山梨 女児不明 犯人。 山梨県女児行方不明事件について。

山梨のキャンプ場で行方不明の女児の父親はなぜ顔出ししない?理由とは?|SollaStudio

山梨 女児不明 犯人

山梨県女児行方不明事件について。 小倉美咲ちゃんの母親、小倉とも子さんの会見を見たんですけど、何かああいう会見をみると実は親が犯人なのでは?と勘ぐってしまう自分は捻くれ者なのでしょうか 写真は小倉とも子さんのインスタに投稿されていた、会見時の原稿です 補足違うなら失礼ですけど、10日以上経っても発見されてなくて心配でどうしようもないはずなのに、母親はさほど涙するわけでもなく淡々と言葉を並べていて違和感を感じました。 もし自分だったらって考えると、憔悴しきってメディアに姿を露出することすら出来ないです。 親が目を離したたったの15分の間に何があったのか、これだけ調査していてもいまだに目撃情報なし。 捜索期間中に母親はインスタで自分の店の宣伝。 ボランティアの方や捜索犬(警察犬)の写真をインスタに投稿。 我が子がいなくなってるのになぜこのような行動を?行方不明に見せかけた虐待や殺害を疑ってしまいます。 まだ親を疑う段階ではないと思います。 例えば家で物を亡くして探すとき、部屋の家財道具、押し入れの中、屋根裏から畳の裏、床ぶかまで外して徹底的に捜索しても見つからない場合は別の線が浮かんでくると思いますが、自然界の山の中ではここまで探しても見つからなければ山中にはいない、という判断基準が立てにくいのかもしれません。 熊に襲われたのか、滑落したのか、誘拐されたのか、有りとあらゆる線から捜索の限りを尽くしたと言える状況にならない限り、親を疑うという線は浮かばないと思うし、以前、子供へのしつけとして山道に置き去りにして車で去ったあと戻ったら子供がいなかったという騒ぎがありましたよね。 あのときも親を疑う声が多かったが、最終的に山中の小屋の中で発見されたという事例もあるので、親の線というのは、本当に本当の最終手段だと思いますね。 とにかく無事に見つかることを祈るばかりです。

次の

山梨、小1女児行方不明事件は家族の危機管理能力が足りないと思いますか?

山梨 女児不明 犯人

不明のお子さんの親だけの責任ではありません。 そのグループ参加していた、大人たち全員の責任です!! キャンプは集団行動の意識とルールが必須です。 特に大所帯でいくのなら。 キャンプ慣れしていたとの報道がありますが、本当にそうなのかが疑問です。 グループの大人たちの中に一人でもまともな人間がいれば、防げていたと思われます。 その議論は今はすべきでないし、 最優先すべきは無事な保護ですが。 キャンプ場の不備を指摘する回答者もいますが、 広大な自然の中でのキャンプ場ですから、 まずは付き添いの大人たちがしっかり子供たちをサポートするのが当たり前です。 それが出来ないなら、街中の公園にテントを張ってバーベキューでもやればいいのです。 許可がでるかどうかはしりませんが。 またはグランピングが手ぶらで出来るようなそういう施設内でやりゃいい事。 大自然の中にわざわざ入ってキャンプするのだから人間(特に自分勝手な大人)の思い込みは通用しませんよ。 どこでも安全対策がとられてる、なんて利用者側のエゴです。 いつも犠牲になる、危険にさらされるのは子供たちです。 実際子を持つ親として初めは、えって思いました。 しかし、距離にして150m。 小1の女の子が最年少の他にたくさん子供たちがいたとのこと。 おそらく中学生などもいたのでは?そして、わずか15分での出来事。 もうその前から子供たちだけで遊んでいた場所で、新しく行く道ではなかった、きた道をおやつを食べ終わって戻っていった、ということですので沢に仮に大人がいようと関係のない状況だったのでは?とも思ってしまいます。 確かに確かに場所が沢や川なので大人も付いていてほしいかなとは思いますが… それだけで常識外れているとは思わないです。 逆にご両親や周りの方が心配でなりません。 責めることなど必要ないと思います。 一刻も早く見つかりますように。

