原油 ブル 掲示板。 NEXT NOTES 日経・TOCOM 原油 ダブル・ブル ETN

2038原油ダブルブルETNとWTI原油の乖離について(東商取は期先が中心限月)

原油 ブル 掲示板

「株で300万以下の戦う」FBページもよろしくお願いします。 最近、自分のの主力でもある2038NEXT NOTES 日経・TOCOM 原油 ダブル・ブル ETNが、指標に連動してないのではないか?という疑惑を等で見る機会が増えたので調べてみました。 に実際に電話で問い合わせてみたり、信託委託者であるに電話で問い合わせてみたりして疑問点を色々ぶつけてみました。 ETN って何? ETNとはで取引ができる指数連動型の債券で、簡単に言うと証券口座を持っていたら現物口座でも買える株みたいな債権です。 2038原油ブルは「日経・東商取原油指数」に連動するETNです。 ダブル・ブルですので、本来は指標の2倍の動きを反映するはずです。 2038原油ブルの分かりやすい説明はこちら 簡単に言うと、2038はドバイ原油の価格の影響をうける事がわかります。 ETN自体はあくまで債権であり、金融機関が発行した債権を買い取るという形になっています。 お金の流れだけを見ると、指数と連動しているとはいえ金融機関との取引だけになります。 であると違い株などを買ってある等の資産的な裏付けが無いため、発行できる金融機関は厳格な基準で審査されています。 発行した金融機関が指数に連動した価格での常時買取・常時償還を保証して安全性を担保するというになります。 2038原油ブルが指標に連動していない? さて、ようやく本題ですがでは2038原油ブルに関してこのような意見が散見されます。 2038 原油ブルは原油が上がってるのに比べて、なんで上げが弱いのですか? 誰か教えて偉い人— なおにぃ naony0717 原油が20ドル後半の時から仕込んでたのに、ここまで原油ブルが上がらないとはな。 こちらのデータを基に3月の 日経・東商取原油指数を基にダブル・ブルの変化率を計算するとこのようになります。 マイナスの値をつけたのが、3、9、11、14、15日だけになります。 こちらが、2038原油ブルの日足になります。 とにしてみた ということで、しました。 個人でもは普通に対応してくれました。 一応、質問内容等も載せておきます。 ETNの購入者向け等はあるか? A. 金融業者等向けに「」がある。 ETNの価格連動の責任はどこにあるのか? A. 基本的にということであれば信託委託者が責任をおう。 もし指標連動がされてない通報が事実ならどのような対応になるか? A. 匿名でもできるがから対象の金融機関等へ注意の通告ができるが、事実かどうかの精査は必要。 もし通報がされた場合にどのように対応するのか?途中経緯等は教えてもらえるのか? A. 残念ながら捜査をしているか含めて回答できない。 あくまで通報の事実は真摯に受け止める。 2038原油ブルについてからの説明 ということで、こちらのリンクにもあるように信託委託者がであるので、に直接電話で「2038原油ブルが指標と連動してないんじゃないか?」という形で聞いてみました。 まず、が連動を保証している基準価格はNAV価格というものであって、厳密に言うと取引価格ではない。 NAV価格についてはJPXのHPから確認ができる。 ちなみに22日の本日のNAV価格は883. 93円。 取引価格のが955円ということで、これでも割高な状態であるということになる。 883円の部分がで保証している部分で、残りの72円分が買いたい売りたいの需給によって付加価値がついた状態という事がわかりました。 の担当者の話では、NAV価格との乖離幅が縮まってきており、今後の原油相場が回復する事で上振れる形で乖離することもあり得るという話でした。 なので結論としては、原油価格が上昇してきて注目を浴びればもちろん上昇するし、乖離も少なくなってきたということで、これから原油価格が回復していくのならばに近い感じなのかなと思いました。 直接聞いてみるというのもやっぱり大切ですね。 早とちりはよくないです。 【現在このくらいの人気があります】 【ツイキャスアカウントはこちら】 k300.

