年収偏差値。 2020年外資系企業就職偏差値ランキング!!難易度・年収・学歴を徹底比較!!

【2019年最新】年収1000万円の割合は?上位何%?年収ごとの割合と偏差値をまとめてみた

年収偏差値

『男女間の稼ぎ(年収)では、価値がどれほど違うのだろうか』 本日はこの問いに対する答えを、「偏差値」という指標を用いて答えていくことにしましょう。 とはいえ、お金の「価値」なんて話をされると、なんともゲスい話に聞こえてくるし、さらには「偏差値」なんてキーワードを出されてしまうと、なんとも嫌な感じがするのは、受験戦争のときに触れた偏差値至上主義への名残なのかもしれません。 そうは言っても、自分の年収や家族の世帯年収が他の人や家庭と比べてどれほどのポジションにあるのかは、やっぱり気になる話なのだと思います。 そして、夫婦共働きのダブルインカム世帯が増える今の日本において、夫の稼ぎと妻の稼ぎの価値を比べるなんてことは、口にはせずとも気になる話なのではないでしょうか。 そんなゲスいけど、ちょっと気になるお金の価値に関する話を、偏差値という指標を用いて比べてみることにします。 どうぞ気軽な気持ちで楽しんでいってください。 「世帯所得」を世代を超えて偏差値化した世界 まず、男女間の年収を比較する前に、ウォーミングアップとして「世帯所得」を偏差値化してみたいと思います。 世帯所得の分布状況は、厚生労働省統計一覧で毎年発表されている国民生活基礎調査を用いて把握することができます。 参考サイト: ここでは、2019年7月に発表された平成30年度の世帯年収(1年間を通じ勤務した世帯の所得)と20年前の1998年(平成10年度)における世帯年収をそれぞれ偏差値で表し、比較してみることにします。 【最新】平成30年度世帯所得の分布グラフ こちらのグラフが2019年に発表された昨年度の世帯所得金額の状況です。 横軸が世帯年収、縦軸がその階級に所属する家庭の割合(相対度数)を表しています。 世帯年収の平均値は556万6千円、中央値は423万円と分かります。 【20年前】平成10年度世帯所得の分布グラフ こちらのグラフが1999年に発表された平成10年度の世帯所得金額の状況です。 20年前の世帯年収の平均値は657万7千円、中央値は536万円となっており、現在よりも平均値が100万円も高い状況であることが分かります。 世帯所得を偏差値化する方法 世帯所得を偏差値で表していく過程を簡単に紹介します。 まず「偏差値」という指標を用いるためには、その性質上、グラフは正規分布であることが重要になります。 正規分布とは次のような形をしているグラフです。 2019年・1999年いずれの世帯年収のグラフも正規分布のような左右対称のグラフになっていません。 平均年収よりも低い年収に多くの世帯が所属する左に偏った形になっているため、このままでは偏差値を算出してもその価値を比較することが困難となります。 そこで対数(Log)を取ることで、 左に偏った分布を左右対称の正規分布で表す対数正規分布という技(方法)を利用します。 ここでその過程をちょっと紹介しておきます。 気持ち悪いほど数字が並んでいますが、やっていることは階級値の対数(Log)を取り、平均値・分散・標準偏差を算出し、偏差値へとつなげているだけです。 左に偏った世帯年収の分布をこの過程で正規分布にしているわけですが、本当に正規分布になっているかグラフで確認しておくことにします。 このグラフを見ると、先ほど紹介した正規分布の形状になっていることが確認できます。 これで晴れて世帯年収を2019年および1999年それぞれの各年代で偏差値化することができます。 世帯所得の偏差値一覧 上述の計算過程を踏み、算出した世帯年収の偏差値を2019年と1999年ごとに並べてみます。 年収 偏差値 2019 偏差値 1999 100万円 33. 8 31. 4 200万円 41. 9 39. 6 300万円 46. 7 44. 4 400万円 50. 0 47. 8 500万円 52. 6 50. 4 600万円 54. 8 52. 6 700万円 56. 6 54. 4 800万円 58. 1 56. 0 900万円 59. 5 57. 4 1000万円 60. 8 58. 6 1100万円 61. 9 59. 7 1200万円 62. 9 60. 8 1300万円 63. 8 61. 7 1400万円 64. 7 62. 6 1500万円 65. 5 63. 4 1600万円 66. 3 64. 2 1700万円 67. 0 64. 9 1800万円 67. 7 65. 6 1900万円 68. 3 66. 2 2000万円 68. 9 66. 8 1億円 87. 7 85. 9 さて、あなたのご家庭の世帯年収は偏差値いくらだったでしょうか。 世帯所得の価値<2019年vs1999年> こうして2019年現在と20年前の1999年で偏差値をそれぞれ算出したので、この20年間で世帯年収の価値がどう変化したのかを比較してみることにします。 ポイントとなる偏差値「50」・「60」・「65」の3つの年収区分にそれぞれ黄色・青色・ピンクと色を付けてあります。 