すき家 注文方法 タッチパネル。 券売機を置かないすき家が下した「セミセルフレジ」という決断 (1/3)

すき家の持ち帰りメニューの注文方法などのまとめ(テイクアウト)

すき家 注文方法 タッチパネル

スポンサードリンク 「吉野家」がタブレットでタッチパネルに 調べてみると最近のことではなく、少なくとも1年くらい前には「吉野家」のタッチパネルを使った、という記事がネットでは散見されます。 しかし、ものすごく話題になっているという感じでもないので、一部店舗から導入が進んでいるのか、もしくは導入テストをしている、といった感じなのでしょうか。 カウンター席はこのように左前方に、タブレットがありタッチパネルをポンポンとタップして注文する仕組みとなっています。 垂直に生えているので、ちょっと見にくさはあります。 テーブル席にも、タブレットが設置されており、そこからタッチパネルをポンポンとタップして注文します。 注文が入ると厨房から返事があります。 スタッフは料理を作る人と、フロアの人が2人といった感じでした。 テイクアウトもあるので、3人くらいで回す必要があるのでしょうね。 時間帯は22時くらいでした。 タブレットでの注文はどう? 少ないスタッフで営業していくためや、注文の間違いをなくすためにはタブレットで注文するのも良いのではないかと思います。 昨今の牛丼チェーンはメニューの数も増えたので(吉野家も唐揚げとか定食とかたくさんあった)、注文時に「どれにしようかな」と迷うと思うんです。 松屋は券売機で、後ろに人が並んでいるとそのプレッシャーが半端ありません。 だから、各席に注文用のタブレットがあり、ゆっくり選んでタッチパネルから注文できるというのはありがたいと思いました。 会計はレジがあるので、そこに行って会計します。 電子マネーの決済に加え、PayPayやLINE Payなども使えます。 ちなみにタッチパネルになっていたのは「」です。 「チキンスパイシーカレー」を食べた 松屋のカレーが美味しいので、吉野家の「スパイシーカレー」はどうかと思って食べてみました。 チキンがトッピングされた「チキンスパイシーカレー」を食べてみました。 スパイシーではあるのですが、コクというか深みがないというか、けっこうさっぱりしたカレーでした。 個人的には松屋のカレーの方が好みかな? ごちそうさま!!!.

次の

すき家 タッチパネル式の持ち帰り注文利用手順。支払い方法は?株主優待も使えるの?

すき家 注文方法 タッチパネル

20:00以降のお申込みは、翌日10:00以降のお受け取りとなります。 お支払いは、商品のお受け取り時、お受け取り店舗のお支払方法からお選びいただけます。 ご注文後、[bentou zensho. com]から自動返信メールが届きます。 迷惑メール対策設定などにより、返信メールが受け取れない場合があります。 [zensho. com]からのメールを受信できるように設定してからご予約下さい。 また自動返信メールが届かない場合は、大変お手数ですが0120-730-489までお電話にてお問合せ下さい。 こちらでの注文では配達は承っておりません。 一部地域では販売価格が異なります。 ご注文後、内容確認のためこちらからお電話させていただく場合がございます。 ご了承ください。 キャンセル・内容変更に関しては、お受け取り時間2時間前までに下記までお電話ください。

次の

松屋の注文方法【はじめてで分からない人もこれで安心!】

すき家 注文方法 タッチパネル

今回はすき家の持ち帰り方法などについてまとめてみました。 店内で食べるのもおいしいけど、、、持ち帰りして自由に食べるのもおいしいよね! すき家の持ち帰り注文方法、注文手順など 牛丼屋さんの注文は食券を利用するところ(松屋やなか卵など)と食券を利用しないところ(吉野家など)がありますが、すき家では食券の利用はありません。 従って、レジでそのまま注文しすることになります。 たいていのすき家は(私の知っている限り)、レジが入り口すぐにあります。 そして、持ち帰り専用メニュー(ちらしやメニュー板)も置いてあります。 すでに注文するメニューが決まっているならばそのまま店員さんが来るのを待って注文するといいでしょう。 決まっていない場合はちらしなどを見て決めればいいです。 (忙しい時は店員さんはなかなか来てくれないかもしれないので、一度声をかけておくといいかもしれません) すき家で持ち帰りできないメニュー 店内で注文できるもの全てが持ち帰りできるわけではありません。 注文できない商品もあります。 注文できるのは丼ぶりもの全般、カレー全般ですが、その一部は注文できません。 注文できないメニューの一例は以下の通り(他にもあるかも) ・鍋メニュー全般 ・定食類 ・朝定食類・牛丼ライト ・鉄火丼 ・サイドメニューの鮭、冷奴、納豆、キムチ、山かけ、青ねぎなど ・サイドメニューの玉子(夏時期は不可) その他、期間限定メニューなどで持ち帰りできないものがあると思います。 レジ近くに持ち帰り用のメニューがあるので、それを見て注文するようにしてください。 (参考:) すき家の持ち帰りで自由にもらえるもの お箸、紅生姜、一味唐辛子が自由にもらえたと思います。 常識の範囲内でもらいましょう(1食につき1つぐらい)。 箸については何も言わなくても付けてくれると思いますが、たまに店員さんが忘れることもあるので、必要な場合は念のためチェックした方がいいと思います。 すき家の持ち帰りでも裏メニューは可能? 牛丼屋さんでおなじみの「つゆだく(つゆ多目)」とかも可能です。 ただ、時間が経つとご飯としっかりなじんでしまうのであまりお勧めできないかも、、、。 その他、裏メニューも可能だと思いますので必要に応じて挑戦してみてください。 (私はつゆだく以外、持ち帰りで注文したことないです) すき家のキングサイズは注文可能? 裏メニューとして知られるキングサイズは、、、注文不可です。 (店内では注文できると思われます) おそらく対応する容器がないというのが理由だと思います。 あまり注文の無い商品のために容器を特別に作ることはコスト増などにつながったり、管理が大変になったりするので仕方がないかと。 なお、牛丼のキングは、ほぼメガ2つに相当するということなので、キングサイズが欲しい場合にはメガ2つを注文すればいいという考え方もあります。 すき家のドライブスルー すき家の一部店舗ではドライブスルーもあります。 当然のことですが、持ち帰り専用となります。 先に書いたように注文できない商品もあるのでご注意ください。 また、ゆっくり考えるのは後ろの車などの迷惑になる可能性もあるので、注文する商品が決まっていない時は店内で注文した方がいいと思います。 店内ならば座ってゆっくり考えることができます。 まとめ すき家では持ち帰りする注文する人もすごく多いです。 持ち帰りならば自分で自由にトッピングできるのでかなり嬉しいですよね。 既に暖かいし、コンビニとかよりも値段は安いし、いいことづくめ。 初めての場合は躊躇するかもしれませんが、意外と簡単なので一度試してみてください。 (合わせてお読みください).

次の