ベティ リゼロ。 【ネタバレ有】Re:ゼロから始める異世界生活7話「ナツキ・スバルのリスタート」 レムの死の原因とは!? 覚悟を決めたスバル!しかし……?

【リゼロ】声優陣を一挙紹介!若手からベテランまで豪華すぎる【Re:ゼロから始める異世界生活】

ベティ リゼロ

スポンサードリンク ロズワール邸のメイド、レムがスバルを狙っていた衝撃のラストで注目を集めていたアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」 7話も激動の展開で、リゼロに対する期待値が上がりっぱなしです! 今回はそんなRe:ゼロから始める異世界生活7話「ナツキ・スバルのリスタート」の感想を2つのポイントに分けて書いてきます。 レムの死の原因とは!? 6話のラストシーンで、レムがスバルを殺そうとしている事が明らかになりました。 無表情キャラだったレムの感情の爆発、ゾクゾクしますね。 レムは7話の冒頭で、スバルが敵対組織の、または 魔女教の人間ではないかと疑っている事を話します。 魔女教……また気になるワードが出てきましたね。 確かに、エミリアの身分だと政治的な敵が多く存在しそうですし、容姿や種族から「魔女」に関係するトラブルにも巻き込まれそうです。 「疑わしきは罰せよ」というだけでスバルを殺そうとするのは少し腑に落ちないので、誰かがレムに入れ知恵をしているのか、レムが何か情報を持っているのか、疑うにしても 何かしらの決め手があるような気がします。 そして次のループでスバルは生き残る事に成功しますが、待っていたのはレムの死でした。 死に方からいって、6話でもあった マナドレインというか 呪術の類でしょう。 死んだのがレムだけ、というのが気になるところです。 屋敷内でいえば容疑者はロズワールかベティですが、ベティは周りに干渉するキャラには見えませんし、ロズワールは 怪しすぎて逆に疑えません。 スポンサードリンク 外部から狙われているとは思うのですが、それにしては情報が少なすぎる気もします。 エミリアとのデート関連でスバルがよく口にする 村にロズワール邸の人間を狙う人物がいるのかもしれません。 現状でスバルやレムが繋がりのある外部といえば村なので、ロズワールやエミリアの敵対勢力に狙われている、なんて展開かもしれませんね。 一体どんな思惑がロズワール邸に渦巻いているのか、7話も放送が楽しみです! 覚悟を決めたスバル! しかし…… 7話のラストは、レムやラムを助けて自分も生き残るという覚悟を決めたスバルが、崖に飛び降りるシーンで終わります。 リスタートとある通り、自らの意志で死に戻りをしたスバル。 それは潔い覚悟にも見えますが、それはどこか 歪なものに見えます。 エルザとの戦いを終着点としたループの中で、スバルは結果的に殺されていました。 勿論エミリアを助ける為に自分から死地へ飛び込んでいたわけですが、他者に殺される事でループの起点へと戻っています。 今回スバルは自発的に、自分の意志で崖から飛び降りました。 スバルの中で 死は ループの起点へと戻る方法にすり替わってしまったような気がします。 そしてそれは、この先 「人」らしく生きることが難しくなる選択ではないでしょうか。 スバルが自分の能力とどう戦っていくのか、これからの展開が本当に楽しみです!