これら3つのポイントの偏差値から2019年(現在)と1999年(20年前)の世帯年収の価値を比較すると、次のことが分かりました。 現在の世帯年収1400万円は、20年前の年収1700万円と同じ価値があるという結果になり、現代では高収入を稼ぐ価値が大きく上昇していることが分かります。 このように年収を偏差値化してみると、年収分布をただ並べたり、平均年収や中央値年収を比較するだけでは見えてこない動向変化を読み解くことができるようです。 ということで、年収を偏差値化するという手法を用いて、タイトルにある本題「男女間における年収の価値」を比較してみたいと思います。 男女別に「年収」を偏差値化した世界 男女間の稼ぎの価値を比較するべく、男女それぞれの年収を偏差値化します。 男女それぞれの年収分布状況は、国税庁統計データで毎年発表されている民間給与実態統計調査を用いて把握することができます。 参考サイト: ここでは、最新の統計データである2018年9月に発表された平成29年度分の年収(1年間を通じ勤務した個人の所得)を男女別に偏差値化し、比較します。 男性の年収・平均・分布グラフ まず、平成29年度一年間に男性が稼いだ年収の分布を作成します。 男性の年収平均値は424万6千円であり、分布グラフの形状は世帯年収の分布同様に左に偏り、右に裾野が広がっているグラフとなっています。 そのため、ここでも対数正規分布を利用し、偏差値を算出していくことにします。 念のため、対数を取った男性年収分布グラフを載せましたが、問題なく正規分布に近付いていることが確認できました。 ということで、こちらを用いて男性の年収を階級別に偏差値で表し、女性と比較していくことにします。 女性の年収・平均・分布グラフ 続いて、女性の年収を偏差値化していきます。 男性の年収同様、まずは通常の分布グラフを作成しました。 平成29年度一年間に女性が稼いだ年収の分布が次のグラフです。 女性の年収平均値は210万1千円であり、分布グラフの形状は世帯年収の分布同様に左に偏り、右に裾野が広がっているグラフとなっています。 早速、お馴染みになった対数正規分布を利用し、女性年収の偏差値を算出していきます。 女性の年収分布も対数を利用することで、きれいな正規分布になりました。 これにて準備は完了です。 ようやく男女それぞれの年収を偏差値化し、比較していくことができます。 男女別年収の偏差値一覧 年収 偏差値 男性 偏差値 女性 100万円 28. 4 40. 6 200万円 38. 8 49. 4 300万円 44. 8 54. 5 400万円 49. 1 58. 1 500万円 52. 4 60. 9 600万円 55. 2 63. 2 700万円 57. 4 65. 2 800万円 59. 4 66. 8 900万円 61. 2 68. 3 1000万円 62. 8 69. 6 1100万円 64. 2 70. 8 1200万円 65. 5 71. 9 1300万円 66. 7 73. 0 1400万円 67. 8 73. 9 1500万円 68. 8 74. 8 1600万円 69. 8 75. 6 1700万円 70. 7 76. 3 1800万円 71. 5 77. 1 1900万円 72. 3 77. 7 2000万円 73. 1 78. 4 1億円 97. 1 98. 7 世帯所得の偏差値化と同様の過程で算出した代表的な年収金額と偏差値を男女別に並べてみました。 さてさて、あなたの年収は偏差値いくつだったでしょうか。 男女間における稼ぎの価値 男女別の偏差値一覧を比較するために、世帯所得の偏差値同様、ポイントとなる偏差値に色を付けておきました。 ポイントとなる偏差値は「50」・「60」・「70」です。 この3つの年収区分にそれぞれ黄色・青色・ピンクと色を付けてあります。 これら3つのポイントの偏差値から男性と女性の稼ぎの価値を比較すると、次のことが分かりました。 年収を偏差値化したら見えてきたこと 年収を偏差値で表すことで、稼ぎの価値が何となく見えてきました。 ここでは今(2019年)と昔(1999年)の世帯所得と、男女間の年収を比較したわけですが、ただ分布を並べるだけでは分からないことがより具体的にイメージできたかと思います。 さて、ここまできて最後に「偏差値」という指標を利用する上での注意点がひとつあります。 偏差値という指標は、平均値が大きく影響しており、この平均値は母集団によって大きく変動するという性質を持っています。 そのため、偏差値を比べるときには本来 母集団が一緒でないといけません。 ここで比較した今と昔の世帯所得と男女の年収は当然母集団が異なるため、「同じ偏差値=同じ価値」という言い方は正しくありません。 ただ、男女間の年収偏差値を比較することに全く意味がないのかというと、決してそんなことはありません。 この辺りの考えは説明すると長くなっていまいますので、また別記事にでも書いてみたいと思っています。 当サイトでは、この記事のように統計データや数学を使って、様々な暮らしを分析し、記事にまとめています。 ぜひ読者登録やツイッターをフォローしていただいて、今後も本記事のようなくだらないけどちょっと気になる話を楽しんで頂けたら嬉しいです。 sekkachipapa.

