ライントーク 復元 アプリ。 LINEで消えた友達やトークを復元(復活)させる方法

PC版のLINEバックアップ方法!トーク履歴の保存・復元方法を解説!

ライントーク 復元 アプリ

LINEアプリを使って、家族や友達とのやり取りで沢山の美しい記憶が残っています。 そして、手軽に使える「スタンプ」や無料通話など、とても使い勝手がいいです。 このアプリは連絡手段の一つとして、気持ちの面でも、操作の面でも普通の電話、メールより気軽にできますから、若い者の間に一番流行っています。 でも、機種変更、初期化、トラブル、誤操作などでその中には大事なデータが消えてしまったら、どうすれば良いのでしょうか?バックアップがあれば、バックアップファイルからトーク履歴を復元できますが、バックアップしていない場合には、どのように復元できますか?ここで、Androidバックアップ、バックアップしてないLINEトーク履歴及び添付ファイルを完全に復元する方法をご紹介します。 Part 1:バックアップなしでAndroidからLINEデータを復元する もしバックアップを取っていない場合、AndroidからLINEのトーク履歴を復元したいなら、Android向けのデータ復元ツール - 「」をおすすめします。 Apple認定開発者によって作られたこの復元ツールは世界最新復元技術を採用して、ソニー、ギャラクシーなどのAndroidデバイスからなくなったLINEトーク履歴及び添付ファイルを簡単にスキャンして、復旧できます。 データ復元業界で、初めてLINEのトーク履歴の復元を実現しました。 そして、LINEのデータを復元する際、以下のような優れた点があります: 1. LINEのトーク履歴および写真、動画などの添付ファイルを復元でき、LINEのデータを完全に復旧できる 2. シンプルUIで複雑の操作がいらなく、初心者にも簡単にできる 3. LINEのトーク履歴だけを復元できるので、時間と手間を節約できる 4. 復元する前に、LINEのトーク履歴をプレビュー&選択でき、誤操作をさける 5. LINEだけでなく、WhatsAppや連絡先、メッセージ、通話履歴、音楽、ボイスメモ、写真など殆どのデータも復元可能 さっそく、してAndroidからLINEのトーク履歴を復元しましょう! — PhoneRescue for Androidは、LINEの制限のため、LINEデータをパソコンだけに復元することができ、iPhone本体またはLINEアプリに復元することができません。 — PhoneRescue for Androidは無料体験版をご提供しています。 注文した場合でも、60日間の返金保証も付き、ご安心ください。 — このツールはデータ復元の他、画面ロック解除、データバックアップなどの機能も持っています。 もしあなたもLINEのトーク履歴などをそれらのアプリにバックアップしましたら、次の方法を利用して復元しましょう! パート1: GoogleトライブからAndroidのLINEトーク履歴を復元する ステップ1: 新しいAndroid端末で「その他」から歯車マーク > 「トーク履歴をバックアップ&復元」と進みます。 ステップ2: 画面の下にある「復元する」アイコンをタップ > アカウントの選択メニューで、バックアップした時と同じGoogleアカウントを選ぶ > 「OK」をタップしてください。 AndroidからLINEのトーク履歴を復元する方法 パート2: keepからAndroidのLINEトーク履歴を復元する LINEは5. 0バージョンからLINEのデータ保存機能「Keep」が搭載されています。 この機能を使って、LINEのトーク履歴や画像を長押すだけで保存できます。 その上、Keepに保存していたデータも機種変更などの時に復元することもできます。 ステップ1: LINEの友だちリストからマイプロフィールのポップアップを開く > 「Keep」をタップします。 ステップ2: トークごとのバックアップデータを長押す > ポップアップから「保存」をタップします。 すると、AndroidのLINEトーク履歴は復元されました。 - 以上の2つの方法は機種変更する際に適用します。 - Googleドライブでテキストやスタンプなどは復元できますが、保存期限が切れた写真や動画などは復元することができない可能性があります。 - 複雑の復元手順がいらなく、簡単にLINEのトーク履歴及び画像、動画などの添付ファイルを復元したいなら、を使ってください。 おすすめ記事: 最後に 以上はAndroidからLINEトーク履歴を復元する方法です。 PhoneRescue for Androidを使うと、AndroidからLINEトーク履歴及び添付ファイルを復元する他、写真、動画、連絡先などのデータも復元できます。 本当に多様性のあるツールとは言えます。 さっそく、してお試しください。 また、もしAndroidスマホからiPhoneに機種変更したいなら、次の記事を参考にして、各種類のAndroidスマホからiPhoneにデータを移行しましょう!.

