あさぎり ゲン 声優。 【ドクターストーン】司を裏切ったインチキマジシャン!?コーラが大好きな軽い男「あさぎりゲン」とはどんな人物?

『www.interreg4c.eu(ドクターストーン)』登場人物(キャラクター)のまとめ)

あさぎり ゲン 声優

出典:Dr. STONE あさぎりゲンが初めて登場したのは、第23話でした。 千空が石神村の住人の心を掴もうと、ラーメンを振る舞っているところにあさぎりゲンが現れました。 この時が初登場と思いきや、すでに第12話で出てきていました。 正確にはゲンの名前で出版された表紙で登場しています。 余談ですが、本の表紙の名前は「マジック心理学」。 石化前は本も出版していたんですね。 石化後とは髪色も違うので、気になる方は是非振り返ってみてください。 ゲンの身長は明確にはなっていません。 アニメを見る限り、千空よりは少し高いようですね。 千空が171. 4cmで、千空の尖った髪の毛の半分くらいがちょうどあさぎりゲンの身長でしょうか。 そうすると、175cmくらいだと想定します。 ゲンの生年月日も正確には分かっていません。 年齢は西暦5939年時点で19歳で、千空よりも年上です。 出典:Dr. STONE あさぎりゲンは用心深く、仕込みには手を抜かない性格です。 コハクと千空からは「ペラペラ男」と言われていますが、全く気にしていません。 それどころか、コウモリ男を自称し「自分の利益になる方に付く」と言うほど、口から先に生まれたような男です。 常に何かを企んでいそうで、自分の益になると思えば、いつでも、また千空を裏切ることも、あるのかなと思います。 ドクターストンの中で、1番非情なキャラだと思っていましたが、コーラ一本で科学帝国の一員になるほど、かなり単純な性格であるとも思いました。 また、ゲンの特徴と言えば、独特な言葉使い。 単語を逆さまに読む癖があります。 例えば• 千空のことは、千空ちゃん。 司のことも、司ちゃんと呼んでいます。 石化前のマジシャンとしても、不思議なキャラとして活躍していたのでしょうか。 出典:Dr. STONE 石化前はマジシャン兼メンタリストだったあさぎりゲン。 ストーンワールドではハッタリや誘導術を駆使して相手の行動を読み、操る能力に長けています。 マジシャンとしての器用さや仕込み能力の高さも重なり、交渉術においては右に出る者はいません。 実際、第46話ではその能力を活かして、石神村を守っています。 司帝国のナンバー2である氷月が、石上村を襲いにきました。 コハク、銀狼、金狼が束になってかかっても、司には敵いませんでした。 石神村の戦闘部隊が敵わないとなると、誰も太刀打ちできないことを意味し、石神村はかなり危機的な状況でした。 この危機的な瞬間で、ゲンのトリックが炸裂しました。 元々司帝国の一員であったゲンは氷月の武器である管槍にある仕掛けをしていたようです。 その仕掛けにより、氷月の槍を武器として使えないようになりました。 危機一髪のところをゲンのトリックで、村が救われたのです。 この時、ストーンワールドでは、武力と科学と言う力以外に、話術/心理学のようなものも戦いの一種に加わったような気がしました。 ゲンはストーンワールドで、唯一その武器を持っています。 今後、その働きがいかに活躍するか楽しみなところですね。 出典:Dr. STONE マジであさぎりゲンがメインヒロインだったな — yam太郎 yamsan0 基本的に学級文庫の科学まんがを読むときのような澄んだ瞳で観てたんだけど、それでも何故彼はあんなにヒロインポイントを荒稼ぎしているの…?ってなるあさぎりのゲン氏はすごい — やにょい yanyoi 第55話で、あさぎりゲンは千空に対してこう言っています。 「今思えば最初から…会う前から割と好きだったのよ千空ちゃんが損得は置いといてさ。 」 まさかの告白です。 これがメインヒロインと言われている所以でしょう。 この第22話は、あさぎりゲンのロマンチストな一面が現れ、感動しました。 千空はある鉱石を探すために、洞窟探索にクロム、マグマを連れて行きました。 千空のことをよく思っていないマグマが探索中に襲い掛かるという心配がありました。 しかし、マグマも心変わりし、3人協力することで、無事鉱石をゲットすることができました。 その後、マグマは村に早く帰ろうと千空達をせかしていました。 あさぎりゲンに早く帰ってくるように言われていたからです。 2人はまた何かを企んでいるような悪い顔をしており、あさぎりゲンとマグマで、千空への裏切りを企んでいるのかと思いました。 ところが、裏切りではなく、千空の誕生日を祝うサプライズを企んでいました。 あさぎりゲンは展望台を作るために、千空が石神村から出て行くタイミングを狙っていたようです。 千空が村に帰った1月4日に展望台で、告白をしています。 あさぎりゲンの告白の言葉には 「会う前から割と好きだったのよ千空ちゃんが」とあります。 これは石化してた間もずっと数え続けて今の西暦を記した人間がいることを知っていて、その人間のことを会う前から好きだったと言う意味がありそうです。 この段階から、あさぎりゲンは千空に心を惹かれていて、司を裏切ることは明確だったのでしょう。 その上で、石神村まで千空に会いにきたのだと思います。 あさぎりゲンの声優 あさぎりゲンの声を担当したのは声優の河西健吾。 河西健吾はマウスプロモーション所属の34歳。 1985年2月18日生まれの大阪府出身です。 身長は158cmとかなり小柄な体格のようですね。 河西健吾は、他にも数々のアニメキャラを演じています。 有名どころでは、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の三日月・オーガス役や、「三月のライオン」の桐山零役。 「NARUTO疾風伝」では、数多くのキャラを演じています。 うちはカガミ、シュウ、ザジ、うちはシスイまたNARUTOの次作「BORUTO」では砂暮れのユルイなどです。 他にも、現在大人気放送中の「鬼滅の刃」では時透無一郎も演じています。 今後も増々、活躍の幅が期待されるところでしょう。 少し調べましたが、本当に多くのキャラを演じていて、驚きました。 演じているキャラをいくつか知っていますが、同じ声優が演じているとは思えないです。 様々な役を演じることができるようですね。