次の

年収を偏差値化したら見えてきた男女間の年収格差

年収偏差値

スポンサーリンク 全国の年齢層別有業者数 全国の年齢層別有業者数は下図のようになっています。 「平成24年就業構造基本調査結果」(総務省統計局)を加工して作成 () 全国の年収分布 全国の年収分布は下図のようになっています。 「平成24年就業構造基本調査結果」(総務省統計局)を加工して作成 () 各都道府県における平均年収 各都道府県の30代前半の有業者の平均年収を男性と女性について統計データから計算し、その値を両軸に取りプロットしたものが下図になります。 「平成24年就業構造基本調査結果」(総務省統計局)を加工して作成 () 青色の縦線が30代前半の男性の有業者の年収の全国平均、赤色の横線が30代前半の女性の有業者の年収の全国平均を示しており、この線を越える場合はその都道府県において30代前半の有業者の平均年収が相対的に高いと言えます。 また、紫色の線で有業者の平均年収の男女比の全国平均を示しており、この線を上側に越えると女性の有業者の平均年収が相対的に高いことになります。 各都道府県における年収600万円以上の人の割合 各都道府県の30代前半の有業者に占める、年収600万円以上の方の割合を男性と女性について統計データから計算し、その割合を両軸に取りプロットしたものが下図になります。 「平成24年就業構造基本調査結果」(総務省統計局)を加工して作成 () 全国平均では、30代前半の有業者に占める年収600万円以上の方の割合は、男性で6. 各都道府県のデータを見ると、東京都で男女ともに最もその割合は高くなり、東京都の30代前半の有業者のうち、男性で12. 男性の場合、東京都に次いで三重県、愛知県が30代前半の有業者に占める年収600万円以上の方の割合が高くなっています。 女性の場合、東京都に次いで神奈川県、静岡県が30代前半の有業者に占める年収600万円以上の方の割合が高くなっています。 全国の学歴分布 全国の年齢層別の学歴分布は下図のようになっています。 「平成24年就業構造基本調査結果」(総務省統計局)を加工して作成 () 各都道府県における大学・大学院卒者の割合 各都道府県の30代前半の人口に占める大卒者・大学院卒者の割合を男性と女性について統計データから計算し、その割合を両軸に取りプロットしたものが下図になります。 青色の縦線が30代前半の男性の大卒者・大学院卒者の割合の全国平均、赤色の横線が30代前半の女性の大卒者・大学院卒者の割合の全国平均を示しており、この線を越える場合はその都道府県において30代前半の人口に占める大卒者・大学院卒者の割合が相対的に多いと言えます。 また、紫色の線で大卒者・大学院卒者の男女比の全国平均を示しており、この線を上側に越えると女性が大卒者・大学院卒者に占める割合が相対的に多いことになります。 「平成24年就業構造基本調査結果」(総務省統計局)を加工して作成 () 図を見ると、30代前半の大卒者・大学院卒者の割合が男女ともに全国平均よりも多い都道府県は、東京都、神奈川県、京都府、兵庫県、奈良県、大阪府、広島県、愛知県、千葉県の9都府県になります。 大都市圏とされる都道府県で大卒者・大学院卒者の割合は多くなっていると言えます。 特に東京都は他の都道府県に比べ顕著に大卒者・大学院卒者の割合が高く、東京都の男性で58. 男性のみ全国平均より大卒者・大学院卒者の割合が多い都道府県は、埼玉県、滋賀県となっています。 女性のみ全国平均より大卒者・大学院卒者の割合が多い都道府県は、香川県、岡山県、徳島県となっています。 四国地方およびその隣の岡山県の5県は大卒者・大学院卒者に占める女性の割合が高い傾向があり、この地方の特色と言えます。 特に大卒者・大学院卒者の割合が低い都道府県は、福島県、秋田県、山形県、新潟県、青森県が挙げられ、東北地方で大卒者・大学院卒者の割合が低いと言えます。 特に福島県では男性の大卒者・大学院卒者の割合が低くなっており、東日本大震災における原発事故の影響があるのかもしれません。 関連リンク•

