もも ブログ アンチ。 あいのりに出てた桃はなぜあんなにアンチが多いんですか?

あいのりのももちゃんへの批判

もも ブログ アンチ

恋愛バラエティ番組『あいのり』(フジテレビ系)の元出演者で、ブロガー・タレントの桃さん(本名=遠山桃子 35歳)がブログを更新し、自身に対するネット上での誹謗中傷に対して今後、法的措置も辞さない構えであることを表明しました。 あいのり桃さんは【誹謗中傷について】とのタイトルで、友人でブロガー・作家のはあちゅうさん(本名=伊藤春香 34歳)が、ネット上で誹謗中傷を行っている人物に対して訴訟を起こした件について触れ、自身に対する誹謗中傷が現在も続いていることを明かしています。 あいのり桃さんは、 「よかった…これで泣き寝入りしなくて済むんだ…本当に、誹謗中傷をした人たちに罰が下される世の中になったんだ…(中略)木村花さんのあの悲しすぎる出来事があってから、世の中の誹謗中傷が減るかなと思ってたんだけど、あの事件の後でも、平気でこのようなDMが送られて来たりしていました。 本当に悲しくなります。 」と綴り、自身に直接寄せられたというダイレクトメールの文面を公開しています。 そこには、 「〇〇〇より苦手。 お願い、この世から消えて 見たくない、存在を感じたくない。 お願いします。 今すぐいなくなってください。 今すぐいなくなってください。 今すぐいなくなってください。 今すぐいなくなってください。 今すぐいなくなってください。 本当に。 」と記されています。 こうした誹謗中傷などを受けているというあいのり桃さんは、はあちゅうさんに「どんな書き込みの内容が誹謗中傷として認められたか」を確認したといい、 「死ね」などの言葉だけでなくても、 「ババア」「顔がでかい」といった言葉も対象になり得ると聞いたそうです。 そのため、 「割とライトな書き込みでも対象になりうることがわかって、すごく、すごく嬉しいです!!!!私のアンチ掲示板の内容なんて、ほとんどの書き込みが、『酷い誹謗中傷等の明白な権利侵害がある』と認めてもらうことが出来るはずです。 」としています。 ただ、あいのり桃さんはこれまで悪質な書き込みをしてきた人物に対して、 「今まで書き込みをしてしまった人たちはこれを読んですごく焦ってると思います。 でも、パニックになって欲しくはないです。 きっと日常のストレスが溜まっていたからストレスの吐口にしていた部分はあると思います。 」と理解を示し、 「これが余計ストレスになってしまわないように、今までのことは目を瞑ります。 」としています。 その上で、これからまた誹謗中傷になり得る投稿をしたり、有料サービス『FOLLOW ME』に投稿した内容をネット上で無断公開された場合には、はあちゅうさんの案件を担当している弁護士に、法的措置を依頼しようと思っていると綴っています。 最後に、 「私は、今まで誹謗中傷をして来た方をこらしめたいわけではなく、これからSNS上で誹謗中傷を言う人が1人でもいなくなればいいなと思ってます。 これを読んでも誹謗中傷を続ける方は、法律の裁きが下る可能性を知ったうえで、ネット上での書き込みをしてくださいお願い(いや、もう書き込みなんてしないでください)よろしくお願いします!!!」と呼び掛けています。 そして、この投稿を受けてネット上では、• ももちゃん!アンチは容赦なく通報しちゃおう!がんばってね。 なんでこんなことするんだろう、悲しくなりますね。 ももちゃん絶対いなくならないでね。 ほんと!もうほんとよくいってくれた!!私アンチのサイトも時々見に行くけど、それ人前で言えんの?って言葉が数々。 今までよく訴えなかったし、これまでのは許すだなんて寛容すぎて尊敬するわ。 応援してるよ!!!!• あんなに悲しい事件があったのにまだ酷い誹謗中傷を書き込む人がいるなんて信じられません。 桃ちゃんと旦那さんが幸せに暮らせますように• 私も木村花さんのことがあってから誹謗中傷が減るんではないかと思っていました。 まさかこんなふうに送る人がまだいるなんて…亡くなってから気付いたって遅いし、自分の言葉が相手をどういう気持ちにさせるか、いい大人がどうして考えられないのか…• 前にさかのぼってでも、こんな事書いた人には、罰を与えて欲しいです。 なぜなら、私は泣き寝入りしたからです。 同じように消えてとか、死ねとか、いなくなれとか、子どもがされたのに、法的措置とか出来ませんでした。 弁護士に相談はしました。 でも、相手を特定するとかは、事件性がないとと言われたのです。 事件性があってからでは遅いですよね。 それでウツになることや、精神的に追い詰められたりとかあるし。。。 イライラしてたからと、人にそんな事を書いてはいけないという事をしってもらいたいです。 アナタにも節度ある投稿を希望します。 発信する側にも世間を気にする責任がありますよ。 この人も反撃に出て来たね。 ってなぜ自分が誹謗中傷受けるのかわかってないみたい。 周りに求めるだけでなく自分の発信することがどれだけ影響を与えているのかも考えた方が良いですね。 自分はそういうつもりはなくても、見る人によっては不快になると思います。 結局、不特定多数からのアクセス数で儲けたいんだから、ここまで強気に出れる事がよく分からない。 これでご飯食べてるのにねー。 しかもアンチの多いブログに、一般人の旦那さんの顔出したのも理解に苦しむ。 どんどん訴えたらいいと思うけど、自衛策も講じた方がよろしいかと思います。 ブログに何を書いても自由ですが、それがネットの記事に垂れ流し状態なのは気にならないのでしょうか? 桃さんのファンだけ見られるようにしていただけると、誹謗中傷は確実に減ると思いますし、こちらとしてもイラッとする機会が激減するはずなので有り難いのですが。 人格否定はもってのほかだが、一言いいたくなっちゃうような生き様・価値観の人や、非常識な投稿をする人がいるのも事実。 この辺のさじ加減が難しい。 などの声が上がっており、賛否両論となっています。 一時に比べて、あいのり桃さんのアンチは減ったようにも感じていましたが、先日の再婚発表やブログやインスタグラムでのウェディングフォト公開に対しても、祝福の声だけでなく批判的な声も多く上がっていました。 日本最大級のママ向け情報サイト『ママスタジアム』内の交流掲示板『ママスタBBS』には、【あいのり 桃 アンチ】というアンチ専用のスレッドが存在し、ここに書き込まれているコメント数は29日15時の時点で24. 5万件超えとなっており、『5ちゃんねる』(旧・2ちゃんねる)や『したらば掲示板』などにも複数のアンチスレがあります。 あいのり桃さんが多くのアンチを抱え、ネット上で色々と叩かれる原因は本人にもあると正直思いますし、不特定多数の人が閲覧できる場に様々な投稿をしている限りは、多少の批判を受けても仕方がないとは思います。 ただ、あいのり桃さんに対する批判はかなりエスカレートしていましたし、有料コンテンツの情報が無断転載されるなどの被害にも遭っていたとのことから、法的措置を辞さない構えを見せることや、実際に悪質なネットユーザーを特定し、訴訟を起こすことも必要かもしれないですね。 今年5月には、『テラスハウス』(フジテレビ系)に出演していた女子プロレスラー・木村花選手が、ネット上で誹謗中傷を受け続けた結果、自宅で急死するという騒動があったものの、この問題を受けて今度は周囲の人物に誹謗中傷コメントが寄せられるなどしていました。 このようにネット上での誹謗中傷は簡単に無くなるものではありませんが、あいのり桃さんがついにアンチとのバトルを宣言し、今後どのような展開を迎えるのか、引き続き動向を見守っていきたいですね。

