ラジオヤジ。 RadiOyaziの最新動画|YouTubeランキング

ラジオヤジの年齢が意外と若い?Wikiがないからプロフィールをまとめてみた!

ラジオヤジ

2020年2月現在、チャンネル登録者数は8. 5万人、総再生回数は1,500万回の中堅人気チャンネルとなっています。 RadiOyazi(ラジオヤジ)さんのYouTubeオススメ動画 さて、そんなラジオヤジさんですが、アップロードしている動画のうち人気なものをいくつかピックアップしてみていきましょう。 有益な情報が詰まった配信、コンテンツが多くとってもためになりますね。 【YouTubeニュース解説】ソフトバンク倒産の現実味をラジオヤジが徹底解説 2019年の11月に撮影された動画です。 「ソフトバンクが危ない、倒産する可能性がある」と言われています。 実際、直近3ヵ月で7,000億円の赤字、WeWorkへの投資失敗などと様々な情報が広まっています。 「どの程度危ないのか?倒産するとなったらどんな兆候が現れるのか?」について、ラジオヤジさんが徹底解説されています。 コメント欄では、「同族企業のボンボンでなく裸一貫で立ち上げた会社だから一代でつぶして良いと思う。 」と辛辣なコメントが書かれています。 中国の資金供給などで安心感?安く寄った日経平均は反発。 状況悪い中さらなる上昇あるか?日経平均24000円の壁を破れるか?UUUMなど日本株安値銘柄の分析。 為替 FX ドル円、英ポンド売買のヒント。 タイトルに情報が詰まりまくっているこの動画。 銘柄についての情報や通過の情報など盛りだくさんのコンテンツになっています。 チャートが全てではないということに力を入れた配信内容になっています。 ラジオヤジさんの真骨頂が詰まった動画ですね。 NYダウ爆上げの理由を徹底分析し、この上昇が今後の相場に及ぼす影響を考察。 不安定下落局面はまだ終わっていない。 売りは危険。 ポジションは小さく。 225先物、ドル円 為替FX 、株個別銘柄売買アドバイス。 ニューヨークのダウ市場についての分析配信です。 相変わらずタイトルSEOを意識しすぎたコンテンツですが、何を話しているのか一発でわかるので有益ですよね。 「いつも拝見させていただいてます、過激な人を減らすならサムネをソフトにした方がいいかと、よく赤字で刺激的なサムネを見かけるのですが怖く感じます。 」とアドバイスするコメントも見られます。 RadiOyazi(ラジオヤジ)さんのTwitter(ツイッター) ラジオヤジさんは、15,000人のフォロワーを有するTwitterアカウントで動画の紹介やファンとのコミュニケーションを取っています。 他にも、チャンネルの推奨銘柄についての結果報告や経過報告も欠かさずに行っているので、視聴者からの信頼も厚いですね。 YouTubeに「相場天気予報」をアップしました。 今日の動画では「暴落時の買いポイントの見極め方」をお話ししています。 — ラジオヤジ RadiOyazi まとめ「有益なコンテンツ」という正解 以上、ラジオヤジさんのチャンネルについて紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか。 トップクリエイターほどの数字を叩き出している訳ではありませんが、短期間で多くの再生回数と複数動画を見るための動線をたくさん敷いているラジオヤジさん。 YouTubeたいうプラットフォームには、たのしむためのエンタメ層と、「有益な情報」を求めている層との2属性がおり、後者をとらえると長く持続する関係性を築けそうですね。 見た人に何か知識を与えるということが現代に必須な要素である、ということについては下記の記事で分析させていただいておりますのでよければご覧ください。

次の

ラジオヤジ (RadiOyazi) の評価・評判は?