次の

年収と学歴 入学偏差値と就職は関係する? [大学生の就職活動] All About

年収偏差値

気になる項目をクリック• 1.年収偏差値とは? 自分の年収が低すぎるか妥当か、知りたい・・・ 第二新卒くらいの方だとあまり参考にならないので、役職のない普通のエンジニアの方で知りたい — kouk@海外在住Programmer KoukoMatsumoto このツイートのように、「自分の年収って、同じ年齢や職業の人と比べてどうなんだろう?」と思う人は多いようです。 同年代や同業種の人の年収というのは知る機会が少なく、自分のもらっている給与が妥当なのかどうかを判断するのは意外と難しいものです。 そんな時に役立つのが年収偏差値で、 年齢などの条件が同じなかでの比較ができ、自分の年収が適切かどうかを判断することができます。 この章では、年収偏差値とはどういうものなのかや、自分の年収偏差値を知るにはどうすればいいのかについて解説します。 年収偏差値は50が平均 年収偏差値は、自分の年収が、全体のなかでどのくらいの位置にあるかを数字で表しています。 年収偏差値は50が平均で、50よりも数字が大きければ平均よりも高く、50よりも小さければ平均よりも低いということになります。 自分の年収偏差値が50以上であれば、「自分は平均かそれ以上の年収をもらっている」と考えることができます。 自分と同じ条件の人と年収が比較できる 企業別や職業別の平均年収というのは、ネットで調べれば簡単に知ることができます。 しかし、 平均年収は全ての労働者の平均でしかなく、自分の年収が適正かどうかを判断するにはあまり向いていません。 例えば、日本人の平均年収は420万円ほどですが、学歴と年齢の条件を変えて比べると、年収偏差値は下記のように変わります。 【補足】就職偏差値、大学偏差値との違い 偏差値とは、 集団の中で平均からどれくらい違いがあるかを表した値です。 「就職(転職)偏差値」と「大学偏差値」と「年収偏差値」の違いは、下記の通りです。 わかること 決定方法 年収偏差値 自分の年収レベル 性別、年齢、学歴、職種などの条件 就職(転職)偏差値 入社難易度 5chなどの就職版の議論(ほぼ人気ランキング) 大学偏差値 大学の合格難易度 学習塾などの自社の模試(バラつきあり) 就職(転職)偏差値とは、その企業に就職する難易度を表した言葉で、主に5ch(旧:2ch)で使われてきたネット用語です。 5chの中での議論をもとに作成されているため、ほとんどが主観で客観性に乏しい値です。 「この会社に入るにはハードルが高いだろう」という予測に過ぎないので、参考程度にした方がいいでしょう。 大学偏差値は大学受験の合格難易度のことで、学習塾が行った模試の結果などから作成されています。 作成元が異なるため、偏差値にはバラつきがあります。 2.年収偏差値が簡単に調べられるおすすめツール2選 自分の年収偏差値を知るには、 年齢などの条件を入れるだけで利用できる自動計算ツールを使うと便利です。 ざっくりと年収偏差値を知りたいなら「年収偏差値チェッカー」、都道府県別のさらに正確な値を知りたいなら「年収偏差値算出ツール」がおすすめです。 どちらも 年収と年齢から自分の年収偏差値を求めることができます。 【算出条件】• 各企業「平均年収」「平均年齢」のみ入力して、その他はデフォルトのまま計算した場合の結果です。 年収偏差値チェッカーは小数点を入力に対応していないため、平均年齢は小数点以下四捨五入した値を入力しています。 平均年収(平均年齢) 年収偏差値チェッカー 年収偏差値算出ツール ソニー 1,051万円(42. 