次の

LINEのトーク履歴を復元する方法、iPhone版とAndroid版

ライントーク 復元 アプリ

次の方法でトークルーム自体は復活することができます。 1)削除した友だち・グループで「トーク」をする 2)相手側からトークルームでメッセージを送信してもらう 1)削除した友だち・グループで「トーク」をする 友だちリストから相手・グループを選択して「トーク」することでトークルーム自体は復活します。 ただし、トーク履歴や画像などは消えてしまいます。 すべて復活したい場合はバックアップの復元が必要となります。 ただし、トーク履歴や画像などは消えてしまいます。 すべて復活したい場合はバックアップの復元が必要となります。 【メッセージの受信で復活】 右側の画像のようにメッセージを送信してもらうことで、削除した左側の画像のようにトークルームが復活します。 ただし、過去のトーク履歴は消えます。 (左:トークルーム復活側 右:メッセージ送信側) 3)複数人トークについて 複数人トークに関してはトークルームを 削除した時点で「トークルームから退出」という扱いになります。 そのため、そのトークルームに招待してもらう以外復活する方法はありません。 」と表示されます。 (左:複数人トーク削除側 右側:複数人トークメンバー側) Q3. トークルームやトーク履歴を削除したら相手側に通知される? A. 複数人トークルームを削除したとき以外、相手側への通知は一切ありません。 」と表示されます。 それ以外の 1対1トークルームやグループトークルームの削除、トーク履歴の削除は一切相手側に通知はありません。 【トーク履歴を削除】 左画像のようにこちら側でメッセージを削除しても、右画像のように相手側では通知がないことが確認できます。 (左:メッセージ削除側 右:トーク相手) おわりに 以上、LINEで削除したトーク履歴やトークルームは復元できる?相手側への通知は?についてでした。 複数人トークの場合だけ、トークルームを削除すると「退出」扱いになって相手側に通知がいくということが確認できました。 トーク履歴までしっかりと復元したい場合にはバックアップをとるしか方法がないので、大切なトーク履歴がある方は定期的にバックアップをとるようにしてみてはいかがでしょうか?.

次の

LINEのトーク復元機能はAndroid版だけに実装

ライントーク 復元 アプリ

LINEとiPhoneと言えば今や我々の生活には欠かせないものの組み合わせですが、みなさん機種変更の際はどのようにデータを移行していますか。 機種変更したはいいものの、うまくバックアップ出来ていなかった、バックアップしたのにデータが消えてしまったなどとデータ移行にトラブルはつきものです。 今回はLINEのバックアップがないという状況に陥ってしまった際の対処法をご紹介したいと思います。 Part 1: ラインとは LINE ライン はLINE株式会社が提供するSNSサービスの名称で2011年から提供されています。 スマートフォンやパソコンを使ってインターネット電話やテキストチャットが利用可能なソフトウェアとなっており、基本的な機能は無料で利用出来ます。 現在では15以上の言語に対応しており、利用者は世界中で3億人を超えるとされています。 日本国内においては8,000万人の利用者数を誇り、今ではリモートコミュニケーションに欠かせない存在となっています。 - ライン Part 2: LINEのトークを復元する理由 そんなLINEですが、機種変更をする際には当然トーク履歴などのデータの移行が必要になってきます。 より詳しく説明すると以前使っていた機種でバックアップをとり、新しく使う予定の機種で復元を行う必要があるのですが、中には間違ってバックアップを消してしまった、バックアップをとるのを忘れてアプリを消してしまったというようなトラブルも存在します。 バックアップをしたはずなのにうまく復元出来ない時の原因としては、以前の端末と新しい端末のOSが異なっている、それぞれの端末で違うIDでログインしている、クラウドサービスがオンになっていないなどの原因が考えられます。 バックアップをとるときにはしっかりと確認してから操作を行うようにしましょう。 Part3:バックアップ なしでLINEのトークを復元する方法 もし、万が一バックアップをとり忘れてアプリを消してしまったなどといった場合にはツールを使ってデータを修復することをおすすめします。 今回紹介するのはというツールで、消してしまったデータなども復元できる機能を備えているツールになります。 ステップ1. Ultdataを起動しパソコンとiPhoneをケーブルで接続します。 画像1. - Ultdata ホーム画面• ステップ2. 復元したいデータにチェックを入れて「スキャンを開始」をクリックします。 画像2. - 「スキャンを開始」をクリック• ステップ3. 見つかったデータの中から復元したいものにチェックを入れて「復元」をクリックします。 画像3. - 「復元」をクリック• ステップ4:復元したいline データを選んで、「復元」ボタンをタップして、既存のトーク履歴がパソコンに移行されます。 画像4. - トーク履歴がパソコンに移行 まとめ LINEは仕事で使っている人も少なくないだけに、トーク履歴などのデータが消えてしまったら困る人も多いです。 もし、間違って消してしまった際には慌てずにを使ってデータを復元しましょう。 UltdataはLINEに限らず、動画や写真、カレンダーなど様々なデータを復元することができるので持っておいて損はないツールとなっています。

次の