シャニマス da true。 【シャニマス】はじめてのW.I.N.G.準決勝攻略 ~流1:Vi 流2:Da 流3:Vo~編

【シャニマス】メロビDa1極でTrue攻略例【初心者向け】

シャニマス da true

スプラッシュビート シーズン3 樹理か甘奈か結華の2凸と4凸のスキルを取れるだけのSPを確保しつつ、 Me280~300くらいを目安に上げていきます。 このシーズンでファンは最低でも10万以上にしておきたいですね。 余裕があれば、ダンスレッスンか5万オーディションに行きましょう。 流行1位がDaなら、5万オーディションがおすすめです。 オーディション攻略ポイント 4万オーディションは、流行2位を狙ってれば勝てます。 もちろん、Daが1位なら1位狙いでもOKです。 5万オーディションは、流行が何であれ流行1位を狙っていれば勝てます。 シーズン4 約束を守れば思い出Lvが上がる時だけ約束をしましょう。 優先してオーディションに行き、ファン50万を確保します。 週が余れば上げたいステータスを上げに行きましょう! オーディション攻略ポイント• Daが流1の時• Da狙いはある程度の火力とバフがないと勝てない。 5万オーディションでDa狙い。 Daが流2の時• 10万オーディションでDa・流1どちらか狙い。 流2のDa狙いの場合には、ラストアピールは取りたい。 Daが流3の時• 5万オーディションで流1を狙うもしくは、レッスンか仕事。 ViVoDaの時は2位のVoを狙うと良い。 5万オーディションは、流行関係無く1位を狙っていれば勝てます。 準決勝 スキル振りは、ライブスキル、パッシブスキルの倍率の高いものを取れるだけ取りましょう。 VoかDaが流行1位なら、流行1位を狙えばほぼ勝てます。 Viが1位の場合• 流行2位を2ターンアピール• 3ターン目の真乃、霧子のアピール値と、その2人がアピールするVi 流1 審査員の残りHPを確認• 調節して流行1位か2位をアピール• 4ターン目に思い出アピールで、Viのラストアピールを取る 決勝 流行がDaかViが1位なら、流行1位を狙えば勝てます。 Vo1位の場合 流行雑誌で順位を入れ替えるのが一番です。 それでもVo1位の場合は、流2を狙いながらVoのラストを狙うしかありません。 補足情報 準決勝・決勝Da流行1位で無ければ、運要素は確実に高くなります。 もちろん サポートSSRの凸とLvが高くなればなるほど安定度は高くなっていきます。 フェスと違ってライバルは固定のアピール値なので、行動順と残り体力を計算すれば勝率は確実に上がります。 ライバルの行動パターンやアピール値は以下の記事にまとめてあります。

