西宮神社 ご利益。 西宮神社 ご利益・ご祭神・駐車場は?周辺の観光地・門前町や由緒・見どころも

西宮神社

西宮神社 ご利益

ご利益 えびす大神(えびすおおかみ)、天照大御神(あまてらすおおみかみ)、大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)、須佐之男大神(すさのおのおおかみ)を主祭神とするのが「西宮神社」です。 読み方は「にしのみやじんじゃ」。 福の神として崇敬を集めている「えびす様」、ここは 全国に3000以上あるえびす神社の総本社です。 えびす様は海から現れたと言われ、当時は航海や漁業の神様として信仰をあつめていました。 「大漁満足」のご利益でも有名です。 室町時代以降はえびす信仰が人気となり、商売繁盛にご利益がある神「えびす様(えべっさん)」として庶民で親しまれるようになり現在に受け継がれています。 毎年1月10日のお正月に多くの人が本殿を目指して走り参りをする「 開門神事福男選び」は全国的に人気です。 表門(赤門)からスタートし、右にカーブし祈祷殿を越え、最後に左折したところが本殿になっています(上の写真が本殿)。 主祭神:えびす大神(えびすおおかみ)、、大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)、• ご利益: 金運、 商売繁盛、開運招福• 創建:不詳 スポンサーリンク お守り 金運、商売繁盛、開運招福にご利益があるお守りを中心に集めてみました。 社務所は本殿の右側にあります。 金運守 金色の巾着型のお守りで、オレンジ色の文字で「金運守」と刺繍されています。 これは参拝時にはいただきたいお守りです。 西宮神社の御朱印とお守りです。 勿論お守りも鯛!商売のお守りは職場用、ピンクのお守りは友人へと思いいただきました。 女の子がすきそうな可愛いお守りですね。 — 環 riotomousu 仕事安泰守 えびす様が大きな鯛をもって微笑んでいるお守り「仕事安泰御守」。 「仕事安泰御守」の文字は金色で、鯛は赤色で刺繍されています。 仕事、就職(就活)、転職がうまくいきそう。 今日のお買い物。 これをかたどったのが「願掛け守」。 これを身につけていると日々願をかけられ、えびす様の御神徳が得られます。 宝島社より君恋シリーズの重版見本と、ファンレターが届きました! これで無印は7刷、卒業4刷、何変3刷となります。 うれC!ありがとうございます! — 筏田かつら ysk1120e 鯛みくじ 鯛のお腹に挟まっているカワイイおみくじ「鯛みくじ」。 鯛は持ち帰り家に飾っておくとご利益がありそう(お正月・十日えびすの期間限定)。 福笹もお正月・十日えびすの期間限定になっています。 住所:兵庫県西宮市社家町1-17()• 駐車場:境内の西南に無料駐車場あり(100台収容)• 拝観時間:5時〜18時(春夏は5時〜19時)• 社務所は9時〜17時 車の場合は西宮神社内の南西に駐車場があります。 「南門」から入るとすぐ左手に参拝用駐車場があるのでそこに駐車しましょう(上の写真が南門です)。 「正門(赤門)」からは入れないので注意してください。 駐車場は100台だけなので、お正月や十日えびすは近くのパーキングか電車で行くことをおすすめします。 関連:「」に戻る 関連:「」に戻る 関連:「」に戻る 関連:「」に戻る.

次の

西宮神社の見どころとおすすめ度

西宮神社 ご利益

読みたい項目からどうぞ• 西宮神社とは? 西宮神社は、兵庫県西宮市にある神社で全国に3,500社あるえびす神社の総本社です。 創建時期ははっきりしていませんが平安時代には廣田神社の境外摂社としてすでに存在しており、「南宮社」または「浜の南宮」という名前であったと記録に残っています。 主祭神は、イザナギ・イザナミの最初の子である蛭児命です。 不具のために捨てられ船に入れて流された蛭児命ですが、西宮に漂着した後、海を司る神として祀られたと言い伝えられています。 中世には漁業だけではなく、商売繁盛の神としても崇敬を受けるようになっていきました。 毎年1月10日前後に行われる十日えびす 戎 は、開門神事福男選びなどの行事があり、数百もの屋台が軒を連ね、大変な賑わいを見せます。 中でもその年一番の福男を決める開門神事福男選びは、毎年白熱した勝負が展開されます。 1月10日の午前6時、開門と同時に230m先の本殿を目指して駆け出し、ゴールした上位3人までがその年の福男として認められるのです。 福男の名誉を目指し、多くの人がしのぎを削ります。 その他10日えびすでは招福大まぐろ奉納や有馬温泉献湯式が執り行われます。 招福大まぐろ奉納は凍ったまぐろの体面に硬貨を貼り付け、うまく張り付いたらお金が身につく、として金運工場の願いをかけて参拝しています。 また有馬温泉献湯式は、有馬温泉の商売繁盛を願うための儀式となっています。 奉納された金泉に1円玉を浮かべて拝むと服を招く、とされています。 西宮神社について 西宮神社の御祭神・主祭神、代表的なご利益、建てられた年・創建年代をご紹介します。 えびす大神 ご利益 ご加護・ご神徳• 商売繁盛 創建年代• 不詳 西宮神社の場所・地図 マップ 西宮神社へのアクセス方法・行き方をご紹介します。 電車やバスの場合は時刻表を、車の場合は駐車場をご確認ください。 住所 兵庫県西宮市社家町1番17号 最寄駅からのアクセス・行き方• 阪神西宮駅えびす口から徒歩すぐです。 駐車場• あります 西宮神社へ辿る道 西宮神社の参考動画 西宮神社の参拝情報 西宮神社の参拝に役立つ情報をご紹介します。 参拝時間や参拝料、参拝にかかる所要時間など参考にしてください。 参拝日・参拝時間 4月~9月 午前5:00~午後7:00 10月~3月 午前5:00~午後6:00 休日・休み 定休日• 休みはありません 拝観料 入場料・料金• 拝観料はありません 所要時間• 30分 御朱印• 御朱印はあります 初詣 初詣ではたくさんの人で賑わいます。 時間に余裕をもって参拝するようにしましょう。 初詣のときのお参りの仕方・参り方についてはの説明をご覧ください。 西宮神社の関連情報 西宮神社についての関連情報をご紹介します。 もっと西宮神社について詳しく知りたい方はご覧ください。 関連サイト• 兵庫の神社・神宮 西宮神社のほかに神社を参拝されるのでしたら、、がオススメです。

