コロナ ウイルス イルミナティ。 イルミナティカードが新型コロナの感染拡大を予言! カードに記された今後の見通しと、最強の予言実績とは!?

イルミナティカードがコロナウイルスを予言?東京オリンピック中止説や和光の時計台がヤバイ!-shuly

コロナ ウイルス イルミナティ

こんにちは。 今回は海外の騒動について少し考察してみたいと思います。 欧米の新型コロナの感染者数と死亡者数 【イタリアのロックダウン(都市封鎖)】 最近、 がテレビの画面上に感染者速報をテロップで流しています。 そう考えると、どう見ても恐怖を煽っているとしか思えない行為です。 【4月8日の】 この表を見ると、死亡者数はイタリア、スペインが群を抜いて多く、それに次いでカ、フランスが多くなっています。 さて、欧米のは一体どこから侵入したというのでしょうか? 各国の大手報道機関は、中国のが原因だという書き方をしている記事がほとんどです。 ですが、の息のかかった通信社だからそういう書き方になるのです。 大手の通信メディアは、潤沢な資産のあるに既に買収され、常に寄りの話で構成されています。 なので、世界の大手メディアも日本の大手メディアも国民の為にあるのでは無く、の広報ツールとして存在しています。 欧米の新型コロナの真偽 ヨーロッパやカでもや飛行機内で大量に感染者が出たという話を聞きませんし、新型コロナがあるとしたらとは別の感染源になると思います。 ですが、これについても、前回お話しした様には世界各国の支配者層の中に紛れています。 っていうのか、世界中の支配者 権力者 層が皆んなです。 言い換えれば、だから支配者でいられるんです。 嘘やインチキで富や地位を築いた人達です。 彼らは白人系の人。 そして血族な訳です。 世界中で新型コロナ騒動が起こるのは彼らがつるんでいるから、権力者同士影で口裏を合わせているからと思います。 しかも、 一般庶民の中に彼らの送ったサクラ が存在します。 それが、彼らの茶番を見分け難くしているのかも知れません。 日本では、一般人の中にもがいますし、ネット上で達の工作もあります。 が「ランサーズ」という企業を通じて口コミをさせ世論操作をしたという疑惑も浮上しました。 その企業の社長と会食までしていたら疑われても仕方がないですよね。 しかも、発覚の原因になったランサーズの募集案件が、「を持ち上げる口コミの書ける人」という様な内容なら尚更です。 「ランサーズ」は、企業がネット上で個人に仕事を発注するソーシングのプラットフォームを運営する企業と書かれています。 ぶっちゃけ 「口コミ請け負い業」もやっている会社と解釈すればいいと思います。 25日、首相が向けのマッチングサービスを展開している「ランサーズ」の社長と会食したことが首相動静で報じられ、物議を醸しています。 ネット上ではとランサーズによる「世論操作」の疑惑が浮上しており、「世論操作書き込みバイトの元締め会社とご会食する総理大臣…」「明確なファクトがない以上、それは推測の域をでない話」と様々な意見が飛び交っているようです。 「ランサーズ」といえば、企業がネット上で個人に仕事を発注するソーシングのプラットフォームを運営する企業。 そんなランサーズの社長らと安倍首相が、25日に首相公邸で会食したことが報じられ、それをきっかけにネット上で様々な憶測が飛び交っているようです。 というのも、2017年9月に「 政治系サイトのコメント欄への書き込み。 の思想を持っている方」という依頼がランサーズで掲載されたことがその一因としてあるようです。 なので、海外でも同じ事が言える訳で海外のネット上にもこの様な工作をする要員が既にいるでしょうし、請け負い業者から派遣されたサクラ を使って世論を操作したりしていると思います。 当然、派遣業者もと関係のある者と思います。 現在、日本語の堪能な外国人が、日本に向けて自国の新型コロナ騒動の状況をユーチューブ等で発信している人もいますが、その殆どがだと思います。 それを知らない国民は、新型コロナの恐怖に怯える事になるんでしょうね。 「ああ大変、海外も凄い事になってる」って・・・。 真実が少しずつ暴かれ出したようです ところが、今回の騒動に疑問を感じたカの市民が、レポーターとしてメディアで取り上げられていた病院の様子や仮設テント等を調査した動画をあげています。 上記の動画から カの場合、メディアで流されていたものはインチキだった事がはっきりして来ましたね。 には、下記の様なものもありました。 よく見ると、患者が人形のようです。 これから、どんどん彼らのインチキが暴かれると思います😙 では、何故彼ら 権力者層 はこんな大嘘をつけるのでしょうか!? 権力者のつく大きな嘘はバレないと高をくくっっているからです。 今までバレずに先祖の時代からやって来れたから・・・。 だから、あなたがたが暗闇で言ったことはみな、明るみで聞かれ、奥の間で耳にささやいたことは、屋根の上で言い広められる。 では、本日はこの辺で😊 merkun.