次の

【シャニマス】Vo特化trueのススメ

シャニマス da true

はじめに プロデューサーの皆様、1stLIVEお疲れさまでした。 これを機にを始めようという人もいることでしょう。 始めたばかりのPさん向けにWING優勝への攻略手順は他のPさんが色々紹介してくれていると思います。 そんな中「TrueENDは?」という声もあったので私なりの手順をまとめてみようと思いました。 半分自分向けの備忘録も兼ねています。 合う方合わない方いるとおもうので、ご了承ください。 前提 WINGを優勝したことがある。 Daサポートアイドルがそこそこ育っている。 基本的にWINGが優勝でき、サポートが育っていないとTrueは狙えません。 WING優勝までのセオリーをちゃんと理解していることがまず必要です。 サポートが育っていない方は周回を重ねる、イベントに参加する、定期的にガシャを回すなどしてサポートの層を厚くしてください。 サポートアイドルの入手はまあいいとして、それを育成するためのトレチケが圧倒的に足りません。 育成にはまあまあ時間がかかるので、根気よく継続する必要があります。 私の編成 ガシャがDaサポに偏っているので、Da編成が充実してます。 特に熱血夏葉さんはサポイベ・習得スキル共に強力で、Da編成には欠かせません。 Voライブスキル持ちですが、ステータスが高く火力が出るのでゲストではなくメインに入れてます。 実際問題、オデの際に手札に一枚くらいVoがいても何ら影響はありません。 SR樹里と甘奈は数か月プレイして溜まったジュエルで定期的にガシャを回し続ければ比較的容易に4凸可能です。 意地っ張りサンセットは初期のころからお世話になってました。 他にもメロウビート三峰、スプラッシュ真乃なんかがおすすめでしょうか。 サポートアイドルはトレチケを使って最低60Lvまで上げましょう。 持ち込みアイテム 決勝準決勝用に流行雑誌を持ち込みます。 あとはなんでもいいんですが、メモ帳を持ち込むとストレスフリーです。 メモ帳はポンポン出てくるので、集めやすい・使いやすい優良アイテムです。 シーズン1 1週目でもうオーディションに行ってランクを上げます。 ラジオやを連打でもいいんですが、約束入ったりお仕事Lvが上がらなかったりでファン数が足りなくなることもあります。 結局最後にオデすることになるので、早々にやってしまいます。 たまーにあるんですよ、お仕事連打で失敗してシーズン1で終了…。 それが嫌なので開幕早々に2週目確定させるようになりました。 オデ後はセオリー通りラジオかをメインに行います。 絆を上げるよう、アイドルが固まっているお仕事へ向かってください。 絆上昇で発生するイベントがステータス上昇の要となります。 (イベントの発生具合によってはほぼレッスンすることなくDaが上限まで達することもあります。 ) 私はパネルをいっぱい開けたいのと、とDaが微増するのでに重点的に通ってます。 あとお休みのタイミングもギリギリを狙うのではなく、アイドルが目当ての仕事にいないときは早めに休んだりして調整することも地味に後から効いてきます。 シーズン2 開始時 シーズン2もラジオかに通います。 適当なところでパネルを開けてスキルを取ってオデへ行き、ランクを上げます。 ここまでは何をしてても基本的にオデで負けることはありません。 シーズン3 開始時 基本的にはメインですが、DaやMeを見て底上げが必要そうな場合は底上げします。 サポイベがちゃんと起こっていればそんなに気にする必要はありません。 シーズン半ばごろでたまったSPでパネルをあけ、4万オデと5万オデに行きます。 ここでファン数10万を稼いでおき、シーズン4でAランクまで残り40万の状態にしておきます。 シーズン4開始時点で思い出Lv3あると安定します。 それ以上あってもいいのですが、行きたいお仕事やレッスンに行けなくてステが足りなくなる恐れがあるので、必要ないと思ったら約束は断ります。 シーズン4 開始時 この時点でのステはDa400以上、Me250以上で、強力なライブスキルは最低一つ欲しいです。 流行がDa2位の時に10万オデに行き、Aランク到達を目指します。 Da1位の時は私の編成くらいサポートが育ってれば、10万オデもごり押せます。 ただ、ただステータスと手札と目押し次第ではまくられることもあります。 自信が無ければ素直に5万オデに行きましょう。 Da2位の時は流2スピア、4~5ターン目ぐらいに微調整してTALAを取ります。 Da3位の週は育成に費やします。 WING本戦前のステはDa500以上、Me300以上。 ライブスキルは全部Da系で埋まっており、付随したパッシブスキルや上限解放も取れていればなおよしです。 私の場合はこんな感じになります。 4凸夏葉さんパネェ。 準決勝 ここから先は流行運との戦いです。 準決勝はライバルにViスピア霧子がいるので、流行1位がViでないことを祈ります。 決勝に駒を進めたいなら流行雑誌を使ってしまってもいいでしょう。 基本的にVoDaが流行1位なら流1スピアで。 決勝 ラスボスとしてVoスピア夏葉がいるので、流行1位がVoの場合は大人しく流行雑誌を使います。 Vo以外が流1の場合は流1スピアで殴り抜けます。 Vo1位は…私は勝てる見込みがないです。 流2アピがセオリーらしいんですが、正直うまくいったことほとんどないです。 雑誌よ…頼む… やったぜ。 勝ちました。 最終的なステです。 無事Trueにたどり着けました。 おわりに WING本戦とAランク到達までは戦力さえあれば割と容易に行けます。 そこから先は流行との戦いなので、祈るか雑誌で乗り切ります。 ただ、雑誌も入手手段が限られているので、継続的にプレイしてコツコツ集めることをお勧めします。 継続大事。 あと執筆時点でExスキルという要素も追加されていますが、プレイが足りずまだ検証できていません。 入手にランダム性があるガチ集会要素なので、無い前提で進めましょう。 ちなみに私が初Trueを達成できたのは風世実装直後です。 どうしても風世のTrueコミュが見たくて見たくて。 サービス開始から毎日プレイしていたので、戦力だけはいっちょまえに揃っていて、あとはやる気だけの問題でした。 は通しでやると1プレイが長いから、失敗すると一気にモチベーションが削がれるんですよね…。 この記事にたどり着いたあなたなら、モチベーションの方は十分だと思います。 あなたがWINGのその先へ、TrueENDに行けますように。 めちゃめちゃお世話になった kinakomoty.