次の

『www.interreg4c.eu(ドクターストーン)』登場人物(キャラクター)のまとめ)

あさぎり ゲン 声優

百夜の息子で大樹の親友。 石化していた数千年もの間、時間を数え続けていた。 科学の力を信じ、豊富な科学知識で石の世界における苦難を切り開く。 徹底的に合理的な思考している。 大木 大樹(おおき たいじゅ) 千空の親友。 杠のことが好きで石化していた数千年もの間、想い続けていた。 体力バカ。 真っ直ぐで優しい性格をしており、敵であっても決して自分から攻撃しない。 千空の命令で大樹と共に司帝国のスパイをしている。 小川 杠(おがわ ゆずりは) 千空の同級生で大樹の想い人。 明るい性格で手芸部に所属しており、手先が器用。 さらに料理も上手で女子力が高い。 千空の命令で大樹と共に司帝国のスパイをしている。 コハク 石の世界で千空が始めて遭遇した仲間以外の人間。 身軽で戦闘能力が高く、村で1番強い。 村長コクヨウの娘でルリの妹。 病弱な姉のために毎日、温泉の水を山から運んでいた。 ルリの病気が治ってからは、科学王国の貴重な戦力で、戦闘には欠かせない存在になっている。 好奇心旺盛で真っ直ぐな性格。 ルリに惚れており、彼女の病を治すために様々な素材を倉庫に収集していた。 千空の科学の国を興すという考えに賛同する。 科学に対する知識欲が強く、千空の科学知識を次々と吸収しており、自らその知識を応用、発展させる程に成長している。 あさぎり ゲン 元々はマジシャン且つメンタリストとして、テレビ番組に出演したりしていた有名人。 誰を裏切ってでも勝ち馬に乗ることを重視する。 元々は司帝国のスパイだったが、次々と科学を進歩させる千空たちを見て科学王国の側につく。 一度裏切ると決めてからは、義理堅いところを度々みせており、千空からも信頼を得ている。 七海 龍水(ななみ りゅうすい) 海運業でグループ総資産200兆円を誇る『七海財閥』の道楽息子。 幼い頃から億単位の小遣いで模型やボトルシップ、さらには本物の帆船まで作り、自力で帆船を乗り回して世界中を遊んでいた。 千空によって、遠洋航海用の科学船ペルセウスの船長として復活させらる。 フランソワ 龍水の執事兼シェフ。 食事はもちろんサービスの全てを取り仕切るもてなしの美学を持つスペシャリスト。 中性的な容姿で性別不明。 執事として新世界での『七海財閥』の復興を考えている。 村の門番で銀狼の兄。 生真面目で厳格な性格。 実はボヤボヤ病(近眼)を患っており、そのせいで本来の実力を発揮できていなかったが、千空が眼鏡を作り出したおかげで、戦闘力が大きく向上した。 村の門番で金狼の弟。 親しみやすく単純な性格。 すぐ調子に乗るところがあり、その度に痛い目をみている。 常にスイカのヘルメットを被った少女。 内向的な性格だが、人の役に立ちたいという気持ちが強く、行動力もある。 金狼と同様にボヤボヤ病を患っていたが、千空によって解決された。 小柄な体格を生かして、偵察を任されることが多い。 村で職人をしている老人で、手先が器用。 ものづくりが好きで技術の探求欲も強いため、千空の無茶な要望にも全力で答える。 村の巫女。 コクヨウの娘でコハクの姉。 実はお転婆な性格をしている。 体格が良く、村一番のパワーを持つ。 次の村長の座を狙っており、そのためならライバルを暗殺しようとする凶暴な男。 強い男ほどモテるため、村の中では最もモテる。 ルリとコハクの父親。 前回の御前試合を台無しにしたコハクを勘当している。 当初は御前試合で優勝した千空がよそ者であるため、次の村長となることを認めていなかったが、千空がルリの病を完治させたことで正式に認めた。 村長の側近。 御前試合で審判を務める。 不正を見逃さず、ルールに厳格な性格。 