次の

イルミナティカードに武漢コロナウイルスがあった│気になる情報

コロナ ウイルス イルミナティ

1時間近くある動画で、字幕のスピードも早いので、集中して見ないと理解できないかもしれませんけど、時間のある方、興味のある方は見てみてください。 動画の内容は、ある一部の限られた人々が、自分たちの計画のために色々な事をやらかそうと、計画しているという内容。 その一部の限られた人々というのが、いわゆる 『イルミナティ』 わーお。 まさに陰謀論。 今回動画で話された彼らの計画が 『アングロサクソン・ミッション』 動画の内容を簡単に書くと。 イスラエルとイランが戦争を始める。 そして、 中国にウイルスをばら撒く。 ん!? あれ、これって、今起きてることなんじゃないの!? って、気づくよねぇ〜。 イスラエルとイランの戦争はもちろん、そうなるように彼らが仕向けるわけです。 彼らが計画しているわけですから。 そして、 中国にウイルスをばら撒くというのは、彼らが ウイルス・テロ をやらかすという事です。 ちなみに。 動画での話によると、作られたウイルスは、中国人をピンポイントで殺すようにDNAをいじくった人工ウイルスなんだそう。 海外では以前から報道されているようですが、新型コロナウイルスには2種類あるそうですよ。 そのツイート消えてしまったようですけどね。 確かに、ツイッターなどでは突然人が倒れる映像がけっこう投稿されてました。 以前にブログでも書きましたけど。 そして動画では、そのウイルスは中国から世界に広がり、 つまり パンデミック!! になるそうです。 あら・・。 すでにパンデミックも時間の問題みたいなもんですから、イルミナティの計画通りということなのでしょうかね。 そんじゃあ、どうしてそんな事をしてるのか。 しかもどうして中国でウイルス・テロを起こしたのか。 彼らの目的は、最終的には New World Order 新世界秩序 新世界秩序とは、 世界政府のパワーエリートをトップとする、地球レベルでの政治・経済・金融・社会政策の統一、究極的には末端の個人レベルでの思想や行動の統制・統御を目的とする管理社会の実現を指すものとしても使われる 引用元:ウィキペディア 彼らは全世界、地球丸ごと、徹底した管理社会にするために、こんな事をしているようなんですわ。 以前、記事にも書いたように、彼らイルミナティにとって、 今の人類 多すぎる!! やはり、徹底した管理をするのであれば、人口は少ない方が良い。 そりゃあ、大人数よりも少人数の方が目が届きやすですわな。 今の世界人口は 約76億人 彼らはどれくらいに減らしたいのかというと、 5億人 今の人類の95%を消したいようで。 うん、こいつら 相当、イカれてる。 どうして彼らは中国でウイルス・テロをするのかというと。 それは、中国が力をつけてきて、気に入らないかららしい。 意外と単純な理由で・・。 どうもイルミナティのメンバーは、白人至上主義の連中ばかりなようですよ。 だから、計画名も 『アングロサクソン・ミッション』 そして、彼らイルミナティは終末論的な考えで、今の世の中を終わりにし、自分たち、白人が新しい地球を作るのだという風に考えているようです。 まぁ、 キチガイ宗教 ですわ。 そして、イスラエルとイランの戦争について。 今まで、イスラエルとイランの戦争はないのですが、イラン革命からイスラエルとイランは敵対関係。 1979年にイラン革命が起こり、イスラム教強硬派が権力を掌握して以来、イランの指導者はイスラエルの排除を訴えてきた。 イランはイスラエルのことを、イスラム教支配地域を違法に占拠する者と位置づけ、同国の存在権を否定している。 これに対してイスラエルはイランを、イスラエルの存在に対する脅威とみなし、イランは核兵器を得てはならないと力説してきた。 イスラエルの指導者はイランの中東における影響力拡大を恐れている。 引用元: 今年の年明け早々、アメリカはイランを空爆しましたね。 その空爆で、イラン革命防衛隊の精鋭部隊「コッズ部隊」のトップ、カセム・ソレイマニ司令官が死亡しました。 このままイランとアメリカは開戦するのかと思いましたけども、アメリカの大統領選が控えているためか、戦争には至らず。 もし、アメリカとイランが戦争を始めるとなると、イスラエルも参戦してイランを攻撃するでしょうねぇ。 しかもイスラエルは核兵器も所有しているとか。 そうなると、中東で核戦争が始まってしまう可能性もあるわけで。 動画の内容は10年前に撮影されたもので、動画で話しているビル・ライアンさんは自分が話している内容が実際に起きるかどうかは、分からない。 でも、起きないだろうと言っている。 でも、10年後、彼が話しているような事態に世界はなってきている。 イランとイスラエルでは戦争にはなってはいないけども、イランは新型コロナウイルスで大変なことになっていますよね。 そして、アメリカ大統領選が終わった後、来年の年明けには、アメリカは本気でイランに戦争をしかけるのかもしれませんね。 その時にはイスラエルも参戦し、その地域に絡む国々を巻き込み、 第3次世界大戦 に繋がっていくのかもしれません。 なぜかというと、新型コロナウイルスで世界経済は低迷。 景気の起爆剤として、戦争を起こす。 毎度、それが彼らのやり方だからです。 まぁ、あくまで陰謀論であって、妄想ですよ。 妄想です。 妄想です。