4歳) 86. 6 74. 3 トヨタ自動車 852万円(39. 4歳) 81. 4 69. 9 パナソニック 774万円(45. 6歳) 63. 2 62. 2 日立製作所 894万円(42. 1歳) 75. 7 68. 8 旭化成グループ 787万円(42. 3歳) 68. 2 64. 7 サントリーグループ 1150万円(44. 5歳) 86. 3 75. 7 資生堂 717万円(39歳) 69. 7 64. 7 デンソー 817万円(43. 4歳) 69. 7 65 NTTデータ 828万円(38. 7歳) 79. 3 69. 7 野村総合研究所 1,222万円(40. 3歳) 100. 3 83. 6 (算出ツール:年収リサーチ|、統計情報リサーチ|) グラフの形は似ているので 算出傾向は同じと言えます。 どちらがいいか迷ったら、両方使ってみるといいでしょう。 都道府県別の年収偏差値を計算できるのは「年収偏差値算出ツール」の方なので、都道府県別の値を知りたい方は迷うことなくこちらを使うといいでしょう。 3.就活や転職での活用法 適切な判断ができる 年収偏差値は、年齢や業種などの条件が同じ人との比較ができるので、今の年収が適正かどうかをより正確に知ることができます。 同業種・同世代のなかで年収偏差値が低かった場合には、スキルアップや転職などで今よりも年収を増やせる可能性があることが分かります。 反対に、自分の年収偏差値が高い場合には、転職を考え直したり、もっと年収が高い業種に転職するといった対処ができます。 企業の年収偏差値 企業の年収を知りたい場合に平均年収を目安にする人は多いですが、社員の平均年齢が違う企業を単純に比較することはできません。 例えば、平均年収が同じ700万円の企業でも、社員の平均年齢が40歳の企業と30歳の企業では、30歳の企業の方が年収が高いと言えます。 年収偏差値は、平均年収と平均年齢を条件にして算出するため、その企業の年収が高いか低いかをより正確に知ることができます。 企業の年収偏差値を知りたい場合には、「」を利用すると便利です。 50以下なら対策が必要 自分の年収偏差値が50以下だった場合、大きく分けて次の2つの原因が考えられます。 自分に原因がある 例:スキルが足りない・仕事の成果が出せていない• 転職で年収偏差値を上げるには? 年収に不満を感じて転職する場合には、求人広告の情報だけを頼りに活動するのはあまりおすすめできません。 キャリアアップのための転職では、 自分の経歴や能力を上手にアピールできないと、書類選考すら通らない可能性があるからです。 転職に失敗しないためには、のような、転職エージェントの力を借りことが重要です。 自分でも気付けないでいる能力や強みを見つけてくれたり、履歴書作成などのサポートをしてくれたりしますし、年収などの条件交渉も代行してくれます。 【理系人気企業】年収偏差値ランキング 年収偏差値 平均年収(平均年齢) 標準年収 野村総合研究所 100. 3 1,222万円(40歳) 501万円 ソニー 86. 6 1,051万円(42歳) 526万円 サントリーグループ 86. 3 1150万円(45歳) 549万円 トヨタ自動車 81. 4 852万円(39歳) 489万円 NTTデータ 79. 3 828万円(39歳) 489万円 日立製作所 75. 7 894万円(42歳) 526万円 資生堂 69. 7 717万円(39歳) 489万円 デンソー 69. 7 817万円(43歳) 535万円 旭化成グループ 68. 