次の

『Re:ゼロ』ベアトリス(ぺあとりす)の名言・セリフ集~心に残る言葉の力~

ベティ リゼロ

魔獣に噛まれたシーンはありませんでしたが 5日目の夜、エミリアと話をしている時に 傷だらけの手の描写があり 「 子どもたちがたわむれてた小動物に超ガブられた」と スバルが言っていました。 スバルスパイ疑惑についてのラムの報告 「 否定はできませんがその可能性はかなり低いと思います よくも悪くも、というか特に悪い意味で目立ちすぎです」 ロズワールの指示はなしですね。 ベアトリスの気になる独り言「ベティには関係のないことかしら」 振り返ってみて気になるのがベアトリスの独り言。 エミリアとデートの約束をしてノリノリで 禁書庫へきたスバルを吹っ飛ばしたあとの 「 ベティには関係のないことかしら」 これは呪術の事か魔女の臭いのどちらかの事 だと思われます。 個人的には魔女の臭いの事だと思います。 それにしてもスバルとレムで2人で買い物に行って デレ笑顔を見せてくれたその日に レムハンマーをくらわすなんてゾっとします。 なぜレムもラムも顔だせない? 「 それでレムもラムも 今夜はスバルのところに顔だせないっていうから 私がかわりに勉強の監督を引き受けたの」 と4日目の夜にエミリアが言ってます。 レムもラムも顔だせないってとこがなんか怪しいです。 ロズワールの指示の可能性も?と ちょっとだけ思ってます。 【リゼロ2章】3回目の死因はレムとのバトル。 ラムはその場にいた? 屋敷をでたスバルをわざわざ追いかけてきて スパイ扱いして抹殺。 ここで気になったのはスバルの足を切断したのは ラムの風魔法ではないのか?ということです。 また、スバルは屋敷をでて 隠れていたのに見つかってしまっています。 これはラムの千里眼を使ったのではないのか? と思っています。 屋敷の近くにまだスバルがいるとは普通思いませんよね? もしくはラムの千里眼を使ったらまだ屋敷の近くにいて 屋敷を見張っているような行動をスバルがしていたから 疑われたという可能性もあるかな 木の上からレムとスバルを見ているようなシーンもありますし 最後、とどめをさす時もレムは動いてないですし ラムの風魔法の可能性もある?と思ってます。 となるとレムとラムの両方が追ってきているわけですから ロズワールの指示があったのではないか?と思っています。 【リゼロ】2章 4回目の死因は飛び降り、レムは呪術による衰弱死 レムは村に行って犬に噛まれて呪術が睡眠中に発動した。 ってかレムって犬に噛まれるかな? 村人ともそんなに仲いい感じじゃないと思うけど 噛まれたんですね。 アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」10話まで視聴した時点での考察です。 新たな事実が判明したら修正を加えていきたいと思います。

次の

『Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)』名言・セリフ集~心に残る言葉の力~

ベティ リゼロ

スポンサードリンク ロズワール邸のメイド、レムがスバルを狙っていた衝撃のラストで注目を集めていたアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」 7話も激動の展開で、リゼロに対する期待値が上がりっぱなしです! 今回はそんなRe:ゼロから始める異世界生活7話「ナツキ・スバルのリスタート」の感想を2つのポイントに分けて書いてきます。 レムの死の原因とは!? 6話のラストシーンで、レムがスバルを殺そうとしている事が明らかになりました。 無表情キャラだったレムの感情の爆発、ゾクゾクしますね。 レムは7話の冒頭で、スバルが敵対組織の、または 魔女教の人間ではないかと疑っている事を話します。 魔女教……また気になるワードが出てきましたね。 確かに、エミリアの身分だと政治的な敵が多く存在しそうですし、容姿や種族から「魔女」に関係するトラブルにも巻き込まれそうです。 「疑わしきは罰せよ」というだけでスバルを殺そうとするのは少し腑に落ちないので、誰かがレムに入れ知恵をしているのか、レムが何か情報を持っているのか、疑うにしても 何かしらの決め手があるような気がします。 そして次のループでスバルは生き残る事に成功しますが、待っていたのはレムの死でした。 死に方からいって、6話でもあった マナドレインというか 呪術の類でしょう。 死んだのがレムだけ、というのが気になるところです。 屋敷内でいえば容疑者はロズワールかベティですが、ベティは周りに干渉するキャラには見えませんし、ロズワールは 怪しすぎて逆に疑えません。 スポンサードリンク 外部から狙われているとは思うのですが、それにしては情報が少なすぎる気もします。 エミリアとのデート関連でスバルがよく口にする 村にロズワール邸の人間を狙う人物がいるのかもしれません。 現状でスバルやレムが繋がりのある外部といえば村なので、ロズワールやエミリアの敵対勢力に狙われている、なんて展開かもしれませんね。 一体どんな思惑がロズワール邸に渦巻いているのか、7話も放送が楽しみです! 覚悟を決めたスバル! しかし…… 7話のラストは、レムやラムを助けて自分も生き残るという覚悟を決めたスバルが、崖に飛び降りるシーンで終わります。 リスタートとある通り、自らの意志で死に戻りをしたスバル。 それは潔い覚悟にも見えますが、それはどこか 歪なものに見えます。 エルザとの戦いを終着点としたループの中で、スバルは結果的に殺されていました。 勿論エミリアを助ける為に自分から死地へ飛び込んでいたわけですが、他者に殺される事でループの起点へと戻っています。 今回スバルは自発的に、自分の意志で崖から飛び降りました。 スバルの中で 死は ループの起点へと戻る方法にすり替わってしまったような気がします。 そしてそれは、この先 「人」らしく生きることが難しくなる選択ではないでしょうか。 スバルが自分の能力とどう戦っていくのか、これからの展開が本当に楽しみです!

次の