次の

【シャニマス】true攻略法【2極型】

シャニマス da true

TrueEnd達成時に参考にしたサイト 僕がTrueEnd達成時に参考にしたサイトも載せておきます。 正直、いまから書く内容は参考にした記事の内容とほぼ同じです。 なのでお好きなほうを参考にしてくれれば大丈夫です! TrueEnd達成方法 まず前提としてTrueEndの達成方法をおさらいしておきます。 TrueEnd達成の条件は• Gで優勝を果たす• アイドルランクをA ファン数50万人 にする の2つです。 Gで優勝できてもTrueEndが出てこない!というひとはアイドルランクBで優勝しているからです。 また、W. Gで優勝しても増えるファン数は1万人だけなので結局は シーズン4の間にAランクアイドルになっておく必要があります。 TrueEndを狙う理由 そもそも なぜTrueEndを狙うのか?というお話からしていきます。 TrueEndを達成して得られるものは3つ。 TrueEndが見られる• 大量のフェザージュエルが手に入る• TrueEnd解放 True Endを達成するとTrue Endが見れます。 要するにゲームでよくあるハッピーエンドですね。 True Endを見たあとに能力が上昇するわけではありません フェスアイドル誕生はTrue End前に完了 が、 True Endは総じてエモいコミュです。 見ましょう。 ジュエルが手に入る これがとても大事。 True Endを達成すると ミッション報酬でフェザージュエルが手に入ります。 各カード1回限り pSSRだと6000ジュエル 10連ガシャ2回分 pSRだと3000ジュエル 10連ガシャ1回分 True End達成の喜びとともにガシャが回せるというすごく楽しい仕様になってます。 アイドルランクBでW. を優勝してもジュエルは手に入らないので、慣れてきたらAランクを狙ってください。 ちなみにRカードのTrue End達成はミッション報酬にありません…。 というかRカードにTrue Endは用意されてませんでした… 編成カードの選び方 ここからはプロデュースモードで編成するカードはなにを選べばよいのかを紹介します。 P プロデュース アイドル まず、 プロデュース対象のカードは何を選んでも大丈夫です。 気に入ったアイドルを選びましょう。 RカードでもOKです。 TrueEndは用意されてませんが 理由としては プロデュース開始時のステータスとライブスキルは全カード統一だからです。 どのカードでもVi特化にすることができます。 カードの種類やレアリティで差が出るとすれば、 獲得できるスキルの違いと 発生イベントの数です。 しかしTrueEndを狙うだけなら 気にしなくて大丈夫です。 S サポート アイドル サポートカードは 使いやすいものと使いにくいものに分かれます。 選ぶコツとしては• 所持スキルが特化したい属性のものであること• 特化したい属性のステータスが高いもの の2点です。 サポートスキルも大事なのでしょうが、はじめのうちはあまり気にせず ステータスのつよいカードをレベル上げするとオーディションで活躍してくれます。 上の杜野凛世はViステータスが240もあるのでかなり優秀です。 イベントで手に入るSSRのステータスはだいたい140くらい 下の杜野凛世もレベルを上げればもっとステータスがよくなりVoアイドルを育てるときに重宝します。 さらに• 3凸までしたsSSR• 3凸までしたsSR の2枚もユニットに編成しておきたいです。 sSSRを3凸 特訓を3回行うことつまり同じカードが4枚手に入る状態になること することで、そのカードの 特化属性の上限UPが解放されます。 もちろんガシャ産のカードを強化するのがいいのですが、 ステータスもつよいですし ガシャ産SSRカードを4枚手に入れるというのは初心者無課金勢としては非現実的な話なので、 はじめのうちはイベント産のsSSRを育てましょう。 