次の

竹内桃子(ちゃんもも◎)顔の整形前と後を画像比較!現在の活動(仕事)は何?

もも ブログ アンチ

あなたはなぜだと思いますか? 色々調べてみたら、 いろいろな考えの人がいました。 「元は好きだったけど、 途中、裏切られるような出来事があって 惰性で見続けるけど批判もする」 「ただの暇人 粗を探すために見ている」 「批判してる自分に陶酔してる」 「皆が好きだから、逆に嫌う」 「本当に嫌いで悪く言う。 その悪口の批判を恐れ、 さらに悪口を重ねた結果がアンチ」 など、 いろいろな意見がありました。 どの意見も なんとなく分かります。 でも、 実際のところはどうなんでしょうね? アンチの心理!嫌いなのに見てしまう本当の理由! 実は、心理学的には、 嫌いと好きはイコールの関係なんだそうです。 好きも嫌いも 相手に関心があるからこそ生まれる感情で、 関心が無ければ、 興味もないのでその対象に何も思わない 見ようとすら思わない。 これ、恋愛心理学での定石なんですが、 アンチも同じだと思いません!? つまり、 嫌いってことは、 それだけその対象に関心があって 気になっているということ。 だからアンチは 「嫌い嫌い」言いながらも 気になってついつい見てしまう。 笑 好きなのに批判するなんて きっと的を得た批判をしているだろうし、 案外、大事な意見を言ってくれる 貴重な存在なのかもしれませんね。 笑 ワンオクもアンチが多いですが、 あれだけ人気があったら仕方ないですね! これからはアンチの意見も 真剣に見聞きしようかな? と思いました。 最後まで、 読んでいただき ありがとうございました!.