次の

西宮神社 ご利益・ご祭神・駐車場は?周辺の観光地・門前町や由緒・見どころも

西宮神社 ご利益

このページの目次 CLOSE• まずは、廣田神社につて!! 廣田神社は、以前ご紹介した応神天皇(のちの八幡神)の母上である神功皇后が創建した神社です。 ここでも がつながるわけです。 細かい話は、以降からしてまいりますが、この廣田神社がある場所って、兵庫県の西宮市なんです。 先日、ご紹介した、えびす様の総本社になる西宮神社(えべっさん)があるところなんです。 西宮って地名は、一見すると西宮神社が由来のように思うかもですが、実は、この廣田神社が西宮市の名前の由来の場所なんです。 簡単にいうと、かつて「向か津峰」と呼ばれた六甲山全山は、元は廣田神社の社領で、その廣田神社を中心とする神社群は、京から西国方向を目指す街道上にある神社ということで「西宮」(にしのみや)とも呼ばれていたことからの流れです。 今では、えべっさんで有名な西宮神社ですが、元は廣田神社の摂社の浜南宮で、もともとは西宮神社境内の南宮神社がその原型なんですよ。 廣田神社がスピリチュアルな超パワースポットな理由 廣田神社が超パワースポットなのは、別に、ユーチューブや個人サイトでよくみられる適当な自称スピリチュアルカウンセラーや霊能者がいわれているデタラメな話が根拠ではなく、こちらの神社の御祭神である天照大神荒魂をはじめ、様々な神様がこの神社の境内に御祀りされている高貴な社格の大社であることと、16,000坪にある自然物に囲まれ集ったエネルギーがスピリチュアルな自然環境を創っていることにあります。 願いをさらに強化する方法 参拝したあなたのお願いをさらに強化するには、下記の3点が大切になります。 正式な参拝手順で参拝する。 摂社や末社をお参りする前にまずは本殿でお参りする。 その年の歳神様をお祭りしている神社も併せてお参りする。 上記の三点をそれぞれ説明すると、まず、正式な参拝手順というのは、神社やお寺を参拝する時は、鳥居や山門をくぐる時点からの基本的な参拝手順というのがありますのでそれしっかりしましょうということです。 ( をご参考にどぞ) 次に、廣田神社のような規模の大きな神社になると、様々な末社や摂社が境内にあります。 その中には、皆さんが特に願いたい御利益の神様がまつられている拝殿もあるかもですが、その場合でも、まずは本殿を参拝してからお参りするようにしましょう。 そして、最後にその年の年神様をお祭りされている神社も合わせてお参りしましょうという事ですが、これに関しては、例えば、2020年であれば干支の子(ネ)と関係する神様や仏様がまつられている神社やお寺( )をお参りされると尚良いという事です。 たまに、二つも三つも神社やお寺を参拝したり、お寺と神社で神様と仏様をお参りして神様や仏様が怒らない?って心配される方がいらっしゃいますが、基本的に日本の神様というのは協力して助けようというスタイルなので、そこは全く問題ないのです。 また、日本の神様は神仏習合といって神様と仏様が一つとなっていたりもしますし、神社の中に仏様が祀られていたり、その逆でお寺の中に鳥居があったりもするところもあるくらいです。 実際、七福神様などがその良い例かと思います。 因みに神社には通常、お賽銭をしてお参りする方法と別に、神社で手続きして、拝殿で本格的に玉串をささげて参拝する正式参拝と言う方法もあります。 当然、さらにしっかりとお願いごとや祈願されたい場合は、正式参拝をされると尚良いのはいうまでもありません。 もちろん、 まずは、神社に足を運んでお参りするという事が何より大切ですので、あなたが普段されているお参り方法だから、願いが届かないとか、駄目だというわけではないのでそこは誤解なくです。 廣田神社をお参りするご利益は? 廣田神社の御利益は、仕事運、勝負運、合格、立身出世、先導開拓、開運隆盛、受験合格がご利益とされるオールマイティーな御祈願の超パワースポットです。 阪神タイガースの選手団がシーズン前に参拝される事でも有名な神社でもあります。 