それでも 愛 を 誓い ます か 結末。 それでも愛を誓いますか?【最新10話ネタバレ】純が目の当たりにした真実。

それでも愛を誓いますかネタバレ24話!感想!真山ののみ込んだ言葉|ツキミの漫画コンシェルジュ

それでも 愛 を 誓い ます か 結末

それでも愛を誓いますか?ネタバレ45話 最新 !足立が怖すぎる… 出勤前の武頼から、そのまま半分無視みたいな状態ではなく、もっと夫婦として会話をたくさんしたいと言われた純は、我慢していた感情がとうとう爆発してしまい、そんなことを言うんだったら、どうして関係を絶ったはずの足立から、これ見よがしに自分宛てのアクションがあるのか、まだ関係は続いていることを主張しているのではないのか、もしかしてまた足立と会ったのかと、感情任せに激しく武頼を責め立てます。 それに対して弁解しようとする武頼でしたが、純へ足立からのアクションがあったことにショックを受け言葉に詰まってしまうのでした。 その様子を見て、純は『遅刻するから出勤して』と、武頼に家を出るように促します。 そう言われて、今晩きちんと話をしようと言い残し、武頼はそのまま足早に出勤していくのでした。 そして部屋に残った純は、もう何も話したくない…と、悔しさと苛立ちの感情をあらわにして、1人でつぶやくのでした。 足立の純への行動にイライラして、激しく靴音を響かせながら出勤する武頼。 こんなことになったのは、自分と立場が似ている足立の現在の環境に同情し、それに加えて【初めて付き合った人】との再会に気持ちが盛り上がってしまい、軽率な行動をとってしまった自分が悪いと反省する武頼でしたが、それでも純にアクションを起こした足立の意図がつかめず、ますますイライラして考え込んでしまいます。 その時、携帯にSNSの着信があり、見てみるとそこには足立からのメッセージが表示されているのでした。 純にコンタクトをとってしまったけど平気だったかと心配する足立に、SNS経由ででもメッセージを送ってくるのか…とそのしつこさにうんざりしつつも、自分と足立の問題に純は関係ないだろうと、武頼は足立に純と関わるのをやめるようにメッセージを返信します。 それに対して、足立は自分のせいで夫婦関係を悪化させたことを謝りつつ、もしできれば純にきちんと謝罪する機会がほしいと自ら志願するのでした。 もう関わるなと言っているのにそんなことを言う足立に心底呆れてしまう武頼でしたが、この際はっきりとしたほうがいいと、少々きつめな言葉で、もうこれ以上足立と関わりを持ちたくないと自分の意思を伝えようとします。 すると足立は、そんな武頼の気持ちを受け取ることを拒否するかのように、それなら武頼に相談したいことがあるから、今晩、前に会った公園でまた落ち合おうと武頼に言ってくるのでした。 それを見て、自分は行かないとはっきり断る武頼でしたが、来ないんだったらまた純に連絡して話を聞いてもらうことにすると、足立から武頼の言っていることがまるで通じていないかのような発言が飛び出してきます。 その言葉を見た武頼は、このメッセージをやり取りしているのは本当にあの足立なのかと疑いたくなるような恐怖を感じ、ここまで自分に執着してくるのはなぜなのだろうと、その場でいろいろ考え込んで動けなくなってしまうのでした…。 同じ日の夜、真山は会社の廊下で同僚から呼び止められ、渉外の社員から『真山を担当にしてほしい』と仕事の案件がきているから対応してほしいと言われます。 渉外…といえば純に送ったメッセージがずっと既読にならないよなと、話しかけられている内容と関係ないことを少し思い出して落ち込んでしまう真山。 そんな様子を見て、同僚は本当に対応できるのかと心配しつつも、渉外の社員に対して真山を推薦してくれたのは純であることを明かし、お礼を言っておくようにと言って立ち去っていくのでした。 その話を聞き、あまりのうれしさに早く純にお礼を言いたくなってしまった真山は、すぐにでも純に会いに行こうとしますが、会社では極力関わらないようにしようと以前言われていたのを思い出し、なんとか人目につかずに会える方法を模索します。 そこで、会議室でなら会えるかもしれないと予約票を確認すると、ちょうどそこに純が研修で会議室を使用していることを知り、ここなら2人で話ができるかもしれないと、急いでその会議室に向かう真山なのでした。 一方そのころ、足立が純に連絡してしまったら、今度こそ夫婦関係が確実になくなってしまうと思い、もう本当に会ったり話をしたりするのはこれっきりにしてもらおうと、最後の決着をつける思いで足立の待つ公園にやってきた武頼。 そこで足立と落ち合うと、武頼は挨拶もそこそこに、朝のメッセージのことに触れながら、『もう自分たちのことは放っておいてほしい』と足立にはっきり告げるのでした。 それに対して足立は、その言葉を受け取りたくないと言わんばかりに、『武頼ともう一度付き合いたい』と言い始めます。 