日 サーチナ• 『』 2009年9月21日• 『 [ ]』 2010年5月17日 サーチナ• 『 [ ]』 2011年10月28日• 『』 2012年8月24日• 『』 2012年2月14日• 『』 2012年4月8日• 『 [ ]』 2013年11月15日 サーチナ• 『』 2013年9月6日• 『』 2010年5月17日 (中国語)• 『 [ ]』 2006年2月14日 サーチナ• 『』 2007年12月18日• 『 [ ]』 2009年6月9日 サーチナ• 『』 2009年10月12日• 『』 2009年12月31日• 『』 2010年10月13日• 『』 2010年12月14日• 『』 2010年6月7日• 『 [ ]』 2009年6月3日 サーチナ (『セクシー美女100選』)• 『 [ ]』 2011年2月10日 サーチナ• 『』 2011年4月14日• 『』 2009年11月9日• 『 [ ]』 2013年4月30日 サーチナ• 『』 2010年5月10日• 『』 2010年9月2日• 『 [ ]』 2012年7月22日 サーチナ• 『』 2013年6月26日• 『』 2013年8月8日• 『』 2014年5月30日• 『 [ ]』 2007年12月10日 サーチナ• 『 [ ]』 2009年4月8日 サーチナ• 『 [ ]』 2010年12月10日 サーチナ• 『 [ ]』 2011年12月17日 サーチナ• 『』 2011年11月12日• 『 [ ]』 2011年11月13日 サーチナ• 『 [ ]』 2005年7月28日 サーチナ• 『 [ ]』 2005年7月13日 サーチナ• 『』 2010年12月24日• 『』 2012年7月29日• 『』 2010年1月14日• 蘋果日報. 2019年1月15日閲覧。 中國報. 2019年1月15日閲覧。 2009年4月6日. 2013年10月4日閲覧。 『』 公開時期不詳• 映画ナタリー. 2019年6月6日. 2019年8月15日閲覧。 シネマトゥデイ 2009年3月26日. 2013年10月4日閲覧。 ぴあ映画生活. 2013年10月3日閲覧。 金田知子 2010年5月11日. サーチナ. 2013年10月3日閲覧。 [ ]• 2011年7月11日. 2013年10月3日閲覧。 『』 2010年5月17日• シネマトゥデイ 2010年5月17日. 2013年10月3日閲覧。 『』 2011年7月21日• 『』 2012年4月1日• 『 [ ]』 2012年8月21日• [ ]• [ ](日本中央競馬会2014年11月24日 12月1日閲覧)• 2009年8月23日. の2009年4月26日時点におけるアーカイブ。 2013年10月3日閲覧。 江芷稜 2009年9月4日. ライブ台湾. 2013年10月3日閲覧。 サーチナ 2011年12月22日. 2013年10月3日閲覧。 [ ]• 中央社 2016年11月22日. 2016年11月22日閲覧。 2014年11月24日. 2014年12月2日閲覧。 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 ウィキクォートに に関する引用句集があります。 - (日本語)• chiling. lin - (中国語)• - (中国語)• - 2011年設立の慈善基金「財団法人台北市志玲姐姐慈善基金会」公式 (中国語)•

次の

【画像】リンチーリン2020年現在劣化して老けた?若い頃が可愛すぎる!

リンチーリン 写真

スポンサーリンク リンチーリンは現在、美魔女?モデルで台湾一の美女? リンチーリンは2004年で、30歳の時にモデル業で急激に売れたのです。 きっかけはエステサロンのCM。 いきなりCMの出演をきっかけに仕事が殺到。 モデルの収入ランキングで1位に。 わずか4ヶ月で台湾モデルの頂点になって、2004~20012年までトップに君臨したのです。 実際、台湾でのなりたい顔、バランスの良い美しい顔、などでは台湾でトップクラス。 また、カップが美しいことも有名で、4年連続セクシー美女100選にも選ばれました。 44歳でも美人ぶりは健在で台湾の人気は堂々の1位のようですね。 リンチーリンは木村拓哉と共演で、日本で有名に!? リンチーリンが日本で有名になったきっかけは2010年の月の恋人というドラマに出演したこと 木村拓哉の相手をしたことで、一気に有名になりました。 ちなみに、この当時、年収は5億2000万円以上と言われています。 児童服の慈善基金も設立したそうです。 リンチーリンの元彼や年収、性格は? フォーブスによると、リンチーリンの2017年の年収は25億円ほどと言われています。 しかも、慈善活動に熱心で性格が良いことでも有名。 リンチーリンのチャリティーの総額は、全財産の半分にのぼるそう。 ちなみに、総資産は50億以上と言われているので、途方もないきんがくですね。 元彼はF4出身のジェリー・イェン。 でも、交際していたのは10年以上前。 2005年頃のことです。 交際が復活の噂も流れましたが、結局、復縁はしなかったようですね。 ここ10年くらいは彼氏もいないと言われていたので、AKIRAとの結婚は驚きですね。 日本以上に台湾でビッグニュースになっていそうです。 ちなみに、妊娠はしていないそうですよ。 お互いに多忙なため、現在は同居もしていないそうです。 リンチーリンは学歴がすごい? リンチーリンさんはカナダに留学をして、トロント大学に通いました。 西洋美術史や経済学の学士号まで持っているんですね。 ちなみに、トロント大学は世界大学ランキングで16位。 つまり、すさまじく頭が良いのです。

次の