sSSRで2. 5倍アピールが手に入るから2倍アピールなんていらないのでは?と思うでしょうが、 有効なアピールスキルを2つ手に入れるために必要なのです。 説明すると、 オーディション中に 選択できるライブスキルは1度に3つまでです。 プロデュースアイドルの 初期アピールはVo,Da,Viの1倍アピールとメンタルキュアの4つで、 4つとも弱いアピールです。 そのため、有用なアピールを2つ入れ替えないと、選択できるアピール3つがどれも弱い可能性があります。 しかし、 2. 5倍アピールは重複して獲得ができません。 カード特有の2. 5倍スキルは獲得できますが そのため2倍アピールもあわせて獲得したいからです。 おすすめアイテム プロデュース時に準備するおすすめアイテムは 秘密のメモ帳と 流行雑誌です。 秘密のメモ帳はコミュでの選択肢の結果がわかるアイテムです。 プロデュース中常に発動する 攻略サイトとかを見て選択するのと変わりませんが、 単純にめんどくさいので最強アイドルを育成するとかでなければ必ずアイテム欄に入れておきましょう。 メモ帳はなんやかんやたくさん手に入るのでもったいないとかは考えなくて大丈夫です。 流行雑誌は流行を入れ替えるアイテムです。 主にW. の決勝・準決勝で使います。 ただの流行雑誌はランダムで入れ替えるのでいい結果にならないこともあります。 属性別の流行雑誌は1位をその属性の流行にするので便利ですが、入手難易度は簡単ではないのでちょっともったいないかもしれません。 流行雑誌はひととおりW. 優勝のコツを掴んでから持っていったほうがよいです。 要点ビギナーでも秘密のメモ帳はすぐに使いましょう シーズン1攻略 ここからプロデュース攻略です。 シーズン1についてはひたすら ラジオの収録だけやっていきましょう。 あとは攻略上必要不可欠な メンタルも上がるので一石二鳥なわけです。 ただし、 体力が半分を切ったら「休む」を選択しましょう。 あと、 約束が発生したらファン数を気にしながら 約束通りのレッスン または休む を選択していきましょう。 思い出アピールについて W. 優勝の鍵を握るのは ラストアピール LA、最後にアピールを行ったアイドルに得点が入る です。 ラストアピールを狙う場合は審査員のゲージが残りわずかになったところに全体アピールを当てるのが手軽です。 思い出アピールは審査員全体にアピールができ、 思い出アピールのレベルが上がればトドメをさせる可能性も高くなります。 そのため、モーニングコミュでパーフェクトを取りに行ったり、できる限り約束を守っていきましょう。 思い出4あればだいぶ楽になりますが、運が良ければ思い出1でもW. 優勝はできるので無理に約束を守る必要も実はありません。 つまり、 8週あるうちの1週だけオーディションを受けて、残りの7週で能力を上げていきます。 達成目標 目安 としては シーズン2終了までに• メンタル240• Vi 240• SP スキルポイント 100 累計• 1万人オーディションを通過 していればいいかなと思います。 スキル振り返りについて SPがたまってたら、振り返りで 2. 5倍アピール、2倍アピール、上限UPスキルを取っていきましょう。 2倍アピールと上限UPのどちらを優先するかですが、 しばらくViが500に届かなさそうであれば アピールスキルから優先してもいいと思います。 能力値上昇の調子がいい場合は上限UPを先に取っておきましょう。 シーズン3攻略 シーズン3では 2回オーディションを通過してアイドルランクをBに上げつつ目標値までステータスを持っていくようにレッスンを行います。 シーズン3終了までに• メンタル300• Vi 420• SP 250 累計• ファン数10万人 を目指しましょう。 各オーディションの情報を以下に記載します。 