アルト リコーダー 運 指 表。 【難しい!】どうしてアルトリコーダーって運指が違うの?

運指・替え指の覚え方!

アルト リコーダー 運 指 表

小学校3年生になると、音楽の授業で登場するリコーダー。 うまれつき指や手に欠損がある子どもたちは、 みんなと同じリコーダーは使えるだろうか? 片手で吹けるリコーダーはあるのか? …という不安をかかえています。 みんなと同じリコーダーは難しい。 どうしたらいい? 通常学校で使うリコーダーは、多少形の差はあれど基本は両手で8つの音孔をふさいだり開けたりして音を出します。 しかし手や指の欠損などがあると、どうしても通常のリコーダーでは 出せない音が出てきます。 また、 笛を支えるという動作も必要になってきます。 まずは子ども本人の意思を確認(出せない音があってもいい?どうしたい?)し、まずは 通常のリコーダーを改良して使えないか?ということを確認することが第一です。 ・右手と左手の上下を逆にしてみる ・演奏できるところのみ参加する ・指づかいを変えてみる といった方法が考えられますが、なかには無理にリコーダーに挑戦せず他の楽器に挑戦し参加したよ、というかたもいらっしゃいました。 リコーダーの支え方としては、 ・滑り止めを使用して机の上に置く ・ウエストポーチを使用する こんな手段が考えられますので、お子さんに合わせて試してみて頂けたらと思います。 通常のリコーダーが難しかったり、リコーダの形状が皆と違っていても同じように演奏したい!という場合は、手や指の欠損に対応した改良リコーダーを考えてみましょう。 下記で改良笛を製作している「 トヤマ楽器」と「 YAMAHA」のご紹介をさせて頂きます。 【トヤマ楽器】 一音ずつ筒が輪切りになっているので、指の状態にあわせて、演奏しやすい位置に移動し接着剤で固定して使います。 両手で6本以上指を動かすことが可能であれば、普通のリコーダーとほとんど同じように音を出すことができます。 どこに行けばある? トヤマ楽器・YAMAHAのどちらも、基本的には楽器店などの店舗には常備していません。 問い合わせをすると、住んでいる近くの楽器店にて貸出リコーダーを見ることが可能とのことでした。 親身になって聞いていただけますので、一度お問い合わせをして頂き、直接相談してみるのが良いかと思います。 改良リコーダーは運指表(演奏する際のゆびづかい)は独自のものとなるため、慣れるまで多少時間がかかります。 また、時期によっては貸出リコーダーが出払ってしまう時もあるようなので、早めに連絡しておくと安心です。 ・歌をうたうことも好きだったので、音楽は割と好きでした。 リコーダーだけではないですが、小さいうちから指先をたくさん使う遊びをさせることが大事かな。 というお声もありました。 上記の経験談のように、 ・出せる音だけで参加する ・他の楽器で参加する ・改良リコーダーを使用する など、様々な音楽への参加方法がありますので、一人ひとりにあった方法が見つかり、音楽の時間が少しでも楽しいものになるといいなと思います。 「ふつうって何だろう?」 「多くの人と違うことはかわいそうなこと?」 この絵本を読んで得られる気づきの一つ一つが少しでも多く集まれば、世の中の「驚き」も変化していくと信じています。 この絵本と共に、「初めて会ったとき、どうかびっくりしないでね」そんな気持ちがたくさんの人に届くことを、子どもたちと共に願っています。 少しでもこの絵本に興味をもってくださる方 絵本出版日の先行お知らせ登録をどうぞ宜しくお願いいたします。

次の

運指・替え指の覚え方!

アルト リコーダー 運 指 表

恐るな!! 運指は簡単。 とてもメカニックの形をしているサックス。 すごく扱い方が難しい印象を受けますが、実は、管楽器の中でも一番、簡単な指使いです。 なぜなら、小学生の時の音楽の授業で習ったソプラノリコーダーの運指と同じだからです。 まずは、基本的な指の位置から覚えていきましょう。 サックスには、白い貝がついているところがあるのですがそこが指を置く場所です。 まずは左手から左手の親指は裏側の拇指台(ぼしだい)と呼ばれる親指を台とオクターブキーがあります。 写真の様にいつでもオクターブキーを押さえたり、離したりできる位置に親指を置きます。 人差し指、中指、薬指は、白い貝のところに上から順番に置いてください。 人指し指の下にbisキーと呼ばれる小さいキーが付いていますがこのbisキーは飛ばして、大きな貝のところに置きます。 「次に右手です。 右手、の親指は、サムフックと呼ばれるところにかけておきます。 人指し、中指、薬指が白い貝を上から順番に置き小指は、写真にある位置のキーの下部分に置いておきます。 これが基本の指の位置です。 それでは「ドレミファソラシド」の指を覚えていきましょう。 どうですか?下から順番に指を離していくだけで「ドレミファソラシ」が吹けますね。 さらにオクターブ上のドは、左手の中指を押さえるだけ。 これもソプラノリコーダーと同じ運指です。 では、さらに1オクターブ上の「ドレミファソラシド」も覚えていきましょう。 大丈夫です。 オクターブ上もすごく簡単です。 先ほどの運指にオクターブキーを加えるだけです。 これで、2オクターブの「ドレミファソラシド」が完成です。

次の

アルトリコーダーで低いシと高いシはどう押さえるのですか?

アルト リコーダー 運 指 表

アルトサックスはジャスやクラシックポップスとさまざまな場面で活躍しますね。 それだけに、アルトサックスをカッコよく吹きたいと始めたい方も多いと思います。 しかし、アルトサックスを吹けるようになるために必要なのが 指使いで正しい指使いができなければ、正しい音を出すことはできません! そこで、 正しい指使いを覚えるために初心者に分かりやすい運指表をご紹介していきます! 楽譜が読めない 方でも 短期間でアルトサックスを上達させたい方はこちらをご確認ください。 見やすいアルトサックスの運指表を見つけて正しい指使いを勉強することが 上達への早道になります! ご自身にあった運指表を見つけられない場合には? もし、見やすい運指表を見つけられない場合には 『パッとみてわかる!サックス運指本 アルトサックス編』がおすすめです。 わかりやすくアルトサックスの指使いを説明していますしとくに運指表はアルトサックスの形に則って イラスト化されているので見やすいです。 アルトサックスを吹けるようになるには正しい指使いが重要でそして、 正しい指使いを知るためには 運指表を利用するのがおすすめとなっています。 こうしたお悩みのある方は、こちらをしっかりとご確認ください。 そこは人通りが少ない場所にあるため より何となく臭いの同じような人ばかり集まるバーなんですよね! マニアが集まるところなので 音楽に興味がない人が行ったら この上なくつまらない場所だと思い ます。 私も初めて行った時には居心地が悪くて 一杯飲んで帰ってしまった くらいですから・・・ 初心者が上達するコツは運指表 そしてこの前は私が行った時にはサックスの話しになっていて 上手な人がどんな風にアルトサックスをはじめたのか話していまし た。 初心者には運指表が手っ取り早くていいよ! ということなので今度ネットで調べてみようと思います。

次の