次の

山梨県女児行方不明事件について。

山梨 女児不明 犯人

小倉美咲ちゃん・小倉とも子さん一家と一緒に来ていた7家族・27人 の詳細が明らかになりました。 山梨県道志村の椿荘オートキャンプ場に遊びに来ていた小倉美咲 (おぐらみさき、7歳女児)ちゃんが、2019年9月21日午後15時40分頃 から行方不明になっていますが、10月1日19時時点でも全く痕跡がなく、 遭難といった事故ではなく、誘拐等の事件ではないかという見方が広がり つつあります。 html) (関連記事) 山梨県道志村のキャンプ場で9月21日から行方不明になって いる千葉県成田市の小学1年、小倉美咲さん(7)の家族は1日、 当時の経緯を時系列で明らかにした。 午後3時40分に小倉さんが 最後に目撃されてから、親たちが探し始めるまで約20分間だった。 一緒にキャンプをしたのは、子育てサークルで知り合った家族ぐるみ の友達。 キャンプに行ったり、遊んだりしている。 計7家族。 A家 4人(父、母、子2) B家 5人(父、母、子3) C家 5人(父、母、子3) D家 4人(父、母、子2) E家 3人(母、子2) F家 3人(父、母、子1) 小倉家 3人(母、子2) 計27人(父5、母7、子15) 外遊びできる一番大きい子が小学6年生、一番小さい子が 小学1年生。 それより小さい子が3人。 出典: 9月21日の行方不明から既に10日、全く手がかりがないということは・・・。 「他の家族の証言」等が全くでないので不思議に思われていましたが、 小倉美咲ちゃんの母親・小倉とも子さんらが情報を公開した模様です。 当初から言われていた数字とそんなに違いはありません。 小倉美咲さんは誘拐された? 自衛隊や警察、消防、ボランティアによる大規模な捜索が6日間行われて、 それでも全く痕跡がないということは、 小倉美咲さんはもともと、 キャンプ場で遭難したのではなく、誘拐されたのではないかという見方が 出始めています。 警察や報道からは小倉美咲さんの顔画像が公開されていないことや、 一緒に行った他のキャンプ仲間等の証言も全く出てこないことから、 警察は当初から、事件・事故の両面で捜査をしていて、マスコミも そこを忖度しているのではないかと見られています。 また、報道が明らかに「山の捜索」を過度に演出していて、おそらく 警察からの要望なのではないでしょうか?犯人を油断させ、裏では 誘拐の線で捜査を続けている可能性もありそうです。 確かに、「何の痕跡もない」というのは、遭難・迷子というよりは、 連れ去られた(誘拐された)と考える方が合理的ではあります。 小倉美咲さん等とキャンプに行った7家族27人! サークル仲間! 小倉美咲さんと姉、母親(小倉とも子さん)が参加したキャンプは、 7家族27人だという事が分かりました。 また、産経新聞の報道では、 「子育てサークル」 で知り合った家族ぐるみの友達との事です。 一部には初対面の人たちとも言われていましたが、 そうではないようですね。 ただ、学校ではなく、SNS等のつながりというのは正確な情報 だった模様です。 ただ、一緒に行ったはずのキャンプ仲間、サークル仲間の証言が マスコミやテレビで全然出てこないのが気になりますね・・・。 現場動画有!椿荘オートキャンプ場! 山梨県道志村 現場は山梨県道志村の「椿荘オートキャンプ場」です。 7歳女児が行方不明に…キャンプ場から1人で森に 21日午後、山梨・道志村のキャンプ場で、家族と一緒に遊びにきていた7歳の女の子が行方不明になった。 — FNN. instagram. instagram. (小倉結菜・ゆいなちゃんと小倉美咲ちゃん) 職業:犬のトリマー。 トリミングサロンBUDDyを経営 ブログ:アメブロ インスタグラム:あり。 instagram. twitter. 小倉美咲さんは誘拐された? 自衛隊までが出動してあれだけ捜索しても見つからない。 やはり誘拐なのではないか。 誘拐でないことを祈り街中でも見かけた人は山梨県警に連絡お願いします。 — hiromasa. hiro0516masa33 行方不明の女の子…キャンプ場ばかり捜索してるけど誘拐はあり得ないのかしら?顔写真公開しないのには理由があるのかな?一刻も早く見つかってほしい。 213• 1,435• 833• 105• 182• 300• 341• 191• 310•

次の