メンタル270• Vi 300 は欲しいです。 シーズン3からはメンタルがやられて退場させられる可能性も高まるので、Viが流行1位だからといって不用意に飛び込まないほうがよいです。 メンタル300• Vi 400 があれば十分行けます。 もしシーズン3終了までにVi流行1位がこなかった場合は、 2位狙いで突っ込むか、最悪シーズン4でも巻き返しができるのでレッスンをしても大丈夫です。 シーズン4攻略 シーズン4では ひたすらオーディションを受けてアイドルランクA ファン数50万人 を狙います。 シーズン4では流行によって選ぶオーディションを変えていきます。 よっぽどゴリ押しできないとトップアピールを取られて3位以下になる可能性が高いです。 Vi流行3位の場合 ステータスに不安があるならレッスンを行うのもありです。 ラストアピールが狙えるかどうかはコンピュータの動きによるところが大きいので運ゲーにはなります。 追記 より安定してファン数50万人を得る方法 この記事を書いたあとでより安定してファン数50万人を獲得できる立ち回りがわかってきたので追記します。 ただしVi特化の方法 シーズン3のオデ回数 上の段落では「シーズン3にオーディションを2回受けてファン数10万人を目指しましょう」と書きました。 しかし、Vi特化でAランクを狙うには シーズン3でオーディションを4回受けてファン数20万人を稼いだ方がラクということがわかりました。 Viの流行が1位か2位のときにViの審査員をアピールすれば合格する確率は高いので、属性一致アピールが 目安 5000以上出るならオーディションに挑戦しましょう。 なのでシーズン2の時点でメンタルを優先的に伸ばしていき、シーズン3に入るまでにMe270を狙いたいところです。 シーズン4のオデ回数 シーズン4ではシーズン3で20万人稼いだ分オーディション回数を減らすことができます。 理由として、シーズン4の8週あるうちの6週は Viの流行1位,2位,3位が2回ずつ回ってくることが確定しているからです。 シーズン3で20万人のファンを稼いでおけば、合わせてファン数50万人となりAランクに到達します。 準決勝、決勝 W. は準決勝と決勝の2連戦です。 準決勝も決勝も 流行が1位であれば勝ちやすくなりますが、 それでも他のオーディションと違って、1位でしか勝ちあがれないためだいぶ勝率は不安定になります。 同列1位は大丈夫です 準決勝 さいしょに、準決勝はどの属性特化の場合でも、 Voが流行1位のときはVoの審査員を狙えば勝てます。 ここ重要 理由として、 Voが流行1位のときはスピア 1人の審査員に集中して攻撃する 戦法を取るライバルがいないからです。 逆に DaとViが流行1位の場合はスピア戦法を仕掛けてくるライバルがいるため、属性一致でアピールしないと勝つのが難しいです。 もし特化属性が 流行2位の場合は 2位の審査員を狙いつつ1位審査員のラストアピールを獲得できれば勝てます。 特化属性が 流行3位の場合も 2位の審査員 特化した属性とは違う を狙いつつ1位審査員のラストアピールを獲得すれば勝てます。 つまり、 ラストアピールが取れるかどうかで勝敗が決まるといっても過言ではありません。 決勝 決勝の場合は スピア 一人の審査員に集中攻撃する 戦法を取るライバルがVoだけになるため DaかViが流行1位のときはそのまま流行1位の審査員をアピールしましょう。 Voが流行1位になったら流行2位の審査員を攻撃してVo審査員のラストアピールを取れれば勝てるかもしれません…。 ちなみにスピアを仕掛けてくるVoライバルのシルエットが有栖川夏葉なので、他のひとが「夏葉ァ…!」ってつぶやいてたら決勝でVoの流行1位が来ちゃったんだなと察してください。 TrueEnd解放です。 Sランクを狙ってみたいというひとは下記記事もどうぞ。

次の