それを聞いた武頼は、はっきりと『できない』と断りを入れますが、その断りを無視するかのように、続けて足立は【夫婦関係に疲れたある男性が、昔付き合っていた女性と再会して、再び恋に落ち、その後男性はある出来事をきっかけに妻と別れてその再会した女性と結婚する】という、今の武頼と足立のシチュエーションによく似た、自分が過去に聞いた話を武頼に話し始めるのでした。 そして、足立は一通り話し終わると、武頼の手を優しくとりながら、『自分は武頼と一緒に暮らしたい。 優しくて頼りがいのある武頼が好き。 純とは夫婦関係は冷めているのも分かっている。 武頼夫婦には子どももいないし、果たして夫婦関係を継続する意味はあるのか』と、武頼の今の純との関係についてかなり深くまで掘り下げながら、武頼に向かって自分の思いを訴えかけてくるのでした。 その足立の訴えを聞きつつ、それでも、武頼は純のことを大切に思っているから無理だと反論します。 それを聞いた足立は、武頼は純に対してそう思っているかもしれないけど、純も武頼のことをちゃんと大切に思っているのかどうかは分からないと言いつつ、自分は、武頼に今日とこの前話を聞いてもらってとても安心できたと、自分の方が武頼のことを大切に思っていると言わんばかりに必死に訴えるのでした。 そして、そのまま武頼の胸に勢いよく飛びつき、武頼を思いっきり抱きしめる足立。 そこで武頼は、抱きつかれたことに戸惑いつつ、前に上司から言われた『武頼は頼られるのが好き』という言葉を思い出してしまうのでした…。 「それでも愛を誓いますか?」を無料で読むことはできるのかしら? 漫画は、電子書籍配信サービス以外に動画配信サービスでも読むことができます。 ですが、「それでも愛を誓いますか?」7話以降は 40ptが必要です。 残念ながら、「それでも愛を誓いますか?」7話以降は 現在のところ無料では読めませんでした。 (2020年5月現在) ただ、動画配信サービスのU-NEXTでは「それでも愛を誓いますか?」を描いている 萩原ケイク先生の他の漫画を読むことができます。 一人の寂しさと不安を紛らわすため、とにかく仕事に没頭していたある日、光とともに俊奈の前に突然現れた一人の軍服を着た男。 「何かの冗談!?」と思いながらも、苦しんで倒れている男から出た「家族はいない」という言葉に自分と同じ境遇を重ねてしまい、家に連れ帰る。 過去からやってきて帰るあてのない本物の軍人・黒澤と奇妙な同居生活をすることになった俊奈。 unext. 無料トライアルに登録すると、なんと 600円分のポイントがもらえるんです! この600円分のポイントを使って、U-NEXTで萩原ケイク先生の作品が読めるということ。 これなら、 お金をかけずに萩原ケイク先生の漫画を読むことができますよ。 U-NEXTの31日間無料トライアルは U-NEXT31日間無料トライアル 600円分のポイントプレゼント 見放題対象動画の作品が無料視聴できる 雑誌読み放題サービス(70誌以上の最新号) 31日間無料(日数計算) と、こんなにお得なサービスなんです。 31日間ずっとこのサービスは続きます。 「月末で終了」というわけではないんですね! また、U-NEXTは漫画だけでなく、アニメやドラマ・映画などの動画もたくさん配信されています。 しかも、 漫画がドラマ化や映画化された作品も無料で視聴できるものが、たくさんあるんです。 今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。 それでも愛を誓いますか?ネタバレ45話 最新 の感想! 足立の思い込みというか…めちゃくちゃ怖かったですね。 話が通じないってこういうことを言うんだなと思いました。 武頼も自業自得な部分はありますが、それにしても自分なりにけじめをつけようとしているんだから、足立にはちょっとは武頼の話も聞いてほしいなと思いました。 あと、一番の被害者は純ですよね。 旦那は信用できなくなるし、誰にも相談する人もいないし、本当に可哀そうだなと思いました。 でも、もっと爆発する前に、夫婦なんだから感情を小出しにしていっても良かったんじゃないかなとも思いました。 お互いが仕事ばかりするのではなく、それこそ武頼から冒頭部分のような言われ方をされてしまう前に、もっと自分から歩み寄っても良かったかもしれないなという印象でした。 でも、本当にいろいろ考えて行動しなきゃいけなかったのは武頼なんじゃないかなと思いますけどね。 今後、足立と武頼の関係性はどうなっていくのか、そして真山は純のところに行ってどうなるのか、引き続き読みたいと思う作品でした。 まとめ 「それでも愛を誓いますか?」45話 最新 のネタバレと感想をご紹介しました! 「それでも愛を誓いますか?」は、残念ながら無料で読む方法はありませんでした。 ですが、「それでも愛を誓いますか?」を描いている萩原ケイク先生の漫画は読めるんです! ぜひ、絵とあわせて漫画を楽しんでくださいね!.