村長の側近。 真面目で頭が固く、融通が効かない性格。 マグマの手下。 マグマを優位にするためなら平均でウソをつく卑劣な男。 戦闘能力は低い。 彼氏を欲しがっており、タイプは奢ってくれる人。 彼氏を欲しがっており、タイプはイケメン。 彼氏を欲しがっており、タイプは奢ってくれる人。 素手でライオンを倒すほどの武力を持つ。 純粋な若者だけで新世界を作るべきだと考えており、科学を進歩させる千空の存在を危険だと感じている。 千空率いる科学王国との全面戦争の結果、妹・未来の復活と引き替えに停戦することを受け入れる。 しかし、未来が無事に意識を取り戻したことに安心し、油断したところを氷月に奇襲され、重傷を負ってしまう。 その後、石化の方法が判明するまでの間、千空によってコールドスリープにかけられる。 氷月(ひょうが) 司帝国の戦闘員。 マスクで口を隠した糸目の青年。 貫流槍術の使い手でコハクや金狼、マグマといった石神村の精鋭を一人で圧倒するほどの戦闘力を持つ。 ゲンが裏切ったことを即座に見抜く観察力もある。 新世界では『優れた人間だけを生かすべき』と考えている。 千空率いる科学王国との全面戦争の結果、司が停戦を引き受けたことで、司を始末するため奇襲し、重傷を負わせる。 その後、千空と司のコンビによって撃退され、ほむらと共に捕虜となる。 氷月の右腕で小柄な女性。 小道具の扱いに長けており、手先が器用。 氷月の盲信者で、彼のためなら人の命でも奪う覚悟を持つ。 身軽でコハク並みのスピード。 元警察官。 捕まったクロムの監視を担当する。 右目とその周囲が石化したままである。 自信過剰で軽率な言動も多く、いつか頂点に立つという野望を持っている。 西園寺 羽京(さいおんじ うきょう) 司帝国の戦闘員。 主に見張りを担当している。 元潜水艇の乗組員で非常に耳が良い。 その聴力を生かして弓矢を使う。 司帝国において司、氷月に次ぐ実力者だが、石化から復活した者同士の殺し合いを避けたいと考えている。 筋肉質で体格の良い女性。 大樹と杠の監視を担当する。 歌姫リリアンの大ファンで学年時代に彼女の歌に救われた過去を持ち、げんの物真似を簡単に見破るほどガチのファン。 元柔道部で毎日ぼろぼろになるまで練習していた。 元記者。 石化から復活させる人物の選定を行っていた。 名前の頭文字を並べると「NEWS」となり、記者になる運命を感じていた。 人とのつながりや人の情報が武器。 宇宙船ソユーズの宇宙飛行士。 ムードメーカーの能力を買われて抜擢された。 アホなことが好きでロマンチスト。 いつか息子の千空が人類の石化を解くと信じて色々なものを託す。 石化を免れた人類の生き残り。 リリアン・ワインバーグ 宇宙船ソユーズの乗員。 世界的に有名な歌姫。 アメリカ人。 冒険好きでソユーズの民間向け座席を5,000万ドルで購入した。 石化を免れた人類の生き残り。 シャミール・ヴォルコフ 宇宙船ソユーズの船長。 前職はパイロットのロシア人。 感情に流されずに判断できる能力を評価されている。 無人島でコニーと結婚する。 石化を免れた人類の生き残り。 コニー・リー 宇宙船ソユーズの宇宙飛行士。 前職はNASA職員のアメリカ人。 無人島でシャミールと結婚する。 石化を免れた人類の生き残り。 ヤコフ・ニキーチン 宇宙船ソユーズの宇宙飛行士。 前職は医師のロシア人。 ダリヤの夫。 見た目に反して気は小さいが、研究者としての能力は高い。 石化を免れた人類の生き残り。 ダリヤ・ニキーチナ 宇宙船ソユーズの宇宙飛行士。 前職は医師のロシア人。 ヤコフの妻。 口は悪いが親切な女性。 石化を免れた人類の生き残り。 臨床的脳死の状態で石化していたが、石化復活時の周辺修復力によって意識を取り戻した。