2 787万円(42歳) 526万円 パナソニック 63. 野村総合研究所社員の平均年齢は40歳で、標準年収は501万円ですが、平均年収1,222万円となっています。 標準年収と2倍以上差があるため、年収偏差値が100をオーバーしています。 資生堂とデンソーはデンソーの方が年収が高いですが、平均年齢も高いため、 年収偏差値では同じ値になっています。 【文系人気企業】年収偏差値ランキング 今度は文系人気企業のランキングを見てみましょう。 年収偏差値 平均年収(平均年齢) 標準年収 三菱商事 124. 3 1,601万円(43歳) 535万円 伊藤忠商事 119. 4 1,521万円(42歳) 526万円 東京海上日動火災保険 (東京海上HD) 105. 5 1,338万円(44歳) 542万円 三井住友銀行 80. 6 820万円(37歳) 466万円 三菱UFJ銀行 75. 7 772万円(38歳) 477万円 日本航空(JAL) 72. 8 828万円(40歳) 501万円 三井住友海上火災保険 65. 7 738万円(41歳) 513万円 全日本空輸(ANA) 63. 3 777万円(46歳) 556万円 損害保険ジャパン 56. 3でした。 その他、伊藤忠商事、東京海上HDも年収偏差値100を超えています。 日本航空(JAL)は三菱UFJ銀行よりも年収が高いですが、年齢も高いため、年収偏差値では三菱UFJ銀行の方が勝っています。 5.大学別の年収偏差値ランキング 難関大学を出れば、大手企業に入って年収も上がると予測できますが、実際にはどのくらい違ってくるのでしょうか? ここでは、ビジネス情報サイト「DIAMOND online」の情報を参考に、 年収が高い大学TOP10の年収偏差値を算出しました。 「年収偏差値チェッカー」を使い、「30歳、大学卒(その他は指定なし)」の条件で算出しています。 大学 年収偏差値 30歳時点の年収 標準年収 東京大学 82. 7 811万円 439万円 一橋大学 76. 5 740万円 439万円 京都大学 75. 4 728万円 439万円 慶應義塾大学 75. 4 727万円 439万円 東京工業大学 73. 7 708万円 439万円 早稲田大学 68. 9 654万円 439万円 神戸大学 68. 7 651万円 439万円 大阪大学 67. 7 640万円 439万円 国際基督教大学 67. 3 636万円 439万円 上智大学 67. 2 634万円 439万円 (参考:) (算出ツール:年収リサーチ|) 1位は東京大学で、年収偏差値は82. 7でした。 次いで一橋大学、京都大学が続いています。 同じ私立である慶應義塾大学と早稲田大学は、慶應75. 4、早稲田68. 9で慶應の方が高くなっています。 なお、推定年収の測定は、「」の登録を進めると表示される「適正年収を診断する」というボタンから行えます。 診断は3分ほどで完了しますので、ぜひ気軽に試してみてくださいね。 年収診断を行う流れ ちなみに、では キャリアアドバイザーへの転職相談も行えます。 年収アップを狙える求人を紹介してもらったり、実際に転職活動を行う場合は、書類作成などのサポートを受けることが可能です。 キャリアアドバイザーの相談は一切お金がかかりません。 対面・電話のどちらでも気軽に相談できますし、今の仕事に少しでも不安を感じているならば、 今後のキャリアを真剣に考えるきっかけになるはずです。 転職活動を考えている人はもちろん、まだ転職に現実味がない人も、ぜひ年収診断と合わせて転職相談を活用してみてください。

次の