次の

【随時更新】それでも愛を誓いますか?ネタバレ全話まとめ!最終回の結末まで

それでも 愛 を 誓い ます か 結末

【それでも愛を誓いますか?】という漫画を広告で知りました。 36 話では、サオリは自分の武器を把握し、武頼を昔から自分の優越感のために利用していたことが分かりました。 いつでも自分をヒロインにしてくれるそんな武頼が楽だったようです・・・ 【それでも愛を誓いますか?】37話のネタバレを紹介します! それでも愛を誓いますか?【37話】ネタバレ! 「失礼承知で聞きますけど!お子さんはいるんですか?」 飲み会の場で真山の先輩が唐突に純に聞きました。 「いないです」 「子供欲しくないんですか?」 「欲しいと言えば欲しいです」 「それっていなくてもいいってこと?」 純は詰められて困惑しましたが、こう答えました。 「うーん、理由が理由なんで」 「・・・理由?」 そんな風に言った純を真山は不思議に思い聞き返しました。 「私が子供を欲しい理由。 たとえ親友でも理解してもらえないかも」 そんな事を言う純に、先輩はこう聞きます。 「・・・旦那さんはその理由になんて言ってるんですか?」 そう聞かれて、理由を誰にも話したことないからと純が笑います。 「話すべきことじゃ?旦那さん怖い人なんですか?」 純はこう答えます。 「怒るとまぁ・・・怖いけど・・・ 優しい人です」 真山はその言葉を聞いてうつむきます。 「なのに言えないんすか?」 「・・・悪くて言えないんです。 なんか色々夫に悪いなぁーって負い目があって。 だから私はもう言えない・・・」 先輩は暗い気配を察知して 「飲みましょう!!」と言いました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー その頃・・・ 武頼とサオリは会っていました。 「来てくれてありがとう。 どこかカフェでも」 「ここでいい すぐ帰るから。 何があったんだよ?」 「私・・・・」 サオリが答えようとしたその時、高校生たちが横を通り過ぎていきサオリはビクッと反応しました。 「足立?」 サオリのそんな様子に気付いた武頼が声を掛けました。 「場所移そう。 ごめんなさい・・・お願い」 そう言われて、武頼はしぶしぶ了承しました。 ーーー公園へと場所を移した途端、サオリは自分でも驚くほど 優しくしたいのに出来ない苛立ちと自己嫌悪が交互の毎日を 職簿に横たわる湿った悪意への恐怖を 別れてもなお、親権を求めてくる前夫への怒りを 狂ったように武頼にぶちまけていました。 「・・・タケくんて、そんなに無口だったっけ?・・まぁこんな話・・・」 「・・・ちゃんと聞いてるよ。 」 今まで前夫も自分の母親でさえ、話を聞いてくれなかったのに・・・ ちゃんと聞いてるよと言う言葉にサオリは少し救われた気持ちになりました。 「・・・でも俺には分からないから何も言えないよ。 ・・・友達作ったら? 同じ立場の人SNSで探して、情報交換とかさ・・・ そうしたら足立の気持ちは少しは楽になるんじゃないの?」 サオリは昔から変わってない武頼の優しさを感じました。 「優しいね・・・」 そうサオリに言われて武頼は 「優しくないよ!こんなの優しさじゃないだろ?」 声を荒らげて言いました。 するとそんな武頼に 「どうしよう・・・ 好きかも 」 とサオリが告白してきたのです・・・ >> それでも愛を誓いますか?【37話】感想 純は真山とその先輩に詰め寄られますが、子供の事については 深く話すことはありませんでした。 親友にも言って気持ちを 酔った勢いで話すものではないほど、自分の中に深く深く閉じ込めてしまったのでしょう。 その一方で、武頼はサオリの話を黙って聞いてあげていました。 今まで自分の気持ちなど誰も理解してくれず、最後まで話を聞いてもらえなかった サオリにとって、武頼の「ちゃんと聞いてるよ」という言葉は いい傷薬だったのかもしれません・・・そんな心根の優しい武頼に サオリは告白してきてしまいました。 武頼はどんな返事をするのか? すぐさま断って純の元に帰るのか・・・それとも? まとめ 「それでも愛を誓いますか」37話のネタバレ感想を紹介しました! 真山は純の武頼への気遣いや、これまでの長い期間夫婦をやってきたからこその 深い愛を感じたような気がしました。 一方、武頼はサオリに告白されてしまいましたが・・・ さて、この後それぞれどんな展開が待ち受けているのでしょうか?.