廣田神社の御宝物は? 廣田神社の御宝物は日本書紀にもしるされている神功皇后が豊浦(とゆら)の津にて海中より得られ給うたと記された〈如意珠〉が、今に伝えられたものです。 それは、剣珠と称された現存する日本最高最古の如意宝珠となっています。 廣田神社が創建されたきっかけは? 創建の云われは、日本書紀によると、神功皇后が三韓征伐に出発する際、天照大神の神託があって和魂が天皇の身を守り、荒魂が先鋒として船を導くだろうと言われたそうです。 結果、ご信託どおり三韓征伐に勝利して、九州の筑紫の宇美で誉田別尊(ほんだわけのみこと:のちの応神天皇)をお産みになり、畿内に凱旋の帰途に向っていた時、今の明石付近で、神功皇后の夫の第一夫人の子供である忍熊王が、跡継ぎ問題で応神天皇という男の子を産んだ神功皇后を亡き者にしようと待ち構えていたのですが、それを知った神功皇后が、紀淡海峡に迂回して難波の港を目指したわけです。 その難波の港が目前に迫った時、船が海中でぐるぐる回って進めなくなってしまったそうです。 そこで、兵庫の港に向かい神意をうかがったところ天照大神の神託があり、「荒魂を皇居の近くに置くのは良くない。 広田国に置くのが良い」と受けたそうです。 神功皇后は、山背根子の娘の葉山媛に天照大神の荒魂を祀られたとのことで、これが廣田神社が創建された理由です。 このとき、生田神社・長田神社・住吉大社に祀られることになる神からも託宣があり、それぞれの神社の鎮座も行われたそうです。 すると、船は軽やかに動き出し、忍熊王を退治することができたそうです。 因みに、この忍熊王のお話って、以前、垂水の をご紹介した時に、神功皇后が待ち伏せされてたのここかもぉ〜って言っていたあのお話(個人の推測ですが・・・)です。 古墳とか神社って、全然、離れた場所でも、つながるんでほんとに面白いです。 てか、僕はオッサンになるまで、全然歴史とか勉強してこなかったので、古墳とかが作られた時代って、竪穴式とか横穴式とかのいわゆる穴の中で人々が暮らしていたのかな?って思い込んでいたのですが、神社や船が既にあったどころか、大阪の奥の河内から九州を経由して朝鮮半島まで行っていたなんて最初に知った時は、本当に驚きました。 人って、本当にすごいですよね。 廣田神社で御祀りされている神様は? 主祭神は、撞賢木 厳之御魂 天疎 向津姫命(つきさかき いつのみたま あまさかる むかつひめのみこと)つまり、天照大神荒魂(あまてらすおおみかみのあらみたま)で、御脇殿に住吉大神、八幡大神、諏訪建御名方神、高皇産霊神の4柱があらせられます。 その他、境内にはまだ他にも御祀りしている末社や摂社があります。 後方には、神功皇后伝説の残る甲山に接して、六甲山を背負い、前方は西宮市街から、浜や沖の大阪湾が一望できる場所にあります。 廣田神社への行き方:アクセス方法 【地図】 関連ページ 西宮のえべっさんといえば、十日えびすでお馴染みのえびす宮総本社西宮神社です。 この神社は日本全国のえびす様をお祀されている社の総本社になります。 商売繁盛で笹もってこい!か福男にあやかるか、西宮神社に福をもらいにいきましょう。 兵庫県川西市にある清和源氏発祥の神社が、多田神社です。 清和源氏といえば頼光が金太郎ら家臣を引き連れて、大江山で鬼退治したお話が有名ですが、その鬼の首を洗ったとされる池もこの神社内にあります。 そんな多田神社のご利益はいかに?他にもある源氏の伝説がすごいですよ。 是非ご覧下さい。 生田神社は神戸の地名の由来にもなっている神社。 恋愛成就や縁結びでも有名ですが、その他様々な祈願が出来る神社です。 平素はもちろん、新年のはじまりの初詣でには是非行きたい神社です。 行き方や生田神社についての詳細をご紹介します。 伊勢神宮といえば、お伊勢さん参りで有名な超パワースポット神社。 その伊勢神宮への行き方やアクセス方法をご紹介。 是非、あなたも伊勢神宮を訪れていませんか?どうぞご覧下さい。 三重県の観音山公園をスタートし、お伊勢参りをして、志摩半島の英虞湾の夕日を目指す旅はこんなでした。

次の