ラジオヤジ

記事の目次• ラジオヤジの経歴 サラリーマン経験無しの投資家 ラジオヤジさんはYoutubeで、自身を「老Tuber」と名付け活躍しています。 老Tuberになるまでの経歴はなかなか興味深いですね。 本名 長谷川雅一 はせがわまさかず 年齢 64歳 1956年生まれ 出身地 岐阜県 出身校 日本ギター専門学校卒業 経歴 20代:音楽教室・学習塾・パソコン教室を経営 40代:投資分析・助言会社を運営 60代:Youtuberとして活躍 若い頃から会社経営をしており、民間企業への就職経験はないようです。 そのため、 ラジオヤジさんは投資ノウハウを独学で学んだのでしょう。 40代になってから投資助言・代理業の会社経営を開始、2015年10月からを登記しました。 FX、日本株、225先物の投資顧問サービス・投資教室・株の自動売買ツールのサービス提供を行う会社です。 しかし、 2020年4月末をもって全てのサービスを停止予定。 廃業理由は不明ですが、業績が芳しくなかったもしくはラジオヤジさんがYoutubeに専念するため、サービス停止の判断を下したのかもしれません。 ラジオヤジ 当てにならない相場予測でYoutube炎上 ラジオヤジさんはYoutubeを1日2~3本更新。 タイムリーな日経平均株価やNYダウ動向、為替相場などを独自分析して動画解説しています。 ただ、 動画閲覧者の評価は辛辣で、情報の信ぴょう性が低いようです。 私もラジオヤジさんの動画を複数拝見したため、世間の評判を度外視して評価をさせていただきます。 ラジオヤジさんは 株価上昇・下落どちらとも取れる解説をします。 はっきりと自論を述べません。 結論がないわけですから、配信情報の捉え方が分からず参考にならない動画が多いように思えます。 買われすぎ、売られすぎを判断するための指標 移動平均線はトレンド傾向や転換点の予測に使えますし、RSIは相場の過熱感を掴むことができるので便利な指標です。 私も2つのテクニカル指標を組み合わせながら活用して、相場分析を行っています。 ただ、ラジオヤジさんの指標の活用方法は少し異なるようです。 2つの指標を組み合わせず、1つの指標だけで判断することが多いです。 これでは先読みが不十分。 有識者として情報発信するには、分析力の物足りなさを感じますね。 また、現在のコロナ相場はテクニカル分析が通用しない局面が目立ちます。 ラジオヤジさんはもっと要人発言 ようじんはつげん に目を向けるべきでしょう。 日本政府や日銀の政策、トランプ大統領の発言などを加味した上で、自身の見解と合わせて動画配信をしていただきたいものです。 コロナ相場によって株価急落、ラジオヤジさんは世界の株価を紹介しています。 私が引っかかったのは日経平均株価の解説部分。 移動平均線 5MA・25MA・200MA を用いて動向予測をしているのですが、解説時によって ラジオヤジさんは真逆の発言をしています。 4:55:「 日経平均株価は 21,000円までの下落はないと思います」 6:35:「24,000円からの3,000円の下落は十分にありえる」 現在の相場はリーマンショック級の下落相場と呼ばれるほど、日々変動幅が激しく異常事態です。 数年・数十年に一度の現象が起きており、相場の先読みは非常に困難でしょう。 だからこそ、有識者からの情報を個人投資家は求めるわけです。 期待して動画を再生したにもかかわらず、無責任な発言をされては今後の投資戦略も立てられません。 解説者としての責任感を感じられない動画投稿が目立ちます。 ただ現在の不安定相場を人間の分析力で判断するのが難しいのは事実です。 もし、乱高下する相場でも勝てる銘柄を知りたいのであれば、AI分析に頼るのもおすすめです。 最近ではテンバガー銘柄のテラ 2191 を動意前に抽出。 機関投資家がこぞって活用しているように、に目を向けて見るのも一つの手だと思います。 ラジオヤジ Youtubeの配信目的は広告収入? 結論、 ラジオヤジさんの相場予測を参考にするのはおすすめしません。 動画から得られるのは「上昇も下落もありえる」という、どちらとも取れる見解です。 結局自分自身で相場予測する必要があります。 動画を見る際は、あまり期待感を持たずに閲覧するのがいいでしょう。 また、動画に貼られている広告数が多いです。 広告を載せること自体は問題ないですが、おそらくラジオヤジさんも、現在の不安定相場で思うような投資ができていないのでしょう。 炎上を受けても動画を公開し続けることで、広告収入を狙っているようにも思えます。 そうでなければ、回答のない動画を毎日収録する理由がありませんからね。

次の

ラジオヤジ (RadiOyazi) の評価・評判は?