次の

あさぎりゲンのプロフィールや能力を解説してみた

あさぎり ゲン 声優

スポンサーリンク ハッタリと人心掌握 第38話でのマグマとの決戦時、ゲンは「村」に戻ってきます。 そして、マグマに• 自分が生きていたことへの恐怖 と• 一歩でも動くと心臓が破裂する妖術 をかけます。 妖術はもちろん、ハッタリですが疲れていたマグマは休む口述が得られるためあっさりと乗ってしまいます。 ゲン曰く、• 「人は堕落を正当化できるなら怪しい嘘にも簡単に飛びつく」 とのことで見事、マグマの心理と行動を掌握したのでした。 声帯模写 第52話でゲンは• 司の声マネ をしていて、千空も「似すぎだろ」と評していました。 この声帯模写が司帝国と戦う鍵になりそうです。 モールス信号 監視をしていたほむらに気づかれないように携帯電話を使ったモールス信号をしていました。 ゲンは出発前に千空に教えてもらった程度ですが、短期間で使いこなせているところをみるとゲンのポテンシャルの高さが伺えます。 フォーシング トランプのマジックで使われる相手に選択させながら自分の思い通りの行動をさせる(カードを引かせる)テクニックです。 に応用し、石神村と司帝国の住人の団結力を高めました。 英語 マジックではなりませんがゲンはマジックの武者修行でアメリカにいったことがあり、英語はペラペラです。 ランク:S 標準はC) その他• メンタリズムカード当て(インチキ)• メンタリズム誕生日当て(インチキ)• インチキ占い• コイン消失• 人体消失 など他にも色々できるようです。

次の