次の

1671

原油 ブル 掲示板

【ご注意】• 市場を特定したい場合は、銘柄コードに続けて拡張子(例:4689. t)をつけてください。 各市場の拡張子、詳細についてはをご覧ください。 チャートについては、株式分割などがあった場合は分割日以前の取引値についてもさかのぼって修正を行っております。 前日比については、権利落ちなどの修正を行っておりません。 取引値は、東証、福証、札証はリアルタイムで、他市場は最低20分遅れで更新しています。 全市場(東証、福証、札証も含む)の出来高・売買代金に関しては、最低20分遅れで表示しています。 各項目の意味と更新頻度については「」をご覧ください。 Yahoo! ファイナンスは、、、、、、、からの情報提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 当社は、この情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

次の

NEXT NOTES 日経・TOCOM 原油 ダブル・ブル ETN【2038】:ETF

原油 ブル 掲示板

ただし、2営業日以上離れた期間における「日経・東商取原油レバレッジ指数」の騰落率は、一般に「日経・東商取原油指数」の2倍とはならず、計算上、差(ずれ)が不可避に生じます。 2営業日以上離れた期間における「日経・東商取原油レバレッジ指数」の騰落率と「日経・東商取原油指数」の騰落率の2倍との差(ずれ)は、当該期間中の値動きによって変化し、プラスの方向にもマイナスの方向にもどちらにも生じる可能性がありますが、一般に、「日経・東商取原油指数」の値動きが上昇・下降を繰り返した場合に、マイナスの方向に差(ずれ)が生じる可能性が高くなります。 また、一般に、期間が長くなれば長くなるほど、その差(ずれ)が大きくなる傾向があります。 詳細はをご参照ください。 「日経・東商取原油レバレッジ指数」は、株式会社日本経済新聞社及び株式会社東京商品取引所によって独自に開発された手法によって、算出される著作物であり、株式会社日本経済新聞社及び株式会社東京商品取引所は、「日経・東商取原油レバレッジ指数」自体及び「日経・東商取原油レバレッジ指数」を算定する手法、さらには、「日経・東商取原油レバレッジ指数」の算定の基礎となる「日経・東商取原油指数」に対して、著作権その他一切の知的財産権を有している。 「日経」を示す標章に関する商標権その他の知的財産権は、全て株式会社日本経済新聞社に帰属している。 「東商取」を示す標章に関する権利その他の知的財産権は、全て株式会社東京商品取引所に帰属している。 「日経・東商取原油レバレッジ指数」を示す標章に関する商標権その他の知的財産権は、全て株式会社日本経済新聞社及び株式会社東京商品取引所に帰属している。 日経・東商取原油レバレッジ指数連動債は、発行者の責任・信用力のもとで発行・償還されるものであり、株式会社日本経済新聞社及び株式会社東京商品取引所は、その発行・償還及びNEXT NOTES 日経・TOCOM 原油 ダブル・ブル ETNの組成・取引に関して、一切の責任を負わない。 株式会社日本経済新聞社及び株式会社東京商品取引所は、「日経・東商取原油レバレッジ指数」及び「日経・東商取原油指数」を継続的に公表する義務を負うものではなく、公表の誤謬、遅延又は中断に関して、責任を負わない。 株式会社日本経済新聞社及び株式会社東京商品取引所は、「日経・東商取原油レバレッジ指数」及び「日経・東商取原油指数」の計算方法など、その内容を変える権利及び公表を停止する権利を有している 当該指数の指数値、算出要領は、下記のホームページでご確認ください。 国内株式を相対取引(募集等を含む)によりご購入いただく場合は、購入対価のみお支払いいただきます。 ただし、相対取引による売買においても、お客様との合意に基づき、別途手数料をいただくことがあります。 (銘柄毎に管理費用の利率が異なりますので、その上限額を表示することができません。 最終的な投資決定および銘柄の選択は、ご自身の判断でなさるようにお願いします。 また、野村證券株式会社は、当該情報の正確性および完全性を保証または約束するものでなく、今後、予告なしに当該内容を変更または廃止する場合があります。 なお、当該情報の欠落・誤謬等につきましてはその責を負いかねますのでご了承ください。 本ホームページに掲載されている数値・グラフ等は過去の実績・状況であり、将来の市場環境・運用成果等を示唆・保証するものではありません。 また、税金・手数料等を考慮しておりませんので、最終的な投資成果を示すものではありません。

次の