ラジオヤジ

今回は仮想通貨の記事ではありませんが私が良く見ている、というか毎日チェックしているおすすめのYouTubeチャンネルを紹介します。 老Tuberのラジオヤジ RadiOyazi チャンネルです。 株、為替、コモディディなど様々な投資商品の分析や展望を紹介されていて非常に勉強になるYoutubeチャンネルです。 ラジオヤジさんは、約20年間投資顧問の仕事をやってきたというバリバリの投資の専門家です。 過去には投資塾を経験されていて多くの資金を持つ方に対しても投資アドバイスをしていたとか・・・。 正直言って超有料レベルの解説・投資展望を説明してくださって無料で観れるのがありえないと思ってしまいます。 私もいつも拝見にさせてもらってますし投資リテラシーを高めるのに非常に参考になります。 これは絶対に見た方がいい。 ほぼ毎日動画アップされていますし、毎週、相場天気予想と言ってかなり詳しくいろんな金融商品の見通しだったりテクニカル分析だったりときめ細かく解説されています。 正直言ってめちゃくちゃ参考になるし本当にプロの投資分析ですよ。 目からウロコです。 ハッキリ言ってこれ以上の分析はないと思うぐらい正確で納得できて投資スキルや投資リテラシーが身につくYouTubeチャンネルはないと言えますね。 ホントすごい! ちなみにラジオヤジさんは2020年の相場展望をこちらで説明されています。 2020年は世界市場は冷え込むという見通しをされています。 日本株は2019年が29年ぶりの高値を更新しているので今から買うのはあり得ない。 売り目線という見方をされています。 ちなみに、私も2020年はかなり株・為替市場は危ないと思っていますので見解は同じです。 株は完全ノーポジだし、リーマンショックに匹敵、もしくはそれ以上の金融ショックが来ないかぎり株は一切持つ気はありません。 私は会社員ですが、確定拠出年金も2019年9月には、世界株の投資信託に入れていましたが、今は金利が0. かなり大きな下げを確認できたら世界株の投資信託に資金を戻します。 ハッキリ言ってかなり今の世界市場は危ない。 特に今はドル円が108〜110円程度で円安なのに赤字企業がかなり多いです。 大手企業も特に素材メーカーはかなり赤字ですよ。 こんな状況でドル円が90円とか80円になったらたくさんの企業が倒産してしまうと思います。 本当にヤバイなと思います。 そして、今はいつ爆発してもおかしくないリスクがかなりあるから本当に怖いです。 今年は東京オリンピックがありますが、オリンピック直後は相当怖いですね・・・。 ラジオヤジさんは、今何かと話題のソフトバンクに関しても言及されていて、ソフトバンクの倒産の可能性は高いと解説されています。 こちらも非常に参考になるので見た方がいいですね。 本当に参考になるYouTubeチャンネルです。 ちなみに、ラジオヤジさんは仮想通貨に関してはビットコインを1BTC持たれているとか、2019年末-2020年初に80万弱で仕入れてしばらく売るつもりはないとのことです。 仮想通貨特集も今後やりますと言ってくれているので非常に楽しみです。 2020年は株・為替は下げだけど買いポイントだったり奨励銘柄は随時紹介してくれるそうです。 逆に空売りとかのアドバイスもしてくれます。 ラジオヤジさん本人も言われていますが、全て信じるのではなく参考にしてもらってあくまでご自身の判断で、余裕資金で投資を行なってくださいと言われてます。 これは当然ですが・・・。 ただ、私は2020年は株は持たないと決めていますが、このチャンネルを見てしまうとつい買ってしまいたくなってしまいます。 買い欲には注意して見た方が良さそうです。 相場感覚を養うおすすめチャンネル 2020年からの株式投資は非常に危険です。 仮に値上がりしたとしても1. 5倍のリターンがあれば非常にいい方です。 それではどのような案件に参加すべきか・・・。 私がおすすめする案件を以下の記事に紹介しますので是非ご覧になられてください。 ポケットハッシュとは期待度が桁違いの案件ですので自身を持って紹介致します。

次の