次の

2062年から来た未来人は新型コロナウイルスや東京オリンピックを予言していた?

コロナ ウイルス イルミナティ

スポンサーリンク イルミナティカードがコロナウイルスを予言? 様々な都市伝説が囁かれるイルミナティカードですが新型コロナウイルスを予言していたのではないかと話題になっています。 イルミナティカード、Lab Explosionの黄色い部分が武漢経済圏全体で、赤い部分が武漢市に似てないでしょうか? 研究員らしき人の手の位置とか。 その他にも「Epidemic」や「GOAL」のカードもコロナウイルスと一致。 報道では、その研究所が中国人民解放軍の細菌兵器開発に関わっているとの疑惑も呈している。 今のところこの可能性に確証はない。 だが、もし事実だった場合、今回のウイルスの感染拡大の意味が大きく異なり、中国の国家としてのあり方が根幹から問われることになるだろう。 引用: 人口削減のための生物兵器説については確証なしなので注意してください。 スポンサーリンク 東京オリンピック中止も予言している可能性? コロナウイルス予言説があるイルミナティカードですが東京オリンピック中止を予言しているのではないかという説が。 そして逃げ回る五色の服を着た人達がオリンピックの五輪カラーを意味しているのではないかと噂されています。 また、イルミナティカードには国会議事堂のような絵も書かれており周辺にはコロナウイルスの感染源とされるコウモリが飛び回っているのでした。 イルミナティカードにコロナは予言されてたらしい。 右の写真は武漢にある建物。 コウモリはウイルスの発生源。 東京オリンピックの中止に関するカードもあるらしいけど、中止になったらイルミナティ信者になりそう。 — oOイノoO duke3107 コロナウイルスのイルミナティカードは「ラボ爆発」ではなく「悪魔の疫病」のカードだと思う。 ウイルスの感染源はコウモリと言われているし、このカードにはコウモリがたくさん飛んでいる。 バチカンのサン・ピエトロ大聖堂に見える建物も、似たような洋式の建物が武漢にあった… — bnbrbgn bnbrbgn 国会議事堂については日本ではなく、武漢の建物説もあるようですが、一致する点があるので中々怖いですよね… スポンサーリンク ネット上の反応まとめ! これが横浜だと言うのならば、阻止するか逃げるしか無い。 — ぶん rhgQpG5VVf9742L おーわざわざありがとう 増税したら逆に税収減るし国民にも迷惑掛かるからねそこんところで悩んでたのかもしれない 今は安倍が敵か味方かはっきりさせないと。 イルミナティカードを見る限り本気で悩んでる感じがする。 コロナウイルスも「本物」の日本人には感染しないと分かってての判断という噂が。 世界人口削減計画がゴールなら殺人ウイルスの拡散も有り得るしマルクス主義も納得いくし。 あぁぁぁ寝れん。

次の