次の

Raw Food Lab® 乳製品フリー♪ローフードとアンチエイジング

もも ブログ アンチ

あいのりのももちゃんへの批判 2ちゃんねるでの批判を見ると、酷すぎて人間性を疑います… あいのり見ているときは男の人に媚びているように見えて嫌いでしたが、ブログを拝見するようになってセンスも良く、可愛くなるために貪欲なところに惹かれ、更新が楽しみです。 彼女の性格や行動に問題があったとしても、あそこまでプライベートに立ち入って文句を言い散らすのは如何なものでしょうか? 文句があるなら、不特定多数の目がいかないメッセージなどにすべきではないですか? そんな醜態を晒しておいて、ももさんの揚げ足を取るなんて本末転倒です。 やはり気になるのは彼女が羨ましいからなのでしょうか? 補足2chについては、割り切ってしまえばそれまでですが、「あいのり もも」と検索しただけで上位に書き込みが出る始末… これを見てももさんやご家族はどんな思いをするのか…ももさんが私たち一般人と近しい存在なだけに、つい肩入れしてしまいますね^^; たしかにいきすぎた中傷などはどうかと思いますが、私は彼女が批判される理由もわかります。 桃さんって27歳ですよね。 ちょっと軽はずみな発言や行動が多すぎる気がします。 法的措置とか言ってたことありましたよね。 アンチが桃さんとコラボとかしてた企業に苦情の電話とかしたことや、アンチのぐるっぽに対してだったと思うんですけど…。 その時、桃さんが、私とは関係がないのに企業にまで…みたいな発言してたの聞いて、無責任な人だなと思いました。 たしかにアンチはやりすぎ。 ただ、コラボとかしてるんだから企業が桃さんと関係ないわけがない。 そもそもきっかけは桃さんの買い占めが原因だったはずなのに、社会人なら自分の行動に責任もつべきだし、自分の発言・行動が周囲に迷惑かけることくらい理解すべき。 そしてブログはやめません。 他のブロガーさんに迷惑かけるので。 と言ってたのに、ツイッターは楽しくやりとりできないからと予告なく削除。 綺麗ごとばっかり言ってるけど、結局アメブロはお金が貰えるからやめたくないだけじゃんって言いたくなります。 あいのり時代はかわいいなとかおしゃれだなと思っていたけど、今の彼女に女子力は感じないです。 昔は本当に自分が使っているものを教えてくれたりしてたけど、今なんて全部アフィリエイトじゃないですか。 かなりズボラだし…。 まぁズボラなのはそういうのが親近感わくっていうのもわかるんですけど^^; 容姿、家族や友人、旦那さんへの批判、中傷などはいけないと思いますが、他の批判はある程度仕方ないと思いますよ。 職業ブロガーと言う肩書きで、私生活を記事のネタとして提供してお金をもらっている以上、批判されるのも仕事のうちです。 それが嫌ならブログやめたらいいのでは? かなり厳しいこといいましたが、元ファンです^^; (補足します) 上の方、じゃあ何でそもそも一般人がオフィシャルブログなんですか?事務所も入ってるみたいだし、芸能人とまではいかなくても有名人に違いないと思いますけどね。 美化はべつにしてないですよ。 そもそもあいのりの時から服装や髪形、雰囲気が好きだったので。 性格については特に気にもしてなかったし。 ただもうちょっと常識あるとは思ってたかな。 別に美化とかじゃなく、一般的に考えてです…^^; ブログ見なきゃいいんですよね、確かに。 でも今でもたまに気になって見ちゃう時あるんですよね。。 こういうのも彼女の魅力なんでしょうかね。 ちなみに今も別に嫌いなわけじゃないですよ^^; 私は逆にあいのりでは気になりませんでしたが、ブログをみていると正直どうなのかな、と思う点が多くなりました。 本当に使っているのかどうか疑わしいと思ってしまうような膨大な量のスキンケア商品の紹介 おそらく紹介することで広告収入を得ているのだと思いますが 、 多数の人の目に触れるオフィシャルブログでのせるべきではないような内容 最近では花嫁さんのウエディングドレスの下着姿と思われる写真の掲載など など、 感じ方は人それぞれだと思いますが私は彼女のブログには疑問に思うことが多いです。 それを一般人、という立場で責任逃れをしているようにも感じます。 たしかに2ちゃんねるのスレは嫉妬としかとれないような幼稚な内容や、モラルのない過激な書き込みが目立ちますが、常識的な指摘も多数ありますよ。 批判を目にしたくない人もいるでしょうし、ブログにメッセージを送るよりは本人の目に触れづらいところでやってる方が問題ないかと思いますが。

次の