次の

それでも愛を誓いますか?|第49話|ネタバレあらすじ|感想│漫画village

それでも 愛 を 誓い ます か 結末

けれど自分たち夫婦はレス5年目。 毎日忙しく働いている旦那には強く言い出せないし・・子供なし既婚者35歳の揺れる気持ちが見どころです! それでも愛を誓いますか4話までのあらすじネタバレ こちらでは1話~4話のストーリーをご紹介していきます! 1話子供なしと子供あり 純須 純(すみす じゅん)は結婚8年目の35歳。 夫・武頼(たけより)はゼネコン勤めのサラリーマンで4つ年上の39歳。 純は年齢的にも友達の多くが出産をして子育てをしている年齢。 けれど、純たち夫婦の間には子供がいませんでした。 毎日早く出かけて、遅くまで仕事に忙しい旦那はいつも疲れているのです。 夫婦の仲が悪いわけではなく、いつの間にか夜の夫婦の関係はなくなって早や5年。 俗に言いう「レス」状態・・。 もしかして、武頼は疲れてはいるけど一緒に出かけたかったんじゃないかな!? なんだか、寂しそうな表情をしている気がする。 友達のアヤは地元友達で結婚半年。 そして、純が断った子持ち友達からの誘いをアヤも「地獄のママ会」と呼んでいて断ったんだそう。 アヤは、ブライダルチェックをした時に 不妊症と診断されたんだと言います。 旦那は承知で結婚してくれたけど、アヤ自身はすごくショックを受けていました。 そして、「母親の自分は偉大」と自分の状況に誇らし気な顔をした友達に、自分は不妊症だから子供の話は聞きたくないとも言えないしと言います。 けれど純はこの時に思ったのでした。 それでも、 アヤの様に求められている女と、自分の様に求められていない女は全然違うと・・。 ここで、このままではいけないと思い、 旦那と出会った頃のような自分を取り戻したいと再就職することを決めたのでした。 でも気になったのは、時折武頼がもの言いたげな顔をしている所。 レスって事よりか、純をどう思っているかが気になりました。 そして純の思う事もわからなくない。 年齢の事も子供の事も考えるとレス状態で自分の現実とに焦りを考えると、心の余裕は少し減っていきますよね。 結婚したいけどしていない人は既婚者の言葉に傷つくこともあるだろうし、今度は結婚しても子供がいなければ、子持ちの人の言葉に気が付くこともある。 全てにおいてそういう事ってあるけれど、結婚も出産も一人の努力ではどうにもならないって所が苦しい感じもします。 でも純は前向きだと思いました、 腐らないで以前のような自分を取り戻そうと再就職を決めます。 こういう所見習わないといけないなとか感じてしまいました 笑。 動かないと変わらないとか考え方変えるとか環境変えるとか、大事ですよね。 いつまでも同じ場所で同じことしていても仕方ないって言うか・・。 そして純は歓迎会、武頼は同窓会に参加します。 同窓会でいい感じだった人に再会した様子の武頼。 もしかしてこの後何かが始まる!? マンガタイトルからして、何かが起こる感じはすごくするんですよね。 4話を読んだ今のところは、決定的な事は起こっていません。

次の